人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

料理から離れる独居老人

2018-05-30 13:06:37 | 硬式テニス
今の住まいのいいところは交通に
便利のほか、スーパーやコンビニ
がたくさんあることかな。


テレビもいってたが、スーパーに
並ぶ惣菜の種類が増えた。これで
はおかずを一から作る必要がない。



例えば、右は煮物。一食分は食った。
これで380円。うまいし、塩味は薄
い。

老人はいつも具たくさんのスープを
3食作りおくから、あと肉か魚を少
々、納豆、キムチを加えると、私に
は豪華な昼食が出来上がる。

それでも、老人宅には多くの食材が
蓄えてある。老人にはいつ筋肉症に
見舞われる心配があるし、地震がい
つ来るかも知れないし。死んだあと
冷蔵庫に何もなかったといわれたく
ないし。

問題は買った食材をだめにしないこ
とだが、戦後の食糧難を経験してい
るので食材を無駄にすることはない。

コメント

筋肉痛には両手打ちで対処

2018-05-28 03:39:51 | 硬式テニス
体に負荷をかけないでラクラク打てる
方法はないものかと模索した結果、
たどり着いたついたのが、両手打ちだ
った。

理屈はすこぶる簡単。いつもは片手で
持つラケットを両手で持つので、重さ
は半分になる。

それではボールは飛ばないだろうと思
うのは、ソフトテニス出身者だ。

力を込めて打つのがソフトテニス。腰
を入れて、大げさにいえば渾身の力を
こめて打つ。

これが、私に筋肉痛を招いていた。

硬式テニスのボールはそんなに力を入
れなくても、飛んで行くのだ。

同じテニスといっても理論はまるっき
り違う。これまで頭の切り替えに時間
がかかっていた。
コメント

声が枯れるとこわいぞ

2018-05-27 23:04:50 | 80はミステリーゾーン
声が時々枯れる。
このところ、歌わない、人ともしゃべ
らない。

食道がんになったとき、声が枯れたか
ら、原因を年にしたくない。

思えば、人としゃべる機会もめっきり
減っている。

喉というより声帯を使わないせいだろ
う。使わないとどんな肉体もへたる。

ということで、今日久しぶりにフルー
トを持って近所のカラオケに行った。

「やあ、お元気でしたか。フルート、
続けていますか」と店主。
人前で吹く時は、ここで練習した。カ
ラオケ屋だったら、思い切り音を出せ
るから。

今日は楽器の他、音程を正すため、コ
ールユーブンゲンを持って行った。

声は出た。音量もあった。

ただし、「恋心」を歌ったら、高音が
出なくなっていた。やっぱり、声帯は
へたっている。

しばらく、通うことにした。




コメント

やっと起きた「仲間を守ろう」

2018-05-25 04:48:34 | しっかりせい
スポーツにあるまじき日大のアメフット
試合での悪質タックル事件で、”加害”
の学生を守ろうと日大側学生たちが動き
始めたという。

やっとだが、それでいいと思う。

言葉だけ謝っている前監督、コーチの姿
勢に、テレビを見ている多くの人達は釈
然としなかった。もちろん、私を含めて。

一方、”加害者”で、一人テレビに現れ
た学生。実にいさぎがよい。

絶対服従の世界で、盾をつきながら「申
し訳ない」と謝った姿に、この学生も犠
牲者なのか、とみた。

そうはいっても、日大アメフットは完全
に孤立状態になった。どこも試合お断り
状態ではなす術もない。また後ろからタ
ックルされないかと、気にしなければな
らないからだ。

どうなるか、という「なりちゅう」はや
めたいが。
コメント

胃無しでも食べられる幸せ

2018-05-19 23:41:55 | 80はミステリーゾーン
手術などで胃を失った人の声を
集める「アルファ」には、様々
な苦しみが綴られている。

50歳代の女性は食事の後、お腹
張り、吐きたくて吐けない苦し
もなどで七転八倒したといい、
なかには腸閉塞、吻合部潰瘍
など入院ものも。

「アルファ」5月号は便秘につ
いて特集している。

なかでも、胃を切除すると、消化
機能が衰えるため、動物性蛋白質
や脂肪が消化されず、悪玉菌が増
え、排便がうまくいかなくなる。
結果は便秘に。


私はというと、毎朝快便で、便秘
とは縁なし。乳製品をたっぷりと
り、納豆、キムチなど発酵食品も
積極的にとることも影響している
のか。

胃がなくても、三度三度お腹は空
くし、その度に普通に食事できる。
感謝このうえなしだ。
コメント

薔薇 ”100万本”くらい満開

2018-05-16 18:39:37 | ここも京都 
京都の植物園、薔薇園が賑わっている。

久しぶりに辺り一面薔薇が咲き乱れる
豪華な雰囲気を味わった。





「百万本のばら」と叫ぶ声。



黄色も負けていない。



ほかに目を移すと、緑が濃い。

あちこちに画伯も筆を走らしている。
コメント

シ-ギリア・ロックの異様性

2018-05-15 19:00:46 | 80はミステリーゾーン
シギリア・ロックとはスリランカの
観光地だ。



ジャングルの中に飛び出した突起物。
さながら「ラピュタの天空の城」の
ような小山。

弟が昨年スリランカ旅行をして旅行
記を綴ったのをお手伝いをしている
うちに、これはなんだ?という小山
にぶつかった。

高さ200メートルの頂上に宮殿跡。
1500年昔のもの。
これが、世界有数の人気を集める
観光地なのだ。ユネスコの世界遺産
に登録されている。ただし、簡単に
は登れない。大変なのだ。

途中には、謎の美人壁画が残る。

歴史にもすごい肉親による骨肉の
争いがあった。

これ以上、探ると旅のわくわく感
が消えそうなので、旅行に行けた
ら実際に見ることにしよう。

写真はネットから拝借した。







コメント

突然死から身を守るには

2018-05-14 23:35:28 | 80はミステリーゾーン
かつてこう思っていた。

独居老人が突然、心筋梗塞や脳出
血に襲われたら、電話もできない
しどうしようもない。

このようなアクシデントに見舞わ
れた人に、五木さんは原因を聞く
のだそうだ。

予兆を探る。

だが、心配はいらないと思う。
全ての数値が正常なら、普通の健
常者と一緒だ。

これ以上なにを心配する。

だから、普段の身体の状態をしっ
かり把握しておればいい。と思う
んだが。

ただ、真夏日にも水分補給を怠ら
ない。しっかりした食事をする、
睡眠も自分の睡眠時間を守る。
ほかにも身を守る条件はいくつも
ある。

これから、夏はとくに。
コメント

「天国のお母さん、元気ですか」

2018-05-13 19:44:29 | 80はミステリーゾーン
母の番組で、天国にいる母に向かって
元気ですかとの問いかけ。

元気って。
風邪ひくこともあるのかな。

天国に病院はあるのだろうか。

そんなこと追究するものでないよ。

仏教の場合、お浄土にいるお母さん
に向かって
元気?と呼びかけるかい。

あ、そうか。元気という言葉は「ご
機嫌いかが」くらいのご挨拶なんだ、
と察したら、急に眠くなった。
コメント

趣味としての養生 

2018-05-11 23:46:19 | 80はミステリーゾーン
五木寛之さんの「玄冬の門」の中に
タイトルの項目があった。

「転ばないようにするには」「腰痛
にならない、どういうふうにするか」
など健康法ではなく、面白く楽しみ
続けているのだそうだ。

それで、健康法ではないとはどういう
ことだろう。

軽い脳卒中で倒れて再起した人に、倒
れる前、予兆がなかったか徹底的に聞
いたそうです。


五木さんは元患者に病気の原因を聞い
た結果、脳卒中にしても、心筋梗塞に
しても以前から予兆があるはずだと考
える。

趣味とはいえ、分からないとはとこと
ん聞く。というアプローチは医者並み。

例えば、「がってん」のように慢性
の痛みについて、脳の仕組みまで追究
するのだろうか。


趣味というと、私のフルートみたいで、
素人のお遊びを思い付くが、知らない
ことはとことん聞いて、気持ちはのん
びりと、いうスタンス。


本の深読みですか。
コメント