今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

新しくされたペテロ

2018-07-09 00:01:36 | 使徒の働き


使徒の働き2:14

そこで、ペテロは十一人とともに立って、声を張り上げ、人々にはっきりとこう言った。「ユダヤの人々、ならびにエルサレムに住むすべての人々。あなたがたに知っていただきたいことがあります。どうか、私のことばに耳をかしてください。

 

主を否認したペテロは眠ることも出来ませんでした。

嘘を言い、責任逃れをし、恵みを忘れた卑怯なことをしました。

敬虔でもありませんでした。

 

主と三年間いた時は、それが自慢でした。

しかし主を否認し、また主が十字架にかかって死んだことを見た彼は、絶望に陥り、再び漁師に戻りました。

 

主は復活してから彼に現れ、彼を赦し、再び使命を与えました。

彼を回復させました。

 

その後に聖霊を注ぎ、聖霊によって力を得た彼は、大胆な者に生まれ変わり、一度の説教で3千人が悔い改める奇跡が起こりました。

 

人を恐れていた者が、人を恐れず勇気ある指導者に変わりました。

変わるまでは時間がかかりましたが、以前のペテロは過ぎ去り、新しいペテロに変えて下さいました。

 

主は私たちを変えて、主の働きをさせて下さいます。

資格のない者に恵みを注ぎ、忍耐深く私たちを育てて下さる主です。

 

【祈り】

主よ。主によって私たちが新しくされますので本当に感謝します。


【聖句をノートに書きましょう】

-新生-

  • ヨハネの福音書3:5
  • 第2コリント5:17

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


ステパノの聖霊に満ちた姿

2018-06-18 00:01:53 | 使徒の働き


使徒の働き6:15

議会で席に着いていた人々はみな、ステパノに目を注いだ。すると彼の顔は御使いの顔のように見えた。

 

議会にいるすべてのものはステパノに対して妬みの心を燃やし、殺意をもってステパノを殺そうとしました。

ステパノが神の人で、聖霊と知恵に満ちていることが、彼らには妬みの対象になりました。

良い人には良い人が仲間になりますが、悪い人に良い人は仲間にはなれず、敵対者になります。

良い人によって自分たちの悪が際立つからです。

 

闇はもともと光を嫌います。

ですから闇はとにかく光を消そうとします。

闇である彼らがどんな顔をしていたか想像してみて下さい。

 

彼らの顔に映っているのは悪魔の顔です。

妬み、怒り、敵意、殺意に満ちた顔です。

はらわたが煮え返る思いで、歯ぎしりしながら彼らはステパノに殺到して石を投げて殺しました。

 

しかし聖霊に満たされ、光の中を歩んでいるステパノの顔は、まるで御使いのように輝いていました。

肉体の痛みに苦しむ顔でも、彼らを憎む顔でもありませんでした。

 

光は闇に負けることがありません。

闇の中で、彼だけが光を放っていました。

 

【祈り】

主よ。私もいつも聖霊に満たされて生きたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-聖霊-

  • 詩篇51:11
  • マルコの福音書1:8
  • ルカの福音書3:22

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


主から受けた尊い使命

2018-05-19 00:02:29 | 使徒の働き


使徒の働き20:23-24

ただわかっているのは、聖霊がどの町でも私にはっきりとあかしされて、なわめと苦しみが私を待っていると言われることです。

けれども、私が自分の走るべき行程を走り尽くし、主イエスから受けた、神の恵みの福音をあかしする任務を果たし終えることができるなら、私のいのちは少しも惜しいとは思いません。

 

主から受けた使命に対して、これほどまでの覚悟を示した人がいたでしょうか。

神の恵みの福音を伝えると、それを聞く人は素晴らしい祝福を受けます。

 

しかし伝える人たちは多くの犠牲を払わなければなりません。

時には反対する人たちによっていのちが狙われることもあります。

 

パウロはいつもいのちが狙われました。

人々が福音を聞いて救われないように妨害する者たちからの迫害や攻撃が続いていました。

 

しかしパウロは福音を伝えることに対して自分のいのちを惜しみませんでした。

福音を伝える使命に対して熱い思いがあり、冷めることがありませんでした。

 

すべてを犠牲にしてもすべきことがあると思う人は勇気があります。

そして強い責任をもってその使命を全うします。

これもパウロの告白です。

 

ピリピ1:20

それは私の切なる祈りと願いにかなっています。すなわち、どんな場合にも恥じることなく、いつものように今も大胆に語って、生きるにも死ぬにも私の身によって、キリストがあがめられることです。


【祈り】

主よ。中途半端な思いではなく、使命に燃える思いになりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-いのち-

  • ルカの福音書6:9
  • ヨハネの福音書12:25
  • ヨハネの黙示録12:11

 

八戸ノ里教会の賛美イベントのお知らせです!(クリックすると拡大します)

 

5月29日(火)19:00~ Start!!

ムーディー聖歌隊は、世界各国で賛美をしていますが、今回は初めてのアジアツアーです!
日本には初めて来日します!
無料ですので、ぜひ皆さん聴きにいらしてください!詳しくはHPを見てくださいね。

みんなで恵みを受けましょう!



― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 


賛美の力

2018-04-17 00:03:38 | 使徒の働き


使徒の働き16:25-26

真夜中ごろ、パウロとシラスが神に祈りつつ賛美の歌を歌っていると、ほかの囚人たちも聞き入っていた。

ところが突然、大地震が起こって、獄舎の土台が揺れ動き、たちまちとびらが全部あいて、みなの鎖が解けてしまった。

 

歌は楽しい時に歌うものだと思いますか。

賛美も楽しい時、祝福された時に歌うものだと思っていますか。

もちろん楽しい時には歌いたくなります。

 

しかし、まことの信仰を持っている人は、環境に左右されず、いつでも主に向かって賛美をささげます。

主にささげる賛美は、自分の気分や環境とはまったく関係ないことです。

 

舞台に立つ俳優はその日の気分が悪いから、体調が悪いから、歌いたくないからと気分次第で歌わないでしょうか。

そんなことはあり得ないです。

辛い時にも楽しい歌を楽しそうな表情をして歌います。

 

それがその人のすべきことだからです。

観客がそれに期待してお金を払って見に来ているからです。

辛くても力強く歌う時に、人々は感動を受けます。

 

神は賛美を受けるのにふさわしい方です。

辛い時にも私たちが主に賛美をささげるならば、その賛美を聞いて主が感動しないでしょうか。

 

主は感動して下さいます。

その賛美は主の心を動かします。

 

苦しい中での祈りと賛美に主の心は動かされます。

 

【祈り】

主よ。賛美のいけにえをいつも主にささげることが出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-賛美-

  • マタイの福音書21:16
  • エペソ1:6
  • コロサイ3:16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



祈りの威力

2018-04-16 00:02:30 | 使徒の働き


使徒の働き12:5-7

こうしてペテロは牢に閉じ込められていた。教会は彼のために、神に熱心に祈り続けていた。

ところでヘロデが彼を引き出そうとしていた日の前夜、ペテロは二本の鎖につながれてふたりの兵士の間に寝ており、戸口には番兵たちが牢を監視していた。

すると突然、主の御使いが現れ、光が牢を照らした。御使いはペテロのわき腹をたたいて彼を起こし、「急いで立ち上がりなさい」と言った。すると、鎖が彼の手から落ちた。

 

初代教会が始まった時からユダヤでは迫害が起こりました。

ヘロデ王はすでに十二弟子の一人であるヤコブを殺しました。

 

この時のヘロデ王は、イエス様がお生まれになった時に、二歳以下の男の子を全員殺すように命令したヘロデ王の孫です。

残忍な血を受け継いでいました。

 

ヤコブを殺したヘロデ王は、次にペテロも捕えて牢に閉じ込めました。

そのことで教会は彼が殺されないように熱心に祈りました。

その祈りを主が聞いて下さいました。

 

祈りは時間と空間を越えて偉大な働きをします。

奇跡を起こします。

 

牢の中で御使いが現れ、ペテロを連れ出しました。

ペテロは自由の身になりました。

 

私たちが心を合わせて祈る時に、主は不思議なみわざを行って下さいます。

問題の中に絶望して座り込むのではなく、助けて下さる主に祈ってみて下さい。

 

【祈り】

主よ。祈りを聞き、答えて下さる主に感謝します。


【聖句をノートに書きましょう】

-祈り-

  • ヤコブ5:13
  • へブル13:18
  • 第1テモテ2:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106