ブログ掲載200回記念。「ブログ」の魅力って何だろう?

2012年06月28日 21時37分44秒 | ブログの12年のあゆみ

歳ってとても大切なターニングポイントだと思い、始めたブログ。日で記事を掲載した。
年前の夏から始めて、ヶ月。ひとつの通過点としての感想や想いを紹介したい・・

今号は、ゆけゆけ新聞の記者が私にインタビューをしている・・という設定で、書いてみた。

記者「こんにちは、ブログ「ゆけゆけ50代」を運営されているTさんですね」

Tさん「はい、よろしく哀愁~」

記者「テンション高いですね・・。でもギャグネタが古いですね・・さすが50代」

Tさん「さすがは・・余計ですよ」

記者「ブログを始めたきっかけは?」

Tさん「以前から日記を書いているのですが、写真と文字と綴るブログに魅力を感じていました。そして50歳という節目の年から、自分なりの挑戦をしたかったこと、これからの生き方や活動(社会的な)へ活かせることができたらという3つの思いからスタートしました」

記者「それで、2年余り続けてきて何か変化はありましたか」

Tさん「最初は日記風につかっていたのですが、ブログのネタをつくるためにイベントに参加したり、ブログの書き方を勉強して、ブログが楽しくなりました。そしてブログに励まされるようになりました」

記者「ブログに励まされるというと・・」

Tさん「それは自分のブログを見ていると、もう一人の自分が居て(いるような感じがして)ガンバレよ・・と言われているような気持ちになるのです。それは、自分の足跡(感じた事や写真を記録)を見ると、積み重ねた日々が、ここにある・・という気持ちになるからかも知れません。また以前何かの記事で見たのですが、整理された記録は、パワーになる・・らしいのです。日常の記録も整理されると、ある意味、自分自身を動かす力になるような気がしています」

記者「そうですか。ブログを始めてよかったということですね」

Tさん「そうですね」

記者「ではブログを書かれてのマイナス面などはありますか?」

Tさん「そうですね・・。マイナス・・ということは感じませんが、強いていえば思った以上に時間がかかるということですかね・・。推敲や画像の処理など・・。特に文章は、何度書き直しても能力不足を感じます」

記者「そうですか。いろんなご苦労がおありなんですね」

Tさん「まだ発信したい情報はたくさんあるのですが、時間が取れないですね」

記者「ところでブログはいつ頃つくられて(書かれて)いるのですか?」

Tさん「1週間に一度のペースでつくっていますが、昼食後の時間など、時間が空いた時に書いています。また日曜日など時間がある時には、何本かつくることもあります」

記者「スキマ時間を使っているのですね」

Tさん「そうです。文章を書くことは好きですので、苦にはなりませんが、他にもやる事が多いのでやはり時間が欲しいですね」

記者「ブログの魅力やこれまでの経験など読者の皆さんにお話したいことはありますか?」

Tさん「ブログを始めて、いろんな意識が変わりました。美しい景色や雰囲気を伝えたいと思うようになり、写真の撮り方を工夫したり、文章の表現や、自分自身の気持ちに気付いたり、とても楽しいですよ。ブログは公開される文章ですので、ある意味気をつかいます。発信する内容や写真、テーマなど意識しています。それが手や頭を使うことにつながり、脳が活性化してくると感じています」

記者「50代ならでは感想ですね・・。では最後に読者の皆さんにメッセージをお願いします」

Tさん「これからブログに出来るさまざまな可能性を広げていければと思います。写真のチカラ、言葉のチカラ、そして感性や視点など、磨いていけば、まだ見ぬ世界と出合えるように思います。どうぞお付きあいくださいヾ(^ω^*)」

記者「Tさん本日はありがとうございました」

Tさん「サンキュー♪」

記者「相変わらずテンション高いTさんでした・・。」
(終わり)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

英国式庭園内「ガーデンハウス」で2度目のライブ!

2012年06月24日 16時26分19秒 | アコースティックライブと音楽

日(日)毎月第日曜日に開催している定期ライブに出演。会場は、フローランテ宮崎内の英国式庭園にあるガーデンハウス。

 

000

この英国式庭園は、年(H11)に宮崎で開催された「グリーン博」にあわせ、伝統あるイギリスのトップガーデンデザイナー、ロビン・ウィリアムス氏の設計・監修により造られたもの。上記の写真はグリーン博で使用されたパンフレットを撮影

001

の激しく降る日曜日。今回で度目になった日曜ライブ。先月は、晴天に恵まれ庭のグリーンも眩しい位だったが、今日はしっとりして雨もまたいいですね・・

002

このガーデンハウスは、土日のみ喫茶室として営業している。

003

いい雰囲気ですね・・

005

紅茶やハーブティー、コーヒー、ジュースなどが楽しめる。(土日のみ)

004

この建物ガーデンハウスは、面がそれぞれ趣の異なった外観に作られており、パターンの英国式庭園が展開している

006

今回は、午前時より、合計曲を演奏。天井が高く、キレイな室内で熱く歌ってきました。月は日午後分よりこの会場にて

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨の日曜日、宿題に追われる・・・学生時代みたい・・

2012年06月17日 19時40分17秒 | のほほん日記

たくさんの宿題もたまった日曜日。今週は、夜の会合や研修や歓迎会の幹事など忙しかった・・



そんな訳で朝時に起床、先日研修で聞いた九州大学大学院の荒木先生の講演録をまとめる。笑顔が素敵で、ユーモアあふれたリズム感あるお話は、忘れられないものだった。こんな風に話ができたらいいなぁ~と思いつつ、まとめること時間、なんとか修了。



午前時半からは「がっちりマンデー」を見る。本日は「スバル」の富士重工業!ゲストは、 「勝手に車が止まる!ヒミツの装置とは?」富士重工業(株)のテーマで代表取締役社長 吉永 泰之さんが出演。
小さくても、大きな市場で勝てる技術力や社風など、リストラがさかんにおこなわれている中、伸びる会社ってこんな会社なのだ・・と改めて感じた。新車を今注文すると来年・・とのこと。
今なら放送された内容が見られます。



その後は、サンデーモーニング。分まで観る。内容は、「オウム高橋容疑者逮捕 何が明らかに…」 、「民主結党以来最大の危機に 」、「原子力規制はこれで大丈夫?」 、「サッカーはW杯予選&ユーロ2012 」などさまざまな旬な話題をゲストコメンテーターから意見などを参考に世の中の動きを自分なりに感じることができる番組だ。

9時半からは、月のイベント準備。資料作成と整理を行う。
昼前に「笑っていいとも増刊号」とチラ見。座っていいともでは、「忘れられない○○な日」というテーマで声優「三ツ矢雄二」さんのお話を聞いた。

裏覚えなのだが・・不遇の時代、人形劇でたまたま声のみの出演した人形劇。事務所より打ち上げに行った方がいいよと言われ、迷いながら参加。たまたま隣り合わせで座った声優の永井一郎氏。かなり酔っていたものの、「明日のオーディションに行きなさい」と言われ、場所などをその場で紙に書き、渡されたそうだ。かなり酔った上深夜のことで、からかわれたのかなと思いつつ、翌日オーディションへ出かけた。そしてオーディションにいくと、永井さんから連絡が入っていたよ・・とそしてオーディションに合格。結果主役に抜擢され、以後声優としてのキャリアを積み重ねていくこととなった。また、タモリさんのデビューのきっかけになった話など、皆が遭遇するチャンスや縁の不思議さを改めて感じた。そして人間ってつながっていくもの・・と思った時、人間の素晴らしさを改めた感じた。他、太田 光・タカアンドトシ 柳原可奈子のなども皆さんの足跡を知る上で良かった



お昼から、先週の土曜日に講演会講師の青木さんに御礼を兼ねて、講演の感想や感じたことをまとめ時に送信。この1~2年内にぜひお会いしたいものだ



勉強会の宿題つを片付ける。



その後、金曜日の歓迎会をブログをアップする。
今週から仙台へ行っている長女から「父の日」おめでとうメール。返信。
メールが即届き、返信できる社会ってなんて素晴らしいんだろう。
今更だけど・・



その後フェイスブックへ投稿。友達申請や返事を書いた・



勉強会の宿題番目に取り組む。
今回はボリュームがある・・・答えが回答者の数だけあるような問題なので、苦戦。



午後分。宿題できるところまで仕上げる。
来週日曜日はライブがあるので、歌の練習と準備。



あ~燃え尽きた・・・。これから一杯・・
本日はこれで打ち止め



午後時、お昼にメールした青木先生よりが届く。 8月には新しい本が出版されるとのこと、楽しみ。いつか会える日を楽しみに頑張りたい
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

歓迎会でipadも大活躍。クイズも受けた(*`・ω・*)ゞ

2012年06月17日 13時56分24秒 | 家族、仲間の話題

001


日(金)午後時より、職場の歓迎会を開催。今回は幹事ということで、じっくり楽しんでもらおうと場所を会社のある佐土原町に。 そして新しいメンバーをネタにしたクイズとなどを準備してこの日を迎えた


003


最近、仕事が忙しいこともあり、思ったように準備が進まず焦った(T_T)が、全員参加でこの日を迎えることに。 会場は、佐土原町にある石崎の杜歓鯨館までの通りにあるお店「リトルウッズ」若いマスターが経営する店だ。この日は強い音で、室内まで響く程だったが、みんな陽気なメンバーで雨を楽しんでくれた。(ただの飲んべい達


004


チキン南蛮も美味。他にも新鮮な刺身などさまざまな料理が・・3,000円で料理込みの焼酎飲み放題。ファーストドリンクサービスは、GOOD


005


評判通りおいしい料理ばかりで、みんなに満足してもらった。


006


宴会タイムでは、ipadをつかって新メンバーを紹介。 クイズに参加に参加してもらうことで、新メンバーのことを知ってもらうと準備したかいもあり、楽しんでもらえた。
次会を終えたのは、午前時。次女の車で一緒にみんなを送ってもらって無事終了。次女にも感謝! さすがに土曜日の仕事はきつかった(-_-)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旅はいいなぁ~博多への日帰り旅行で実感♪

2012年06月10日 08時30分39秒 | 旅、風景写真

日、所属する会の定期総会と会員研修会に出席するため、にて博多へ日帰りの旅をした。久しぶりの旅行・・とてもウキウキ。バスで長時間をかけた移動のため、ipadに冊本をダウンロードして乗り込んだ。高速バスサンマリンライナーにて朝5時20分出発、到着午前10時30分博多着。

001

ちなみに往復の料金は円。バス内では、アナウンスで道路の状況などを知らせてくれ、親切だなと感じた。

002

JR博多シティ アミュプラザ博多では、ROSE TRIP 2012のイベントが開催されており、そのイベントのひとつ、Fペデストリアンデッキでは、バラなどをつかったハンギングバスケットコンテストが開かれていた。この他にもさまざまな関連イベントが日まで開催されている。

Ca3g0087

艶やかな感性に触れた。人間の感性ってホント素晴らしい・・

003

タクシーコンシェルジュと呼ばれる女性達は、組で、多言語(カ国語対応)で対応できる案内係。タクシー乗り場に案内係を常駐させるのは全国で初めてとのこと福岡市タクシー協会すごい・・・。

004

博多駅では阪急百貨店もオープンしており、楽しい文房具を見つけようと東急ハンズへ。小洒落たペンとカラフルなハサミを購入。新聞のスクラップも楽しくなりそう・・。

005

さて、総会では前半に研修会、後半に総会が開かれ、合計時間という時間も、ちと眠たくなる瞬間も多々あったが、全体的には実り多い研修だった。記念講演会では愛読する本の著者「青木羊耳氏」にも会え、名刺交換もさせていただいた。そんなこともあり、講演会は感動と新しい発見があった。青木氏は現在歳。私の目指す生涯現役の理想に叶った人物で、良きモデルでもある。

006

日常を忘れさせてくれる「旅」住んでいる街を遠く離れることは、新鮮な目で自分自身や暮らしを見つめ直すチャンスだと感じる。

007

総会後、博多の味を堪能すべく、信長本家 筑紫口店にて、串焼きともつ鍋(汗々もつ鍋)を注文

008

冷たいが染みいった・・。ひとりはちと・・寂しかったけど

Ca3g0069

案内サインにある「JR九州ホールのアイコン」がこころに残った。筑紫口前にある「エキサイド」というネーミングの飲食ビルも気に入った。他の通行人も「いいね・・」と話しているのを聞いた。こころに響く、アイコンやネーミング。五感を楽しませてくれる街は素敵だ!普段は仕事ばかりして、なかなか旅には出かけられないが、時間をつくった行きたいものだ。出費は痛いが、何よりそれ以上の感動や気づきがある。そしてリフレッシュも・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログ発信_200号記念ヾ(^ω^*) 長女が帰省。6月末より札幌へ!

2012年06月03日 21時06分53秒 | ブログの12年のあゆみ

4月に就職した長女が日から月末まで、札幌に配属決まった。配属に先立ち日~日、宮崎に帰省した。 お土産はチョコレート・・。まるで海外旅行のお土産のようヾ(^ω^*)。

娘は月から外資系の企業に就職し、今月でヶ月目。6月末まで研修。毎日のように講義やテストがあり、忙しいようだ。 配属後は、目標とされる数字も高く、モチベーションを高めるよう自分に言い聞かせているようだ。
土曜日は、妻ともに延岡市へ。日曜日は、家族で宮崎市内のマンダリンに食事に出かけた。

 

その後、三女のマンションでまったり過ごした後、空港へ・・。ブーゲンビリアの花が優しく迎えてくれた。

空港には古事記編纂1300年を記念して大型の懸垂幕が掲げてあった。
今年県内では、たくさんの行事が企画されている。

いよいよ飛行機が・・・。曇っていた空も、一時太陽が顔を覗かせた

ANAのジャンボジェット。どれくらいの人が乗っているのかな・・。日曜日ということもあり、空港も少し閑散としていた。 やっぱり賑やかじゃなくちゃね。宮崎が活性化していくことが私達県民の願いヾ(^ω^*)
一度北海道にも足を伸ばしてみたいなぁ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「この子を絶対に幸せにする」それが基本、迷ったらそこに帰ってきて、自分を振り返る。

2012年06月01日 20時05分03秒 | 気になる○○
先日の検査結果が出た太助。波留には自分で伝えると言う。太助から電話を受け、波留は実家に鳩時計を持って訪ねていく。二人、酒を酌み交わしながら悩みを話せという太助。

波留が戻ろうとしている夫婦とは何なのか…迷っている波留に、太助は波留を引き取ることにしたときの話をする。

「この子を絶対に幸せにする」それが基本、迷ったらそこに帰って、少しずつここまで進んできたという太助。

ひとこと
毎日、いろんなことがあって、悩んだり苦しんだりする人生だけれど、必ず基本(原点)に帰ってきて、自分を振り返る。そして新たな選択を続ける。
それがその人らしさであり、その人の人生なんだよね。

もう一度君に、プロポーズ 宮本 太助(小野寺 昭)の言葉

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする