今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

聖徒が蔑んではいけないこと・3

2019-07-24 00:03:39 | アモス書


アモス書2:4

主はこう仰せられる。「ユダの犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼らが主のおしえを捨て、そのおきてを守らず、彼らの先祖たちが従ったまやかしものが彼らを惑わしたからだ。

 

聖徒が蔑んではならないものを今日も伝えます。 

今日で終わりです。

 

神への誓いを蔑んではいけないです。

 

神への誓いを簡単に破ることが聖徒たちに多いことを神は知っています。 

誓わない方がまだましです。

 

エゼキエル書16:59

まことに、神である主はこう仰せられる。わたしはあなたがしたとおりの事をあなたに返す。あなたは誓いをさげすんで、契約を破った。

 

神の教えと神のおきてを蔑んではいけないです。 

神の名を蔑んではいけないです。

 

マラキ書1:6

「子は父を敬い、しもべはその主人を敬う。もし、わたしが父であるなら、どこに、わたしへの尊敬があるのか。もし、わたしが主人であるなら、どこに、わたしへの恐れがあるのか。──万軍の主は、あなたがたに仰せられる──わたしの名をさげすむ祭司たち。あなたがたは言う。『どのようにして、私たちがあなたの名をさげすみましたか』と。

 

神の憐れみを軽んじてはいけないです。

 

ローマ2:4

それとも、神の慈愛があなたを悔い改めに導くことも知らないで、その豊かな慈愛と忍耐と寛容とを軽んじているのですか。

 

神の預言を軽んじてはいけないです。

 

第1テサロニケ5:20

預言をないがしろにしてはいけません。

 

【祈り】

主よ。あらゆる蔑みの罪を赦して下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-背き-

  • ローマ4:15
  • 第1サムエル記15:24
  • 第1歴代誌9:1

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


聖徒が蔑んではいけないこと・2

2019-07-23 00:02:00 | アモス書


アモス書2:4

主はこう仰せられる。「ユダの犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼らが主のおしえを捨て、そのおきてを守らず、彼らの先祖たちが従ったまやかしものが彼らを惑わしたからだ。

 

神の約束の地を蔑んで不平を言ってはいけないです。

 

これはイスラエルの民が犯した罪でした。 

神が約束した良い地を悪く言いふらし、その地を蔑みました。

 

神の恵みを踏みにじる行為をしたので裁かれました。 

不平を言った者たちは、約束の地に入ることが出来ませんでした。 

 

神のみこころを蔑んではいけないです。

 

詩篇107:11

彼らは、神のことばに逆らい、いと高き方のさとしを侮ったのである。

 

知恵と訓戒も蔑んではいけないです。

 

箴言1:7

主を恐れることは知識の初めである。愚か者は知恵と訓戒をさげすむ。

 

隣人を蔑んではいけません。

 

箴言11:12

隣人をさげすむ者は思慮に欠けている。しかし英知のある者は沈黙を守る。

 

貧しい者を蔑んではいけないです。

 

箴言17:5

貧しい者をあざける者は自分の造り主をそしる。人の災害を喜ぶ者は罰を免れない。

 

【祈り】

主よ。主のことばで自分の罪を悟りますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-背き-

  • 第1歴代誌10:13
  • 詩篇37:38
  • イザヤ書24:5-6

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


聖徒が蔑んではいけないこと・1

2019-07-22 00:02:46 | アモス書


アモス書2:4

主はこう仰せられる。「ユダの犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼らが主のおしえを捨て、そのおきてを守らず、彼らの先祖たちが従ったまやかしものが彼らを惑わしたからだ。

 

神の公義の裁きの前では選民であっても例外はないです。

 

ある意味、異邦人はまことの神を知らないし、律法も知らないので、知らないまま罪を犯しますが、神も律法も知っている者が罪を犯すならば神からもっと厳しい懲らしめや裁きを受けるようになります。

  

神を知っている聖徒が蔑んではならないものは、まず神様です。 

神を蔑むことは不敬の罪になります。

 

聖徒は神を恐れなければなりません。

 

神のことばに対しても蔑んではなりません。 

神のことばに対して不従順することは神のことばを蔑んでいることです。

 

神へのいけにえも蔑んではなりません。 

軽んじてはいけないです。

 

また神のしもべも軽んじてはいけません。

 

イザヤ書1:13

もう、むなしいささげ物を携えて来るな。

 

神が立てた者を軽んじてはいけないです。

 

第1サムエル記10:27

しかし、よこしまな者たちは、「この者がどうしてわれわれを救えよう」と言って軽蔑し、彼に贈り物を持って来なかった。しかしサウルは黙っていた。

 

苦しんでいる者たちの苦しみを蔑んではいけないです。 

反対にあわれみの心を持つことです。

 

あと2日に渡って軽んじてはならないものを伝えます。

 

【祈り】

主よ。神に背く罪の恐ろしさを知っています。この罪から贖って下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-背き-

  • 詩篇107:17
  • イザヤ書66:24
  • ネヘミヤ記1:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


エドムの四つの背き

2019-07-21 00:03:32 | アモス書


アモス書1:11

主はこう仰せられる。「エドムの犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼が剣で自分の兄弟を追い、肉親の情をそこない、怒り続けていつまでも激しい怒りを保っていたからだ。

 

悪いこともしていないのに、神が裁きを下すことはありません。 

裁きを受けるほどの罪があるから裁きを受けます。

 

エドムの罪に対しても主が語りました。

 

人々から見たら罪と思わないものかも知れませんが、神の目には裁きを受けるほどの罪であることを知らなければなりません。

 

エドムの人々が犯した罪は兄弟を迫害した罪でした。

 

エドムとイスラエルはエサウとヤコブの子孫でした。 

エサウとヤコブは双子の兄弟でした。

 

しかしエドムはイスラエルに敵対し苦しめました。 

また憐れみを捨てた罪がありました。

 

当然見せなければならない憐れみを捨てて迫害しました。

 

またエドムは、イスラエルの繁栄に対して妬みの心を燃やし、極度の憎しみと怒りを持っていました。

 

愛し合わなければならない相手に対して、怒りと無慈悲な行為は神の裁きを招く結果になりました。 

次の主のことばを実行する者になりましょう。

 

第1ヨハネ4:11

愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。

 

【祈り】

主よ。主が忌み嫌う罪が何かをいつも悟りますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-怒り-

  • 詩篇37:8
  • 箴言14:17
  • 箴言22:24-25

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


アモン人の残忍さ

2018-08-21 00:02:50 | アモス書


アモス書1:13

主はこう仰せられる。「アモン人の犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼らが、自分たちの領土を広げるために、ギルアデの妊婦たちを切り裂いたからだ。

 

神は天からすべての者をご覧になります。

ご覧になるだけではなく、その行いに応じてさばく方です。

 

裁きがすぐにないと「神がいるならば、なぜ何もしないのか。神はいない。」という者もいれば、自分たちの欲望通りに事が運ぶことで「神はいない。」と言う者もいます。

次の箇所にはそれらの様子を見ている神の姿があります。

 

詩篇2:4-5

天の御座に着いておられる方は笑い、主はその者どもをあざけられる。

ここに主は、怒りをもって彼らに告げ、燃える怒りで彼らを恐れおののかせる。


神は不正を行う者、残忍な行為をする者、人のいのちを虫けらのように扱う者たちに対しては怒りをもって報復します。

愚かな者は神の存在を知ろうともしないし、神を無視して自分の欲望のままに生きます。

 

人類の罪、国の罪、個人の罪があります。

神が裁きの座に着いて裁く時に、彼らは神の存在に恐れおののきます。

 

【祈り】

主よ。悪人はその悪が顔、性格、行いにそのまま現れます。悪を刈り取る日が恐ろしいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-悪いもの-

  • 第2ヨハネ9-11
  • 第1コリント5:13
  • エペソ6:16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106