今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

心を慰め、強めて下さい

2021-06-17 00:02:21 | テサロニケ

 

第2テサロニケ2:16-17

どうか、私たちの主イエス・キリストと、私たちの父なる神、すなわち、私たちを愛し、恵みによって永遠の慰めとすばらしい望みとを与えてくださった方ご自身が、

あらゆる良いわざとことばとに進むよう、あなたがたの心を慰め、強めてくださいますように。

 

迫害と患難の中にいる人たちに必要なものは何でしょうか?

神の慰めが一番必要です。

 

迫害は追いかけながら害を与えることで、すぐに終わることもないです。

 

今日も迫害の中で信仰生活をする人も多いです。

家族が迫害する例も多いです。

 

心理的な圧迫も多いので、神の慰めと潰されないために心が強くなる必要があります。

 

神はどのように慰めて下さるでしょうか。

共にいて下さいます。

 

私たちには乗り越えなければならない患難があります。

 

その時、神は手を出すことはしませんが、私たちのそばにいて下さり、見守って下さいます。

 

一人ではないことを教えて下さいます。

また乗り越える力を与えて下さいます。

 

私たちが主の前で祈る時に、主は力を与えて下さいます。

その力によって私たちは患難を乗り越えることが出来ます。

 

【祈り】

主よ。今まで主からの慰めと力によって数々の患難を乗り越えて来ました。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-心-

  • 箴言12:20
  • マタイの福音書5:7-9

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分の人生を整える

2021-01-28 00:02:12 | テサロニケ

 

第1テサロニケ4:12

外の人々に対してもりっぱにふるまうことができ、また乏しいことがないようにするためです。

 

盲目的な信仰生活は危険です。

のめり込んで周りが見えず、それによって自分の人生も家庭も壊れることが多いです。

 

正しくバランスの取れた信仰生活をしなければなりません。

 

神は正しい信仰生活の優先順位を教えました。

 

マタイの福音書6:33

だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。

 

神を第一にする生活が信仰生活です。

 

主はすべてにまさる方だからです。

 

その後は、落ち着いた生活をし、自分の仕事に励み、自分の手で働くことです。

 

人に迷惑をかけながら生きるのではなく、人に良いことをしながら生きることです。

その時に、福音の道が開かれていきます。

 

私たちがバランスの崩れた生活をしないためには時々、自分の人生をリセットすることです。

 

【祈り】

主よ。信じる者がみな神のみことばに従い、神が喜ぶ人生を生きるようにして下さい。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-信仰生活-

  • ローマ1:17
  • テトス2:12
  • ローマ14:7-8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人生のカウントダウン

2020-12-13 00:03:26 | テサロニケ

 

第1テサロニケ5:2

主の日が夜中の盗人のように来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。

 

新年を迎える時には、世界の至るところで、新年を祝うイベントが開かれます。

 

花火の打ち上げなどもありますが、その時にみんながカウントダウンを始めますね。

 

その時は数字をどのように数えているでしょうか。

普段私たちが数字を数える時には1、2、3...と数えます。

 

しかしカウントダウンの時は逆に数えます。

10、9、8...1、0となります。

 

人生も死を迎える時が来ます。

人生の残りが少なくなると、人生のカウントダウンが始まります。

 

主の日と言われる日もカウントダウンが始まりました。

 

それを意識して生きる人と、まったく知らないまま生きている人がいます。

 

自分の人生と主の日を思いながら、今日を無駄にせず、終末を準備する人は幸いな人です。

 

【祈り】

主よ。自分の人生の終わりが残り少ないことを知っています。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-主の日-

  • イザヤ書2:12
  • マタイの福音書24:29
  • 第2ペテロ3:10

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

世界の福音化

2020-10-04 00:02:15 | テサロニケ

 

第2テサロニケ3:1-2

終わりに、兄弟たちよ。私たちのために祈ってください。主のみことばが、あなたがたのところでと同じように早く広まり、またあがめられますように。

また、私たちが、ひねくれた悪人どもの手から救い出されますように。すべての人が信仰を持っているのではないからです。

 

人々が聞く耳をもって、信仰をもって福音を聞いたならば、世界はすでに福音化されたと思いますが、残念ながら聞く耳も信仰もないので、なかなか神に立ち返る人が少ないです。

反対に自分たちの考えで福音に対して敵対します。

 

頑なな人たちや、ひねくれた悪人は伝道する者に対して危害を加えます。

それによって今まで殉教した人も多かったし、今も犠牲者がいます。

 

主のことばのように「オオカミの中に羊を送り出す。」のが伝道者たちが直面している環境ですが、伝道者たちはいのちも惜しまず、福音に携わっています。

 

その人たちが守られるように祈ることです。

遣わされたところで、大胆に福音を語り、救われる者が起こされることを祈ることです。

 

第2テモテ4:2-4

みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。

というのは、人々が健全な教えに耳を貸そうとせず、自分につごうの良いことを言ってもらうために、気ままな願いをもって、次々に教師たちを自分たちのために寄せ集め、

真理から耳をそむけ、空想話にそれて行くような時代になるからです。

 

【祈り】

主よ。終わりの時代に全世界から多くの人々が救われますように。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-福音-

  • ローマ1:16-17
  • ガラテヤ1:11-12
  • エペソ6:19

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

主に対して忠実でありなさい

2020-10-03 00:00:21 | テサロニケ

 

第2テサロニケ2:15

そこで、兄弟たち。堅く立って、私たちのことば、または手紙によって教えられた言い伝えを守りなさい。

 

学ぶことは熱心なのに、学んだことを実行に移す人は意外と少ないです。

自分自身を見てもそういう時が多いです。

 

神のことばを聞くことに労苦することはないです。

座って聞くだけです。

 

しかしそれを実践しようとするなら、時間も労苦も犠牲も必要になります。

それが嫌なので学ぶだけで終わることが多いですね。

 

「学ぶだけでいい、聞くだけでいい。」とは、主は一度も語ったことがありません。

 

ピリピ4:9

あなたがたが私から学び、受け、聞き、また見たことを実行しなさい。そうすれば、平和の神があなたがたとともにいてくださいます。

 

主はみことばを実行する人と共にいて下さることを覚えましょう。

その者を喜ぶからです。

 

【祈り】

主よ。学んだこと、聞いたことを喜んでいつも行う者になりますように。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-忠実-

  • 詩篇101:6
  • マタイの福音書24:44-46
  • 第1コリント4:1-2

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106