あしたのたね育てていますか、ブログ「アシタネ」

未来への不安もあるけれど、夢や希望のタネを見つけ育てていきたい・・・。
日常の出来事や感じたことなどを発信しています。

未来のことはわからないから、頑張れるのだろう。

2016年04月23日 16時48分15秒 | キャリアを磨く

あなたの夢は何ですか?と聞かれたら、40代~50代の人を支援する仕事がしたいと答えるだろう。きっと、変な夢ですねと思われるに違いない。確かに、普通じゃない。しかし、私にとってこの夢は、汲めど尽きないモチベーションの源泉となっている。

そんな夢を思い描くようになったのは、今から8年程前。これまでの自分を棚卸して、自分の経験が活きる自分らしい夢を持とうと考え始めた頃である。

高校卒業以来、これまでさまざまな社会貢献活動に取り組んできた。海外や日本各地のリーダーと交流し、知見を深めてきた。一生の仕事と思った印刷の仕事も36年で諦め、この夢を叶えるための第一歩として「就労支援」を行う機関に転職した。

しかし、独り立ちしてさまざまな組織の中で、40代50代の持つ複雑で、さまざまな要因が絡み合った方への支援ができるような力はあるのか?と聞かれると不安である。仕事や社会活動の経験はあるけれど、有効に活用できるのか未知数である。明日が見通せないのが現実。だからこうして必死にもがいている。


(自宅近くのカフェでひと休み)

そのもがきのひとつが、上位資格の取得への挑戦。今日も朝5時に起床。午後4時現在、7時間は本を読んで問題を解くなどして知識を深めている。

これから、どのようにして不安を解消できるような行動ができるのか?体力や気力を維持できるか。想いを実現できるのか?無駄なこともたくさんやっているし、一方非効率な勉強もしているだろう。もし5年後の私が、現在の私へどんなアドバイスをするだろうか?もっともがいて、気持ちを深めろ!というのだろうか。具体的な行動をしながら、考えろというのだろうか。

どこかで「夢を追う限り不安は解消されない、不安が無くなった時、夢が途切れる、だから高い理想を掲げ、常に前を向いて努力せよ」そんな声が聞こえた。

コメント

今一番のアイテム「SONYポータブルレコーダーICZ-R51」

2016年04月23日 06時19分31秒 | ある日の出来事

_b_l___b_1

ラジオの予約録音、音楽を聞きながら就寝するためのスリープタイマー、ステレオマイクデジタル録音、パソコンとの相互連携、再生スピードの調整など、うれしい機能がついたSONYポータブルレコーダーICZ-R51を2年前に購入した。

CDからのデータを転送して聞いたり、ライブでの演奏曲のモニター、勉強などさまざまなことに活用している。以前はICレコーダーを使用していたが、再生がモノラルであったり、パソコンとの連携がスムーズでなかったりと、今一つ使い勝手が悪かった。

購入の理由は、以前は車の中で聞いていたテレホン人生相談を予約録音したいと思ったのがきっかけ。ネットで調べたところ、ラジオ付レコーダーを調べていくうちに、この機種にたどり着いた。

現在、とても重宝しており、満足!音質が良く、自身の演奏もモニター感覚で録音できる。感度もいいので、かなりクリアーに番組が録音できる。毎朝、お気に入りの音楽で目覚める一日。おすすめの一台だ。

コメント

さわやか松風、4月アコースティックLIVEを開催します。

2016年04月17日 20時50分36秒 | ライブ情報と報告

さわやか松風、4月アコースティックLIVEを開催します。
今月は、OTS'Uさん、川島菜織さん(バイオリン)をゲストにお迎えしました。散歩方々聞きに来てください。

4月24日(日曜日)
午前10時30分 開演 正午 終演予定。...
会 場;英国式庭園喫茶室 宮崎市山崎町 エントランスプラザ内
(フローランテ宮崎に隣接したテニスコートを過ぎ、道路左側に会場案内看板が目印(駐車場あり)
電話 0985-32-1369

入場無料
☆☆ 演奏曲目 ☆☆

ゲストコーナー 
☆OTS'U
・糸 作詞&作曲:中島みゆき
・Tears In Heaven 作詞&作曲:Eric Clapton、Will Jennings
・卒業写真 作詞&作曲:荒井由実

★演奏:鶴羽 浩
・ささやかなこの人生 作詞&作曲:伊勢省三
・一息つきながら(山本彩ver)  作詞:岩田純平 作曲:生沢祐一
・ハナミズキ 作詞:一青窈 作曲:マシコタツロウ
・なごり雪 作詞&作曲:伊勢省三
・翼を下さい 作詞 山下路夫 作曲 村井邦彦
☆川島菜織(バイオリン)なごり雪、翼を下さいを共演、その後ソロ演奏

(休憩)

(第2部)
ゲストコーナー ☆OTS'U
・Desperado 作詞&作曲::Don Henley、Glen Frey
・夢に逢いに行こう 作詞&作曲:Koji Matsumura 曲:Hiroshi Shiiba
・さくら(独唱) 作詩:森山直太朗、御徒町 凧 作曲:森山直太朗

★演奏:鶴羽 浩
・岬めぐり 作詞:山上路夫 曲:山本厚太郎
・どこまでも行こう 作詞・作曲 小林亜星
・スイートメモリー 作詞:松本 隆 作曲:大村雅朗
・なごり雪 作詞&作曲:伊勢省三
・翼を下さい 作詞 山下路夫 作曲 村井邦彦
☆川島菜織(バイオリン)なごり雪、翼を下さいを共演、その後ソロ演奏

※都合により、演奏曲が変更となる場合があります。
♥5月のライブ予定  5月22日(日)10:30~

コメント

最近、気になる本、「フランス人は10着しか服を持たない2」「生涯健康脳」

2016年04月09日 11時26分14秒 | こころに響く話、気になる言葉

新聞広告で見つけた本を紹介したい。1冊は、「フランス人は10着しか服を持たない2」そして、もう1冊は、「生涯健康脳」。
年齢的なこともあり、最近健康に関する本が気になるようになった。今回は、見出しだけを見て楽しんだが、今後は購入して読んでみたい。

フランス人は10着しか服を持たない2
(今の家でもっとシックに暮らす方法)
ジェニファー・L・スコット
神崎朗子訳

広い家でなくても、一流の家具がなくても、毎日を「特別な日」のように過ごす。

●本書の内容●
・出かけない日でも身ぎれいにする
・エクササイズは日常のなかでする
・テレビのつけっぱなしをやめる
・カクテルアワーの習慣をもつ
・細部へのこだわりをもって暮らしを楽しむ
・いつでも片付いた家になる方法
・夕食の時間を大切にする
・やる気を出す「タイマーお片付け」
・お気に入りの飲み物はゆっくり味わう
・ホテルみたいなタオルのたたみ方
・目覚めは五感を呼び覚ますことをする
・「おしゃれ」を恥ずかしがらない
・運動するときもシックなウェアで
・他人を変えようとするのはシックじゃない
・「15分お片付け」で翌朝が変わる
・家族の団らんを「イベント」にする

価格:本体1400円
※日販/実用書部門
トーハン/ノンフィクション・教養書他部門

・・・・・・・・・・続いて・・・・・・・・・・・・・

16万人の脳画像を見てきた
世界最先端の脳画像研究 第一人者

生涯健康脳
(こんなカンタンなことで、脳は一生、健康でいられる)

東北大学加齢医学研究所
教授 瀧 靖之

・見た目と脳は一致している!
・一日たった30分歩くだけで脳はイキイキする。
・質のよい睡眠は、認知症の原因物質を洗い流す
・お酒の飲み方で脳の萎縮度合いが決まる。
・お腹がプクつとでている肥満は脳の萎縮を早める。
・脳の最高の栄養素は知的好奇心!
・人と一緒に過ごすだけで、前頭葉はフル活動!
・楽しい!・嬉しい!が記憶力を高める。
・食べたことのない物を食べるだけで脳は元気になる。
・昔とった杵柄でOK、趣味を持つだけで脳は喜ぶ。
・カラオケで歌っているとき、脳の中ではスゴイことが起きている。
・優しくされると、脳のストレスホルモンが減る。
・「脳神経細胞はもう滅っていくだけ」は間違いだった。
・いくつになっても「海馬」の神経細胞は増える!
・脳はトレーニングで、どんどん変化する!
・脳はたとえ壊れても、ネットワークがカバーする。
・「生活習慣」が、遺伝子を超える。
・脳は何があってもあきらめない!

コメント

久しぶりの高千穂、日帰りの旅

2016年04月02日 07時02分03秒 | ぶらり旅、日本・海外



3月20日(日)義母の兄の墓参のため、高千穂へと嫁、義母とその姉妹を車に乗せ、高千穂へと向かった。
連休初日ということもあり、県外ナンバーが目についた。



お墓のある場所は、剣道で有名な高千穂高校が正面に見える場所にある。
この日も若き剣士たちの声が、緑の中響いていた。



墓へと続く道になるコンクリートブロックが、美しい線を描いていた。職人さんのセンスの良さを感じた。でもこんなことに感激するなんて・・・。次も・・



お城の石垣を思わせる、ゆっくりとした傾斜がこれまた美しく感じた。



駐車場は満杯状態。この後、あたりは人で埋め尽くされるようになった。



高千穂峡のボートが水面を彩る。この景色はやはり高千穂。



有名な千穂の家で休憩と昼食。



人気力士の額。神秘的な高千穂には、国技の相撲がよく似合うと感じる。



肉豆腐定食。懐かしい故郷の味。



高千穂町からの帰りに立ち寄った「よっちみろや(立ち寄ってみようねの意味)」へ。この景色を見ながら、ソフトクリームを食べ、幸せな気分に浸った、単純な私。

コメント