今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

不法の人が現れる

2018-08-27 00:02:23 | テサロニケ


第2テサロニケ2:8

その時になると、不法の人が現れますが、主は御口の息をもって彼を殺し、来臨の輝きをもって滅ぼしてしまわれます。

 

不法の人とは誰のことを言っているでしょうか。

不法の人は反キリストです。

聖書はキリストの来臨の前には必ず反キリスト、すなわち不法の人の出現を預言してあります。

 

不法の人の活動は神の臨在がある所、特に聖徒と教会に君臨し、間違えた神聖を主張し、自分を礼拝するように強要します。

 

終末の時に聖徒が目を覚ましていないと、これらの不法の人に惑わされて、共に悪を行って滅ぼされてしまいます。

 

しかし力ある主イエス・キリストが来臨すると、その息で、悪の勢力を滅ぼします。

主はその息だけで悪の勢力を滅ぼすことが出来る力ある方です。

 

すでに不法の力は働いてあります。

あらゆる悪を行ってありますし、惑わしの霊も信じる者たちの間で働いてあります。

今は止める方がおられるから露骨に公で活動出来ないだけです。

 

時が来ると公に姿を現すでしょう。

しかし主がその者を滅ぼします。

聖徒たちは霊の目を開いて、正しい分別力をもって霊的戦いをしなければなりません。

 

【祈り】

主よ。主のことばが必ず実現すると信じます。目を覚ましていることが出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-不法-

  • 第1ヨハネ3:4
  • マタイの福音書24:12
  • 第2コリント6:14

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


サタンの不法

2018-06-11 00:02:10 | テサロニケ


第2テサロニケ2:7

不法の秘密はすでに働いています。しかし今は引き止める者があって、自分が取り除かれる時まで引き止めているのです。

 

これは宗教的秘密の意味があります。

この世には、神に敵対する悪の勢力が秘密に活動しています。

不法の人が現れる以前にも、その勢力は活動しています。

その悪の勢力はサタンの力です。

 

サタンは人々の心や思想を支配して、自分の思いを入れて、その人たちを自分の計画のままに操って活動させます。

 

人の目には人が活動しているように見えますが、彼らの中で働くのはサタンの力です。

信じる者を迫害するのはもちろん人間ですが、彼らをそうさせるのは彼らの中で働くサタンです。

 

世の終わりには反キリストが現れます。

その者は全世界で不法な活動をします。

自分の言うことを聞かない者に対しては大迫害を加えます。

 

今はそれを神が引き止めておられますが、神の定めた時が来ると、公に現れて活動を始めます。

それが世の終わりに起こることです。

 

【祈り】

主よ。サタンに騙されず、サタンに勝って勝利しますように知恵と力を与えて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-不法-

  • エゼキエル書9:9
  • マタイの福音書7:23
  • マタイの福音書24:12

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


伝道者の態度

2018-01-24 00:02:24 | テサロニケ



第1テサロニケ2:10

また、信者であるあなたがたに対して、私たちが敬虔に、正しく、また責められるところがないようにふるまったことは、あなたがたがあかしし、神もあかししてくださることです。

 

パウロはすごい伝道者でありますが、彼が伝道する時に特に気を付けたことがありました。

 

それは神の前には敬虔に、人の前には正しく責められることがない行動で福音を伝えました。

パウロはことばと行動が一致していました。

 

ですから彼が福音を伝えた時に、そこには力がありました。

 

素晴らしい福音を伝えるのに、伝える人がそれにふさわしくない行動をするならば、誰がその人が語ることばを真理として受け取るでしょうか。

 

福音が良いからそれで良いのではなく、福音が良いからこそ、それを伝える人もそれにふさわしい人でなければなりません。


【祈り】

主よ。自分の態度をもう一度改めます。主の前に正しく立ちたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-福音を伝える-

  • 第1コリント4:10
  • ローマ1:15-16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



誰を喜ばせるのか

2018-01-23 00:03:38 | テサロニケ



第1テサロニケ2:4

私たちは神に認められて福音をゆだねられた者ですから、それにふさわしく、人を喜ばせようとしてではなく、私たちの心をお調べになる神を喜ばせようとして語るのです。

 

同じ働きをしても神から受ける評価は全然違います。

また素晴らしい働きをしても、まったく評価されない時があります。

 

気の毒な人たちがいました。

パリサイ人たちはまったく評価されなかった人たちでしたが、彼らよりももっと気の毒な人たちがいました。

 

マタイの福音書7:22-23

その日には、大ぜいの者がわたしに言うでしょう。『主よ、主よ。私たちはあなたの名によって預言をし、あなたの名によって悪霊を追い出し、あなたの名によって奇蹟をたくさん行ったではありませんか。』

しかし、その時、わたしは彼らにこう宣告します。『わたしはあなたがたを全然知らない。不法をなす者ども。わたしから離れて行け。』


彼らの問題は何だと思われますか?

その働きを、誰を喜ばせるためにしたか、です。

 

神を喜ばせるためにしたならば、神が知らないわけがないです。

神はしっかりと覚えて冠を用意したでしょう。

 

しかし人や自分を喜ばせるためにしたならば、主の名を借りて自分たちが利益を独り占めしたので、詐欺師みたいな者になってしまいます。

ですから厳しいことが言われました。

 

伝道も奉仕も、教会や牧師や人を喜ばせるためにしたならば、神はそれを喜びません。

まず神を喜ばせることを目標にしないといけないです。



【祈り】

主よ。人や自分のことが先になることもあります。気を付けます。


【聖句をノートに書きましょう】

-主のために-

  • ガラテヤ1:10
  • ピリピ1:21
  • 第1歴代誌28:9

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



聖徒が受ける冠

2018-01-22 00:01:24 | テサロニケ



第1テサロニケ2:19-20

私たちの主イエスが再び来られるとき、御前で私たちの望み、喜び、誇りの冠となるのはだれでしょう。あなたがたではありませんか。

あなたがたこそ私たちの誉れであり、また喜びなのです。

 

時々テレビで、天才の子どもたちが出てきます。

小学生であったり、幼稚園生であったりしますが、凄い能力を持っているので本当にびっくりします。

 

スポーツがすごく出来る子たちの夢は、ほとんどがオリンピックで金メダルを取ることでした。

それのために小さい時から毎日何時間も厳しいトレーニングを皆がしていました。

 

2月には韓国で冬のオリンピックが開催されます。

それに出る選手たちは、いま特別なトレーニングをしていると思います。

メダルを目指して。

 

信じる者にも神から受ける冠があります。

それがあることも知らないクリスチャンもいますし、分かっても興味を持たないクリスチャンもいます。

 

神から冠を受けるように頑張らないといけないです。

 

天に望みを抱いて生きる人は冠に関心があります。

どんな冠を主は用意しているでしょうか。

 

第1コリント9:25(朽ちない冠)

また闘技をする者は、あらゆることについて自制します。彼らは朽ちる冠を受けるためにそうするのですが、私たちは朽ちない冠を受けるためにそうするのです。


第1テサロニケ2:19(望み、喜び、誇りの冠)

私たちの主イエスが再び来られるとき、御前で私たちの望み、喜び、誇りの冠となるのはだれでしょう。あなたがたではありませんか。


第2テモテ4:8(義の栄冠)

今からは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現れを慕っている者には、だれにでも授けてくださるのです。


ヤコブ1:12(いのちの冠)

試練に耐える人は幸いです。耐え抜いて良しと認められた人は、神を愛する者に約束された、いのちの冠を受けるからです。


第1ペテロ5:4(栄光の冠)

そうすれば、大牧者が現れるときに、あなたがたは、しぼむことのない栄光の冠を受けるのです。


【祈り】

主よ。冠を主から受けることは素晴らしいですね。受けるように頑張ります。


【聖句をノートに書きましょう】

-冠-

  • 第2テモテ4:8
  • ヤコブ1:12
  • 第1ペテロ5:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106