週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#313 -’15. 二度目のモンセラ

2015年10月27日 12時42分29秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
黒い聖母を訪ねて。






(旅先からスマホにてアップ)
コメント

#312 -’15. バルセロナからモンセラ

2015年10月27日 08時58分29秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
下船完了してランブラー通りからモンセラに向かい。







(旅先からスマホにてアップ)
コメント

#310 -’15. モンセラ観光

2015年10月27日 07時28分07秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
これから、希望者はモンセラ観光する。
我が家も家内が行っていないので、黒いマリア様に抱きついて着ます。
今回もバスにて行きますが、ケーブルカーに乗って行きたいところです。



(旅先からスマホにてアップ)
コメント

#304 -’15. バルセロナ

2015年10月15日 02時13分09秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
パリ経由でバルセロナに到着。
今日も長い1日でした。

バルセロナ到着直前の機内から。




バルセロナのホテルから。








(旅先からスマホにてアップ)
コメント

#222 -14. 巡礼の旅

2014年06月05日 21時27分31秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
NHKBS103でサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼を旅している。(2014年6月5日)20140605212731

先日、BSで見た世界一美しい瞬間(再)スペイン・巡礼の道!を見ている。(6月12日午前8時から)


驚いた事は、今回の巡礼の旅で一番親しくなった方が、サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂でのミサの際のボタフメイロの画面に映っていた。
再度、再放送を確認すると間違いなくその方であった。


我が家は大聖堂には二日ほどお邪魔した。
コメント

#204 -’14. レオン大聖堂@スペイン

2014年05月15日 23時04分11秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
レオン大聖堂@スペイン(聖マリア大聖堂)です。
入って驚いたことはステンドグラスが美しい事と、その数の多さです。
訪れた日は雨が降っていたのに拘わらず、バラ窓を初め外光でそれはそれは美しかった。
今まで結構な数の大聖堂や教会を訪問しているが、ここレオンの聖マリア大聖堂が一番ステンドグラスが綺麗であった。


サンティアゴ・デ・コンポステーラに行く途中で立ち寄った大聖堂です。
いつも教会に入る時は気をつけるべき事。
男子は脱帽。
カメラ、VTRなど撮影して良いか確認する。
フラッシュは禁止で、カメラ撮影はOKの所が多かった今回のたびである。
レオンに有る大聖堂であるが、正式名は Catedral de Santa Maria です。

コメント

#192 -14. ベレー帽@バスク

2014年05月05日 00時53分22秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
サン・セバスチャンで自由時間が出来た。
観光も一段落したのでスパーに立ち寄った。
スパーで買い物して出てくると入り口にバスクの男子の象徴のベレー帽を被った方が立ってた。
挨拶はスペイン語でそのあとは、日本語で素敵な帽子ですねと、話しかけると帽子屋まで案内するとの事。(推測)
帽子屋まで案内されては気に入るか否かに係わらず買わねばならぬ。(小心者ゆえ)
で、案内は低調にお断りした。
方向だけ教えてもらったので、探してみたら直ぐ近くに帽子屋さんが見つかった。

バスクと言えば労働に欠かせないベレーです、英国の労働者の服のツイードのジャケットみたいなものです。
バスクのベレーを買わないで通過しては悔いを残す。
ベレー自体は何処でも買えるが、画家が被るフランス風のベレー帽ではない。
つばの大きなバスクのベレーが欲しいので即、立ち寄ってみた。
一万円程度を想定していた。
親切な小父さんの案内を断ったのも、自分の希望の値段と大きくかけ離れていても困るとの気持ちもあった。
気に入る帽子が有り、且つ値段が自分の懐に見合ったものでなければとの思いがあったのも事実である。


100%ウールでウォーター・プルーフだと説明してくれた。











因みに値段は29ユーロでした。
安さには驚きました。



美人の店員さんに被り方も教えてもらった。
特別なフエルトと異なる淵がある訳ではない。
後ろを少し中に折って、後ろから被り前に少し引いて被ると。
淵と言うかつばが大きく労働用の帽子だと言うのもうなずける感じた。
この方法でしっかり、かぶる事ができる。
店員さんにも被り方を褒められた。
シッカリかぶる事ができるので、強風でも飛ばされなかった。


この時スパーで買ったのは、お水とお酒と生ハムです。
生ハムは黒いネルの様な布の袋に入り見るからに高級な一本売りしているものもありました。


お酒は、とある銘柄と間違えて買ったようです。
食品売り場は、デパ地下と同じちかでした。
お酒を拡大してと、未だ飲んでいません。
コメント (2)

#191 -’14. セントバーナード@ルーゴ

2014年05月04日 22時59分38秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
ルーゴの城壁を歩いて、ルーゴの大聖堂を訪問して集合場所に向かう途中でセントバーナードを連れた紳士が前方から歩いてきた。
目ざとくそれを見つけた家内が犬のもとへ。
するとその紳士が家内にリードを手渡してくれた。
リードを持った家内とセントバーナードを比べて驚いた。
普通見かけるセントバーナードの1.5倍程度の大きさがある。












写真を撮っている自分も犬が行きたい方向にリードを引き始めたら家内の力では抑えられない。
紳士は直ぐ脇にいるから、大丈夫だがそれにしても毛並みは良く大きい。
紳士は躾の調った犬であるとの自信があり直ぐにリートを委ねてくれたようだ。


セントバーナードと出合ったルーゴの広場(スクエアー)です。
広場の看板を撮影していたので、調べてみたらガリシア語と出てきた。
スペイン語と出てくると思っていた。
スペインの自治州なんですね。
州都は今回の目的地のサンティアゴ・デ・コンポステーラでした。
北部スペインはバスクガリシア州バルセロナのカタルーニャ州といい自治独立心が旺盛な地区が多いですね。








多分旗が出ていますのでルーゴの市庁舎だと思います。
この右手をバスの駐車している集合場所に向かう時に大きな子牛程あるわんちゃんとであいました。
コメント

#189 -’14. サンティアゴ・デ・コンポステラ土産

2014年05月03日 11時55分52秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
CAMINO DE SANTIAGO
サンティアゴへの道。


早いものです前日の夜、羽田空港で預けたスーツケースが正午前には我が家に届きました。
カバだと思って買った発泡ワインも、シャルルドゴール空港で買った赤ワイン2本も無事に届きました。
少し心配でしたが、ワインは全く問題なしてした。
飛行機が欠航しなければエアサイド側で買ったので、重量セキュリティー・チェック(液体物)税金も関係ありませんでしたが、です。
でも欠航の為に再度フランスに入国・出国です。
で、問題発生。
その問題の件は後日。

画像はサンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼の印の帆立貝です。
ぶら下げて歩きました。
それと、サンティアゴの自由時間に買い求めた秤売りのチョコです。

PCから5月3日追記。20140501203504
今回のお土産はタックス・リファンドに該当する物は購入していない。
問題になったのは、シャルル・ド・ゴール空港のエアサイド側のお店で買った赤ワイン二本である。
買ったとき、フランスの店員さんに羽田から他の飛行機に乗り換えるか訪ねられた。
羽田が最終目的地ですと答えた。
すると普段スパーなどで買う時と同じ用に袋に入れてくれただけである。
既にイミグレーションも通過してセキュリティーも通り、タックスフリーの場所での買い物です。
ですから、わざわざトランスファーなどの際の液体物の検査の通過が有るか無いかを尋ねてくれたわけです。
トランスファーなどがあるなら、厳封された袋に封印してレシートも添えてワインを入れてくれます。
この袋に入れば何処のセキュリティーも通過できます。
それが、フランスから出国して飛行機に乗るはずが、欠航する事ななり再度フランスに入国する事になってしまった。
フランスから出国する時のセキュリティー検査で液体物それも大きなワイン二本はむりである。
即没収されてしまう。
どうしても、スーツケースに入れねばならない。
自分のスーツケースには既に、カバと思ったお酒が一本入っている。
計量すると、2本で丁度三キロ重量が増える。
何とかスペースを作り家内と一本筒分散して持ち帰った。

今回の教訓。
最終目的地までトランスファーが無くても、密封してセキュリティーを通れる袋に必ずしてもらうこと。
機内に持ち込めるから重量的にも安心である。

コメント

#186 -’14. サンティアゴ・デ・コンポステラ

2014年04月28日 11時16分05秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
一夜明けて、今日の自由時間を再度ヤコブさんに抱きつきにお邪魔した。
朝のミサも早々に。


コメント

#185 -’14. ボタフメイロ

2014年04月28日 10時47分12秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)






コメント

#184 -’14. 歓喜の丘

2014年04月28日 04時55分25秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)














コメント

#183 -’14. パラドール

2014年04月28日 04時41分27秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
スペインの数あるパラドールで二つしかない5つ星での昼食です。







コメント

#182 -’14. 巡礼

2014年04月26日 20時47分07秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)









コメント

#181 -’14. レオン大聖堂

2014年04月26日 03時43分09秒 | 海外旅行(ヨーロッパ・スペイン)
スペインのレオン大聖堂です。
説明文を書く時間が有りませんのでウィキペディアのレオン大聖堂の記事を参照してください。







コメント

カウンター