今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

厳しい主からの警告

2020-02-14 00:00:07 | ゼカリヤ書

 

ゼカリヤ書11:17

ああ。羊の群れを見捨てる、能なしの牧者。剣がその腕とその右の目を打ち、その腕はなえ、その右の目は視力が衰える。」

 

優しい神の口から出ることばとしては、とても厳しいことばです。

 

しかしこれはとても大切なことばです。

 

堕落した多くの牧者がいます。

牧者は牧師、伝道師、教師です。

 

牧者を職業としてやっていますか?それとも神の使命としてやっていますか?

 

それによって羊(信徒)の扱い方が違ってきます。

 

使命としてやっている牧者は羊を正しい道に導こうと努力しますが、職業としてやっている牧者は羊たちの機嫌を伺い、羊たちに引っ張られていきます。

 

狼が現れると羊を置き去りにして逃げます。

それは羊のために牧者を立てた神を怒らせる行為であり、赦されない行為です。

 

ですから神は厳しいことばで警告しました。

 

使命感が欠如した牧者は取るに足りない無価値な牧者であり、羊を自分の腹を満たすための道具としか考えていないです。

 

神はその者たちは裁きの時は災いを受けると語って下さいました。

 

【祈り】

主よ。この警告のことばを戒めのことばとして受け取ります。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-牧者-

  • 詩篇23:1
  • マタイの福音書2:6
  • ヨハネの福音書10:11

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


不可能のない神

2019-12-29 00:03:14 | ゼカリヤ書


ゼカリヤ書4:6

すると彼は、私に答えてこう言った。「これは、ゼルバベルへの主のことばだ。『権力によらず、能力によらず、わたしの霊によって』と万軍の主は仰せられる。

 

人間の手に負えないもの、不可能なものは世にたくさんあります。 

その前で人間は諦めます。考えず、何もしません。

 

しかし神には人間とは反対に、不可能がありません。

 

不可能がある人間と不可能のない神が手を組めばどんなことが起こるでしょうか。 

不可能が可能になります。

 

聖書には奇跡がたくさんあります。 

神は弟子たちを通して奇跡を行いました。

 

人間は奇跡を行う力がありません。

 

しかし神の力が彼らに入ると奇跡が現れます。 

不可能が可能になります。

 

神は現実の問題にぶつかっている者に神の霊によって乗り越えていくことを語って下さいました。

 

神の力と能力、そして助けて下さる神によって出来ることを私たちは知らなければなりません。

 

一人では出来ませんが、神が友ならば出来ます。

 

ピリピ4:13

私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。

 

【祈り】

主よ。力ある主がいるので、あれもこれも出来ることを感謝します。


【聖句をノートに書きましょう】

-奇跡の神様-

  • 出エジプト記11:9
  • 詩篇107:15
  • エレミヤ書21:2

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


主がともにいるならば

2019-12-28 00:01:33 | ゼカリヤ書


ゼカリヤ書2:5

しかし、わたしが、それを取り巻く火の城壁となる。──主の御告げ──わたしがその中の栄光となる。』

神が私たちの人生の中に共におられるなら、神が私たちの心の中におられるなら、神が家庭の中におられるなら、どのようなことが起こるでしょうか。

何よりも平安になり、安心感があります。

暗闇の道を一人で歩くことは誰でも怖いですね。

しかし、もし力強い人と共に歩くならば、不安が消え、平安な心になりますね。

私たちは荒野の旅路を旅人として歩んでいます。

その旅路を共にしたいと声を掛けて下さったのが目には見えないですがイエス様です。

世の終わりまで共にいると語って下さったのがイエス様です。

私たちを災いから危険から守るためにイエス様が共にいて下さいます。

イエス様と共に歩みたいと思いませんか。

【祈り】

主よ。すでに主は私の人生の友になりました。心強いです。


【聖句をノートに書きましょう】

-平安-

  • 詩篇4:8
  • 詩篇37:37
  • イザヤ書54:13

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


わたしに帰れ

2018-06-29 00:00:15 | ゼカリヤ書


ゼカリヤ書1:3

あなたは、彼らに言え。万軍の主はこう仰せられる。わたしに帰れ。―万軍の主の御告げ―そうすれば、わたしもあなたがたに帰る、と万軍の主は仰せられる。

 

神に立ち返るためにはどうすればよいでしょうか。

神を自分のいのちの源、創造主であることを信じ、その信仰で主に立ち返ることが出来ます。

 

神に立ち返ることは、ただ「信じます」とことばで語るだけではないです。

神のことばに従順することです。

 

マタイの福音書7:21

わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわたしの父のみこころを行う者が入るのです。


神は私たちの罪を赦し、私たちのたましいを生かし、そして神の国に入らせるために、私たちに神に立ち返るように語っておられます。

 

私たちを奴隷にして支配するためでも、困らせるためでもありません。

主に立ち返ることを恐れる必要はありません。

 

【祈り】

主よ。主のあわれみがいつも罪人たちを呼んでいますので本当に感謝します。


【聖句をノートに書きましょう】

-主の招き-

  • イザヤ書1:18
  • イザヤ書30:15
  • マタイの福音書11:28

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


訴えるサタン

2017-04-12 00:03:18 | ゼカリヤ書



ゼカリヤ書3:1-2

主は私に、主の使いの前に立っている大祭司ヨシュアと、彼を訴えようとしてその右手に立っているサタンとを見せられた。

主はサタンに仰せられた。「サタンよ。主がおまえをとがめている。エルサレムを選んだ主が、おまえをとがめている。これは、火から取り出した燃えさしではないか。」

 

最初の人間であったアダムとエバを誘惑して堕落させたのはサタンでした。

サタンはその時から今に至るまで、どのようにして人間を堕落させ、陥れ、苦しめるかだけを考えています。

 

そして最後には地獄に連れて行きたいと切に願っています。

霊の世界で起きていることが聖書には書いてありますが、サタンはいつも私たち人間に対して敵対心を持っているので悪いことしかしませんし、悪く訴えるものです。

 

サタンは今も年中無休で活発に働いています。

 

それを知らずサタンの策略に引っかかっている人が大勢います。

サタンの存在すら知らない人も多いです。

 

第1ペテロ5:8-9

身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。

堅く信仰に立って、この悪魔に立ち向かいなさい。

 

サタンは敵であって仲間ではないので、私たちは敵対しないといけないです。

 

【祈り】

主よ。本当にサタンは憎たらしいです。滅ぼして下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-サタン-

  • ヨブ記1:9-11
  • ヨブ記2:4-5
  • マタイの福音書4:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106