今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

まだ悟らないのですか

2021-08-31 00:03:05 | マルコの福音書

※記事下にPRがありますのでご覧ください

 

マルコの福音書8:21

イエスは言われた。「まだ悟らないのですか。」

 

この言葉は自分自身にいつも言い聞かせると良いと思います。

 

理解出来ていないならば、『まだ悟らないですか』と聞いたら良いです。

『主よ。悟りを与えて下さい。』と祈ります。     

 

主のみこころが分からない時にも『まだ悟らないですか』と自分に言い聞かせ、『主よ。私にみこころを教えて下さい。』と祈ります。

 

悟ってもいないのに、悟ったかのように振る舞うならば愚か者になります。

悟りは神のみこころを知ったことを意味します。

 

はっきりした目的と目的地を知って出発するならば、まっすぐに歩むことが出来ます。

 

しかし悟ってもないのに、動くと不信仰、不従順、失敗が生じます。

また道に迷います。

 

後で後悔することしかないので、悟りを求め、悟った後に行動に移しましょう。

 

【祈り】

主よ。もっと悟りある者になれるように信仰と知恵を与えて下さい。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-悟りを与えることば-

  • 第1ペテロ3:10
  • 詩篇34:11-13
  • エペソ4:29

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

自分は本当に救われているのか

2021.8 29配信分(字幕あり) 形だけの宗教活動は救いとは何の関係もありません。 救われたならば、信仰による良い実が結ばれているはずで...

youtube#video

 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

信徒の罪に対する私たちの態度

2021-08-30 00:02:35 | コリント

※記事下にPRがありますのでご覧ください

 

第1コリント5:12-13

外部の人たちをさばくことは、私のすべきことでしょうか。あなたがたがさばくべき者は、内部の人たちではありませんか。

外部の人たちは、神がおさばきになります。その悪い人をあなたがたの中から除きなさい。

 

聖書には『愛は多くの罪を覆う』と書いてあります。

 

「愛しなさい」と言われているからと罪を犯した者に対して何も言わず、ずっと罪を覆い続けるならば、その人のたましいの状態はもちろん、教会共同体にも悪い影響を与えます。

それにつまずく人たちも出てきます。

 

箴言27:5

あからさまに責めるのは、ひそかに愛するのにまさる。

 

と言うことばがあるように、本当に愛するならば罪を犯した人間が罪から離れるように、厳しく責めることも必要です。

 

最近ある話を聞いて驚きました。

 

教会で熱心に奉仕をした夫婦がいました。

8年間その教会で奉仕をしました。

 

男の信徒は、以前刑務所で7年間服役した過去がありました。

会社の命令に逆らうことが出来ず法律に違反することをしました。

 

服役中に深く反省し、真面目に社会生活を送り、教会でも忠実に仕えていました。

しかしある日、牧師から二人は呼び出されました。

 

牧師はその夫婦に教会を去るように言いました。

理由は、服役した前科があるから、それが知られたら教会も困るということでした。

 

二人は以前いた教会でも嫌な思いをしていたので、新しい教会に移り、8年間も仕えたのに、後でそのことを知った牧師は彼らを教会から追い出しました。

男の信徒はそのことで教会に対する不信感が出て、今はどこの教会にも行かず、一人で神を信じています。

 

夫婦を追い出した牧師は間違えています。

過去のことなのに、それを裁いていました。

 

羊飼いの心が牧師にはありませんでした。

そのことが本当に理解出来なかったです。

 

イエス様も赦したのに、なぜそのように言うのかが分かりませんでした。

今もし罪を犯しているならば、注意しないといけないと思いますが、過去のことでそのようにすることは間違っています。

 

【祈り】

主よ。他人の罪に関わりたくないです。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-懲らしめ-

  • 詩篇94:12
  • 第1コリント11:32
  • ヘブル12:11

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

どんな礼拝をささげていますか

2021.8 28配信分(字幕あり) インターネット礼拝をささげるところも増えたと思います。 その中で、信徒一人一人の信仰がふるいにかけられ...

youtube#video

 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生きるために食べるパン

2021-08-29 00:01:12 | ヨハネの福音書

※記事下にPRがありますのでご覧ください

 

ヨハネの福音書6:50-51

しかし、これは天から下って来たパンで、それを食べると死ぬことがないのです。

わたしは、天から下って来た生けるパンです。だれでもこのパンを食べるなら、永遠に生きます。またわたしが与えようとするパンは、世のいのちのための、わたしの肉です。」

 

高級生食パンが流行っています。

値段は安くはないです。

 

何も付けずに、そのまま食べるのが一番おいしいと宣伝しています。

私も何度か買って食べました。

美味しいとは思いますが、いつも食べたいとも思わないので、最近は普通の食パンで満足しています。

 

日本の主食はパンよりもお米です。

しかしユダヤ人はパンを食べることが多いです。

 

主食がパンであるなら、生きるためにはいつもパンを食べないといけないです。

 

イエス様は自分のことを『わたしは天から下って来た生けるパンです。

だれでもこのパンを食べるなら、永遠に生きます。』と明確に語りました。

 

これは十字架と関連があります。

十字架の死を目前にして弟子たちとの最後の晩餐の時に、主が語ったことばがあります。

 

パンを裂いて弟子たちに与えながら『これはあなたがたのための、わたしの体です。』と言われました。

 

イエス様は死んで三日後に復活しました。

永遠のいのちがあるので生けるパンです。

 

主を信じる人は、永遠のいのちを主から受けます。

 

死んだ肉体も主の再臨の時には朽ちない体に復活します。

これは主の約束です。

 

【祈り】

主よ。主のことばは毎日生きる力を与えています。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-いのち-

  • ヨハネの福音書6:35
  • ヨハネの福音書6:33
  • ヨハネの福音書8:12

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします!

怒りが殺意に変わるならば

2021.8 27配信分(字幕あり) 世界で最初に殺人を行なった人物がカインですが、人を殺したい思いはどこから来たでしょうか。 殺人を犯す人...

youtube#video

 

 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

約束の実現のために祈る

2021-08-28 00:01:59 | サムエル記

※記事下にPRがありますのでご覧ください

 

第2サムエル記7:27-29

イスラエルの神、万軍の主よ。あなたは、このしもべの耳にはっきり、『わたしが、あなたのために家を建てる』と言われました。それゆえ、このしもべは、この祈りをあなたに祈る勇気を得たのです。

今、神、主よ。あなたこそ神であられます。あなたのおことばはまことです。あなたは、このしもべに、この良いことを約束してくださいました。

今、どうぞあなたのしもべの家を祝福して、とこしえに御前に続くようにしてください。神、主よ。あなたが、約束されました。あなたの祝福によって、あなたのしもべの家はとこしえに祝福されるのです。」

 

ダビデ王の信仰が素晴らしいのは、いつも神のみこころに従ったことでした。

自分の願いと神の答えが違っても、彼は神に自分の願いを押し付けるのではなく、素直に神の御心を受け入れました。

 

神と争うことはしませんでした。

神を、自分と争いが出来る相手とは思わなかったです。

 

ダビデは神を恐れ、神を敬い、神はすべての事をみこころのままに行う主権者であることを認めていたので、問題なく神に従うことが出来ました。

 

そして自分ではなく、自分の息子ソロモンを通して神殿を建てる神の約束を信じ、そのようになることを願いました。

 

私たちは自分が生きている時に約束が実現されることを強く願いますが、信仰の人たちはそれにはあまりこだわらなかったです。

 

アブラハムもダビデもすべてを神に任せ、それがいつか実現されることを信じ祈りました。

 

【祈り】

主よ。主の約束を信じるので、実現のために祈っています。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-祈り-

  • 詩篇138:3
  • マタイの福音書7:11
  • マルコの福音書11:24

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

広い心で助ける

2021.8 26配信分(字幕あり) 人間が罪を犯し、堕落してから、人間は心の狭い者になり、貪欲な者になりました。与えるより受けることを喜ぶ...

youtube#video

 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

罪を悔い改めるならば

2021-08-27 00:02:29 | 列王記

※記事下にPRがありますのでご覧ください

 

第1列王記8:37-39

もし、この地に、ききんが起こり、疫病や立ち枯れや、黒穂病、いなごや油虫が発生した場合、また、敵がこの地の町々を攻め囲んだ場合、どんなわざわい、どんな病気の場合にも、

だれでも、あなたの民イスラエルがおのおの自分の心の悩みを知り、この宮に向かって両手を差し伸べて祈るとき、どのような祈り、願いも、

あなたご自身が、あなたの御住まいの所である天で聞いて、赦し、またかなえてください。ひとりひとりに、そのすべての生き方にしたがって報いてください。あなたはその心を知っておられます。あなただけがすべての人の子の心を知っておられるからです。

 

この内容はソロモン王のとりなしの祈りです。

 

あらゆる問題が生じた時に、人間は自分たちの力で何とかしようと悩みながら奮闘します。

うまくいかないと環境のせいや、誰かのせいにして諦めます。

 

しかし神の知恵をいただいたソロモン王は、祈りが一番の問題解決であることを知っていました。

戦争に負けた時、雨が降らない時の祈りは前の部分に出てきます。

 

飢饉や疫病、あらゆる災いがある時にも、神の前に出て祈ることが一番です。

なぜなら神が祈りを聞いて下さるからです。

 

神はあらゆるものを通して人間が神のみこころを悟ること、悔い改めること、罪から立ち返ることを願って、自然や人間、戦争などを通して人々が気付くようにします。

 

ですから神の前に出て、悔い改めるなら、助けを求めるならば、解決の道が開かれます。

 

【祈り】

主よ。いつでも罪を悔い改める者になりますように。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-悔い改める-

  • 詩篇38:18
  • エゼキエル書18:21-22
  • ルカの福音書15:7

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

私は苦しみの中にいます

2021.8 25配信分(字幕あり) 無理やり自分の感情を変えようとせず、恐れず神の前で自分の感情を全部表すことは良いことです。 神は黙って...

youtube#video

 

 

 おすすめページ ◆ 

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106