今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

神への知識がないと滅ぼされる

2022-04-30 00:01:12 | ホセア書

 

ホセア書4:6

わたしの民は知識がないので滅ぼされる。あなたが知識を退けたので、わたしはあなたを退けて、わたしの祭司としない。あなたは神のおしえを忘れたので、わたしもまた、あなたの子らを忘れよう。

 

真理を正しく知り、理解している者は、惑わしに惑わされることがないです。

本物を知る人が偽物に魅力を感じることはないです。

 

しかし真理を知らないと、惑わしの教えに惹かれて真理から離れていきます。

偶像崇拝と罪は、真理を信じないし、神に対する無知から来ます。

 

まことの神を知って信じる者が、神から離れてわざわざ偶像崇拝をすることがあるでしょうか。

 

民に正しくみことばを教える指導者がいないならば、民は神を知る知識がないので、惑わしの教えを信じて滅ぼされていきます。

 

ですから主を知り、真理を正しく知ることが大切です。

 

これからの時代は、さらに惑わしの霊によって惑わしの教えが盛んになってきます。

真理の上に立たないと惑わされて真理から離れていきます。

 

【関連聖句】

ホセア書6:3

私たちは、知ろう。主を知ることを切に追い求めよう。主は暁の光のように、確かに現れ、大雨のように、私たちのところに来、後の雨のように、地を潤される。」

 

【聖書通読】

-悲しむ者に対する慰め-

  • 哀歌1-5章

 

3分バイブルボイス 


難しい主の命令に従ったホセア

2022-04-29 00:02:40 | ホセア書

 

ホセア書1:2-3

主がホセアに語り始められたとき、主はホセアに仰せられた。「行って、姦淫の女をめとり、姦淫の子らを引き取れ。この国は主を見捨てて、はなはだしい淫行にふけっているからだ。」

そこで彼は行って、ディブライムの娘ゴメルをめとった。彼女はみごもって、彼に男の子を産んだ。

 

神は時々不思議なことをなさる方です。

 

神はホセアを預言者として立てたのに、ホセアに姦淫の女ゴメルと結婚するように命じました。

姦淫の女は石で殺さないといけない律法のことばがあるのに、神は律法に反することを命じました。

 

預言者として神のことばを伝える人間に一番ふさわしくない妻であるのに、敢えて神は命じました。

人間的には悲劇です。

 

納得出来ないことですが、ホセアは素直に命令に従順して、ゴメルを妻として迎えただけではなく、彼女が夫を裏切り、ほかの男と姦淫を行った後も再び彼女を連れ戻し、妻の地位を回復させました。

徹底的に従いました。

 

自分を裏切った妻を愛する行為は、人間を愛し、彼らを贖うために自ら十字架の苦しみを受け入れた聖なる御子イエス・キリストの愛を現しています。

無条件の愛、忍耐、赦し、回復は私たちに対する一方的な主の愛です。

 

【関連聖句】

第1ペテロ4:8

何よりもまず、互いに熱心に愛し合いなさい。愛は多くの罪をおおうからです。

 

【聖書通読】

-ユダの転覆-

  • エレミヤ書52:1-34

 

3分バイブルボイス 


主の中に父なる神も存在する

2022-04-28 00:01:02 | ヨハネの福音書

 

ヨハネの福音書14:9

イエスは彼に言われた。「ピリポ。こんなに長い間あなたがたといっしょにいるのに、あなたはわたしを知らなかったのですか。わたしを見た者は、父を見たのです。どうしてあなたは、『私たちに父を見せてください』と言うのですか。

 

いつも主が語ったことばは、父とわたしは一つであることでした。

すべてにおいて一つで離れたことがないと言われました。

 

父であり、子であっても、すべてにおいて一致していました。

 

父なる神のことばはイエス様のことば、イエス様のことばは父なる神のことばでした。

そして感情、品性、性質、行動すべて同じでした。

 

父なる神はイエス様を通してご自身を私たちに現しました。

ですから主は、『わたしを見た者は父を見たのです』と言われました。

 

【関連聖句】

ヨハネの福音書15:9

父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛しました。わたしの愛の中にとどまりなさい。

 

【聖書通読】

-イスラエルの終末-

  • エレミヤ書30:18-31:40

 

3分バイブルボイス 


恵みによって受けた救い

2022-04-27 00:00:21 | エペソ

 

エペソ2:4-5

しかし、あわれみ豊かな神は、私たちを愛してくださったその大きな愛のゆえに、

罪過の中に死んでいたこの私たちをキリストとともに生かし、──あなたがたが救われたのは、ただ恵みによるのです──

 

どんなに悪いことをした人間でも、神の救いの対象になります。

人間が絶対許すことが出来ない人間でも、憐れみ深い神、愛の神の目には救われてほしい魂です。

 

人間は互いを比較して罪の大きさを比べますが、神の目にはみんなが罪と罪過の中で死んだ者です。

 

そしてすべての人間が避けることが出来ないのは、必ず死ぬこと、死後にはさばきがあることです。

 

裁きを受けないために必要なのが救いです。

 

救いとは、永遠のいのちです。

神の国で永遠に生きるために必要ないのちです。

 

救いは信仰によって神の子供になった時に与えられます。

 

いのちは善行や努力で得ることは出来ないです。

神様の恵みによって得るものです。

 

神様が、『もしあなたがわたしを信じるならば』と救いを得る道を示しました。

信じるならば恵みによって、神から救いを受けることが出来ます。

 

【関連聖句】

エペソ2:8

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。

 

【聖書通読】

-悔い改めと回復-

  • エレミヤ書24-25章

 

3分バイブルボイス 


自分のために神々を造る人間

2022-04-26 00:02:00 | エレミヤ書

 

エレミヤ書16:19-20

主よ、私の力、私のとりで、苦難の日の私の逃げ場よ。あなたのもとに、諸国の民は地の果てから来て言うでしょう。「私たちの先祖が受け継いだものは、ただ偽るもの、何の役にも立たないむなしいものばかりだった。

人間は、自分のために神々を造れようか。そんなものは神ではない」と。

 

日本中には神々と呼ばれるもので溢れています。

色々な神の名がつけられてあります。

 

真剣に拝む人を見て、これを本物の神様だと思っているのかと疑問が出て来ます。

どこから見ても人間が造ったものなのに、それに対して手を合わせて拝んでいます。

 

弱い人間は何かに頼り、信じたい思いがあります。

それが宗教心になります。

 

それで好みの形を作って、それに名前をつけ、神と呼んだ瞬間から、それが造った人の神になり、神の数が増えていきます。

神々と呼ばれるものが多すぎて覚えることすら出来ません。

 

人間が造った神や、目に見えるものは本物の神ではないです。

神は霊的存在であり、形のない方です。

 

天地万物を造った神こそが本物の神です。

 

人間の手で神は造れないです。

そんなものは神ではないです。

 

【関連聖句】

レビ記26:1

あなたがたは自分のために偶像を造ってはならない。また自分のために刻んだ像や石の柱を立ててはならない。あなたがたの地に石像を立てて、それを拝んではならない。わたしがあなたがたの神、主だからである。

 

【聖書通読】

-不忠実な牧者-

  • エレミヤ書23:1-40

 

3分バイブルボイス 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106