Angelina Jordan -7年後・・

2021年09月21日 05時04分58秒 | アコースティックライブと音楽
Angelina Jordan (8) - Fly Me To The Moon - The View 2014

あれから7年。すごいことになっています。

Angelina Jordan - Bohemian Rhapsody - America's Got Talent: The Champions One - January 6, 2020
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クラシックギタリストが、エレキギターで紅を弾いてみた。

2021年09月09日 05時42分22秒 | アコースティックライブと音楽
猪居 亜美 - タンゴアンスカイ(Tango en skai) / ARTE MANDOLINISTICA 2020

猪居 亜美(いのい あみ)さんは、1993年大阪市生まれ。2019年7月、キングレコードより3rdアルバム「MEDUSA」にてメジャーデビューしました。

このYouTubeビデオは、2020.2.23 豊中市立文化芸術センター大ホール ARTE MANDOLINISTICA 2020 / ゲスト出演 アンコール曲。

ベートーベンは「ギターは小さなオーケストラである」と言いましたが、亜美さんの演奏は、たぶん越えています。

また、こんな一面も・・・。(YouTubeより亜美さんの紹介文)
高校の3年間、軽音楽部でエレキギターを弾いていたのですが、クラシックギタリストとしてデビューしてからほとんど演奏する機会が無くなり、せっかくのモッキンバードをずっとクローゼットに眠らせた状態でした。。。

時間があったこの自粛期間中、久しぶりに大好きなXJAPANの紅を練習してみました! なんでエレキ弾いてるんねん!というツッコミを入れつつ、温かい目でご覧いただけたらと思います。

あと、慣れないマウスピース矯正を始めたばかりで口がなんだか尖ってますが、機嫌が悪いわけではありません。。。(笑)

「クラシックギタリストが、エレキギターで紅を弾いてみた。」
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

胸に刺さります。山下 達郎「硝子の少年」

2021年07月03日 07時02分32秒 | アコースティックライブと音楽
山下 達郎 「硝子の少年」
作詞家 松本隆さんの繊細な言葉ひとつひとつに、山下達郎さんのメロディとリズム、そして歌が絶妙にマッチ。胸に刺さります。

一方、画像もキレイにポップに、そして丁寧につくられています。作者のM.U 2 さんにありがとう。

 

作詞:松本隆 作曲:山下達郎

雨が踊るバス・ストップ
君は誰かに抱かれ
立ちすくむぼくのこと見ない振りした

指に光る指環
そんな小さな宝石で
未来ごと売り渡す君が哀しい

ぼくの心はひび割れたビー玉さ
のぞき込めば君が 逆さまに映る

Stay with me
硝子の少年時代の(Stay with me baby)
破片が胸へと突き刺さる
舗道の空き缶蹴とばし(Stay with me girl)
バスの窓の君に
背を向ける

(Stay with me baby)
(Stay with me )

映画館の椅子で
キスを夢中でしたね
くちびるがはれるほど囁きあった

絹のような髪に
ぼくの知らないコロン
振られると予感したよそゆきの街

嘘をつくとき瞬きをする癖が
遠く離れてゆく 愛を教えてた

Stay with me
硝子の少年時代を(Stay with me baby)
想い出たちだけ横切るよ
痛みがあるから輝く(Stay with me girl)
蒼い日々がきらり
駆けぬける

ぼくの心はひび割れたビー玉さ
のぞき込めば君が 逆さまに 映る

Stay with me
硝子の少年時代を(Stay with me baby)
想い出たちだけ横切るよ
痛みがあるから輝く(Stay with me girl)
蒼い日々がきらり

Stay with me
硝子の少年時代の(Stay with me baby)
破片が胸へと突き刺さる
何かが終わってはじまる(Stay with me girl)
雲が切れてぼくを
照らし出す(Stay with me baby)
君だけを(Stay with me baby)
愛してた(Stay with me)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あの日に帰りたい - 小野リサ

2021年04月27日 14時11分11秒 | アコースティックライブと音楽
あの日に帰りたい - 小野リサ

ちょっとけだるい歌い方、声質。小野リサさんの歌声を聴くと癒されます。皆様はいかがですか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アコースティックライブのお知らせ(宮崎)

2021年04月21日 06時28分01秒 | アコースティックライブと音楽
毎月第4日曜日に開催していますギャラリーカフェTOMOさんでのアコースティックライブのお知らせです。

マイクを通さない声、そしてアコースティックギターの響き・・・。
楽しい時間をつくれるよう準備していますので、お立ち寄りください!

■日時:4月25日(日曜日)入場無料 
■開演:10時30分 終演:正午
■会場:ギャラリー カフェTOMO
宮崎市北川内町乱橋 3599-1 電話番号:0985-54-3404
https://goo.gl/maps/ngX6oTkKNbH1EQSt8

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みゆな - 僕と君のララバイ【Official Music Video】

2021年03月29日 06時16分43秒 | アコースティックライブと音楽
みゆな - 僕と君のララバイ【Official Music Video】

TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズ 第3クールEDテーマになっている、みゆなの「僕と君のララバイ」ミュージックビデオ。

大人っぽさと迫力に圧倒された、歌声の美しさ、今月、高校を卒業するとNHKで紹介されていた。これからが楽しみな新社会人18歳!宮崎出身。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

The Beach Boys and Lorrie Morgan - Don't Worry Baby

2021年03月20日 20時07分25秒 | アコースティックライブと音楽
The Beach Boys and Lorrie Morgan - Don't Worry Baby

1964年の発表されたビーチ・ボーイズのオリジナル曲「Don't Worry Baby」をロレッタ・リン・モーガン(アメリカのカントリーミュージック歌手)の歌にビーチ・ボーイズがコーラスで参加しています。改めて曲とコーラスの美しさに感激します。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

★アコースティックライブのお知らせ★

2020年07月20日 05時32分42秒 | アコースティックライブと音楽


毎月第4日曜日に開催していますギャラリーカフェTOMOさんでのアコースティックライブのご案内です。 今回は所用のため、出演できませんので渡邉さんに代役を務めていただきます。

新型コロナウィルス感染症対策のため3月より休止していたライブですが、感染症対策を施した上で再開させていただくことになりました。ご協力をよろしくお願いします。

マイクを通さない声、そしてアコースティックギターの響きをお楽しみください。 楽しい時間をつくれるよう準備していますので、お立ち寄りください!

■日時:7月26日(日曜日)入場無料  ※ 毎月第4日曜日に開催
■開演:10時30分 終演:正午
■会場:ギャラリー カフェTOMO
宮崎市北川内町乱橋 3599-1 電話番号:0985-54-3404 https://goo.gl/maps/ngX6oTkKNbH1EQSt8

出演
□ 髙橋明弘
□ 暮爺〔津田宗次&園田明〕
□ 渡邉昭広
□ N&M with K〔Ocarina:甲斐敬康 Guitar:児玉政勝 Pianica&Percussion:興梠敬子〕
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

楽器には、弦も重要なアイテム!

2020年06月06日 11時03分00秒 | アコースティックライブと音楽

ギターの弦を変えるのが楽しみのひとつ。少し面倒だけど、張り替えた後の気持ちよさが何とも言えない。


ギターに張ったばかりの弦がギターになじむと、頑張ろう!という気持ちになる・・単純だが、リフレッシュできるひとときである。


これまでギターの弦は、ダダリオ (D'Addario) (米国)の弦を使って来たが、いろんなメーカーの弦を引き比べて、最適なものを選びたいと考えた。


価格帯は標準的な700円~1,300円を。以下が使ってみての感想だ。

Wyres

Wyres(手作り品)
音はナチュラルで繊細な音。キレイな音という印象。
2週間で弦の一部が切れる。

Johnpearse

John-Pearse
金属音、ボリューム感有り(繊細な音も)2週間で弦が疲労。
パワーある音が魅力。慣れるのに2-3日必要

Martin-SP
人工的に作られた音という感じ。音はそこそこ良い。

Ernie-Ball
特長を感じない。

Gibson

Gibson
高音がキレイ、音は明るい。

Martin-Cryonic
音質が良く、かなり長持ちする。

Martin-Claptonモデル
全体的にバランスがいい。低音が響くのでアルペジオには向く。
音は粗いが、好みに合う。

結果として、高額の弦は非常にいい音がするが、音の好みとは別だと改めて気付いた。また経済性(弦の寿命)を考え、最終的にMartin-Claptonモデルを選んだ。


アコースティックギターの音は、いつ聞いても感動的。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「Pekoのカフェ・ラジ」に出演しました。

2020年03月16日 05時22分06秒 | アコースティックライブと音楽


3月20日(金)アコースティックライブのレギュラーメンバーにてサンシャインエフエムのパーソナリティー横山由美さんの「Pekoのカフェ・ラジ」に出演しました。

音楽やライブの話だけでなく生歌も披露しました。その後、春分の日ということもあり、今年イギリスへ留学するメンバーのひとりTさんの送別会も兼ねて、食事会をおこないました。

出演後のひととき


パーソナリティーの横山さんも駆けつけてくれました。

焼き鳥も美味しかった♪
音楽仲間とともに過ごすひととき、最高の時間でした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

音楽との出会い45年。そして還暦ライブ。

2020年02月24日 06時19分21秒 | アコースティックライブと音楽
人生で何度、こころを揺さぶるような瞬間があるだろうか。私にとって最初のその時は「音楽」だった。

高校1年生の春、同級生がギターを弾きながら歌っているのを見た。「かっこいい、凄い、歌とギターの響きでこんな世界観をつくれる」衝撃が走った。

言葉がメロディが一緒になることで、こころにすっと入っていくことができる。ギターの音色、弦の響き。歌っている友人が醸し出す何とも言えない雰囲気。かっこいい!

それから独学でギターを覚え、さまざまな演奏会にも出かけた。朝は学校へ行く前、昼休み時間は音楽室で、帰宅後と、時間を見つけてはギターを弾き歌う生活を3年間続けた。

たくさんの楽曲に出会い、音楽を通して生き方や考え方など、多くのことを学んだ。音楽が好きの仲間が集まって、いろんなことを語り合った。生きること、愛、悲しみ、さみしさ、怒り、夢、希望、勇気。

社会人になってからは仕事中心の生活となったが、演奏の機会があれば積極的に出演した。45歳頃からは、自分らしく生きたいとの思いから演奏活動に積極的に取り組むようになった。そんな折り、先輩から定期ライブに誘われたアコースティックライブは、現在8年目を迎えている。

還暦を迎え、今年でギターと出会って45年目。ライブ仲間で同い年のKさんから、還暦の記念に演奏会をやらないかと誘われ、2020年3月7日(土)宮崎市内のライブハウスガーラムで「還暦ライブ」におこなうことにした。
ひとつの区切りとなる今回のライブ。いろんな思いが湧いてくる。そんなひとつひとつの思いを大切にしながら、ライブを迎えたいと思う。

■還暦ライブ(コロナウィルスの影響で中止としました)
・日時:2020年3月7日(日)19:00~
・会場:ガーラム(宮崎市橘通東3丁目3−12 ポールスタービル6F )
・電話:090-8404-4523
・出演:鶴羽 浩、N&M With K、ゲスト
・入場:1,500円(ワンドリンク付)




■おまけ(写真館)

1975年_弾き語りを始めた頃(15歳)
1887年_青年の船にて(24歳)
2000年_夏まつりにて(40歳)
2004年_同窓会で歌う(45歳)
2018年_英国式庭園喫茶室ライブにて(47歳)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ギャラリーカフェTOMO、アコースティックライブは今月も満席でした。

2020年01月27日 21時19分59秒 | アコースティックライブと音楽
今年初めてとなるギャラリーカフェTOMOアコースティックライブ。
1月26日(日)、降りしきる雨の中、沢山の方々の御来店いただきました😊

今回は、TOMOの御子息、幸秀さんと津田さんのコラボや、日髙一郎さんのパンチの利いた素敵な歌、髙橋さんの初ハーモニカなど、盛りだくさんでした。


ステージを終えて、みんないい顔!


N&Mさんのステージ


私は今回「河島英五」を特集して歌いました!
(酒と涙と男と女、訪ねてもいいかい、生きてりゃいいさ、時代おくれ)

次回は、2月23日(日)午前10時30分からの開催です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

英国式庭園喫茶室(ガーデンハウス)ライブ情報!

2020年01月26日 18時50分02秒 | アコースティックライブと音楽
2月「アコースティックライブ」(英国式庭園ライブ)のお知らせです。
マイクを通さない、生の声と楽器演奏をお楽しみください。

今回は、レギュラーメンバー4人による特別枠演奏です。メンバーの高橋さんが英国留学が決まり、今回が最後のライブ出演。

暖かな薪ストーブのなかで、ゆっくりと流れていく時間を楽しんでいただければと思います。 

■日時:2月2日(日)午後2時〜3時30分。
■会場:ガーデンハウス(入場無料)  
宮崎市山崎町 エントランスプラザ内(フローランテ宮崎に隣接したテニスコートを過ぎ、道路左側に会場案内看板が目印(駐車場あり)
http://mppf.or.jp/entrance_plaza/


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イギリス人歌手「コニー・タルボット」成長の軌跡♪

2020年01月11日 12時43分53秒 | アコースティックライブと音楽
7年程前、YouTubeで知った歌手コニー・タルボット 。2007年イギリスでタレント発掘の公開オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」に6歳で出場し、優勝は逃しましたが、天使のような笑顔と歌声は人々に感動を与え、一躍有名になりました。その映像を紹介します。

BGT FINAL - Connie Talbot.

現在、19歳。これまで成長していく課程での素敵な歌声をいくつか紹介します。
さて、このように成長の軌跡が世界中に公開され、見ることができることも、インターネットのお蔭ですね。

Connie Talbot - Let It Go

ピアノだけでなくギターも弾きこなします!
Beyonce - Halo - Connie Talbot cover

たくさんのミュージックビデオもありますが、今日のオススメは・・・
Connie Talbot - I'm Over You (MV)

現在、YouTubeのチャンネル登録者数 171万人。これからの活躍を期待しています。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新春初めてのライブ

2020年01月03日 08時03分41秒 | アコースティックライブと音楽
新春「アコースティックライブ」(英国式庭園ライブ)のお知らせです。
令和2年の第1回目は、1月5日(日)午後2時〜3時。マイクを通さない、生の声と楽器演奏をお楽しみいただければと思います。

■日時;令和2年1月5日(日)
■会場:英国式庭園喫茶室 通称:ガーデンハウス(入場無料)  
宮崎市山崎町 エントランスプラザ内(フローランテ宮崎に隣接したテニスコートを過ぎ、道路左側に会場案内看板が目印(駐車場あり)
http://mppf.or.jp/entrance_plaza/

追加情報
アコースティックライブのメンバー、K&M with Kさんと一緒に、還暦ライブを開催することになりました。チケット制なので、販売しなければならず、心がちょっと痛みますが、チケット代以上の何かをお伝えできるよう頑張りたいと思います。42年前にチケット販売したライブ以来です。

■日時:令和2年3月7日(土)19:00~
■会場:ガーラム(宮崎市橘通東3丁目3-12 ポールスタービル6F)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする