今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

定まらない心

2018-08-31 00:02:21 | ヤコブ


ヤコブ1:6-8

ただし、少しも疑わずに、信じて願いなさい。疑う人は、風に吹かれて揺れ動く、海の大波のようです。

そういう人は、主から何かをいただけると思ってはなりません。

そういうのは、二心のある人で、その歩む道のすべてに安定を欠いた人です。

 

疑いの心なく信じたならば、たくさんの祈りの答えを神様からもらったと思います。

しかし祈ったのに収穫が少ないのは、祈りの内容が間違えたこともあれば、疑いのせいもあります。

 

疑いながら願う人に対しては「主から何かをいただけると思ってはなりません。」とすでに言われてあるからです。

疑いは人間的な思いから出て来ます。

 

常識や計算、経験などが信仰を邪魔して、薄い信仰になり、神の祝福を受けることが出来ないです。

揺るがない信仰は神への信頼ですから、神はそれに答えて下さいますが、「求めても下さるわけがないでしょう。」のような疑いの心でお願いされたら、願いを叶えてあげたくないですね。

 

自分の中にはどんな疑いがありますか。

 

【祈り】

主よ。心を守ることは本当に難しいです。良い心、揺るがない心で生きたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-心-

  • ローマ10:10
  • 箴言4:23
  • 申命記26:16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


親の面倒を見ること

2018-08-30 00:03:55 | テモテ


第1テモテ5:4

しかし、もし、やもめに子どもか孫かがいるなら、まずこれらの者に、自分の家の者に敬愛を示し、親の恩に報いる習慣をつけさせなさい。それが神に喜ばれることです。

 

悪いことはすぐ身につきますが、良い習慣は簡単には身につかないです。

親を敬う習慣は、幼児の時から教えていかなければなりません。

 

多くの親は子どもに甘いです。

子どもを第一にして願いをすべて叶えてあげるのが良い親だと思って子どもに尽くします。

 

子どもは小さい時からそのように親から貰う習慣が身についているので、親の恩を知らない者になります。

それが当たり前だと思っています。

大人になっても親は子どもの面倒を見続けます。

 

しかし自分が年を取って人の世話が必要になると、子どもが喜んで面倒をみるでしょうか。

親の恩を知っている人ならば、面倒をみるのが当たり前だと思います。

 

しかし貰ってばかりの人は親を面倒だと思います。

何で私が世話しなければならないのかと連絡すらしない人たちもいます。

他人が面倒みることも多いです。

 

しかしそういう者に限って親の財産に対しては貪欲です。

それは人間失格だと思います。

ひどい親の話ではなく、たくさん愛され、育ててもらったのに恩知らずの者になった人のことです。

 

自分がやっていることを自分の子どもも見ていることを忘れてはならないです。

いつか自分も自分の子どもにそうされるかも知れないです。

 

【祈り】

主よ。たくさんの愛を親からもらいました。恩返しが出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-親孝行-

  • 出エジプト記20:12
  • エペソ6:2
  • 箴言6:20-22

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


霊的な礼拝

2018-08-29 00:03:48 | ローマ


ローマ12:1-2

そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。

 

もしあなたがクリスチャンであるならば、教会で多くの礼拝に参加した経験があると思います。

その礼拝はどうでしたか。

受け身の礼拝でしたか。

 

誰かが準備した礼拝に参加して、ただ礼拝の順番に従って何も考えずに礼拝をささげ、終わったら席を立って家に帰り、すべきことはしたと思っていますか?

 

礼拝は自己満足のためにするのではなく、神を満足させるためにします。

神がカインのささげ物は受け入れず、なぜアベルのささげ物は受け入れたでしょうか。

 

その原因はささげ物ではなく、ささげた人にありました。

神はカインに言いました。

 

創世記4:7

あなたが正しく行ったのであれば、受け入れられる。ただし、あなたが正しく行っていないのなら、罪は戸口で待ち伏せして、あなたを恋い慕っている。だが、あなたは、それを治めるべきである。」


彼の心の問題、行いの問題が指摘されました。

主は礼拝者の態度を教えて下さいました。

 

ヨハネの福音書4:24

神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。」

 

霊とまこと(献身)をもってささげる礼拝が霊的な礼拝です。

霊である神はその礼拝を受け入れて下さいます。

 

霊的な礼拝こそ、心のこもった神への最高のおもてなしになります。

 

【祈り】

主よ。神が認める礼拝が出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-献身-

  • へブル7:27
  • 第2コリント11:2
  • ガラテヤ2:20

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


ことばと心の思いが届きますように

2018-08-28 00:01:34 | 詩篇


詩篇19:14

私の口のことばと、私の心の思いとが、御前に、受け入れられますように。わが岩、わが贖い主、主よ。

 

詩篇14:2

主は天から人の子らを見おろして、神を尋ね求める、悟りのある者がいるかどうかをご覧になった。

 

このような言葉があります。

ですから主を尋ね求めながら、御心に適う祈りをする者がいれば、その人は主の目に留まります。

 

自分の力に頼り、人間に信頼する者は当然のように神に信頼しません。

その心には人間の計画や思いがいっぱいです。

目を神に向けることもなく、人の助けを求めます。

 

しかし主に信頼する者はまず主を求め、主への期待が大きいです。

そして祝福された時は感謝し、苦しい時に主に祈ります。

そのように生きる人は幸いです。

 

神を力として生きる人を神は見捨てないです。

彼らの祈りを退けることもありません。

その思いと願いに答えて下さいます。

 

【祈り】

主よ。私の心の思いが主に適うものであり、私の祈りが御心に適いますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-ことば-

  • 箴言15:1
  • 箴言26:22
  • イザヤ書50:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


不法の人が現れる

2018-08-27 00:02:23 | テサロニケ


第2テサロニケ2:8

その時になると、不法の人が現れますが、主は御口の息をもって彼を殺し、来臨の輝きをもって滅ぼしてしまわれます。

 

不法の人とは誰のことを言っているでしょうか。

不法の人は反キリストです。

聖書はキリストの来臨の前には必ず反キリスト、すなわち不法の人の出現を預言してあります。

 

不法の人の活動は神の臨在がある所、特に聖徒と教会に君臨し、間違えた神聖を主張し、自分を礼拝するように強要します。

 

終末の時に聖徒が目を覚ましていないと、これらの不法の人に惑わされて、共に悪を行って滅ぼされてしまいます。

 

しかし力ある主イエス・キリストが来臨すると、その息で、悪の勢力を滅ぼします。

主はその息だけで悪の勢力を滅ぼすことが出来る力ある方です。

 

すでに不法の力は働いてあります。

あらゆる悪を行ってありますし、惑わしの霊も信じる者たちの間で働いてあります。

今は止める方がおられるから露骨に公で活動出来ないだけです。

 

時が来ると公に姿を現すでしょう。

しかし主がその者を滅ぼします。

聖徒たちは霊の目を開いて、正しい分別力をもって霊的戦いをしなければなりません。

 

【祈り】

主よ。主のことばが必ず実現すると信じます。目を覚ましていることが出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-不法-

  • 第1ヨハネ3:4
  • マタイの福音書24:12
  • 第2コリント6:14

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106