隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

猛虎通信 Vol.106 『オールスターファン投票 阪神5名選出』

2019年06月20日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第106回は、『オールスターファン投票 阪神5名選出』をお送りします。


6月4日から始まったセ・パ交流戦。我が阪神タイガースは、昨日(19日)甲子園球場での対楽天ゴールデンイーグルス戦に、逆転負けを喫し、交流戦の成積が4勝8敗2分と大きく負け越しています。交流戦前には、8つだった貯金も1まで減ってしまいました。


交流戦で調子を落としてしまったタイガースですが、17日に行われた今年のオールスターのファン投票の最終回の中間発表では、セリーグ 11部門(投手は、先発・中継・抑えの3部門)中、阪神の選手が5名選ばれています。


先発投手部門

西 勇輝


中継投手部門

ピアース・ジョンソン


捕手部門

梅野 隆太郎


三塁手部門

大山 悠輔


外野手部門

近本 光司


他チームは、巨人、DeNA勢が各2人、ヤクルト、広島各1人ですから、阪神から5人と言う結果は、いかにファンが熱心に投票したかを現わしていると思います。隊長自身も、投票しましたし⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c


最終結果発表は、隊長の誕生日でもある6月24日に行われます。このまま、阪神の選手5名が残り、隊長へのバースディプレゼントになることを祈っています。それと、今日からの交流戦残り4試合全てに勝って欲しいものです。

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~90 省略

Vol.91 2018/4/16  『ルーキー高橋遥 初先発初勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d8264a2a740950803286710efe58ca1a

Vol.92 2018/5/12  『リベンジならず』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aefa98ef9abdc856f20846c78615f5cf

Vol.93 2018/6/11  『3年ぶりの西武ドーム遠征も...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/256347a51f960accc0cdba2bae4887cc

Vol.94 2018/7/30  『今年も花火が神宮に上がったけれど...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/90c535aa6a71397fed848905b6804aca

Vol.95 2018/9/3   『甲子園で38日ぶりに勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d07050c32a3f6cfc0ea450bb73a39bca

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

Vol.104 2019/5/23 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6def35fc5826e44ce6caf68d10e64564

Vol.105 2019/6/10 『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c

 

コメント

猛虎通信 Vol.105 『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』

2019年06月10日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第105回は、『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』をお送りします。


プロ野球は、6月4日からセ・パ交流戦が始まりました。我が阪神タイガースは、昨日(9日)甲子園球場での対日本ハムファイターズ戦、大腸がんから復帰した原口文仁選手の劇的なサヨナラヒットで勝ち、交流戦の成績を3勝3敗としています。


隊長は、6月5日(水)の対ロッテマリーンズとの2回戦を応援に、ZOZOマリンスタジアム(以下:マリスタ)へ行って来ました。同球場を訪れるのは、一昨年の交流戦⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/53ddef142d417be651717ac334e4ed1f 以来、二年ぶりです。


尚、プロ野球12球団の本拠地球場の内、これまでに訪れたことがあるのは11球場です。


詳細は、こちらの「12球団本拠地観戦記」をご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/469c33b508569271fd4111c862c9aa65


この日の試合開始は、18時15分ですが、予約した「フィールドウィング・シート(以下:FWシート)」では、運が良ければ選手のサインを貰えるとのことで、八丁堀駅 14時53分発の京葉線普通列車に乗車。車内には、東京駅から乗り込んだ修学旅行と思われる制服姿の中学生が多数います。途中駅の新木場駅からも、多くの制服姿の中学生が乗って来ます。ここで、修学旅行生たちは、ディズニーランドへ行くのだと思い浮かびました。舞浜駅へ着くと、みんな笑顔で降りて行きました。


海浜幕張駅へは、15時30分に到着。改札口を出て、先に来ていたイーフ君と合流。マリスタへは、いつも同駅南口から球場までノンストップのシャトルバスを利用しているのですが、開門30分前の16時15分からしか運行していないと言われました。そこで、北口へ向かい、路線運行の “連節バス” に乗車。


マリスタ前に到着したのが、15時45分頃。

 

 

 

開門まで1時間もあるので、球場外「グルメテント」の椅子に座って、時間を過ごすことに。


「オールスターファン投票」の受付をしていたので、隊長も投票用紙に記入しました。


投票したのは、もちろん阪神の選手たちです。


16時45分に開門。席は、FWシートの4列目です。


席の場所を確認すると、金網を張っていないレフトポール際に移動。内野では、阪神の野手陣が打撃練習中です。


外野センター付近では、投手陣がランニングやストレッチをしています。


すると、練習を終えた、守屋功輝(こうき)投手と、髙橋遥人(はると)投手が、ベンチに引き揚げて来ます。


二人に、今年の京セラドームでの開幕第1戦⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/210a8c006a5ccf2a807aa721137a1c10 入場者限定でプレゼントされた “開幕記念キャップ” のツバの裏にサインをして貰えました(写真は高橋投手)。

 


左側のサインが、入団4年目、中継ぎとして活躍する守屋投手。


右側が、入団2年目、先発として活躍する高橋投手⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d8264a2a740950803286710efe58ca1a


阪神選手の練習が終わり、これ以上サインを貰える見込みがないので、買い出しへ。先ずは、万葉軒のワゴンで “マリーンズとんかつ弁当” 600円(税込)をゲット。


ハイネケンの生ビール・700円(税込)を求めて、ライトポールに近い同ワゴンまで遠征。三塁側からは、結構遠かった。店員さんに聞くと、ハイネケンの場内売り子がいるとのこと。ここまで買いに来る必要がなかった!


やっと席に落ち着くことが出来ました。目の前では、阪神の選手がキャッチボールをしています。


FWシートは、肘掛け、クッション、カップホルダーが装備され、座席間も余裕があり、寛いで観戦出来ます。


時間が経って、泡が消えかけているビールで乾杯。


“マリーンズとんかつ弁当” を頂きます。


この日の先発メンバーは;

1 (中) 近本

2 (二) 糸原

3 (DH) 糸井

4 (三) 大山

5 (一) マルテ

6 (捕) 梅野

7 (右) 高山
 
8 (左) 荒木
 
9 (遊) 木浪
 
  (投) 青柳


18時15分にプレーボール。他の六球場での試合開始は、18時なのにマリスタだけ15分遅れ。この遅れが、帰りに影響を与えることになるとは。。。


阪神は、いきなり近本のセンターヒットで出塁しますが、後続がなく初回は0点に終わります。


一回裏、ロッテの攻撃中に回ってきたハイネケンの売り子さんから2杯目を。この日のハイネケンの売り子は2名とのこと。顔出しは、NGだそうです。


二回表、阪神はツーアウト満塁から糸原へのデッドボールで1点を先制。


前夜のタイガースは、原口の復帰第一戦でのいきなりの代打タイムリーツーベースなどで、11対3と大勝していて、阪神ファンのボルテージは高まります。


ちなみに、ロッテの本拠地マリスタなのに、ライトスタンドのマリーンズ応援席は、ガラガラです。


一方の、レフトスタンドは立錐の余地もないほど。


ところが、二回裏ロッテの攻撃、ショート木浪のエラーなどで、2対1と逆転されます。さらに、3回裏に井上の2ランホームランで、4対1と離されます。


四回表、阪神は糸原、糸井の連続タイムリーヒットで1点差に迫ります。


隊長は、阪神の逆転勝利を信じて、売店で “ラッキー風船” 210円(税込)を買い、七回表攻撃前の風船飛ばしに備えます。


5回裏、荒木に代わってレフトの守備に就いた江越が、レアードのフライを目測を誤り、タイムリーツーベースにしてしまいます。ミスをした江越は、翌日には登録抹消され、ファーム(二軍)へ。


それでも、阪神は6回表、大山のタイムリーヒットで1点差に追いつきます。


その後、阪神はランナーを出すものの、走塁ミスなどで、追加点を奪えません。


極め付きは、1点を追う9回阪神の攻撃。1死3塁の一打同点のチャンス、高山が放った一打は、レフトへの強烈なライナー。これをレフト清田がダイビングキャッチ。それでも、最低限犠牲フライで同点と思いきや、目を内野に向けると、代走の植田が既にホーム付近まで走っており、戻ることが出来ずにまさかの併殺でゲームセット。


このプレーを巡ってネット上では、様々な意見が交わされました。植田の本塁突入は、植田のミスではなく、サインだったと矢野監督自身が述べた様ですが、それでもゴロではなく、ライナーの飛球。植田が一旦止まって、状況判断しても良かったのではと隊長は思います。


記録には現れてないのも含め阪神はミスが多く、勝てる試合を “ミスミス” 落としてしまいました。


試合終了は、22時17分。帰りは大変でした。負けたので、直ぐに球場外に出たのですが、シャトルバス乗り場には既に長い列。やっと乗り込んだバスで着いた海浜幕張駅の上りホームは、乗客で溢れそうです。


23時5分発の東京駅行き普通列車に何とか、乗り込むことが出来ました。八丁堀駅に着いたのが、23時40分。家に帰り着いたのは、久し振りの “午前様” でした。

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~90 省略

Vol.91 2018/4/16  『ルーキー高橋遥 初先発初勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d8264a2a740950803286710efe58ca1a

Vol.92 2018/5/12  『リベンジならず』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aefa98ef9abdc856f20846c78615f5cf

Vol.93 2018/6/11  『3年ぶりの西武ドーム遠征も...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/256347a51f960accc0cdba2bae4887cc

Vol.94 2018/7/30  『今年も花火が神宮に上がったけれど...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/90c535aa6a71397fed848905b6804aca

Vol.95 2018/9/3   『甲子園で38日ぶりに勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d07050c32a3f6cfc0ea450bb73a39bca

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

Vol.104 2019/5/23 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6def35fc5826e44ce6caf68d10e64564

 

コメント

猛虎通信 Vol.104 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』

2019年05月23日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第104回は、『山・山・山・山・山・山・山・山・山』をお送りします。


『山・山・山』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2b79282def807236ace58f2f21415a4 で、2015年のシーズン、我が阪神タイガースには、名字に “山” が付く投手が3人いたことを紹介しました。


今シーズン、阪神の選手・コーチ陣には全部で9人の “山” を見つけることが出来ます。


拓巳(たくみ) 投手

今年10年目の秋山、3月29日にはファーム(二軍)で投げていました⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1e80082997cbf0912f7d0887fffb95fa が、その後一軍に昇格し、5月22日現在で、4試合に先発登板し、2勝2敗の成績です。

 

雄哉(ゆうや) 投手

 

2015年度ドラフト1位氏名の横山⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d14598b1c934b18196f48905b842f0d3 ですが、2015年~17年で通算3勝しか挙げられずに、昨シーズン終了時には、戦力外通告を受けました。今年は育成枠選手として、再起を狙っています。

 

小宮 慎二 捕手

16年目、阪神一筋の捕手ですが、2017年以降は、一軍公式戦試合出場はありません。

 

雄哉 捕手

 

育成選手として、今年入団した片山。4月20日、「読売ジャイアンツ球場」で行われた、阪神対巨人のファーム戦⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b に、先発出場し、そのファイト溢れるプレーに、隊長も魅せられました。

 

悠輔 選手

まだ3年目の大山ですが、矢野新監督の元、4番打者に抜擢され、5月22日現在、チーム最多本塁打7本を放っています。生え抜き4番バッターとして日々成長してる姿が頼もしく思えます。

 

崎 憲晴(のりはる) 選手

昨年、横浜DeNAから移籍⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5510290e36518e6936cd1171f16eca07 した山崎ですが、ユーティリティープレイヤーとして、守備固めなどに起用されています。

 

(しゅん) 選手

2016年の新人王に輝いた高山ですが、年々精彩を欠いて来ていて、今年も代打で起用されても期待に応えられず、ファンをやきもきさせています。

 

祐太郎(ゆうたろう) 選手

走攻守にバランスの取れた板山ですが、なかなか一軍定着に至らないのが残念です。

 

以上8人の名字に“山”が付く選手に、田勝彦ファームバッテリーコーチを加えて9人になります。


尚、『山・山・山』で取り上げた山本翔也投手は、昨シーズン終了後に戦力外通告を受け、現役を引退しました。

 


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~90 省略

Vol.91 2018/4/16  『ルーキー高橋遥 初先発初勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d8264a2a740950803286710efe58ca1a

Vol.92 2018/5/12  『リベンジならず』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aefa98ef9abdc856f20846c78615f5cf

Vol.93 2018/6/11  『3年ぶりの西武ドーム遠征も...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/256347a51f960accc0cdba2bae4887cc

Vol.94 2018/7/30  『今年も花火が神宮に上がったけれど...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/90c535aa6a71397fed848905b6804aca

Vol.95 2018/9/3   『甲子園で38日ぶりに勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d07050c32a3f6cfc0ea450bb73a39bca

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

 

コメント

猛虎通信 Vol.103 『つば九郎DAY 延長12回引き分け』

2019年05月09日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第103回は、『つば九郎DAY 延長12回引き分け』をお送りします。


昨晩(5月8日)は、阪神タイガース vs 東京ヤクルトスワローズ戦の応援に、神宮球場へ行きました。神宮を今年になって訪れるのは、3月20日のオープン戦⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69 以来、二度目です。


東京メトロ 銀座線外苑前駅でイーフ君と待ち合わせて、球場に向かったのですが、この日は、野球以外に、秩父宮ラグビー場で、FC東京 vs 仙台のJリーグの試合が、日本青年館ホールで「黒子のバスケ ULTIMATE-BLAZE」の舞台と、大きなイベントが三つ重なり、駅周辺は多くの人でごった返していました。


試合開始は、午後6時からなのですが、16時50分頃には、球場に到着。正面入口前には、ヤクルトスワローズのマスコット “つば九郎” と妹の “つばみ” が来場者を出迎えてくれています。


5月6日からの三連戦なのですが、この日を選んだのは、「つば九郎DAY 2019」と銘打ち、“つば九郎グッズ”のプレゼントがあるからです。早速、引換ブースでグッズをゲット。


今年のプレゼントは、「つば九郎3Dフィギュア(母の日一輪挿しver.)」です。

 


プレゼントは、来場者全員ではなく、阪神の3塁側は、5,200円のSS席と、S・S2指定席のみ。


球場前のコンビニで、飲食物を仕入れて、席に着いたのは5時10分頃。前から19列目と、見やすい席です。丁度、ヤクルトの守備練習中でした。

 


入場時に入手した“神宮グルメガイド”には、球場内の売店の場所や飲食物が32頁に亘って記載されていますが。。。


コンビニで買い、紙コップに移したビールで乾杯(苦笑


先発メンバーが発表され、両チームの応援団が盛り上がります。


我が阪神は;

1 (中) 近本

2 (二) 上本

3 (右) 糸井

4 (三) 大山

5 (左) 福留

6 (捕) 梅野

7 (一) マルテ

8 (遊) 北條

9 (投) 岩田

です。


試合前には、ヤクルトスワローズダンスチーム「Passion」のパフォーマンスも行われました。


ヤクルトの先発投手は、高橋。一回表・阪神の攻撃、一番打者は、ドラフト一位指名の近本光司選手⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290


その近本が、いきなりのセンターオーバーツーベースで出塁すると、二番・上本、三番・糸井、四番・大山とヒットが四本続き、2点を入れ、さらに梅野のショートゴロの間に1点を追加し、3点を先制します。


一回裏・ヤクルトの攻撃、阪神の先発・岩田稔投手は、打者三人を全て内野ゴロで打ち取り、上々のスタートです。


この日は、「つば九郎DAY」と言うことで、通常750円の生ビールが500円だったので、二杯目は “売り娘” からビールを買って飲もうと思っていたのですが、日が暮れてからの夜風は冷たく、日本酒の熱燗(450円)にしました。


その後、阪神は追加点を奪えませでしたが、岩田も6回ツーアウトまで、ヒット4本、四球ゼロで、0点に抑えていて、今シーズン二勝目も確実かと思っていましたが。。。 2死走者なしから、青木に投げた3球目が頭部に当たってしまいました。岩田は帽子を脱ぎ、頭を下げましたが、昨年の8月に同じ岩田に危険球を投げられた青木は激高します。すると、両チームのベンチから選手、監督・コーチ全員がホームペースに駆け寄り、揉み合いに。当時者の岩田(赤矢印)は、争いごとに巻き込まれないように集団から隔離されています。


岩田は退場になり、選手達は、三々五々戻って行きます。昔のプロ野球なら、本当に殴り合いの“乱闘試合” になったのですが、今は、芸人さんの舞台の上での“喧嘩”のように、全員が飛び出してくるのは、一種のお約束になっているのでしょうね。


岩田に代わった守屋が、山田哲をライトフライに抑え、得点を許しませんでしたいた。しかし、いつもなら阪神のラッキーセブンの“六甲おろし”の様子を撮るのですが、久しぶりの“乱闘試合”に隊長も興奮し、忘れてしまいました。代わりと言ってはなんですが、神宮球場に響くヤクルトの応援歌「東京音頭」をお聞きください。

 

この退場劇で、試合は荒れ模様の展開になりました。8回表・阪神の攻撃、代打・糸原の右中間2点タイムリースリーベースで、5対0とリードします。これで、阪神の勝利を確信したのですが、8回裏に投入した福永投手が誤算でした。続くジョンソンも打たれ、5対5の同点に。これは、明らかに矢野監督の采配ミスですね。ここは、回の先頭からジョンソンでしょう!


5対5のまま延長戦に突入しても、両チーム得点なし。規定で、これ以上延長のない12回表・代打・中谷の左中間2点タイムリーツーベースで、阪神が再び7対5とヤクルトを突き放します。


12回裏、ヤクルトの最後の攻撃。阪神は抑えの切り札・ドリスが既に二回を投げているので、島本がマウンドに上がります。その島本、先頭の山田哲にホームランを浴び、一点差まで追い上げられます。それでも、ツーアウトまでこぎつけます。この時点で、時の針は午後11時45分を過ぎています。


夜10時を過ぎると、周辺住民に配慮して、トランペット、太鼓、など“鳴り物”の応援は自粛ですので、球場に約半分は残っているヤクルトファンからは、代打・中村への声援が飛びます。同じく、半分は勝利を確信して帰りましたが、残った阪神ファンからは、「あとワンアウト」の掛け声が。そして、「あと一球」のコールに代わりましたが、無情にも中村に打たれ、同点に。


ランナー二塁、サヨナラ負けの大ピンチでしたが、島本は何とか西田を打ち取り、引き分けで終りました。試合時間:4時間53分、外苑前駅から銀座線に乗り込んだのは、11時15分を過ぎていました。ツバメに2度も追い付かれ、疲労だけが残った「つば九郎DAY 2019」でした。

 


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~90 省略

Vol.91 2018/4/16  『ルーキー高橋遥 初先発初勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d8264a2a740950803286710efe58ca1a

Vol.92 2018/5/12  『リベンジならず』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aefa98ef9abdc856f20846c78615f5cf

Vol.93 2018/6/11  『3年ぶりの西武ドーム遠征も...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/256347a51f960accc0cdba2bae4887cc

Vol.94 2018/7/30  『今年も花火が神宮に上がったけれど...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/90c535aa6a71397fed848905b6804aca

Vol.95 2018/9/3   『甲子園で38日ぶりに勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d07050c32a3f6cfc0ea450bb73a39bca

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

 

コメント

猛虎通信 Vol.102 『阪神タイガースグッズ』 (その4)

2019年04月30日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第102回は、『阪神タイガースグッズ』 (その4)をお送りします。


阪神タイガースの試合を観戦する時に持参する「応援グッズ」や「キャラクターグッズ」に関して、これまで;

(その1)⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/27236639fd19de003f316537f66b7b9b

(その2)⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b323ed2394b996ed660c4323404582f0

(その3)⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1a38721c12e2a6cb87d79799a3cc5aa0

と、3回にわたり計11点を取り上げました。


今日、ご紹介するのは、最近の物です。


開幕記念キャップ


今年の京セラドームでの開幕第1戦⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/210a8c006a5ccf2a807aa721137a1c10 入場者限定でプレゼントされたキャップです。非売品で、開幕3連戦の初戦のみにしか配られなかった貴重品です。


裏には、“2019 OPENING GAME”の刺繍が。両脇には、スポンサーの上新電機のロゴと、


今年のチームスローガン「ぶち破れ!オレがヤル」の文字が。


 

レプリカキャップ


昨年の夏、神宮球場の「ベースボールショップ」で購入した、ミズノ製のビジター用レプリカキャップ。お値段は、2,500円(税抜)。

 


ステッカー


 

公式戦スケジュール


 

ヒッティングマーチ(応援歌)歌詞カード

 

 

いずれも、開幕戦で入場者に配られた物です。

 


阪神タイガースグッズカタログ


阪神甲子園球場脇にある“TEAM SHOP ALPS”⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5e3b66d2d05288fdba41ec990566eb21 で入手しました。このカタログを見ながら、次に何を買おうかと算段しています。

 


タカラcanチューハイ阪神タイガース缶


京セラドーム近くの「イオン大阪ドームシティ店」で入手。製造・販売者:宝酒造株式会社。内容量:250ml。缶の裏は、普通のタカラcanチューハイです。


 

「伝統の一戦」限定クリアファイル


ファーム巨人vs阪神戦 @ 「読売ジャイアンツ球場」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b で、来場者全員にプレゼントされました。

 


最後は、阪神タイガースグッズではありませんが、「京セラドーム大阪」で入手した紙コップです。


球場には、危険防止のため、ビンや缶の飲料品は持ち込み禁止です。入場時の荷物検査で、ビン・缶の飲料は、紙コップに移し替えなければなりません。他の球場では、特徴のなち紙コップを使用しているのですが、「京セラドーム大阪」と「ほっともっとフィールド神戸」では、こんなユーモラスな紙コップを使用しています。

 

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~85 省略kyuu

Vol.86 2017/11/10 『2017年ドラフト会議』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d66e99ac78aa2c0b652cc4c34d815a2

Vol.87 2017/12/21 『2017年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69a053698b8d7d04388758e96f3aa7be

番外編 2018/1/9   『訃報:星野仙一さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/18934953b859dfe60b8ba396a29b9c90

Vol.88 2018/2/6   『2018年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5510290e36518e6936cd1171f16eca07

Vol.89 2018/3/21  『ロサリオは本物か』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7fdd1fa640ccb1b37a80a9610ad28dbf

Vol.90 2018/4/3   『開幕戦行きたかった!!』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b70afa0326a7a1aad3a3b109303dd7b

Vol.91 2018/4/16  『ルーキー高橋遥 初先発初勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d8264a2a740950803286710efe58ca1a

Vol.92 2018/5/12  『リベンジならず』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aefa98ef9abdc856f20846c78615f5cf

Vol.93 2018/6/11  『3年ぶりの西武ドーム遠征も...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/256347a51f960accc0cdba2bae4887cc

Vol.94 2018/7/30  『今年も花火が神宮に上がったけれど...』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/90c535aa6a71397fed848905b6804aca

Vol.95 2018/9/3   『甲子園で38日ぶりに勝利』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d07050c32a3f6cfc0ea450bb73a39bca

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

 

コメント