今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

あまり心配するな

2018-10-31 00:02:57 | マタイの福音書


マタイの福音書6:34

だから、あすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。労苦はその日その日に、十分あります。

 

ある人たちは心配しない自分のことを心配する人がいます。

 

心配症の人のそばにいると気が休まらないです。 

病気になりそうです。

 

もちろん絶えず心配する人は心配症という心の病気にかかっていることを自覚しないといけないです。 

 

ある人が書いたものを紹介します。

 

「心配するならば二つのことだけを心配しなさい。

いま痛いのか、痛くないのか。痛くないならば心配するな。痛いならば二つだけを心配しなさい。

 

治る病気なのか、治らない病気なのか。治る病気ならば心配するな。治らない病気ならば二つのことだけを心配しなさい。

 

死ぬ病気なのか、死なない病気なのか。死なない病気ならば心配するな。死ぬ病気ならば二つのことだけを心配しなさい。

 

天国に行けそうなのか、地獄に行けそうなのか。天国に行けそうならば心配するな。

 

地獄に行く人が何を心配するのか。心配しなくても行くのに。」

 

【祈り】

主よ。主が私の助け主であるから本当に感謝します。いつも助けて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-心配-

  • マタイの福音書6:25-28

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


にせ預言者に惑わされないように

2018-10-30 00:03:00 | マタイの福音書


マタイの福音書7:15

にせ預言者たちに気をつけなさい。彼らは羊のなりをしてやって来るが、うちは貪欲な狼です。

 

時代が悪くなってきて混乱してきたり、不安が増してくると多く現れる者たちがいます。 

それは人を惑わすにせ預言者たちです。

 

にせ預言者はどのような目的で現れるでしょうか。

 

羊のなりをした貪欲な狼である彼らは、魂を盗む者たちです。 

間違えた道に誘い出して、主のことばから遠ざかるように誘惑します。

 

にせ預言者たちは甘いことばで惑わし、わなと仕掛けを設置してたましいがそこに入り込むのを待っています。

 

罠に落ちると自力ではなかなか出られません。

 

多くの異端にクリスチャンたちが惑わされて入りました。 

彼らはそこで洗脳され、分別力を失ってしまいます。

 

とても残念なことです。

 

いつ自分も狙われるか分からないので、主の手が自分を支えて下さるように祈ることです。 

そして真理のことばをしっかり学んで偽者に惑わされないことです。

 

また、霊を見分ける賜物を主に求めましょう。

 

【祈り】

主よ。惑わされないように助けて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-惑わすもの-

  • マタイの福音書24:4-5
  • ガラテヤ1:8-9

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


私の言うことを聞いて悟りなさい

2018-10-29 00:03:44 | マルコの福音書


マルコの福音書7:14

イエスは再び群衆を呼び寄せて言われた。「みな、わたしの言うことを聞いて、悟るようになりなさい。

 

いくら主のことばを聞いても悟りがないならば、神のことばを空文にしてしまいます。

 

イエス様がみことばを伝えた時に、自分たちは知者だと思っていたパリサイ人、祭司、律法学者たちは主の語ることばを聞いても悟ることが出来ませんでした。

 

なぜ悟れなかったでしょうか。 

彼らは自分たちが受け継いだ言い伝えに縛られて、主のことばを受け入れることが出来ませんでした。

 

先祖からのことばは何が何でも守らなければならないとガチガチになっていたので、真理が語られても心を閉ざしていたので、聞いて悟ることが出来ませんでした。

 

悟りがないので、いつも間違えた解釈をして勝手につまずきました。

 

福音を伝えると似たようなことに遭遇する時があります。 

「うちは仏教ですから」

「仏教の神は誰ですか?」と聞くと「知りません。親が信じるから」と言います。

 

主のことばを悟るためには、まず心を開いて主のことばを聞くことです。

 

すると聖霊がそのことばを悟るように助けて下さいます。

 

【祈り】

主よ。いつも主のことばを悟るように助けて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-悟る-

  • 詩篇49:20
  • ヨブ記32:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


狭い門から入りなさい

2018-10-28 00:02:51 | マタイの福音書


マタイの福音書7:13-14

狭い門から入りなさい。滅びに至る門は大きく、その道は広いからです。そして、そこから入って行く者が多いのです。

いのちに至る門は小さく、その道は狭く、それを見いだす者はまれです。

 

狭い門と聞くだけで、すぐに思い出すことがあります。 

宮崎市で見たある店のことです。

 

その店は居酒屋で入口があまりにも小さかったことで本当にびっくりしました。 

高さが普通の扉の半分にもならなかったです。

 

店に入るためには、大人は完全にひざを曲げないと入れないほど小さい門でした。

 

見ただけで何だか息苦しくなって、絶対に入りたくない店だなと思いました。 

見ただけでも息苦しさを感じるのに、その店にはどんな人たちが入るのかを見たかったです。

 

広い門なら何も息苦しさは感じないです。

 

しかし狭いところはどうしても息苦しさを感じるので、人々は狭い門よりは広い門を選びます。

 

救いの門に対しても人々はそのように感じるかも知れません。

 

神を信じることは窮屈だし、面白くなさそうだから信じたくないと思うでしょう。

 

広い道の方が楽だし、楽しそうに見えるし、賢い人も有名人も好きな芸能人もみんないるからそこが良さそうと思ってその道にみんな行くと思います。

 

確かに狭い道と狭い門は、いのちの道であっても見た目は魅力的には見えません。

 

しかし、いのちがそこにあるならば、その狭い門から入らなければなりません。

 

主もその狭い門を通って、苦難の道を歩みました。

 

苦難の道を歩んだ主に見習って、今日も喜びながらその道を歩むことが出来るように主に力を求めます。

 

【祈り】

主よ。狭い門から入りました。この選択に悔いはありません。最高の選択でした。


【聖句をノートに書きましょう】

-狭い門-

  • ルカの福音書13:24

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


答えられる祈り

2018-10-27 00:00:11 | マタイの福音書


マタイの福音書7:7-8

求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。

だれであれ、求める者は受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。

 

この言葉は聖徒たちに与えて下さった宝物のようなことばです。 

主の保証付きの約束のことばです。

 

心を注いで祈るならば答えられ、切に求めるならば得られるという尊い真理を主が教えて下さいました。

 

聖書を開いて祝福された人たちを見て下さい。 

彼らの祝福はどこから来ましたか?

 

主を切に求めて得た祝福でした。

 

病気で死の淵にいた人たちが、主を切に求めて癒されいのちを得ました。 

死の谷を歩いていた人が主に求めて助け出されました。

 

主は約束のことばを真実に守る方です。

 

ですから祈る人の祈りを聞いて下さいます。 

信仰による祈りが必要です。

 

しばらく祈って簡単にあきらめるような人にはならないで、答えが来るまで祈り、また祈る人になりましょう。

 

熱心に求める祈りの生活には多くの実が結ばれていきます。

 

【祈り】

主よ。忍耐しながら信仰の祈りを続けることが出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-祈り-

  • 第2歴代誌7:14
  • マタイの福音書21:22
  • マルコの福音書11:24

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106