非常食試食会

2018年03月21日 18時14分20秒 | まちを良くする活動

災害ボランティア会議の集まりが21日おこなわれた。
会議では、新年度の計画などを話し合い総会への準備を整えた。
その後メンバーで、昼食を兼ねて消費期限が迫った食品の試食会をおこなった。

食材は、カレーや牛丼など、1日分の食材を詰め合わせたものである。
詰め合わせた箱を開くと、ごはんやルー、缶詰などが入っている。その他に発熱剤と水、それらを温めるビニール袋である。




これが1日セットの中身。



袋のデザインもキレイです。



温める食材を専用のビニール袋に収納し、水を注ぎます。



高温で食材を温めています。蒸気は専用の穴から噴出しています。



ご飯のパックを空け、ルーを注げば、牛丼のできあがり。つゆだくで美味しい牛丼でした。
他に、味噌汁とポテトサラダなどが付いています。
乾パンなどの食材に飽きた時、暖かいものが食べたくなった時、このセットはうれしいですね。
1日分、3,000円とのこと。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする