うさぎの耳

大学卒業→社会人→看護学校→就職→3年目ナース
読書の記録と日々の出来事。

ゴーヤも収穫できそう

2018年06月30日 10時06分00秒 | agriculture
きゅうりを何本か収穫し、ゴーヤやオクラも実がつき始めました。
来週までには初収穫出来そうです。

夏すずみ、葉が枯れてきている部分もあるけど、順調に実がなっています。途中でだめになってる実もあるので、多くはないけど、なんとか収穫してます。


ゴーヤ、島心

とりあえずたくさん花が咲き始めたので、朝ベランダに出て雌花があれば受粉させてます。5個くらい実が大きくなり始めてます!

オクラ、島の唄

毎日、1つか2つは開花してます。やや小ぶりな印象ですが、とても気品のあるお花に癒されます。

ミニトマト、フルーツガーネット

私の背をはるか追い越して、ベランダの天井に届きそうな勢い。
実はもりもりついてるけど、まだ赤くなる感じはない。
早く収穫したい!

ミニトマト、ジャングル

支えがないからか、かなり曲がりながら成長中。ネットに這わせたら良いはず…。

先週、追肥してるので今回は特に肥料はやらず。


きゅうり以外の収穫が待ち遠しい。
コメント

収穫間近?

2018年06月23日 13時03分00秒 | agriculture
今日は、オクラの花が初めて咲きました。少し小さいけど、3本で育ててるからかな?

いよいよ収穫なるか。

先週、きゅうりを初収穫しました。

写真は二番果です。

ミニトマトのフルーツガーネットも実がたくさんついてます。

いつ赤くなるんだろう。
最初は葉ばかりが繁ってたので、心配したけど順調!

ゴーヤも花がちらほら咲き始めました。つぼみもたくさんあります。緑のカーテンにもだいぶなってきたので、日よけとして活躍しそうです。


ミニトマトのジャングル

少しずつ大きくなってます。

実がついてきたものもあるので、今日は追肥しました。
コメント

スキマスイッチライブ2018@神戸国際会館

2018年06月19日 22時39分56秒 | catch
ついにやってきました!
スキマスイッチのライブ!
今月はこれを楽しみに生きてきたよ。

前日に大阪で大きな地震があったので、開催されるかな?と心配してましたが無事に開催。


仕事、休みとれなかったので早番希望と定時希望を出してダッシュで向かうも、電車遅れてるー。地震の影響でダイヤが乱れたままでした。

なんとか開演5分前に到着してからの早歩きで着席。

明日も仕事なので、平日に仕事行ながらのライブはなかなかハード。
正直疲れてるから電車で軽く寝ました。


スキマスイッチのライブは昨年ぶり。
良かったー!!
客席とステージが近い感じがして、良い感じでした。
席は一階の後ろから数えた方が早い席でしたが、神戸国際会館の作りのせいか、近く感じてテンションアップ。

『全力少年』が一番良かった!大好きな曲です。いつ聴いても頑張ろうっていう気持ちを引き出してくれる。何を置いても私の中でのスキマスイッチベストワン!

私たちが参加出来るのはもちろん、何回かスキマスイッチのライブ行ってるけど、今日の『ライブ全力少年』がお気に入り。

アルバム以外の曲の中では、『ゴールデンタイムラバー』が好きな曲なので、聴けて嬉しかったなー。
『ユリーカ』も好きなので、テンション上がりました!

『星のうつわ』が個人的に聴きたかったけど、なかったです。この曲も好きなのです。いつかライブで聴きたいなー。


ライブ中盤の『パーリーパーリー』は、めちゃくちゃ効きました!
ライブに来てるファンの為の曲といっても過言ではない!
皆で盛り上がれて、再び楽しい気持ちになれました。


アルバムの中ではあまり好きではなかったけど、ライブで聴いて好きになった曲は『リアライズ』。
ライブに行くと、あまり好みじゃないかもって曲がすごく良いなって発見できる。
逆にアルバムで好きだなーと思ってて、ライブでますます好きになった曲は、『リチェルカ』と『さよならエスケープ』。

そして、『未来花』はスキマスイッチ二人だけで演奏。
素敵な映像とともに、優しい気持ちで聴くことが出来ましたー。
癒し。


アルバム以外の曲も織りまぜてのライブ、知らない曲が歌われる。
初めて聴くけど、楽しいなーとか、激しいなーとか思いながら聴いてます。
歌詞の聞き取りが微妙なので、調べたりします(笑)

ライブは、なんといっても楽器の音の迫力が、すごい。全身に音を浴びる。
そして、生で聴く大橋さんの歌が力強くて繊細な所は繊細で、ライブが楽しめました。
やっぱり、大橋さんボーカルが好きだなーと思いました。

ライブの感想って言葉にしようとすると、うまく捕まえられない。

楽器の中では今日は、ドラムが印象に残りました。格好いいなー、ドラムの音良いなーと思いました。
いつもはギターとか格好いいなーと思うけど、今日はドラム格好いいってなりました。

楽しい時間はあっという間に終わってしまう。

明日からも頑張ろうっていうパワーをチャージ出来ました。

MCも笑えて楽しく聞きました。
シャワーの話、ライブツアーのどの位でライブに行きたいかなど、そんなこと考えたことないわーと思いながら聞きました。
ライブは、とにかく近い所にGO!

ライブにたいする思いなど真面目な話もあって、皆と共有できるこの時間がとても大切な場所なんだなーということが伝わってきました。

スキマスイッチありがとうー☆

しばらくはライブで演奏された曲を聴きながら頑張れそうです。
コメント

ストレングス・ファインダー

2018年06月17日 11時20分00秒 | Diary
ネットで久しぶりにストレングス・ファインダーで分析した自分の強みについて書いてる人がいたので、そういえば自分の強みって何だったかな?と忘れてたので、掘り起こしました。

ストレングス・ファインダーについては、自分の才能をのばすために、自分の強みを把握するというもの。
いろんな質問に答えることで、導き出されます。
就職活動や転職を考える人には良い。
もちろん転職を考えていなくても自分を理解する良い助けとなります。

このテストを受けるには、アクセスコードが必要なので、本を買うか、サイトでアクセスコードの購入が必要です。

サイトにログインするといつでも見ることが出来ます。

私の強みは

1、回復志向
2、達成欲
3、慎重さ
4、調和性
5、責任感

詳しく読んでみると、やっぱり自分で思い当たる所があって、刺さりました。

与えられたことをちゃんとこなすこと、問題を解決すること、などなど好きだったんだなーと思いました。


このテストを受けたのは学生の時だったからかなり前なんだけど、今でも心当たりがあるので変わってないんだろうなーと思います。


責任感とか回復志向が発揮された結果、キャパオーバーになっちゃったんだなーとか。

読書が好きとかも当たってる。

調和性はあまりピンとこなかったんだけど、日常的に人と対立する職務は避けろって書いてあって、まさに苦手とすることだったので、向いてないんだなと思った。

強みを意識しながら仕事するとストレスが軽減されるかもなーと思いました。

ベストはその強みを活かせるようにすること。仕事に限らず、もっと幅広く自分の強みを活かせるように頑張る!
コメント

実がついてきた

2018年06月17日 08時29分00秒 | agriculture
ゴーヤ、だいぶ緑のカーテンになりつつあります。
花はひとつ咲いたけど、雄花がまだ咲いてないので、実はまだ。


きゅうり  夏すずみ
今週中にも収穫できそう!
一番果。



オクラ 島の唄
他の野菜に比べると成長が遅いような気がする。
一度、風に吹かれて倒れたので、支柱を慌てて立てました。3本とも今のところ順調。



ミニトマト フルーツガーネット
たくさん実がつき始めたので、早く色づかないかなーと思ってます。



ミニトマト ジャングル
遅れて植えたので、なんとか成長を感じられるように。

コメント

初めてのネイルサロン

2018年06月16日 19時09分00秒 | Diary
何年も行きたいなーと思っていたネイルサロン。
ついに行きました!勇気を出して(笑)
ちょこちょこ自分で塗ることもあったけど、やっぱりかわいくしたいっ!

ペディキュアー。

手の指は仕事柄できないので、足の爪をかわいくしました。

とりあえず、ネイル界隈のことはよく分からないので値段が高すぎず駅から近いところへGO。

ジェルネイルというやつです。
ライトを当てないと乾かないらしい。

いきなり高いのは気が引けたので、親指だけにデザイン入れられるというメニューを選択。
用意されているものからデザインを選びます。

手のネイルをしてる人がいたんだけど、何か石みたいなのをつけていて、立体的な爪になってた。もはやネイルの域を越えているようなやつ。

そして、前のを外してから新しいのをする人がいたんだけど、電動やすりみたいなので削ってて、驚いた。

拭き取るとかいうレベルでは無理なんだ…。けっこう力技なんだね。


おしゃれレベルの高い人たちに囲まれながら、とりあえず作業をガン見しました。


甘皮をぐいぐい押して、切ってから、ベースの透明を塗って、白色塗って、ピンセットでいろいろのせてもらいました。

角度によってキラキラが変わる粉も塗ってもらいました。
アイシャドーとか塗るチップみたいなやつで塗り塗り。


夏らしい貝殻やヒトデなどなど。


平面的なのを想像してたから、いろいろのせられるのねーと思ってたより豪華な仕上がり。
ネイルオイルを塗ってもらって終了!
気分上がるー。

平面的な絵を描く方が手間かかるのかなと思いました。

爪を短くきりすぎと指摘されました。ついつい切っちゃうよね。

初めてだったけど、いろいろ教えてもらって見るのも興味深くて大満足でした!

コメント

『羊と鋼の森』宮下奈都

2018年06月10日 13時45分00秒 | book
Kindle版

映画の公開に合わせて、日替わりセールになっていたので迷わずクリック!

本屋大賞だし、前から気にはなっていたのだよね。
宮下さんの小説は、短編を1回読んだことがあるだけで、しっかり読むのは初めて。


いやー、素晴らしい世界でした。
全体に流れる空気というか、この世界が好きです。

音楽の小説といえば、同じく本屋大賞の『蜜蜂と遠雷』が記憶に新しいけれど、同じピアノが出てくる小説でも、こちらは調律師にスポットを当てたお話です。

私も幼い頃は家にピアノがあって、ピアノを習いに行ってたし、調律師さんも年に1回くらいは来てたはずだけど、あまり記憶にない。


文章で現される音の豊かさ、主人公の外村が育った森や山の音の表現はとても美しくて、静かだけどとても深みがあって、読むたびに、その景色が目の前に広がる素敵な読書体験でした。

運命的な外村と調律師という仕事との出会い、実際に調律師となってから出会う先輩との調律にまつわる仕事の場面では、それぞれが大切にしているピアノやお客さん、弾く人との向き合い方があり、少しずつ吸収して成長する姿は、外村まだまだやれる、頑張れと応援したくもなり、また素敵な先輩に囲まれていて羨ましいと感じました。


他の仕事にも通じるようなことも語られていて、自分の仕事への向き合い方について考えさせられました。
自分は真摯に仕事に向き合えているのか?と自問してしまう。


ひたむきにまっすぐに調律という仕事に対して努力する外村や、双子の由仁ちゃんと和音ちゃんが自分の将来に向けて決断して歩き始める姿に勇気をもらいました。

外村が主人公なのに、あまり主張しないというかキャラが薄い感じなのだけれど、周りの先輩がなかなかキャラ濃いので、良いバランスなのかなと感じました。
普段はあまり主張がないけれど、調律のことになるとしっかり質問したり、自分の考えを持っているので、ぼんやりした印象ながらも、応援したくなりました。


この小説の世界に浸ってほしい。そんな小説でした。
コメント

追肥2回目

2018年06月09日 13時02分00秒 | agriculture
ミニトマトの実がなかなかつかなかったので、ゴーヤの隣にミニトマトのジャングルという品種を植えました。

わき芽もつまなくて良い品種らしい。育つに任せたら良いような感じ。

きゅうりは、相変わらず親づるを伸ばしています。そろそろ摘芯した方が良いかも。


オクラも3本とも青々と育ってます!


ミニトマトのフルーツガーネットは、第一花房は実がならなかったけど、第二花房は実がつきつつあります!
コメント

植えつけ3週間

2018年06月03日 10時45分00秒 | agriculture
植えつけてまるまる3週間。

ゴーヤ、島心
順調にネットにつるが巻きついて伸びています。まだ花は咲いてない。


きゅうり、夏すずみ
順調に成長して高さが私の背丈よりも高いくらいです。花もたくさん咲き始めました。

ただ、うどんこ病っぽくて、葉をちぎりながら様子を見ています。



オクラ、島の唄
変わらず3本とも成長。本葉が5枚くらいになってきました。



ミニトマト、フルーツガーネット
怪しい。育ってるし、背丈もすごい勢いなんだけど、茎と葉ばかりが大きくなってて、実はなるのか?と心配。第3花房まで開花してます。
コメント