週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#101 -’19. 4月15日の新宿御苑の桜など

2019年04月15日 14時07分20秒 | 都内の公園&近郊の公園
本日の新宿御苑のサクラなどです。

家内がスマホ(エクスペリア)で撮影です。

日本庭園から見た景色です。
01



02


NTTドコモ(南新宿方面にあるエンパイアステートビルもどき)のビルとコラボしたコトヒラ(サクラの種)です。
03



04


フクロジュです。
05


御衣黄(ギョイコウ)です。
06


大島桜と奥に一葉です。
07


黄色いお花のサクラのウコンです。
08


09


手前の色が濃いピンクが関山(カンザン)です。
10



11



12



13


一葉(いちよう)のサクラが今一番盛りと咲いていました。
14



ハナニラです。
15


白山吹です。
16



ハンカチノキです。
花(包)がハンカチに見えるからだそうです。
17


18


ツツジかもね。
19


大好きな柳を中心にして。
20


オドリコソウです。
21


ラショウモンカズラです。
22


ムラサキハナナです。
23
コメント (4)

#100 -’19. 清澄庭園を歩いて

2019年04月14日 16時48分32秒 | 都内の公園&近郊の公園
生まれ育った地からしても縁がない訳でもないが、何故か一度もお邪魔した事がなかった都立清澄庭園です。
お邪魔したのは4月12日の金曜日です。
都内のサクラは殆ど散って葉桜になり始めていますが、こちら清澄庭園は桜で有名なわけではありません。
回遊式林泉庭園で有名ですから最初から桜は気に掛けて居ませんでした。
それでも、晴天の日の庭を歩くのと曇天の日に歩くのでは写真には大きな違いがあります。
途中に傘をさす事もありましたが、パラツク程度で収まりましたので良かったです。

清澄庭園で頂いたパンフレットから説明文を引用させて頂きます。

都指定名勝
清澄庭園 Kiyosumi Gardens
岩崎家三代が築いた名石の庭
緑陰の水面に歴史を移す 明治の代表的「回遊式林泉水庭園」。
全国の名石を配した池を巡れば、四季折々の表情が楽しめます。

一説には江戸の豪商、紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と伝えられています。
享保年間(1716~1735)年に下総国、関宿藩主の久世大和守の下屋敷となり庭園ものが作られました。
明治11年(1878)年に岩崎弥太郎がこの邸地を含め一帯約三万坪を取得し社員の慰安や貴賓を招待する場所として造園を計画、明治13年に「深川親睦園」を開園しました。その後も造園工事は進められ、隅田川の水を引いた大泉水をはじめ築山、周囲には全国から取り寄せた名石を配して明治の庭園を代表する「回遊式林泉庭園」として完成しました。関東大震災後大正13年、震災被害の比較的すくない東半分が岩崎家から東京市に寄付され、「清澄庭園」として復旧整備して昭和7年(1937年)7月に東京市の公園として開園しました。また、昭和52年には庭園の西側に隣接する敷地を開放公園として追加開園しました。昭和54年(1979)3月31日に「清澄庭園」は東京都の名勝にされています。

以下省略

都営大江戸線の清澄白河駅を降りてこちらへ。
江東区は都内にあっては碁盤の目に区画整理された道路なのでどちらかと言うと分かり易いです。
1



日本の方より外国の方の方が多い感じでした。
02


無料でも良いのではないかとおもいますが、夜間禁止で施錠管理する理由付けでしょうか。
03


道路を挟んだ西側には無料の公園があります。
04


中央の池を挟んだ回遊式日本庭園です。
池の名前が大泉水で、中央の数寄屋造りの家屋は涼亭です。
05


磯渡りとの名称がついていますから、池ではなく真ん中の水は大洋を表し岸辺は海岸なのかも。
06


結婚式のポスター用か本当の新郎新婦かは分かりませんが、感じ的には写真撮影しているだけのようでした。
07



08


大泉水池には水鳥か沢山群れていました。
09


自由広場の所には桜が咲いていました。
10


花菖蒲が植えられている隣のところにはシャガが沢山咲いていました。
大好きな花です。
11



12



13



14



15



16


大正記念館の屋根越しに見える建物は中村高校の校舎です。
素敵なお庭が眼下に見えますから羨ましい事。
17


大木が朽ち果てて切り倒された脇から若葉が伸びて来ています。
18


19



峠の我が家の庭にも沢山植栽したドウダンツツジが咲いていました。
スズランの如く可愛らしい花を咲かせます。
秋の紅葉は真っ赤なパステルカラーに染まりそれは綺麗です。
白駒池の紅葉も大きなドウダンツツジの古木かと思います。
20


ツツジか皐月でしょうか。
21




大正記念館が先の戦争で焼失してしまい、再建を記念して高松宮さまが記念植樹されたもののようです。
22



23


コメント

#098 -’19. 小金井公園の桜(その二)

2019年04月07日 15時03分52秒 | 都内の公園&近郊の公園
今は知りませんが、以前は日本で一番高いゴルフ場会員権と言われていた小金井カントリー俱楽部に隣接している方向に歩いてきました。
南北に走る小金井街道沿い迄来た訳です。
今は駐車場も有料になりましたが、子供達が幼い頃は無料でしたから何時間も駐車して遊んでいました。
車で駐車場に第一駐車場に入るには五日市街道を下ってきます。
その途中でも玉川上水の脇には桜や欅などの樹木が植えられています。

都立小金井公園内は無料ですし、夜間も入る事ができます。

01



02



03



04



05




06



07



08



09



10


貨物を牽引するD51かと思い込んでいました。
客車を牽引する動力輪が三つのCでした。
11



12



13



14


家内がお茶するように持参してくれていました。
水分補給は大切です。
15



16



17



18


右側に沿って流れているのが玉川上水です。
武蔵境の浄水場を越えて新宿の淀橋浄水場そして四谷の大木戸へ。
走っている道は五日市街道で少し先に行くと、井の頭通りと二手に分かれます。
五日市街道は青梅街道と合流して消滅しますが、井の頭街道は分岐から始まり渋谷西武の脇迄行っています。
19
コメント (2)

#126 -’18. 神代植物公園にバラを愛でに(ニコン版そのニ)

2018年05月06日 18時55分55秒 | 都内の公園&近郊の公園
枚数が多いので二部構成に分けた神代植物公園にバラを愛でにニコン版そのニです。
撮影はニコン一眼ですが、撮影は全てオートモードで撮影です。
ピントも露出もカメラ任せです。
被写界深度などマニュアルモードを使用しておりません。
b01



02



03



04



05



06



07



08



09



10



11



12



13



14



15



16



17



18



19



20



21



22



23



24
コメント

#125 -’18. 神代植物公園にバラを愛でに(ニコン版その一)

2018年05月06日 15時57分23秒 | 都内の公園&近郊の公園
5月5日にお邪魔した深大寺(じんだいじ)の隣の神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)の自分の気に入ったバラを中心としたニコン版です。
今回はその一として前半をアップします。


正面口から入り急ぐでも無しで、松ぼっくりなどの展示を見てからバラ園に向かう途中の睡蓮の池です。
a01



松の幹の間に睡蓮の池が見えたので一枚。
a02



ここからa15版までは日本ローズコンテストの薔薇作家の作品です。
こちらは未だ少し早いようですから、開花調整をされているのかもしれません。
中には素敵に咲き始めているのもありました。
a03




a04




a05




a06




a07




a08




a09



温室には寒冷に向かない熱帯などの植物や睡蓮などがあり美しいですが、今回はパスしました。
a10




a11




a12




a13




a14



ここまでがコンテスト会場での画像です。
a15



温室前のカリオンが鳴っていました。
a16




a17



四季バラとは別に我が家と同じつるバラはこの様に植えられて誘引されています。
a18




a19




a20




a21




a22




a23




a24
コメント (2)

#122 -’18. 旧古河庭園のバラと大谷美術館

2018年05月04日 22時07分30秒 | 都内の公園&近郊の公園
この時期に旧古河庭園にお邪魔したのは、勿論バラと旧古河邸とのコラボレーションを見に行ったのです。
カメラを構えた人もバラのみに集中してレンズを向けたいました。
こちらのスレッドで家内がニコンのA300で撮影したバラを中心にアップします。

家内は知っていたようですが、旧古河庭園の中にある邸宅は大谷美術館として東京都とは別の公益財団法人大谷美術館が管理するものでした。

こちらは旧古河庭園の付属施設としての洋館だと思っていましたが、現在は大谷美術館となっています。
第二次世界大戦後の財閥解体で古河財閥が古河邸を手放す事になり大谷重工の手にわたり管理する事になったようだ。



誰が管理しようがそれ程気にしないが、旧態依然とした大谷美術館には違和感を覚える
今どき、旧古河邸本館に入る為に、往復ハガキの事前申し込みを原則とし、特段芸術品が飾ってある訳でもないが、写真撮影は不可との事。
ネットのでの申込み、建物全体が芸術品的価値がある事に異存はないが、フラッシュを焚かなければ撮影しても何ら建物管理上の問題はない。
なのに、今もって古い頭の持ち主の組織らしい。
フェルメールの絵画でもレンブラントの絵画でも横に並びフラッシュを焚かなければ撮影できるご時世です。
ネットで申込みを受け付けるなりすれば手間も省ける筈である。
今回は家内た知っていて15分前に並び定員になっていなかったので入れたが、事前申し込みの人は一組二名のみでした。
実際は予定定員より大幅に多かったです。
02



黄色のバラがインカです。
03



デザートピースです。
04



フロージンです。
05




06




07




08




09




10




11




12




13




14



ブラックゴールドです。
15




16




17




18
コメント (2)

#120 -’18. 国指定名勝 旧古河氏庭園に行って来ました。(日本庭園、iPad版)

2018年05月03日 12時11分58秒 | 都内の公園&近郊の公園
個人的にタブレットの iPad より デジタルオーディオプレーヤーの iPod 方が小さいので手ぶれし難く感じるので撮影する時などちらかと言うとiPod を多用しています。
でも、今回は電池切れなので致し方ありません。
iPad で撮影した主に日本庭園です。
1




2



日本庭園はバラの咲く洋館側から望むことが出来ません。
一段低い高低差と木々で視界を遮り、和と洋を分ける手法で庭が構成されています。
様式庭園に居る時は、日本庭園は見えずに日本庭園に居る時は様式庭園が見えない心に悔い演出です。
何も意識しなければ、只素通りしてしまいます。
3




4




5



茶室で500円で美味しいお茶を頂く事ができます。
先を急ぎスルーさせて頂きました。
01




02




03




04




05




06




07




08




枯山水の庭園の所で滝から水が流れていませんが、枯れている訳ではありません。
09




10




11



我が家にも数株あるジャーマンアイリスです。
バラに群がる人と、見捨てられているか如くのジャーマンアイリスです。
12




大谷美術館のガイドツアーに列に15分前に並び目出度く入館できました。
13



様式庭園の基本形のシンメトリーに成ったバラ園が良く分かります。
14



右下の駒込駅まで歩いて戻ってきました。
本郷通を歩きながら食事処を探しましたが、触手が動く程の所は見つけられずに戻ってきてしまいました。
結局、JRのホテルメッツ駒込のファミレスに入りました。
15
コメント

#119 -’18. 国指定名勝 旧古河氏庭園に行って来ました。(iPod版)

2018年05月02日 20時19分51秒 | 都内の公園&近郊の公園
一般的には旧古河庭園と呼称されていますが、頂いた絵葉書に旧古河氏庭園と印刷されていましたので、スレッドタイトルにはそれを採用させて頂きました。




薔薇の開花状況も早まっているようだし、明日からは連休の後半です。
なので、連休の間をぬって旧古河庭園に行って来ました。
それも午後から天気が良くないようなので少し早めに家をでました。

今回はもう一ヵ所寄る予定があり書類を持参していましたらA4版の書類が入るバックですから厚くありません。
一眼レフは持参しませんでした。
最近は、コンデジも iPod も iPad も性能が良くなったので、マァー良いかとの事で厚みの無い物をデジカメ機能付きの物を持参しての撮影です。
こちらは、iPod と iPad で撮影した物で前半です。

駒込駅のホームから見るツツジの開花期には見事ですが、既に終わっていると言っても良い感じでした。
今回はこれが目的ではありませんから、良しとします。
山手線の内回り側です。
1


2


駒込駅で降りて本郷通を北へ。
旧古河庭園に向かいます。
9時15分ごろに到着です。
入り口も数人がチケットを買うべく並んでいるほどです。
3


4


園内に入り。
5


6


7



8



9



10


11



最近は100人の観光客が居れば100人撮影に熱中しています。
我が家の二人もですが。
12



13



14


こちら迄撮影した所でバッテリーが上がってしまいました。
この後はスマホとiPad で撮影です。
家内はニコンA300とタブレットです。
コメント (2)

#095 -’18. 盆栽苑@日本庭園

2018年04月08日 15時01分31秒 | 都内の公園&近郊の公園
金曜日にお邪魔した国営昭和記念公園内の日本庭園で開催されていました。

世界に誇れる日本の盆栽です。
ヨーロッパ諸国で近年盆栽が人気であるのも頷けます。
自然をここまで昇華できる日本人の感性には驚かされます。

沢山ありましたがその一部分をアップします。
01



国営昭和記念公園は有料で隔離された公園ですが、その中に再度門を潜り日本庭園を見物する事になります。
その日本庭園のまたまた隔離された中に今回の素敵な盆栽苑があります。
職人の丹精込めた芸術作品の数々です。
02



日本にあるこの木では最高峰との事。
03


私が一番気に入った真柏です。
信じられない位に感動する逸品でした。
04



木曽の木工細工で大好きな一位一刀彫の一位の木の盆栽です。
原村にも最初に一位の木を植樹しました。
今ではどこにあるのかも定かでない位藪の中です。
05


06


山桜の盆栽が華を盛りにさいていました。
07



素敵なそなれです。
樹形が最高です。
08


名称は大丁字がまずみです。
綺麗な花をつけていました。
09


こちらは花をズームアップして撮影したものです。
10


こちらも真柏です。
11


幹の所を拡大して撮影です。
12


本日三時のおやつです。
撮影はWi-Fiで飛ばし易いので、iPodで撮影です。
ピアノさんのハーゲンダッツに影響されて。





今日は4月8日、最近は話題に上らなくなってしまった花まつりです。
コメント (2)

#093 -’18. 国営昭和記念公園へ行ってきました。(そのニ)

2018年04月06日 22時33分02秒 | 都内の公園&近郊の公園
こちらのスレッドは今日の目的のチューリップです。
栽培用のチューリップと趣を異にして、花壇に観賞用として埋められた美しいチューリップ花壇です。

01



02




03




04




05




06




07




08




09




10




11




12




13




14




15




16




17




18




19




20




21


因みに、この日のFitbitの歩数では16450歩でした。
コメント (5)

#092 -’18. 国営昭和記念公園へ行ってきました。(その一)

2018年04月06日 19時22分59秒 | 都内の公園&近郊の公園
立川基地が一部返還されて国営昭和記念公園になったそうですが、何故かお邪魔した事は一度もありませんでした。
で、新宿御苑へ八重桜を見に行くかと迷った末に昭和記念公園にチューリップを見に行く事になりました。

その一とその二に分けてアップします。
その一では、チューリップ以外の物を。

午前中に伺う時も結構、風が強かったですが帰宅する午後には風も一段と強くなりました。
勿論、今日の強い風で関東一円の風は桜は完全に葉桜になってしまったかも。

01



02



03



04



05



06



07



08



09



10



11



12



13



14



15



16



17



18



19



20



21
コメント

#095 -’18. 音無親水公園

2018年04月01日 09時03分56秒 | 都内の公園&近郊の公園
飛鳥山公園もこちらの音無親水公園も桜の花は散り始めていました。
それでも、親水公園として整備されたおかげで周りの風景と良い好きな景観です。
都市河川の桜もそれなりですが、垂直のコンクリート製の護岸にはどことなく好きになれない面があります。
こちらの音無川は親水公園と謳われているだけあり、川に下りる事ができます。

音無親水公園の解説は、北区のHPから引用させて頂きます。

音無親水公園は、小平市の東部を源にして隅田川に注ぐ石神井川の旧流路に整備された公園です。石神井川は、北区付近では“音無川”と呼ばれ親しまれ、古くからの春の桜・夏の青楓と滝あび・秋の紅葉など四季の行楽の名所、景勝の地でした。

しかしながら、戦後の経済の復興・発展とともに石神井川も生活排水などで汚れた川となり、洪水による被害を防ぐ目的で、昭和30年代から始まった改修工事によって緑の岸辺は厚いコンクリートの下へと消え、典型的な都市河川となりました。この改修工事で、飛鳥山公園の下に2本のトンネルを掘り、石神井川流路のショートカットが行われ、残された旧流路に、「かつての渓流を取り戻したい」として音無親水公園ができました。

音無親水公園は、全国の都市公園の模範たる公園として“日本の都市公園100選”に選ばれています。都内では、国営昭和記念公園、日比谷公園、上野公園、水元公園、代々木公園が選ばれており、園内には記念碑があります。


01




02




03




04




05




06



07



08



09



10



11



12



13


風が吹くと桜吹雪でした。
14



15



16



17



18



昼食は午後三時近くになってしましました。
お店を物色して和幸のトンカツを頂きましたが、今どき支払いにカード類が使用できないのには驚きました。
19



コメント

#093 -’18. 飛鳥山公園に行ってきました。

2018年03月31日 15時37分30秒 | 都内の公園&近郊の公園
Fitbitでの歩数設定は10000歩です。
1万歩を達成すると腕にはめたFitbitがバイブレーション振動します。
つい最近まで家内は散歩に買い物にと寒くても出かけていきます。
私ときたら何かと理由を付けて散歩から遠ざかっていました。
極端な日には家から一歩も出ずに歩数も千歩未満と言う事がありましたので、お花見ではありませんが、意識的に目的を決めてこのところ歩いています。
歩けば歩数も伸びますので嬉しい限りです。
昨日は、普段は動線が被らない飛鳥公園から音無親水公園などに行ってきました。
因みに昨日の帰宅時は9000歩でしたが、最終的に一万歩をこえました。
ご近所を10000歩の連続散歩よりぶらぶらと見物したりしながら歩くのは遅いですが、結構足に来ると言うか疲れます。

八代将軍の徳川吉宗が江戸の庶民に開いてくれた飛鳥山公園に行って来たのでアップします。
自分の想像とは少し違って居たお花見シーズンでしたが、沢山の家族連などで賑わっていました。

飛鳥山公園と言えば、京浜東北線の車窓から王子駅に駅に入る直前に見ることができます。
それでも、飛鳥山公園や博物館などを目的に来る事は全くありませんでした。
音楽を聴きに北とぴあに来る事が有っても素通りでした。
昔の景色・雰囲気とチョット違いました。
桜が散り始めていた事もありますが、私の感じでは桜を愛でに来るとの感じではありませんでした。
桜見物は桜が有れば良いと言う事だけではなく、その桜が咲き誇る周りの景色も重要です。
別に飛鳥山が風景や景色が悪いと言う意味ではありませんが私のイメージが何処か違いました。
正式にはあすかパークレールと言うようですが、超ゆっくりした動きのエスカルゴと飛鳥をもじって「アスカルゴ」との愛称を頂いているようです。
別に乗らないと公園に行けない訳でも坂道がきつい訳でもありません。
アスカルゴに乗りたくて30分程度列に並びました。
皆さん考えることが同じようです。
01


アスカルゴの車内から。
02


一路線だけ残った都電です。
ここの坂は一般道を一緒に走るます。
都電「ちんちん電車」もカラフルになりました。
03


04


05


06


07


SL好きのマニアにはたまらないD51ですが、側面からの写真撮影のど真ん中に説明文の看板が鎮座しています。
もっと、考えて看板を設置する配慮が有っても良いのではと思う次第です。
Cは動力輪が三つで客車を牽引し、Dは四つで貨物を牽引していたそうです。


飛鳥山公園には北区飛鳥山博物館かみの博物館と日本の経済を牽引した渋沢資料館の三館があります。
三館共通券を買うと安くなりますが到着したのがお昼も廻っていましたから諦めました。
09


10


11


東北新幹線、秋田新幹線、山形新幹線と上越・北陸新幹線が走っています。?
12



コメント

#092 -’18. 井の頭恩賜公園で桜を愛でて(後半)

2018年03月30日 20時38分35秒 | 都内の公園&近郊の公園
井の頭公園でのお花見の宴は思った程多くはありませんでした。

公園を後にしたのは午後6時10分ですから、日は長くなりました。

写真は撮影したジュンです。

池を時計回りで廻り帰宅しました。



































コメント

#091 -’18. 井の頭恩賜公園で桜を愛でて(前半)

2018年03月30日 08時53分24秒 | 都内の公園&近郊の公園
四時過ぎから井の頭恩賜公園に行って来ました。

お邪魔したのは、ポカポカ陽気の3月28日の水曜日です。

こちらの公園で職場のお花見での宴会をしたこともありました。

それでは、井の頭恩賜公園のお花見(その一)と言う事でご覧ください。

1




2



3



4



5



6



7



8



9



10



11




12



13



14



15
コメント

カウンター