今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

もてなす人になる

2019-02-05 00:01:50 | ローマ


ローマ12:13

聖徒の入用に協力し、旅人をもてなしなさい。

 

豊かな時には助けがなくても、そんなに問題はないと思います。

 

しかし乏しい時、困った時、迫害がある時は、互いに助け合う必要があります。

乏しい時には、人々は自分のいのちのために、他人を助けることを控えます。

 

聖書にはとても貧しいやもめが出てきます。

国中にききんがあり、そのやもめも最後の食事になる食べ物しかありませんでした。

 

そこに預言者エリヤが現れ、まずそれを自分に与えてほしいと願いました。

それを聞いたやもめは拒まず、パンを作り、それをもって預言者をもてなしました。

すると奇跡が起こりました。

 

ききんが続く中でも、かめの粉は尽きず、壺の油は無くなりませんでした。

彼女はもてなす人だったと思います。

ですから自分に残った最後のものを差し出しました。

 

私の母親ももてなす人でした。

いつも他人が家に来ることを想定して食事を多めに作りました。

家によく人が来て食べて帰りました。

母親が喜んで仕える姿を見ました。

 

神はその母を祝福し、乏しいことがないようにして下さいました。

愛は他人に手を差し伸べます。

 

その手には相手に必要なものがあります。

 

神はもてなす人を喜び祝福します。

 

【祈り】

主よ。喜んで人をもてなす者になりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-もてなす-

  • 出エジプト記2:20
  • マタイの福音書7:12
  • ローマ12:13

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


みことばを聞く者が受ける祝福

2019-01-28 00:02:04 | ローマ


ローマ10:17

そのように、信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。

 

私たちが神のことばを聞かないと信仰を持つことは出来ないですし、聞かないと信仰が成長することも出来ません。

 

ですから聖書は「神のことばを聞きなさい」と命じています。 

私たちはどのように神のことばを聞いたら良いでしょうか。

 

詩篇1:2

まことに、その人は主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。


コミュニケーションのように昼も夜も主のことばを黙想し、また霊の耳を開いて熱心に主のことばを聞かなければなりません。

 

みことばをよく聞く人は主に覚えられ、主のあわれみを受け、永遠のいのちを受け、後の子孫たちも祝福されます。

 

反対に神のことばを聞かない者は祝福されることがありません。 

神のことばに逆らったサウル王に対してサムエル預言者が語ったことばがあります。

 

第1サムエル記15:22

するとサムエルは言った。「主は主の御声に聞き従うことほどに、全焼のいけにえや、その他のいけにえを喜ばれるだろうか。見よ。聞き従うことは、いけにえにまさり、耳を傾けることは雄羊の脂肪にまさる。

 

【祈り】

主よ。主のことばをよく聞く者になりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-神のことば-

  • エレミヤ書23:18
  • へブル4:12
  • ヤコブ1:21

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


主にあって変えられた人生

2019-01-19 00:04:41 | ローマ


ローマ6:22

しかし今は、罪から解放されて神の奴隷となり、聖潔に至る実を得たのです。その行き着く所は永遠のいのちです。

 

聖徒の定義は、キリストの死と共に古い人が葬られ、キリストの復活とともに新しく生まれ変わった人です。

 

ですから罪が、新しい人を支配することがありません。 

支配させてもいけないです。

 

聖徒は神の奴隷になって、神に従順していかなければならないです。

 

神に従順することは聖化の過程です。 

自分の努力だけで聖潔の実を結ぶことは出来ません。

 

しかし信仰によって神に従って行く時に、聖霊の助けと導きによって、聖潔の実を結ぶことが出来ます。

 

聖潔の実を結ぶ人たちには永遠のいのちが与えられます。

 

永遠のいのちとは、肉体の死を経験しないで永遠に生きることではなく、肉体の死はありますが、イエス・キリストが再臨する時に、その体が栄光の体に変えられ、そして永遠に生きることを意味します。

 

キリストが復活した時に栄光の体に変えられたように、主にあって死ぬ人も、栄光の体と永遠のいのちを得るようになります。

 

【祈り】

主よ。主と同じ姿に変えられることを待ち望んでいます。


【聖句をノートに書きましょう】

-永遠のいのち-

  • ヨハネの福音書1:4
  • ヨハネの福音書3:15-16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


信仰は救いの始まり

2018-12-13 00:01:08 | ローマ


ローマ4:5

何の働きもない者が、不敬虔な者を義と認めてくださる方を信じるなら、その信仰が義とみなされるのです。

 

信仰は救いの始まりです。

今日のことばがそれを教えています。

 

信仰は私たちが最初に見せた義です。

神が不敬虔な者を信仰によって義と認めて下さることは、それによって救いを受ける資格が与えられたことで、それが救いの完成ではないです。

 

人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われます。

心から信仰が出ないと誰もイエス様を自分の救い主として受け入れることは出来ません。

 

また聖霊によらなければ人間的な考えで、イエス様を自分の主として信じることは不可能です。

 

エペソ2:8

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。

 

【祈り】

主よ。信仰が与えられ、神を信じたことが自分のした最高の良い行いだと思います。


【聖句をノートに書きましょう】

-信仰-

  • ローマ4:13
  • ローマ4:23-24
  • ローマ10:9

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


今は眠りからさめるべき時刻である

2018-11-23 00:01:19 | ローマ


ローマ13:11

あなたがたは、今がどのような時か知っているのですから、このように行いなさい。あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです。

 

このことばが語られてから2千年近くなりました。

ある人は2千年も経ったのに何もないことは嘘をついたからでしょうと言うかも知れません。

 

イエス様の再臨のことも同じくらいの時が流れました。

ですからある人たちはこれらのことばを無視しますね。

しかし主のこのことばを聞く必要があります。

 

第2ペテロ3:4

次のように言うでしょう。キリストの来臨の約束はどこにあるのか。父祖たちが眠った時からこのかた、何事も創造の初めからのままではないか。」


第2ペテロ3:8-10

しかし、愛する人たち。あなたがたは、この一事を見落としてはいけません。すなわち、主の御前では、一日は千年のようであり、千年は一日のようです。

主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。

しかし、主の日は、盗人のようにやって来ます。その日には、天は大きな響きをたてて消えうせ、天の万象は焼けてくずれ去り、地と地のいろいろなわざは焼き尽くされます。


主の来臨は必ずあります。

準備していないといけないです。

何もないと思って眠りこけているならば、どうなるのかを考えましょう。

 

【祈り】

主よ。主の日が近づいています。いつも目を覚ましていたいです。助けて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-目を覚ましなさい-

  • マタイの福音書24:42
  • ルカの福音書12:37
  • 第1テサロニケ5:6

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106