tetujin's blog

映画の「ネタバレの場合があります。健康のため、読み過ぎにご注意ください。」

Sanuki udon

2017-09-30 22:07:28 | 料理のサイエンス

If you come to Kagawa pref., one of the must-do’s is to eat the Sanuki-udon. Iin the past, Kagawa called Sanuki, and is famous all over Japan for its udon.
Udon is a thick wheat flour noodle popular in Japanese cuisine which is usually served warm in a simple type of broth made out of soy sauce, fish and other Japanese ingredients.
And Udon are normally much thicker than other Japanese noodles such as soba or ramen, with a distinct chewy texture that makes them particularly ideal for enjoying with denser, thicker sauces.

The most simple and famous version of udon, the noodles in a broth with cut green onion on top.
After boiling, the noodles are put into iced water in order to prevent them from absorbing too much water. Before eating them they are heated in their broth again.

Udon is also family made and Ma mamia will kill her son if she catches her son eating udon in a restaurant. as the  "Le grande Blue" - Mama au resterant..

<!-- Mama au resterant -->



ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

コメント

高知・台風ドライブ

2017-09-29 22:04:11 | プチ放浪 海沿い編



高知駅から桂浜へ。高知には瓶ヶ森林道や横浪黒潮ラインなど、自然の景観が美しいドライブコースがたくさんある。
桂浜は竜王岬と竜頭岬の間に広がる砂浜。「月の名所は桂浜」と、よさこい節で唄われる浜だ。五色の砂浜、浜辺を囲む青松が美しい。
ここから台風の暴風雨の中を、南西に向かってスタート。さあ、行くがよ。。

ところで高知は、喫茶店の数を人口1,000人当たりで見ると一番多く1.56。全国平均が0.55なので高知県は3倍近い。その理由は高知の女性が働き者であることにあるらしい。女性たちの働く場として、喫茶店のような外食産業が発達しているようだ。
ただし、ドライブ中にゆっくり休憩しようとファミりー・レストランを探すも、COCOSが目に付くぐらい。そのかわり、ラーメンとかうどん、焼き肉のチェーン店は見かける。高知の若者たちは、ラーメン屋とかでデートをしているのだろうか。。といっても、ドライブしてて目に付くのはローソンの灯り。たまにスリーエフ。セブン・イレブンはあまり見かけない。

高知は外食における飲酒代では全国平均18,700円に対して倍の36,065円。ぶっちぎり1位。まさに日本のキングオブ飲兵衛。高知の人たちに聞くと、「週7日お酒を飲んでいる」とか「一升瓶がすぐ無くなる」、「昼過ぎから飲んでいる」とか。昼から営業している飲み屋が多く、しかも昼から満員。
男もすなる土佐日記では、藤原のときざねが、船旅ではあるけれど送別の宴。身分の高い者も中くらいな者も低い者も、すっかり酔っ払って、たいそう不思議なことに、海のほとりで、ふざけあっている。なんと、1000年以上も前から高知の人々は酒好きだった。。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

コメント

Decompression

2017-09-28 22:01:30 | プチ放浪 海沿い編



ダイバーの聖地、柏島。。船が浮いているような透明度は日本でも屈指のレベル。台風一過の名残で、うねりがなお残る海。他のショップはまだ船を陸に上げているので、どのポイントもガラガラ。。。
海に流れ込む大きな河川がなく、人口の多い都市もないため、海の透明度は噂にたがわず抜群。黒潮のため、あまりプランクトンが含まれていないのも理由の一つ。

マクロ王国と言われる柏島の海。1日3ダイブが基本で、久々に海の中での気持ちのいい"浮遊感"を満喫。自然につつみ込まれた一体感を感じていた。
ただし、マクロなどに目もくれずワイドレンズを多用するぼくは、ガイドとともに潜水深度・時間を長めにとっていたために肉体的には非常にきつかった。

体に溶け込んだ窒素のため、相対的に酸素量が低下、脳の働きが鈍くなり、帰りの車の運転中はあくびの連発。深呼吸やあくびをするのは、体内の酸素が足りなくなっているサインだ。

数年前、潜水中に着けていたダイビング・コンピュータから減圧停止の指示が出たことがあった。潜水病を防ぐため、レジャーダイビングでは水深と潜水時間に応じて無減圧潜水時間が決められているが、潜水中に無減圧潜水時間の残り時間ががゼロになってしまうと、減圧停止の指示が出る。

減圧停止をするようなダイビングをしてはいけない、というのはダイバーとしての常識だが、減圧停止指示が出てしまったのなら、それにしたがって、減圧停止をしなくてはならない。
コンピュータが減圧停止すべき水深と時間(分)を示してくれ、この表示が消えるまで、浮上してはならない。減圧停止をするということは、それだけ重いことなのだ。
この時も、帰りの車の運転中は、やたらとあくびがでて、頭が寝不足の時のようにズキズキ痛んだ。念のため、血液に溶け込んだ窒素を血管内で急にガス化させないためにも、できるだけ安静にし、厚い風呂には入らないなどの対処もした記憶がある。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

コメント

やっちまいました。

2017-09-27 23:20:44 | bad news

羽田発ANA533便。予定通り9:25に羽田を出発。空港到着は10:40分。
予約した空港のレンタカーのカウンターに行ってチェックインしようと思ったら、予約ははいってないとのこと。レンタカーのお店に出向き、予約をプリントアウトした紙を見せたら、
「お客さん、高知空港の店舗の予約ですね。高松じゃなくて」
「ん?高松?・・・ってどこよ、それ」

すべては、航空券を予約した際の「高松」と「高知」の間違いだった。・・・似てません?
ほら、四国ってけっこう違いがわからないじゃないですか。下手するとどこに何県があるかもわからないレベルで。暗黒大陸化している人も多いはず。

ということで、高松空港から、バスと鉄道で高知駅経由、予約しなおした四万十市のホテルに移動。丸一日かかりました。翌日はダイビングの聖地、柏島へ。

ダイビングショップで一緒になった高知の女性から、「高知」と「高松」は全然違うと延々と教えられた。とりあえず高知は異世界。
高知と言えば、思いつくのは「よさこい祭り」。100万人の人出。高知のあらゆる場所が演舞場になるお祭り。一方、高松には「さぬき高松祭り」というのがあるらしいが知名度はイマイチ。
人と自然がいいのは高知だろう。女性はシャキシャキの江戸っ子よりも活きがいい。めちゃくちゃな酒豪も多そう。
それで、うどん好きは高松。無数のうどん屋をめぐる小西真奈美さんのイメージ強し。
高松市は「香川」の県庁所在地。どうも高松にお住みの方は、四国で一番都会なのは高松市だと思っておられる感がある。小西真奈美さんのような、おしゃれなシティーガールのイメージかな。
・・・土佐の女は「はちきん」ながやき。高知の女性に「酒が呑めるか?」と訊くと、「しょうしょう♪」と。高知の女性の「しょうしょう」は「升々」。呑めるで二升。。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

コメント

二代目月見バーガー

2017-09-26 21:53:35 | 日記

見逃してました。マックの月見バーガー2017。
今年の満月は9月6日。東京はくもりだったような。。その週末に大島に行って三原山から月の出をねらったけど、こっちも空振り。。

マックの月見バーガーはリニューアル。二代目は秘伝の月見ソースの旨みとコクがより濃厚に。
昨年大人気だった満月チーズ月見が今年も登場。
ふんわりとしたバンズ、グリルしたベリーハムが特徴。月見ソースも進化かな。。
次の満月は10月6日(金)。
どれどれ、マックを食べながら海に浮かぶ満月でも眺めますかね。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

コメント