週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#118 -’18. 我が家のバラ

2018年04月30日 19時45分37秒 | 日常の出来事(日記)
東京で有名なバラと言えば「春のバラフェスタ」が開催される神代植物公園です。
春のバラフェスタの開催は5月8日から5月31日までだそうです。
他の植物と変わらすに例年の気候より暑いようなので既に咲き始めているのかも。

旧古河庭園もバラで有名ですから行ってみたいと思っています。
こちらは未だ一度もお邪魔した事がありませんか、是非とも行ってみたいと思っていますがどうなる事やら。
ネットで調べたらこちらも「春のバラフェスタ」が開催されるようです。
混むのが気になります。
どちらも同じ都立公園だからかもね。

我が家の今日のバラです。
ツルバラですが塀越しに防犯を意識した訳ではありませんが、塀を乗り越えてしまいます。
色と良い、形と良い、自分的には大好きなバラです。

実家では母が植木一般に好きでしたが、バラ(四季バラ)と野ばらの違いを教えてもらったのも母からでした。
野ばらに接ぎ木して四季バラにしたものもあり、選定を下枝を挿し木して野ばらが出て来た時に知った次第です。
五枚の葉と、七枚の葉の野ばら。

iPodで撮影です。
今は色々のバラがありますが、この形が自分のイメージにピッタリのバラです。
如何にも薔薇です。


上の一番綺麗に咲いている隣の咲き始めのバラです。


五月皐月の一日です。
昔はメーデーと言う事で、労働者の祭典の如く言われておりました。
でも、今では政府が産業界に賃上げ目標や働き方改革などに力を入れて共産党など存在意義すら見つけられずにいる。

再度、今日(5月1日)、撮影したバラです。











シンクの前に変型徳利を一輪挿しに使っています。
終わりかけていますが、台所に。



ご近所のスパーで出雲の佳翠苑皆美の宿を思い題して家内が買ってきた出雲の銘菓の桂月堂さんの薄小倉で三時のお茶をしました。



甘いの物、大好です。
コメント (2)

§ サッコ・ヴァンゼッティ事件、Sacco e Vanzetti - Here's to You - Ennio Morricone

2018年04月30日 10時22分53秒 | 音楽
素晴らしいモリコーネの音楽ですが、冤罪で裁かれたサッコとヴァンゼッティが悲しすぎる。

Sacco e Vanzetti - Here's to You - Ennio Morricone (High Quality Audio)


ジョンバエズの歌うHere's to you ( la ballata di Sacco e Vanzetti )です。
Joan Baez-- Here's to you ( la ballata di Sacco e Vanzetti )

2分52秒の所からアップされるサッコとヴァンゼッティのデスマスクは後世の人間に何を語りかけているのだろうか。
イタリア人への人種的偏見なのか!

大好きなフランス語。
シャンソン歌手のミレイユ・マチューが歌バージンです。
MIREILLE MATHIEU- La marche de sacco et vanzzeti


冤罪がなくならないのが残念でならない。


大好きなモリコーネが入っている私の iPad です。
コメント

#117 -’18. 竜神亭で久々のランチです。

2018年04月29日 20時38分12秒 | 八ヶ岳ご近所の食事処・お茶処
昨日のランチはお隣さんとご一緒に、今シーズンに営業を再開した竜神亭です。

前回は個室でのランチでしたが、今回は個室ではありませんが時期的に最高の風景でした。
料理サーブしてくれる帝国ホテルの方々とこの景色です。
不味い筈がありません。
最高のレストランでした。

原村の峠の我が家で懇意にして頂いているお隣さんと昼食に行く事になりました。
その前に家内がネットで竜神亭が営業を始めた事を確認して、電話して予約がしてお邪魔しました。
予約した時間は午後1時で、ランチが終わる2時までには1時間しかありませんがバケットパンと共に予約しました。
桜が咲き、芝桜が咲き、ミツバツツジが咲き誇り八ヶ岳の阿弥陀岳に残雪が残る最高の時期にお邪魔しました。
竜神池の湖面が見えないのが少し残念ですが、建て替えてから位置を移動したので仕方がありません。
1


2



ランチ時間はランチョンマットですが、ディナーは白いテーブルクロス変わるみたいです。
夕食を外で食べる事は殆どありません。
外で夕食となるとお酒が飲めなくなるのも足かせになっているのかもしれません。
全く、夜に出掛けない訳ではありませんが回数が減ります。
素敵なテーブルセッティングです。
3


ナイフ&フォークなどの光沢が大好きで我が家も18-10乃至18-12のカトラリーを取り揃えました。
こちらはサラダですが、こちらでカトラリーが気に入りました。
4


今回は私だけ帝国ホテルのカレーでしたからパンは付いてきません。
他の三名にパンが付いてきました。
5


オニオンが入った美味しいスープです。
自分好みで出来る事なら、この倍は欲しかったです。
6


7


女性陣2名はこちらの鰆料理です。
8


デミグラスのソースが掛かった美味しいハンバーグです。
こちらはお隣にご主人が注文です。
丸丸と厚みがあるボール状で、ナイフを入れると肉汁がほとばしり出てきました。
凄く美味しく肉汁が出てると教えてくれました。
9


量も多く美味しいし最高でした。
10


隣の席の方がお帰りになり、綺麗に片付けられました。
夜の準備に入るほんの一瞬です。
11


大好きな白いテーブルクロスです。
12


夜のディナーには素敵なテーブルセッティングですが、この窓越しの八ヶ岳が見えなくなるのが少し残念です。
でも、近場はライトアップされて素敵な景観を醸し出してくれる筈です。
13


最後のデザートです。
美味しいし、見た目にも良く二枚程写真を撮らせて頂きました。
14



15

コーヒーが三名で一名紅茶でした。

海外旅行などや先日の乾通り通り抜けなどで会話も弾みました。
クルージング&スイスに事で話が弾みました。
撮影はiPodです。

コメント

#116 -’18. 4月29日の日記(帰宅編)

2018年04月29日 16時30分37秒 | お山の日記
ゴールデンウイークにわざわざ原村周辺の観光地に行っても混み合っているだけですから、今回も中央道上りが混み合う前に帰宅の途につきました。
連休と言っても、明日明後日と仕事の人もいますから中央道の上りが混みあうのは必定です。
10時に出発する積りでいましたが、水抜きがしなくなった事もあり9時にゴミステーションに向かいました。
今回は、笛吹市に寄って帰る事にしていました。
ナビで検索すると一般道での走行では約二時間弱です。
我が家に帰り着く時間ですが、高速を使わずに笛吹市迄走る事にしました。

鉢巻道路のヤマザクラでしょうか。
走行中の車窓から、スマホ か iPodでの撮影です。












小淵沢の道の駅でお土産のお買い物です。
九時少し廻ったと事なのに、車は沢山と言うよりあと少しで満車状態でした。



17号のホヤガラスの会社の所です。
5



ヤマフジが咲いていました。


大平から小淵沢インターに向かう坂道で見る甲斐駒ヶ岳の雄姿とは少し見え方が変わりますが、こちらからも素敵な図柄です。





国蝶のオオムラサキの交差点を直進して寄る事無しに甲府に向かいました。





日野春の駅に列車が停車していましたのでこちらも一枚撮影です。




甲府バイパスで用事を済ませて、勝沼ICから中央道に上りました。
因みに、こちらでの用事が済む時間で直接高速を走れば自宅まで帰り着きますが、小淵沢からこちら迄は一般道を利用してきました。
一旦降りてから再度高速に乗ると値段が高くなるのが気持ち的に許せない自分が存在しています。
時間を考えれば、高速道路の方が良いですが、一般道もドンドン良くなってきています。
自宅へのお土産です。







今日の三時のお茶菓子は桔梗屋信玄餅です。


高速にのり、笹子トンネルを超えて下った来たところの初狩PAでお昼のおにぎりをかいました。
家内も私も二つづつの美味しいおにぎりです。
その場で食べる積りではいませんでしたが、暖かい内に食べた方が美味しいので、PAで頂きました。
上り初狩PAで金精軒の本家の信玄餅のコーナーが出来ていました。
今回はパスしました。


食べ終わった所で、走る出すと外国人の二人の方がヒッチハイクをしているのに気が付き再度車と停めてどこまで行くのかお話を聞きに行きました。
河口湖迄行くとの事で今回はお役に立つことが出来ませんでした。
写真を撮らせて頂いて別れました。
右手の方がイスラエルから来た方で、左の方がアメリカ人です。
乗せることも出来ましたが、大きな荷物をもっているので四名乗って我が家の荷物とでは不可能の事もありました。


午後1時前には帰り着きました。
コメント

#115 -’18. 4月29日のお山の日記(今朝の温度は)

2018年04月29日 07時26分55秒 | お山の日記
昨夜のご近所は五軒ほどお山に来てました。
家々には灯りがついて、華やいだご近所さん満開の原村でした。

撮影時の温度は+4℃でした。
百葉箱のように直射日光を遮っていないので、右のメモリの最高気温の記録は34℃を、左のメモリの最低気温は-8℃を表示しています。


昨日の午後には、Tーシャツ1枚でも過ごせました。
コメント

#114 -’18. 4月28日のお山の日記(お山に到着etc)

2018年04月28日 00時11分20秒 | お山の日記
【お山に到着】

渋滞を嫌い9時過ぎに出発です。
車は多いものの、渋滞にはならずにジャズト二時間で到着です。
鉢巻道路では鹿に遭遇する予感がして細心の注意を払っての走行です。



カントリーキッチンのところの看板を撮影ですが、夜間なので停まった積りですがぶれてしまっています。



レストランの建物を撮影です。
鹿に遭遇しないで良かったです。


到着時の外気温はプラスの4度で室温は13℃でした。



【今朝の外気温】

午前6時過ぎの外気温度は+3度でした。
東京なら真冬の温度です。
日中になれば春の訪れです。
昨夜から薪ストーブ等を焚いています。



【我が家のフジサクラ】

植栽したもので無いのが少し誇らしくもあり、嬉しいです。

桜の花は小さく可憐です。










【桜の脇に椎茸が】

総てと言う訳ではありませんが、立派なドンコです。

五本あるホダキに何故かこんな時期に、沢山出来上がりました。





コメント

§ 南北朝鮮首脳会談

2018年04月26日 22時19分06秒 | たわごと(少し硬派に振って)
金正恩が一番恐れるのは、自分自身が消滅することである。
他のことなど何とも思っていないのである。
北朝鮮の国民がいかに命を落とそうが、人権を無視して強制収容所に収監しようが何とも思っていないのである。
ただ一つ、金王朝の存続が全ての根底にあるのである。

今回の会談も核を廃棄させなければ、何の解決にもならないのである。

会談の前提は南北朝鮮に核が存在しないことから始めるべきであり、核の廃棄もミサイルなど交渉の対象物でも何でも無いのである。
核が無いことが前提でしか、交渉はしないとの前提に立たなければ今までの欺瞞に満ちた交渉と何ら変わることがないのである。
核を開発しないやミサイルを開発しないなど交渉手段でも何でも無いのである。
そんなことを認めては、今までと何ら変わることが無いのである。

朝鮮半島に核が存在しないことから、金王朝がいかに民主的な国家になり国際社会に存在することが出来るかが交渉の対象である。
核とミサイルは対象ですら無いのである。
北朝鮮の国民を地獄におとしめた責任は重大なのである。
金正恩が権力の座から消えるか、去らなければこの危機は無くならないのである。
斬首するか、亡命させるかのどちらかしか解決しないのである。

地球上に表れた共産主義は人権を弾圧する制度的な宿命を負っているのである。
最高権力者の民主主義的な交代する制度がないのである。
人民、今は市民と叫んでいる日本共産党の党首もしかりである。


コメント

§ 日本人は異星人也や(その一)

2018年04月25日 21時42分51秒 | たわごと(少し硬派に振って)
以前に性悪説と性善説に関する論説と言うべきか、小論文と言うべきか読んだことがある。

今でもその論旨が自分の心に残っているのは、『その論者が自分自身は性悪説をとって自己を戒めて行動すべきだ。』との考え方である。
『私は善人ではありません、欲など人の心に潜む邪悪な心を持っている未熟な人間です。弱い心をもっているとの自覚をもっていつも行動する。いつも、謙虚に性悪説に陥らないように自己の行動を戒める。』
一生涯に亘、性悪説に則り自己の行動を利していれば、それは性善説そのものです。

スレッドタイトルである「日本人は異星人」ですかの意味は。

外国から来られた方達が驚く、まるで日本人が異星人で有るかの如くの道徳観念の素晴らしさではありません。(これすら私は異論があります。)

世界の常識はわきまえない、悪い意味での異星人の如くの日本人の事の序です。






本日の4月25日大引け後の他人の不幸は蜜の味です。
本日はNYダウの424.56ドルの下げを受けて日経平均も大きく下げると予想された。
しかし、本日の日経平均は22、215.32円で-62.80円の下げで済んだ。
アメリカがくしゃみをすれば風邪を引くとの事がありますが、今回はドルに対して109円に円安が進んだことで、下げが緩和されたようだ。
本日の鳥貴族は大幅に乱高下した。
最安値が2,843円で最高値が2,887円で、大引けでは+2円の2,867円でした。
私の含み損は123,000円で前日より大きな変化はありません。
家内の含み損は103,800円です。
含み損は〆て226,800円ですが、配当と株主優待(319円+319円+2,000円=2,638円)を差し引きすると-224,162円です。
コメント

#113 -’18. 歩数は伸びませんでしたが、吉祥寺から三鷹へ

2018年04月23日 20時46分43秒 | 街角
吉祥寺東急デパートで用事を済ませてから駅の南側に。

歩数を伸ばすべく歩いた積りが本日は意外と伸びませんでした。
吉祥寺から井の頭自然文化園の南まで南下して玉川上水に沿って三鷹駅まであるきました。
JR中央線の吉祥寺~三鷹までを斜辺とすれば三角形の二辺を歩いた感じです。
でも、意外と距離は伸びませんでした。
Fitbitの歩数の今現在の歩数は6,631歩です。

それではその道すがらにiPodで撮った画像を交えて。
1


月曜日で本日は動物園は休園です。
2






山本有三の記念館です。
3


4


5





羽村の取水堰から四ツ谷まで伸びている玉川上水です。
6



ここからのお花は総て玉川上水脇の花です。
シラーです。
7



8



9


JR三鷹駅南口に着きました。
10


4月23日大引け後の他人の不幸は蜜の味です。
本日は鳥貴族が大幅に反落し金曜日の大引けより-83円でした。
私の含み損は117,800円に膨らんでしまい金曜日の大引けより24,800円も増えてしまいました。
家内の含み損は100,400円です。
〆て218,200円ですが、配当と株主優待(319円+319円+2,000円=2,638円)を差し引きすると-215,562円です。
買い増しする気も起きないほどの含み損になってきました。
損切も考えねばならないかもです。
コメント

#112 -’18. 今上天皇陛下と皇后陛下ご臨席出来た仕合せ@2018年春季 雅楽演奏会にて

2018年04月23日 19時14分26秒 | その他
『平成30年春季 雅楽演奏会』

今上天皇陛下と皇后陛下ご臨席出来た仕合せ@雅楽演奏会にて

平成30年4月20日(金曜日)、21日(土)、22日(日)の三日間に亘、雅楽演奏会が開催されました。
日曜日が過ぎて月曜日にアップする事を決めていました。
終わってから載せるのが良いとの自分の判断です。
春の雅楽演奏会は一般公募されている催事では無いので少し配慮しました。
お伺いしたのは初日の4月20日金曜日です。
その時のスレッドを4月20日の日記(皇居東御苑から・・・)として既にアップしました。
お伺いする時は天皇陛下、皇后陛下が来られる事と、舞楽から臨席されることが分かって居ましたので心してスーツで伺 いました。

産経の記事に載っていますのでこちらをご覧ください。

セキュリテイテェックを受けて皇居に入るのは何度も経験していますが、今回は春の雅楽演奏会です。
それも初日の金曜日ですから天皇、皇后両陛下がお見えになるとの事で胸が高鳴り前日は少し寝つきが悪かったです。
一般参賀や乾通りなどと異なり参加者が多くありませんから、大手門の所で招待状を提示してセキュリテイテェックを受けて中に入りました。
01


到着時間は9時半を少し過ぎて居ましたから既に受付を済ませて中に入っている人達がいます。
02


天皇、皇后両陛下の近くに座る為には二階に行かねばなりません。(席は自由席で早い者勝ちです。)
前を歩く人たちが両陛下が臨席される事を知ってか知らずか、皆さん早足でもなく普通の足取りで坂を上って行きます。
走りたい衝動を抑えて心持早足で数グループは追い越しましたがたかしれています。
03



再度、招待状を提出して四列に並び20名程度づつこちらの会場に入ります。
この写真に写っている方達は私達より3~4グループ先に雅楽演奏会会場に入る人達です。
なので、どこでも走る等のハシタナイ考えの人は皆無ですし、走る事なくノンビリ入場できる体制を整えてくれておりました。
04


会場に入り多くの方が既に席に着いておりましたが、未だガラガラです。
我が家は一階に目もくれずに二階に上がりましたが既に全席埋まっておりました。
多数の方がお見えになった場合は立ち見になる事もありますと言われていましたが、沢山の席が空いて居ているのに二階で立ち見する勇気はありませんでした。
で、舞台の雅楽の演奏の管絃と舞楽も何のその天皇、皇后両陛下見える席に一旦着きました。
二階に上っていますので、両陛下が着席する場所は分かって居ますから、前方に。
05



朱塗りの欄干の一段下がった所が両陛下の席です。
06


右前方の墨で書かれて所の前に着席しましたが、管絃(かんげん)も舞楽(ぶがく)も見えないのでは本末転倒と思い席を移動しました。
上の後ろも見ても着席した両殿下は見えそうにありません。
管絃が始まる前に演奏中の写真撮影は出来ない旨の放送がありました。
この時点では、報道機関席に未だ、テレビカメラ等を来ておりませんでした。
07



管絃が始まる前に再度、家内が二階に上がり正面の写真を撮影して来ました。
08


管絃が終わり次の舞楽の間の休憩の時に天皇、皇后陛下がお見えになる旨のアナウンスがありました。
今年の一般参賀では遠いのと、ガラスに遮られて良く見えませんでした。
でも、今回は同じ部屋の入る事すら信じられません。
天皇、皇后両陛下がお見えになった時、御起立くださいとのアナウンスはありましたが、写真撮影してはいけないとの注意はありませんでした。
お見えになると自然発生的に拍手が沸き起こり国民に愛されているのを肌で感じました。
今上天皇陛下は、象徴天皇として国民の奉仕するとの考えて強く今回も立ち上がり全方向に目を向けてくれました。
立って下さったので写真撮影する事ができました。
注意はされなくても畏れ多くて写真撮影を躊躇してしまいましたが、周りのカメラやデジカメなど持っている人達がドンドン撮影しているので私も撮らせて頂きました。
09



高齢な天皇、皇后両陛下が公務に就かれると言う事は大変な事だと思う次第です。
エレベーターも無い会場ですから階段の上り下りしなければなりません。
天皇陛下が美智子様をエスコートする姿には感動します。
10



退場する直線に出口へ向かう所で止まって下さり少し立ち止まり会話されておりました。
近くにいた人達は大満足の筈です。
ちらっと、天皇陛下のお顔がお見えになるのがわかりますか。
11


皇后陛下はタイミングよく素敵な姿をとる事ができました。
12


不敬罪なる罪はありあせんが、写真撮影して良いのか気になりましたが開かれた国民に愛される皇族という時代なんですね。

三十年以上前になると思いますが、武蔵境駅で昭和天皇と遭遇した事がありました。
コメント (2)

#111 -’18. 2CELLOS - Benedictus [LIVE at Arena Zagreb]

2018年04月23日 07時51分05秒 | 音楽
つい最近までチェロを地味な裏方の楽器と思い込んでいました。
しかし、知れば知る程素敵な楽器である事を再確認しました。

そんな中にあって、最近ユーチューブで人気の 2CELLOS のスーリッチとハウザーの演奏をお聴きください。

2CELLOS - Benedictus [LIVE at Arena Zagreb]
コメント

§ 楽しい空間 or 苦痛の空間(世の亭主族へ)

2018年04月22日 22時01分08秒 | たわごと(少し硬派に振って)
自己への懺悔 と世の亭主族への警告です。

『亭主元気で留守がいい。』を聞いて笑っているようでようでは、その問題の本質を分からなかった私と同じです。
何故に、同 じ場所同 じ時を共有して一緒に楽しい時を過ごすことが出来ないかを考えない貴方。

人は苦痛から逃れようとするのは当たり前なのです。
肉体的に物理的暴力を与えなくても、心理的・精神的な暴力を与えていませんか。
手を挙げるなどの物理的暴力をふるっていないから、暴力に値しないしパワハラでもセクハラでも無いとの、問題意識の欠如では『亭主元気で留守がいい。』の問題は解決しないのです。
# Me Too で叫ばれているのでは、解決しないのです。
熟年夫婦の間の『亭主元気で留守がいい。』問題では # Me Too 問題で解決することも十分条件を満たしていないのです。


一歩進めて、肉体的な物理的暴力を与えていなくても、また、心理的・精神的な苦痛を与えていないだけでは足りない真意に気が付きましか。

それは一緒に笑い、一緒にいる時が楽しい事が最も重要なのです。

言葉にすると簡単ですが、実はこれが難しのです。

次に続くかも。
コメント

#110 -’18. 台湾のお土産を持って

2018年04月21日 20時10分00秒 | 日常の出来事(日記)
少し遅くなりましたが、台湾土産を持ってお出かけしました。

地下鉄日本橋から三越へ向かいます。



休業日でしょうか、こちらのお店のシャッターは閉まっていました。
粋ですね。


日本橋を渡り。


三越でいつものゴディバのアイスを買って。


お隣の下車駅に到着です。


楽しい時を過ごして、夕方には帰宅しました。
本日の歩数はそれ程伸びませんでした。
Fitbitの歩数は7215歩です。
コメント

#109 -’18. André Rieu - Once Upon A Time In The West -TOSKANA

2018年04月21日 08時23分19秒 | 音楽
大好きな大好きなイタリアです。
何度でも行ってみたい素敵なイタリアです。
スイスにも無い素敵な景色と風物詩が重なり合った数千年に及ぶ文化。
その対極にある歴史の浅いアメリカも大好きです。

長閑な四月の土曜日の朝にピッタリのアンドレ・リュウの素晴らしいストリングスをお聞きください。
子供の頃は、マテルのコルト45ピースメーカーを玩具にして遊んでいる程西部劇が好きでした。
昔々ある所に(Once Upon A Time )


それでは素敵なイタリアはトスカーナ州の風景をバックに素敵な演奏をお聴きください。
André Rieu - Once Upon A Time In The West -TOSKANA
コメント

#108 -’18. 4月20日の日記(皇居東御苑から・・・)

2018年04月20日 17時42分01秒 | 日常の出来事(日記)
本日のメインの予定も済んで、皇居東御苑からランチを食べに帝国劇場へ向かった道すがらとランチを。

一部と二部に分けて。
一部は歩数稼ぎで東御苑から言ってみれば、大手町を通り内堀通りから国道一号へ。
そして帝劇の地下一階の魚やでんでランチをして自宅に戻ってきました。

今回のスレッドは、主目的が済んでからの一部として街歩きを。
二部として魚やでんでのランチを。

皇居東御苑、即ち江戸城の石垣ですが、立派な物です。


本日は東御苑が一般開放されておりません。
皆さん、用事が済んで東御苑から出口の大手門へ向かう人並みのみです。


ぼけです。













大手門直前です。



気象庁方向を向いて大手濠を一枚。





皇居大手門を出たのは12時半ごろかもです。
このご近所では、サラリーマンのライチタイムです。
混んでいるのは必定ですから、先日観劇に訪れた帝劇迄行けば一時近くになるし丁度良いとの事で向かった次第です。
日差しも強く、気温も高く結構しんどい街歩きになってしまいました。

二部の『魚やでん』での美味しい生ビールと昼食です。



家内も私も注文したのは海鮮北海丼週替わりフライ付き(鯵フライ半身)で980円の美味しい食事でした。



北海丼の先のグラスは既に飲み干してしまった一杯目の生ビールです。
満足満足です。


汗をかいたので、二杯目の生ビールを頂きました。





4月20日大引け後の蜜の味です。
本日は反落ですが鳥貴族は前日より+24円でした。
私の含み損は93,000円です。
家内の含み損は83,800円です。
〆て176,800円ですが、配当と株主優待(319円+319円+2,000円=2,638円)を差し引きすると-174,162円です。
コメント

カウンター