今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

霊的渇き

2018-07-29 00:02:56 | 申命記


申命記8:3

それで主は、あなたを苦しめ、飢えさせて、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナを食べさせられた。それは、人はパンだけで生きるのではない、人は主の口から出るすべてのもので生きる、ということを、あなたにわからせるためであった。

 

霊的渇きが何かを知らない人は多いです。

霊的渇きは肉体の飢えよりも重大です。

 

イスラエルの民は神に選ばれた選民です。

しかし選ばれただけで神の民になるわけではないです。

 

神は長い間、イスラエルの民を訓練しました。

その訓練は神の民にする訓練でした。

神は肉体の渇きも満たして下さいましたが、彼らが神の民として生きるために神のことばを与えました。

 

神のことばは霊の食べ物です。

ですから神のことばを食べないと、霊は生きることが出来ないです。

少ししか食べないと霊の渇きが出てきます。

 

義人は信仰によって生きますし、信仰の中身は神のことばです。

信じる者は神のことばを愛し、霊的渇きがないように、神のことばをよく食べないといけないです。

 

【祈り】

主よ。霊の渇きがないようにいつも満たして下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-神のことば-

  • 詩篇19:7-8
  • ヘブル4:12
  • マタイの福音書4:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


恐れてはならない

2018-07-13 00:01:20 | 申命記


申命記7:17-18

あなたが心のうちで「これらの異邦の民は私よりも多い。どうして彼らを追い払うことができよう」と言うことがあれば、

彼らを恐れてはならない。あなたの神、主がパロに、また全エジプトにされたことをよく覚えていなければならない。

 

人を恐れないで、神を覚えて信頼しなければならないことを教えています。

出エジプトした1世代は、約束の地を前にして心に恐れがありました。

そこでの戦いも命じられてあったからです。

 

荒野での40年が経ち、モーセは荒野で生まれた2世代を導いて約束の地まで来ました。

若い世代に対して「恐れるな」と繰り返し言いました。

 

1世代の人々は人を恐れて戦おうとせず、神とモーセにつぶやきました。

エジプトに戻ろうとしました。

これがあったので、彼らは40年の荒野の生活と荒野で死ぬ運命になりました。

ですから同じ過ちを犯さないために若い世代に「恐れるな」と励ましました。

 

恐れを克服する道は、神が行った素晴らしいみわざを覚えること、そして神が自分たちと共におられることを信頼することです。

 

イスラエルが過去への恵みの記憶と主への信頼で武装し、大胆になった時に、今度は敵の方に恐れが生じて、戦う前に敵はすでに力を失っていました。

 

私たちが恐れている姿を見せると、敵は喜びます。

勝利が見えるからです。

しかし私たちが強くなると敵は恐れて逃げます。

 

【祈り】

主よ。恐れず強く雄々しくなります。力を与えて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-恐れるな-

  • ヨシュア記1:9
  • イザヤ書41:10
  • イザヤ書41:14

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


妥協してはならない理由

2018-07-12 00:03:49 | 申命記


申命記7:16

あなたは、あなたの神、主があなたに与えるすべての国々の民を滅ぼし尽くす。彼らをあわれんではならない。また、彼らの神々に仕えてはならない。それがあなたへのわなとなるからだ。

 

神は何が私たちに致命的なものになるのか、罠になるのか、のろいになるのかをご存知です。

人間は悟りも洞察力も知恵も先見の目もないので、惑わされたり、騙されたり、失敗したり、誘惑されたりします。

そして自分の行動や判断によって後で後悔することが多いです。

 

神は全知全能なる方なので、信じる者を守るために事前に色々なことを教えて下さいます。

それを耳に入れて真面目に守るならば、後でわなに陥ることがありません。

 

約束の地に入っていくイスラエルの民にも、神はそれらのことを教えて下さいました。

約束の地で安息を得るためには、すべきことがありました。

 

約束の地での安息は、聖戦を終えた後に得ることが出来ます。

適当に妥協して休戦し、その地の偶像と悪い文化をそのまま受け入れるならば、それが罠になります。

 

自分たちが上の立場だからとそれに満足し、寛容を示して妥協するならば、それは自分たちの首を絞める悪いものを受け入れることになります。

 

共同体を脅かす小さな罪も妥協も赦さない時に、真の安息と平和が与えられます。

妥協して良いものと妥協してはならないものが何かを正しく分別しましょう。

 

【祈り】

主よ。これぐらいと思うことが、後に大変なことになることもありますね。主のことばを心に留めます。


【聖句をノートに書きましょう】

-罠-

  • 申命記12:30
  • 士師記8:27
  • 詩篇106:36

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


神の言葉を守る者への祝福

2018-07-11 00:03:19 | 申命記


申命記7:12-13

それゆえ、もしあなたがたが、これらの定めを聞いて、これを守り行うならば、あなたの神、主は、あなたの先祖たちに誓われた恵みの契約をあなたのために守り、

あなたを愛し、あなたを祝福し、あなたをふやし、主があなたに与えるとあなたの先祖たちに誓われた地で、主はあなたの身から生まれる者、地の産物、穀物、新しいぶどう酒、油、またあなたの群れのうちの子牛、群れのうちの雌羊をも祝福される。

 

神はみことばを守って行う者に天の祝福を与えて下さいます。

そのすべての祝福は、神のことばに従う者に対する神の愛が形になって表現されたことです。

主の戒めを守る人は、約束された祝福を受けます。

 

私たちは神の言葉も守らず、自分勝手に生きながら、約束のことばだけを持ち出して「なぜ祝福して下さらないのか」と反論します。

みことばは約束だけを読むのではなく、全体を読まないといけないです。

 

神は真実な方ですが、偽りは言わない方です。

まずは神のことばを守り行ってみて下さい。

その後に、神が約束を守るかどうかをみて下さい。

 

ちなみに神が人類に与える最高の祝福は、神の国を相続することと永遠のいのちを与えることです。

 

【祈り】

主よ。みことばも守らないで勝手なことをたくさん言いました。赦して下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-従う-

  • ヘブル12:9
  • ヤコブ4:7
  • エペソ5:24

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


なぜ荒野で40年の日々を送ったのか

2018-05-11 00:02:01 | 申命記


申命記8:1-2

私が、きょう、あなたに命じるすべての命令をあなたがたは守り行わなければならない。そうすれば、あなたがたは生き、その数はふえ、主があなたがたの先祖たちに誓われた地を所有することができる。

あなたの神、主が、この四十年の間、荒野であなたを歩ませられた全行程を覚えていなければならない。それは、あなたを苦しめて、あなたを試み、あなたがその命令を守るかどうか、あなたの心のうちにあるものを知るためであった。

 

人はなかなか変わらない者です。

何もない時には現れないものが、何かがあった時には本来の姿が現れます。

 

神の助けによってエジプトの奴隷生活から解放されたイスラエルの民の姿を見ると、喜びもつかの間で、何かある度に神に文句を言い、指導者であるモーセに文句を言いました。

実に高慢な態度でした。

 

数々の奇跡を体験しても、人間が変わらないと同じ事の繰り返しです。

 

約束の地・カナンを探って来た十人の者たちの不信仰のことばを聞いて神に文句を言い、指導者であるモーセと信仰ある告白をしたヨシュアとカレブまで殺そうとした民の恐ろしい姿を見た神は、エジプトから出た世代は全員荒野で死ぬと宣言しました。

そして若い世代を荒野で訓練しました。

 

人は本当に苦しい目に会わないと、自分を捨てて謙遜になることがないです。

 

彼らを謙遜にするため、そして人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出ることばによって生きることを教えるための40年でした。

40年は祭司の国にふさわしい民を作るために必要な訓練でした。


【祈り】

主よ。謙遜で神の言葉に従順する者になりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-荒野-

  • 申命記2:7
  • 詩篇78:52
  • 詩篇106:14

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106