今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

人はパンだけで生きるのではない

2018-04-30 00:03:00 | 申命記


申命記8:3

それで主は、あなたを苦しめ、飢えさせて、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナを食べさせられた。それは、人はパンだけで生きるのではない、人は主の口から出るすべてのもので生きる、ということを、あなたにわからせるためであった。

 

マナという食べ物は、いまは世に存在しない食べ物です。

何もない荒野を40年間旅したイスラエルの民のために、神が特別に40年間だけ与えた食べ物です。

 

これは朝にだけ手に入る物で、毎日食べる分だけ集めました。

多めに集めて貯めると虫が湧いて食べることが出来ませんでした。

 

マナを集めるためには神の命令に従わないといけませんでした。

勝手な時間に出ると何も得ることができません。

 

人間の堕落は神のことばに不従順した時から始まりました。

神のことばは魂を生かします。

 

人間は肉体のためには食べ物が必要ですが、たましいはその食べ物で養われることがないです。

たましいが生きるためには神のことばという霊的食べ物が必要です。

 

その食べ物を食べている人は生きている人で、食べていない人は、肉体は生きていても、たましいは死んでいます。


1ペテロ2:1-2

すから、あなたがたは、すべての悪意、すべてのごまかし、いろいろな偽善やねたみ、すべての悪口を捨てて、

生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。それによって成長し、救いを得るためです。


【祈り】

主よ。主のことば通りに主に出会ってからパンだけでは生きられないことを知りました。


【聖句をノートに書きましょう】

-マナ-

  • ヨハネの黙示録2:17
  • 詩篇78:24
  • へブル9:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 


実を結ぶ弟子

2018-04-29 00:02:53 | ヨハネの福音書


ヨハネの福音書15:8

あなたがたが多くの実を結び、わたしの弟子となることによって、わたしの父は栄光をお受けになるのです。

 

多くの実を結んだことは生きて立派に成長したことを意味します。

実を結んでいないことは死んでいるか、病気にかかっているか、成長していないかです。

 

真の弟子は成長した姿です。

見習いはまだまだ未熟という事です。

 

私たちが弟子になって実を結ぶと、なぜ神が栄光を受けますか。

 

選手がオリンピックに出てメダルを取るとコーチがなぜ大喜びしますか。

選手はメダルを取りますが、コーチはメダルがなくても栄光を受けます。

 

ですからメダルをとった選手と一緒に喜びます。

まるで自分のことのように喜びます。

 

神に栄光をささげることは、神の心を満足させ、喜ばせることです。

あらゆる良い実を結べば結ぶほど、その人は主の立派な弟子になり、神はその人を通して栄光を受けます。


【祈り】

主よ。多くの実を結ぶためにみことばを心に蓄えたいので覚えています。


【聖句をノートに書きましょう】

-主にある-

  • ピリピ1:14
  • コロサイ3:20
  • エペソ4:1

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



みことばを捜し求めて歩く

2018-04-28 00:04:16 | アモス書


アモス書8:12

彼らは海から海へとさまよい歩き、北から東へと、主のことばを捜し求めて、行き巡る。しかしこれを見いだせない。

 

自分にとって神のことばは、どのような価値がありますか。

宝物の価値がありますか。

 

ある人は神のことばに腹を立てて逆らいます。

ある人は神のことばを聞いても無反応です。

かたくな心で反応します。

 

日本では、今はいつでも自由に聖書を読むことが出来るので、いつでも神のことばを聞くことが出来ます。

しかし、ほとんどの人が興味を持っていないです。

 

キリスト教への迫害がある所では、聖書を手に入れることも、メッセージを聞くこともとても難しいです。

聞けなくなる時に、人は初めてその必要性を強く感じます。

 

神のことばは、ただのことばではないです。

人を生かすいのちのことばです。

 

ききんが来ると、人々はいのちに必要な食べ物や水を求めてどこまでも捜し求めます。

 

みことばを聞けなくなると、人々はたましいの飢え渇きのために、神のことばを求めてさまよい歩く時が必ず来ます。


アモス書8:11

見よ。その日が来る。――神である主の御告げ――その日、わたしは、この地にききんを送る。パンのききんではない。水に渇くのでもない。実に、主のことばを聞くことのききんである。


【祈り】

主よ。みことばを求めて毎日聖書を読んでいます。悟りを与えて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-みことば-

  • へブル13:7
  • ローマ10:18
  • 使徒の働き5:20

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



聖霊の油

2018-04-27 00:03:49 | ルカの福音書


ルカの福音書4:18-19

「わたしの上に主の御霊がおられる。主が、貧しい人々に福音を伝えるようにと、わたしに油をそそがれたのだから。主はわたしを遣わされた。捕らわれ人には赦免を、盲人には目の開かれることを告げるために、しいたげられている人々を自由にし、

主の恵みの年を告げ知らせるために。」

 

これと同じことばがイザヤ書61:1にありますが、イザヤ預言者は700年も前にそのことばを神から聞いて書きました。

将来、来られる誰かのことを700年も前に預言しました。

 

イザヤ書61:1

神である主の霊が、わたしの上にある。主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを伝え、心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。捕らわれ人には解放を、囚人には釈放を告げ、


イエス様が来られ、安息日に会堂に入って、イザヤ書61:1のことばを読んだ後に、このように言われました。


ルカの福音書4:21

きょう、聖書のこのみことばが、あなたがたが聞いたとおり実現しました。


それまで誰もそのように話した人はいませんでした。

そのことばを聞いた人々はそのことばで驚きました。

しかし認めざるを得ませんでした。

 

なぜならその通りのことをしたからです。

 

御霊が共におられないと出来ない様々な働きをしました。

聖霊の油は神の力ですが、その力があったので奇跡の働きが出来ました。

 

そして人々はイエス様の中で神を見ました。

私たちも聖霊の油を受けると力を受け、主の証人としての働きが出来ます。


【祈り】

主よ。いつも聖霊の油を豊かに私に注いで下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-油-

  • マタイの福音書25:3
  • マルコの福音書6:13
  • ヤコブ5:14

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



あなたがたを全然知らない

2018-04-26 00:00:47 | マタイの福音書


マタイの福音書7:22-23

その日には、大ぜいの者がわたしに言うでしょう。『主よ、主よ。私たちはあなたの名によって預言をし、あなたの名によって奇蹟をたくさん行ったではありませんか。』

しかし、その時、わたしは彼らにこう宣告します。『わたしはあなたがたを全然知らない。不法をなす者ども。わたしから離れて行け。』

 

本当にイエス様が彼らのことを知らなくて、「知らない」と言っているでしょうか。

そうではないです。

 

イエス様は彼らが誰なのかは、誰よりも知っています。

彼らを見て「不法をなす者ども」とはっきり言いました。

 

すなわち彼らが何者なのかをよく知っていました。

 

しかしイエス様は、『主よ、主よ』言う彼らを見て思ったことは、腸が煮えくり返る思いだったでしょう。

散々、イエス様の名を利用して自分たちの腹を満たした者たちであったからです。

 

主の名を使って商売をした者で、主を愛し、主のために献身したことのない者たちでした。

いわゆる堕落した働き人たちの姿です。

 

主は自分に属する羊は知っていると、はっきり語りました。

しかし彼らは羊ではなく、やぎです。

似ていても別者です。

 

富を求め、名誉を求め、尊敬を求めて羊を盲目にさせ、自分に仕えさせた者です。

悪い働き人です。

 

人はごまかせても神をごまかすことは絶対に出来ないことです。

神はその人が蒔いたものをその人が刈り取るようにします。

当然ですね。

 

【祈り】

主よ。いつか主の所に行った時に、主に知られている者でありたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-不法-

  • マタイの福音書24:12
  • ローマ4:7
  • 第2コリント6:14

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106