今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

神の憐れみを求めて祈る

2022-07-23 00:00:06 | ダニエル書

 

ダニエル書9:17-19

私たちの神よ。今、あなたのしもべの祈りと願いとを聞き入れ、主ご自身のために、御顔の光を、あなたの荒れ果てた聖所に輝かせてください。

私の神よ。耳を傾けて聞いてください。目を開いて私たちの荒れすさんださまと、あなたの御名がつけられている町をご覧ください。私たちが御前に伏して願いをささげるのは、私たちの正しい行いによるのではなく、あなたの大いなるあわれみによるのです。

主よ。聞いてください。主よ。お赦しください。主よ。心に留めて行ってください。私の神よ。あなたご自身のために遅らせないでください。あなたの町と民とには、あなたの名がつけられているからです。」

 

神の大いなるあわれみに頼りながら、神のみこころがなるように祈っているダニエルの姿を見ると、自分たちの祈りを変える必要があると感じます。

 

祈りの中身が自分の願いばかりならば、その祈りを主は喜んで聞くでしょうか。

祈りは神様に必要なものを注文するためにするのではないです。

 

神が喜ぶ祈りは、ダニエルのように神を求め、神のみこころを求め、神の栄光が現れることを求める祈りです。

 

第1ヨハネ5:14

何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、神はその願いを聞いてくださるということ、これこそ神に対する私たちの確信です。

 

【関連聖句】

マタイの福音書6:33

だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。

 

【聖書通読】

-たった一つの福音-

  • ガラテヤ1:1-24

 

3分バイブルボイス 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私は知っている

2022-03-04 00:03:28 | ダニエル書

 

ダニエル書3:25

すると王は言った。「だが、私には、火の中をなわを解かれて歩いている四人の者が見える。しかも彼らは何の害も受けていない。第四の者の姿は神々の子のようだ。」

 

人々の目には人間、権力が一番恐ろしいものに見えます。

ですから、それらのものに命令されると、やりたくなくても恐れのため、または自分のいのちを守るために仕方なく従います。

 

いま世界はそのただ中にいます。

コロナによって本当にこういうことが強くなりました。

 

コロナという看板の後ろで悪を働く者、権力をふるって自分たちの目的を達成しようとする者も多いです。

自分たちの言うことを聞かない者に対して迫害を加えます。

 

いつの時代にも、こういうことがありました。

 

しかし、いつの時代にも神だけに頼って、神の命令に反することをしない信仰の人々が存在します。

ですから権力や人にぶつかり、権力を持っている人が迫害を加えます。

 

信仰の人は、人を恐れず神を恐れます。

そして死んでも妥協しません。

 

神はそれをすべて見ておられます。

 

人々の前で彼らの神を恐れる姿を見せます。

信仰によって生きることが何かを見せます。

 

そして信仰を守り通す人たちを助けて下さいます。

知らないから助けないのではないです。

 

いつでも神は助けることが出来ます。

ある時は不思議な形で彼らを助けて下さいます。

 

【関連聖句】

詩篇103:17-18

しかし、主の恵みは、とこしえから、とこしえまで、主を恐れる者の上にある。主の義はその子らの子に及び、

主の契約を守る者、その戒めを心に留めて、行う者に及ぶ。

 

【聖書通読】

-ダビデの人口調査-

  • 第2サムエル記21:1-17

 

3分バイブルボイス 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神は主権者である

2021-03-04 00:02:15 | ダニエル書

 

ダニエル書2:21

神は季節と時を変え、王を廃し、王を立て、知者には知恵を、理性のある者には知識を授けられる。

 

主権者である神の存在がおられることで、いつも感謝しています。

人間やサタンが主権者ではないことが感謝です。

 

世界やそこにあるすべてのものが神の支配下にあることも慰めのことばになります。

 

なぜならば神は真実な方、力ある方、完全な方、失敗を知らない方、約束を守る方です。

そして永遠に変わらない方です。

 

そしてすべての営みを計画し実行する方です。

安心できる方です。

 

一つの国でも良い指導者が指揮を執るならばうまくいきますが、悪い指導者が国を支配すると、とんでもないことが起こります。

 

神はみこころのままにどんなことでも出来る方です。

 

世界も人間の思いのままに流れるのではなく、神の計画の通りに動きます。

 

 

【祈り】

主よ。神の存在を否定する人々が偉大な神がいることに気付きますように祈ります。

 

【聖句をノ-トに書きましょう】

-神の力-

  • 詩篇66:7
  • 詩篇145:11-12
  • エレミヤ書51:15

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あわれみと赦しの神

2020-10-27 00:01:31 | ダニエル書

 

ダニエル書9:9

あわれみと赦しとは、私たちの神、主のものです。これは私たちが神にそむいたからです。

 

罪深い人間が神の前に出て赦しを求めることが出来るのは、神があわれみと赦しの神だからです。

もし神にその心と意思がないならば、いくら頼んでも無理だと思います。

 

ダニエルは神がどのような方であるのかをよく知っていました。

ですからへりくだって神に赦しを求めました。

 

ローマ5:6-11

私たちがまだ弱かったとき、キリストは定められた時に、不敬虔な者のために死んでくださいました。

正しい人のためにでも死ぬ人はほとんどありません。情け深い人のためには、進んで死ぬ人があるいはいるでしょう。

しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。

ですから、今すでにキリストの血によって義と認められた私たちが、彼によって神の怒りから救われるのは、なおさらのことです。

もし敵であった私たちが、御子の死によって神と和解させられたのなら、和解させられた私たちが、彼のいのちによって救いにあずかるのは、なおさらのことです。

そればかりでなく、私たちのために今や和解を成り立たせてくださった私たちの主イエス・キリストによって、私たちは神を大いに喜んでいるのです。

 

【祈り】

主よ。主のあわれみと赦しによってどんなに助かったか分かりません。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-あわれみー

  • ネヘミヤ記9:17
  • 詩篇40:11
  • 詩篇107:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

勇気ある挑戦

2020-07-18 00:00:56 | ダニエル書

 

ダニエル書1:12

「どうか十日間、しもべたちをためしてください。私たちに野菜を与えて食べさせ、水を与えて飲ませてください。

 

ダニエルや3人の友達はバビロンに捕虜として連れて行かれた若者でした。

どんな命令でも受け入れないといけない弱い立場でした。

 

王は宦官に捕虜の中から王族や貴族を数人選んで連れてくるように命じました。

 

それで宦官は、その身に何の欠陥もなく、容姿が良く、あらゆる知恵に秀で、知識に通じ、洞察力に富み、王の宮廷に仕えるにふさわしく、またカルデヤ人の文学とことばを教えるにふさわしい少年としてダニエルや三人の友も選びました。

 

3年間の養育の期間、彼らは毎日王が食べるごちそうやぶどう酒が王から提供されました。

しかし信仰ある彼らには、その食べ物がとても気になりました。

 

律法が禁じたものを食べると身を汚すと学んだので、身を汚さないようにさせてくれと宦官の長に願いました。

その時に彼らは知恵を使いました。

 

王の命令に反することをして彼らの顔色が悪くなると、責任を負わないといけないことを宦官から聞いた時に、大胆に提案した内容が、十日間野菜だけを食べさせて試して下さいと言いました。

 

捕虜の立場は、願い事を言える立場ではないですが、彼らは神の言葉に従うために勇気ある挑戦をしました。

 

信仰が弱いとすぐに環境のせい、人のせいにして妥協することが多いです。

勇気がなくて言われた通りに受け入れることも多いです。

 

それは信仰の態度ではないです。

 

私たちが信仰と知恵をもって勇気ある挑戦をするならば、主は助けて下さいます。

人の心も動かします。

 

彼らの勇気ある挑戦の結果はどうなったと思いますか。

 

ダニエル書1:15-16

十日の終わりになると、彼らの顔色は、王の食べるごちそうを食べているどの少年よりも良く、からだも肥えていた。

そこで世話役は、彼らの食べるはずだったごちそうと、飲むはずだったぶどう酒とを取りやめて、彼らに野菜を与えることにした。

 

信仰の行動に神は恵みを注ぎます。

 

【祈り】

主よ。勇気がない時があります。その時は勇気を与えて、信仰の挑戦が出来るようにして下さい。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-勇気-

  • 申命記31:6
  • ヨシュア記1:7
  • 第2歴代誌32:7

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106