今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

感謝を習慣にする

2022-05-11 00:02:35 | 詩篇

 

詩篇136:1-3

主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。

神の神であられる方に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。

主の主であられる方に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。

 

一緒にいて一番疲れる人は、否定的なことば、不平不満、つぶやき、悪口を言う人です。

聞く耳が汚れ、そのことばから流れる陰気な気運で心までも汚れます。

 

そしてすごくストレスを感じるので、出来るだけそういう人は避けます。

心を守るためにはそうするしかないです。

 

自分の口からいつも汚物が出て来ると想像して見て下さい。

気持ち悪くて耐えられないと思います。

汚いことばは汚物と同じです。

 

心にあるものが口からことばになって出て来ます。

ことばはその人の心と人格を表しますので、良いことばを使うようにしないといけないです。

 

感謝のことば、褒めることば、慰めのことば、励ますことば、益になることばは全て良いことばです。

そのことばを使うことで、人間関係も良くなるし、心も体も元気になります。

 

主に対しても感謝のことばが多い人が愛され、祝福されます。

文句ばかり言う人に祝福が来るわけがないです。

 

感謝を習慣にすると感謝なことが多くなります。

とても単純な原理です。

 

【関連聖句】

第1テサロニケ5:18

すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。

 

【聖書通読】

-ダリヨス王の政権-

  • ダニエル書6章
  • ダニエル書9章

 

3分バイブルボイス 


主に感謝と賛美をささげる

2022-05-07 00:02:19 | 詩篇

 

詩篇147:7

感謝をもって主に歌え。立琴でわれらの神にほめ歌を歌え。

 

毎日詩篇を読み、一日賛美を5曲歌いながら神様に礼拝しています。

もちろん出来ない時もありますが、出来る時はしています。

 

詩篇を読むと、それを書いた人と一つの心になって、一緒に神に祈りと賛美をささげている思いになります。

一緒に感謝をささげます。

 

それが恵みです。

詩篇を書いた人たちは、へブル12章1節に出てくる信仰の多くの証人たちです。

 

へブル12:1

こういうわけで、このように多くの証人たちが、雲のように私たちを取り巻いているのですから、私たちも、いっさいの重荷とまつわりつく罪とを捨てて、私たちの前に置かれている競走を忍耐をもって走り続けようではありませんか。

 

信仰の先祖たちと信仰を一つにして神様に感謝と祈り、賛美をささげましょう。

 

詩篇95:2

感謝の歌をもって、御前に進み行き、賛美の歌をもって、主に喜び叫ぼう。

 

【関連聖句】

詩篇2:11

恐れつつ主に仕えよ。おののきつつ喜べ。

 

【聖書通読】

-干からびた骨の幻-

  • エゼキエル書37:1-14

 

3分バイブルボイス 


主のみわざを知らせよ

2022-05-06 00:04:01 | 詩篇

 

詩篇105:1

主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ。

 

クリスチャンの間では、神の恵みを分かち合うことが多いです。

礼拝の中でも証の時間があります。

 

受けた恵みに対して感謝をささげることは良いことです。

しかしそこで終わってはいけないです。

 

信じない人の前でも主の恵み、みわざを知らせることです。

神を知らない人は、それによって神を知ることが出来ます。

 

サマリヤの女の姿を見て下さい。

人の目を避けて生きていた女でしたが、イエス様に出会ってからすぐに町に走って行き、人々に言いました。

 

『来て見て下さい。私がしたことを、すべて私に話した人がいます。もしかすると、この方がキリストなのでしょうか。』

 

そこで人々は町を出て、イエス様の所に来ました。

そしてその町の多くのサマリヤ人がイエス様を信じました。

 

証言する人がいないと人々は知ることができないです。

伝えるならば信じる人が出てきます。

 

【関連聖句】

詩篇51:15

主よ。私のくちびるを開いてください。そうすれば、私の口は、あなたの誉れを告げるでしょう。

 

【聖書通読】

-イスラエルの回復-

  • エゼキエル書36:1-38

 

3分バイブルボイス 


あなたをいつも見ている主

2022-04-25 00:01:28 | 詩篇

 

詩篇33:13-14

主は天から目を注ぎ、人の子らを残らずご覧になる。

御住まいの所から地に住むすべての者に目を注がれる。

 

自分の目には神の姿がまったく見えなくても、神の目にはすべてがはっきりと見えます。

 

神がある人を見たいと思うならば、すぐに神の目にその人が見えます。

神の目から逃れる者は一人もいないです。

 

神がいつも自分を見ていると思うならば、私たちは悪いことが出来ないです。

恥ずかしいことも出来ないです。

 

また神がいつも見ておられると思うと安心できます。

神に見守られているからです。

 

私はいつも神が自分を見ていることが良いです。

目の前で罪を犯すことが未だにありますが、悔い改めます。

 

主の目が自分から離れることが一番怖いことです。

 

【関連聖句】

詩篇139:8

たとい、私が天に上っても、そこにあなたはおられ、私がよみに床を設けても、そこにあなたはおられます。

 

【聖書通読】

-陶器師-

  • エレミヤ書18:1-17

 

3分バイブルボイス 


主にまさる助け手はない

2022-04-24 00:02:10 | 詩篇

 

詩篇35:1-3

主よ。私と争う者と争い、私と戦う者と戦ってください。

盾と大盾とを手に取って、私を助けに、立ち上がってください。

槍を抜き、私に追い迫る者を封じてください。私のたましいに言ってください。「わたしがあなたの救いだ」と。

 

ダビデはすべての戦いを血肉の戦いと思わず、主の戦いと思いました。

 

ですから自分の策略で戦うのではなく、神様に祈りながら神様の指示と力と守りを求めていました。

 

自分の力で戦うと勝利出来ない戦いが多かったです。

しかし神と共に戦うので、戦いに負けたことがありませんでした。

 

どんなに強い敵でも神の前では小さなハエに過ぎないです。

 

神の力を知っている者は、神抜きに自分の力で戦うことはしないです。

神が戦うように神を招きます。

 

それによって間違いなく勝利を得ることが出来ます。

 

【関連聖句】

ローマ12:19

愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい。それは、こう書いてあるからです。「復讐はわたしのすることである。わたしが報いをする、と主は言われる。」

 

【聖書通読】

-非難-

  • エレミヤ書7:1-15
  • エレミヤ書9:1-16

 

3分バイブルボイス 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106