隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

「世界ふれあい街歩き」 記事一覧

2021年07月27日 | テレビ番組

世界ふれあい街歩き』は、NHK BSプレミアムで放送されている海外紀行番組です。

 


放送開始が2005年3月と、この番組も16年を超える「長寿番組」の仲間入りをしています。紀行番組は、人気があるからなのか、制作コストが安いからなのか、長寿番組が多いですね。


2021年9月現在の放送時間は、毎週火曜日の20:00 ~ 20:59。


この番組は、旅人の目線で世界の街を「歩く」ことにこだわる番組です。ガイドブックにのっていない世界の街の日常や人々との出会い、発見を通じて「歩く旅」ならではの楽しみを届けてくれています。

 

オープンニングに、村井秀清(しゅうせい)さんの「世界ふれあい街歩き メインテーマ」が流れると、旅への期待が高まります。


他の紀行番組のようにレポーターが街歩きを体験するのではなく、レポーターは登場せずにカメラだけが街の様子を映し出し、それを俳優などがナレーターとなり紹介するというスタイルです。まるで、視聴者がカメラの目線で自分が街歩きをしているかのように思わせる番組です。

 
同じNHKの海外紀行番組では、『今夜の旅はドラマチック』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba211fb78f001c9779aadd41cfcec48f が、二人のナレーター(主に男優と女優)が、ドラマ仕立てのナレーションを展開するという違いがあります。

 

この番組の楽しみ方は二つあります。一つ目は、放送された番組を観たあとにその街を訪れて、「あ、ここが放送された場所だ!」とか、「放送と実際の街は違っていた」という楽しみ方です。


もう一つの楽しみ方は、行ったことがある街が放送されて、「あ、ここに行ったことがある」とか「行った当時と街が変わっている」と想い出す楽しみ方です。


コロナ禍で、多くの旅番組では、海外取材に出かけなれない現状です。しかし、当番組はレポーターを派遣する必要がないので、現地スタッフが撮影し、スタジオでナレーションを入れることで、やり繰りが出来る利点がありますね。


そんな『世界ふれあい街歩き』を、「隊長のブログ」では、これまでに五か所の街歩きを取り上げています。詳細は、下記一覧をご参照下さい。

 


==「世界ふれあい街歩き」 記事一覧 ==
 (初回放送日、旅行地)

1.  2012年6月12日 「上海・南京路界わい」 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07ab5cb300183676f3ea24a2bd4c394d

2.  2012年6月19日 「上海・四川北路界隈」 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1e14b0c8acc201bcf9d2b5ce0aa1265b
 
3.  2013年5月21日 「小江戸・川越スペシャル」 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fe2d71074340a82be807c5548ed9f29d

4.  2013年11月5日 「リオデジャネイロ」 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9782d11c3b8f10b6229b82d3ac05efba

5.  2017年6月27日 「ミラノ」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f69106b3bf062bbfa4a415525aaceab9


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« グルメ328食 『「銀座の金沢... | トップ | 映画 Film233 『蝉しぐれ』  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ番組」カテゴリの最新記事