人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

京都駅で秋の音楽会

2014-09-23 17:15:55 | お勧め
「駅の音楽会」が京都駅の大階段で23日あった。
春・秋、年に2回、府内の職域、一般吹奏楽団に
よるコンサート。



演奏会に参加したバンドは大編成、小編成合わせて16。
プログラムを見ると、映画「アナと雪の女王」より「Let
It Go」や「軍師官兵衛」メイン・テーマ、「情熱大陸」
などおなじみの曲が多い。


大階段では観衆たちが吹奏楽の演奏を楽しんでいた。



階段から上を見ると幾何学的な模様が織りなす。
「京都らしくない駅」との声も聞こえるが、私は「駅までお寺
の雰囲気が必要なの?これが京都的や」と大いに気にいってい
る。
コメント

たった139人の駅に新幹線

2014-09-18 16:49:36 | 日本海
来年3月14日開業の北陸新幹線の「上越妙高駅」に
行って来た。

場所は上越市の信越本線、「脇野田」駅近くで、
今工事中だ。

手前の線路とプラットフォームは「脇野田駅」

新幹線開業まで在来線の駅は「脇野田」駅だが、
開業とともに「上越妙高」駅に変わる。

「脇野田」駅の1日乗客数は、昨年度わずか139人
に過ぎないが、新幹線開業になれば、新潟県で糸魚
川駅とともに停車駅になる。

今の「脇野田」駅は小さな”田舎駅”だった。


駅の中には、8月地元子供達が駅に感謝する記念の
写真などが張られていた。



なお、新駅は娘宅から車で10分くらい。来春から
金沢から新幹線利用とする。車はもうしんどい。






コメント

大阪と東京入れ換えるべし

2014-09-13 23:32:37 | しっかりせい
朝日新聞の惨状は見てられない。
やっちゃいかんことを、これでもか、と
やっている。

東京の連中のやっていることは、めちゃ
くちゃ。びっくりするやら、あきれるや
ら。

記者の「いろは」が無視されている。

大阪の記者はそんないい加減な仕事はしま
せん。

入れ換えたらどうですか。大阪と東京。

コメント

社長、出てくるのが遅い

2014-09-06 23:53:09 | しっかりせい
がんの腫瘍マーカーが落ち着いて、やれやれと
思ったら、股関節が痛みだし、いつもトレーニ
ングでお世話になっている接骨院で治療しても
らっている。

それも束の間、歯の故障が悪化。痛みが激しく
なったので、ついに上越の歯医者さんの門をく
ぐる。
年寄りに襲い掛かる病気の波はやむことなし。

上越の娘宅は過日新しい家に引っ越した。
高田公園が近く、高校など教育機関も沢山集ま
っている。

朝、公園に咲き残った蓮の花の横を児童生徒が
登校する風景に心がなごむ。

環境抜群。新築の家で気分も上々といいところ
だが、歯が痛くては、それも半減。

さらに、朝日新聞の重なるチョンボにobはとし
ては心が痛む。
ようやく姿を表しお詫びする社長にお気の毒と
いう表現は見当たらない。

なにしてる。 遅い!





































コメント

息をひそめて朝日OBたち

2014-09-04 08:23:53 | あかんたれ
4日の朝日朝刊を見て、「うーん」とうなってしまった。
池上彰さんの「新聞ななめ読み」で朝日本社が掲載見合わせにつ
いて、お詫びしているからだ。

やっと謝りよった。

だが、慰安婦報道は間違いであったと読者に謝っていない、と池上
さんは言っている。

その通りだ。

『過ちは潔く認め、謝罪する』と池上さんの言葉は真っ直ぐだ。

真実を追及し、報道する巨大な媒体が極めてこんなシンプルな事例に
うろうろするのか。
OBの私も理解できない。

OBたちは息をひそめて成り行きを見守っていることであろう。
思うところを、言っていいのじゃないかな。

私には先がないから、降格という仕打ちもないから、なんでも言え
る。ただし、間違ったことを言えば訂正し、お詫びする。

これ人間として当たり前。
コメント