人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

明けましておめでとうございます

2015-12-31 20:36:26 | 80はミステリーゾーン

本年もよろしくお願いいたします。

まあ、なんですな、紅白歌合戦も変わりましたな。

出場者の顔ぶれに知った人がほとんどいないというこ
とは、違った星から見てるようで。

若い人達がちゃがちゃと、大勢束になって出るのが、
流行っていますようで。歌よりダンスをみてくれとい
うことかしら。

その間、クイズで大勢さんが頭を絞っていたのや格闘
技、ピアノの辻井伸行さんやら相変わらずチャンネル
行き来しておりました。

目が見えないピアニストがどうしてあんな難しそうな
ピアノ協奏曲を暗譜して弾けるのか。テレビをみなが
ら、検索して調べましたが、結局分からずじまいでし
た。


カウントダウンでピタリ午前零時に「ボレロ」が終わ
ってよかったです。

あれも辻井さんと同じく神業と違いますか。オーケス
トラの演奏で、急ぐからといって、八分音符から16
分音符に変えることもできないでしょうし、片方でバ
レエも踊っていらっしゃるし。

ようあんなこと引き受けるもんです。指揮者はじめ番
組関係者一同しばらく夢見ると思います。



あとひと月で、81歳になります。
マスクして、帽子かぶって四条通りを歩きましたが、
影が歩いているよなもので、向こうからくる人に見え
なかったと思います。

しかしですな、全く世の中には息をしているだけの老
人でも、社会の役に立っているものです。

影でも、京阪電車に乗るには210円の切符を買います。
道端で売っていた蕎麦は980円しました。
少しでも、お金を使って流通に微力を注いでいます。

微力な老人は今年硬式テニスをサマにすることと、フルー
トをもう一本買いましたので、これもなんとか聞こえる音
にしなければならない。

フルートはグレードアップしたいところでしたが、あえて
同じクラスを買ってみました。これは比較になって参考に
なりました。

老人でも夢があるのです。

ぼーとしてたら、あきまへんで。
今年はあなたにも良い運がついてきますよ。見逃さずつか
まえてください。



コメント (1)

大晦日に縁を切りたい人達

2015-12-31 18:35:45 | 80はミステリーゾーン
大晦日、3時過ぎに祇園から八坂神社へぶらついた。

四条通りはいつもと変わらない多くの人通り。



店の先にドカンと積み上げていたのは漬物屋さん。

千枚漬けは売れに売れたみたい。



花見小路は祇園の顔というべき通り。



見慣れない”通路標識”が立っていた。

舞妓さんに触るな。
寄りかかったり、座ったりするな。
歩きタバコなど、これも、あれもあかんとご注意。

急に立札とは、外国人向けでしょうな。


祇園を抜けると安井金毘羅宮にいたる。

やや、今日も並んでいました。

境内にある縁切りの石。





巨石に穴があって、ここをくぐって「縁を切ってください」
と祈願する。

主に若い女性たちが順番を待っていた。

知らぬが男たちよ。


だけど、ご心配なく。「縁を結んでください」というお願い
もお札に書いている。

男もいろいろだし。恋をあきらめたらあかんで。

八坂神社にはこれから参拝客が押し寄せる。



コメント (1)

越前海岸に咲く水仙が届いた

2015-12-29 10:45:50 | 80はミステリーゾーン
妻の一周忌を迎えた大学の後輩は、越前海岸に咲く
水仙を知人、友人に送った。

後輩は地元新聞社の要職についたあとテレビ局の社
長を務めた金沢では有名な人物である。

私は金沢大学の社会学研究室の同窓会を通じて後輩
と顔を合わせている。
最近は新潟へ行く途中、サンダーバードから北陸新
幹線に乗り換える金沢で、彼と会う。

同窓会では数少ないマスコミ出身で、記者の経験の
あるもの同士、話が合う。新聞社は違っても記者と
して共通の話題が多い。ざっくばらんな飾らない性
格が私は好きである。

その彼も、奥さんが亡くなった時は相当ショック
が受けていた。社長一人で大丈夫かな、と思ってい
たところ水仙を送って来た。

今度は私がしんみりする番であった。

水仙は冬に越前海岸で咲く。私は記者5、6年のころ
近くの武生に赴任していた。武生から越前海岸へは
バスで1時間くらいかかる辺地であった。

一人勤務をいいことに、よく妻を誘って海岸を訪れ
た。

冬は水仙が咲くばかりでなく、カニのシーズンが続
く。カニは今も昔も安くは食べられない。
しかし、越前海岸へ行くときは、カニ、はまちなど
魚を食べるのが楽しみであった。

良い頃のよい想い出である。

水仙は海岸の小高い丘にびっしりと咲いていた。
真ん中の黄色の弁を白い花びらが取り囲む。
ほんのり香りを漂わせながら咲くは清楚である。

日本海の荒波を超えて吹く強い風に必死に耐えて
咲く。

送ってくれた水仙は毎日、水を換えて妻の写真の前
に飾っていたが、今日ついに葉っぱが黄色くなって
きた。

越前海岸の光景が消えるのも、あとわずか。

コメント

軽減税率をしてもらった?新聞

2015-12-25 21:07:18 | 80はミステリーゾーン
食品と同様に軽減税率を8%に据え置かれることになった新聞。
政権は新聞に恩を売ったとみる読者も多いはずと、池上彰さん
はいう。

<新聞ななめ読み>での池上さんの解説はいろいろな疑問を投
げかけている。

まず、政権に見返りを要求されることはないか。

新聞は軽減税率への批判報道はしにくくならないか。

さらに参院選の与党選挙協力に対する批判が書けるかとも池上
さんは心配している。

知識への課税については新聞だけではない。学習塾やカルチャ
ーセンター英会話教室はどうなのか。

「生活必需品」をいうなら、電気、ガス、水道はなぜ軽減税率
の対象にならなかったのか。取材先から嫌味を記者たちが言わ
れているそうだ。


新聞はこれから、以上の疑問と向き合い新聞の必然性を実感させ
させることができるのかを池上さんは問うている。

新聞社には、課税は軽くなっても責任は重くなった、と。





コメント (1)

犯罪者だって人の役にたっている

2015-12-25 05:41:06 | 80はミステリーゾーン
久しぶりに、新聞に興味ある記事がたくさんあった。

春画のダブルスタンダード。

新聞が受ける軽減税率。

そして、折々のことば。

書きやすい<折々のことば〉から。
 
「生きているうちは、ひとは世の中の役にたってしまう」

例としてー
犯罪者だって、警察が動けばガソリン補給や張り込み中
のパンが必要。「金銭物資の流通」が起こる。

そんなことをいえば、80歳の年金生活者だって、空気や
仙人ではないので、息をするだけで人に動きを起こす。

風邪をひくと、風邪薬を買う人は製薬会社に利益を生む
一端を担う。クリニックへ行く。不便な地方ならタクシ
ーに乗る。クリニックを繁盛させ、医者、看護師の給料
のほんの一部だって・・・

ぼけてしまって人に迷惑をかける人も、たくさんの組織
や人を動かす。

ダブルスタンダードとは、こんなときに使うことばなの?

コメント

年賀状出す出さぬ論争

2015-12-23 05:42:20 | 80はミステリーゾーン
年賀状を書いています。
ではなく、パソコンで作っています。いつものように、私は今年
撮った写真を10枚ほどはがきに詰め込みます。

京都は絵になる行事が多いので、毎年結果的に同じものを掲載し
ても、違和感はないと勝手に解釈しています。

年末恒例の作業をだれが始めたんだろう、と一瞬思ったりします。
じゃまくさい、むだ。


新聞で年賀状を出す、出さないの意見を集めていました。
出さないを人の言い分は。

「健康寿命が迫ったから、諸活動を縮小したい」
「自分と周りの人たちだけの幸せを喜ぶことへの違和感。年賀状
作りの時間を世界の平和を考える時間に使ってください」



高校の同窓生から「年とったからやめる」というのを、1年前に
もらったのを忘れていました。

年賀状を無駄、と決めつければ、お金も時間も壮大な無駄を毎年
繰り返しています。

人間は神様じゃないのだから、無駄を積み重ねて生きているので
は。

みんな無駄の固まりなんだから、無駄と知りつつ、無駄を繰り返
す。

それでいいのではないですか。
      
コメント

2万回ボールを打て、100回歌え

2015-12-15 21:27:32 | 80はミステリーゾーン
かつて野球に千本ノックといわれる練習方法があった。

1000本もノックを受けなければうまくならないのか。

かつて私は生理学上腕がおかしくなるのではないか、と
受ける選手とともにノッカーも心配した。

シャンソンを習っていたとき、先生は暗譜を命じたものだ。
シャンソンに関係のない接骨の先生から、100回歌うと、
曲を覚えられる、と聞いた。

テニス教室のコーチは2万回ボールを打つとなんとか様に
なるとも聞いた。

そして、私は昨日、今日と壁打ちを1時間以上続けた。
打数は勘定出来ないので、携帯にある歩数計でみた。そう
すると8000歩であった。

いま私は時折起こる坐骨神経痛に悩んでいる。普通に歩く
100メートルも歩かないのに、右足が痛くなる。

ところが、ハードな壁打ちをしたのにも、神経痛はなんと
もない。



テレビで「みんなの家庭の医学」を見ていたら、腰痛のコ
ーナーで、腰の痛い女性が子犬を飼ってみたら、腰痛が軽く
なった、という例を紹介していた。




これだ。
ちょこちょこ走り回る子犬に付き合って、自分も追っかける
うち、腰に効いたのではないか、という。



私の壁打ちは子犬現象かもしれない。

しくじっても、しくじってもボールを拾い直し、また壁に
またボールをぶつける。

2万回打つのはひと月か、一年か分からないが、それだけ
ボールを打てばなんとかなる、という単純な理屈はそのまま
ありがたく頂くことにした。

コメント

今朝のびっくり 新聞から

2015-12-12 21:37:29 | 80はミステリーゾーン

家事は女性の仕事と思っている男のつぶやき。

妻が入院したら、洗濯機の使い方が分からず、
手洗いに。
自炊は面倒だから、外食。
トイレや風呂の掃除の方法は?

まるで幼児だね。




教育はすべて無料の国、スエーデン。

子供10人いても心配いらず。

聞いてはいたが、改めてため息がでます。
国立大学の授業料が16年後93万円に
なる国と比較するとー。




王将社長射殺、犯人浮上。

なにか、忘れ物をしていたと思っていま
した。

捜査の皆様、ご苦労です。











コメント (1)

抜歯の必要なし なんでや

2015-12-12 21:37:29 | 80はミステリーゾーン
近くの歯科医院で、抜歯の必要ありと告げられ,
がっくりきていましたが、まてよ、3か月前に
新潟の医院では、虫歯が残っているなんて言わ
れなかった。

調べたところでは、抜歯するときは▼虫歯がひ
どい▼歯周病が重い▼根っこが二つに割れてい
る、歯の根っこ大きな 病巣があるなど、「これ
もうあかん」と医師が判断した時だそうです。

ところが、指摘された歯はかぶせがあっても、
痛くもないし、ぐらぐらした状態でもない。

患者自身が「なんともない」と思っています。



それで、ネットで「歯を削らない、抜かない
歯科医院」で検索しました。

いくつかありましたが、歯を削らない、歯を抜
かないといっても、虫歯の場合まったく削らず
に治療するのは無理だろうし、ボロボロ状態の
歯は放置すれば周りの歯も虫歯になりそうだか
ら、「できるだけ歯を削らない、歯を抜かない」
の意味でしょう。

そこで、私が注目したのはその医院にかかった
患者の感想や意見です。

かなり評判がよかった医院に目星をつけ、行って
来ました。

医院は、地下鉄の駅の近くでもあるし、治療に通
うことになっても便利です。

医院はビルにあり、玄関は狭いがスリッパ、印刷
物などきちんと整頓されています。

この第一印象は大事です。

受付の看護師さんの応対もよかった。診察しても
らう理由を言いました。



ほどなく、呼ばれて治療室に入ると、まず看護師
さんが口中を調べてから、レントゲンを撮られま
した。

そして、先生が「よろしく」といってレントゲンの
結果を言ってくれました。


「別に緊急を要する歯はないのですがねえ」

あれ、あれ、なんということ。




教訓 スリッパの脱ぎ捨てなど玄関が乱れている医院は
避ける。
医師の言うことはなんでも聞くな。
良い医者はなんぼでもいる。
良い医者探しは努力を惜しむな。


コメント (1)

歯を抜かない歯医者さんを見つけるの記

2015-12-11 18:28:31 | 80はミステリーゾーン
皆さん、自分の歯医者さんをどうして見つけましたか。

私は京都に住みながら、しっくりくる歯医者さんいないため
娘たちが住んでいる上越の医院に、ほぼ半年体位で診てもら
っています。

上越に長期間滞在するわけではないので、難しい虫歯治療で
も短期間で仕上げてもらっています。

2か月前、京都へ戻って1か月ほど、気になる歯を近くの歯
医者さんに診てもらったところ虫歯だったので治療してもら
いました。

治療が終わってから、お医者さんがいうには、かぶせの下に
ある下の歯を抜く必要があるといいます。

自分では痛みが全くなかったので、怪訝な面持ちで「はー、
そうですか」といいながらも、1か月以上あとの予約をして
きました。



でも、疑問は残っています。3か月前に上越の歯医者さんに
診てもらったとき、そんな話は出なかった。




クエスチョンマークをつけたまま歯を取られてなるものか。

私には28本の自前の歯がある。

胃がん手術のあと、胃袋を取られてしまったが、あれは食道
がんの再発も心配しなければならなかったので、身がちぎれ
るほどの決断だった。けど決断は正しかった。二つのがんを
心配しなければならなかったからです。

ネットで「歯を抜かない歯医者 京都市」で検索してみまし
た。

なかで、虫歯についてのレクチャーが見つかったので、勉強
しました。やはり、虫歯には何段階かむしばむ過程がありました。

「歯を削らない、抜かない歯科医院」はいくつか見つかった。
抜かないといっても、よっぽど悪い場合は抜かなければならな
いことも分かった。

最後は患者たちの評判でした。


あ、電話がかかってきましたので、続きはまた。





コメント