今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

なぜ善ではなく悪を求めるのか

2021-11-26 00:02:43 | アモス書

 

アモス書5:14

善を求めよ。悪を求めるな。そうすれば、あなたがたは生き、あなたがたが言うように、万軍の神、主が、あなたがたとともにおられよう。

 

善と公義を行うことは神の中で生きる人の姿勢です。

神中心に生きるためには、それを求めないといけないです。

 

しかし悪を求めて生きることは神を恐れず、神との関係も断ち、自分の欲望を満たすために堕落した生活をします。

 

悪を求めて生きる人の姿がアモス書に出て来ます。

弱い者を虐げ、貧しい者を迫害し、自分の主人に逆らいます。

 

形式的な礼拝をささげる者、悔い改めて神に立ち返ろうとしない者、正義を地に投げ捨てた人、主の裁きを恐れない人、安逸をむさぼる者、偶像に頼る者、快楽にふけている者です。

 

神のさばきを恐れる者はこのような生活は出来ないです。

悪から離れて善を求め、神が喜ぶことを求めます。

 

【祈り】

主よ。人間の心は本当にいつも悪に傾きますね。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-悪-

  • 第1テサロニケ5:22
  • ヨブ記28:28
  • 箴言4:27

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


アモン人に対する神の審判

2021-10-14 00:00:56 | アモス書

 

アモス書1:13-15

主はこう仰せられる。「アモン人の犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼らが、自分たちの領土を広げるために、ギルアデの妊婦たちを切り裂いたからだ。

わたしはラバの城壁に火を放とう。火はその宮殿を焼き尽くす。これは戦いの日のときの声と、つむじ風の日の暴風のうちに起こる。

彼らの王は、その首長たちとともに、捕囚として連れて行かれる」と主は仰せられる。

 

神は悪者たちが行う悪いことを一つ残らずすべて覚えておられます。

すぐに刑罰が下らないから悪者たちは大胆になってますます悪を行います。

 

しかしその悪が満ちて来ると神は立ち上がり、裁きを宣言します。

神が生きておられ、裁き主であることを見せます。

 

アモン人が行った罪も残虐でした。

領土を広げるために、平気に人の命を取りました。

 

この罪は消えることがないですね。

世界のどこかで今もこのようなことが起こっています。

 

その人たちに下る神の裁きはとても厳しいと思います。

 

人間の心はいつでも悪に傾きやすいので気をつけないといけないです。

良心が麻痺してしまうと獣以下の者になってしまいます。

 

【祈り】

主よ。人間ほど恐ろしい存在はないと思います。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-悪者-

  • イザヤ書48:22
  • ローマ3:28

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


ツロとエドムに対する神の審判

2021-10-13 00:03:12 | アモス書

 

アモス書1:9-12

主はこう仰せられる。「ツロの犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼らがすべての者を捕囚の民として、エドムに引き渡し、兄弟の契りを覚えていなかったからだ。

わたしはツロの城壁に火を送ろう。火はその宮殿を焼き尽くす。」

主はこう仰せられる。「エドムの犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼が剣で自分の兄弟を追い、肉親の情をそこない、怒り続けていつまでも激しい怒りを保っていたからだ。

わたしはテマンに火を送ろう。火はボツラの宮殿を焼き尽くす。」

 

ツロはシドンと共にバアル崇拝の中心地でした。

 

アハブ王の妻イゼベルはこの地域の出身で、イスラエルにバアル崇拝を広めた人物でした。

イスラエルの民を神から離し、神の怒りを引き起こした人物でした。

 

そしてエドムは昔からイスラエルの民に対して憎しみと敵対心をもって苦しめました。

イスラエルが兄弟であるにも関わらず、残忍なことをしました。

 

敵を憎むのも悪いことですが、友を憎むことはそれよりも悪いことで、兄弟を憎むことはそれよりもさらに悪いことです。

 

神はそれに対して裁きを行うと宣言しました。

ヨエル書にもさばきの宣言があります。

 

ヨエル書3:19

エジプトは荒れ果てた地となり、エドムは荒れ果てた荒野となる。彼らのユダの人々への暴虐のためだ。彼らが彼らの地で、罪のない血を流したためだ。

 

【祈り】

主よ。悪いことをすると必ず神から裁かれますね。気をつけます。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-暴虐-

  • 箴言3:31
  • エゼキエル書45:9
  • 詩篇17:4

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


ダマスコに対する神の審判

2021-10-12 00:02:54 | アモス書

 

アモス書1:3-5

主はこう仰せられる。「ダマスコの犯した三つのそむきの罪、四つのそむきの罪のために、わたしはその刑罰を取り消さない。彼らが鉄の打穀機でギルアデを踏みにじったからだ。

わたしはハザエルの家に火を送ろう。火はベン・ハダデの宮殿を焼き尽くす。

わたしは、ダマスコのかんぬきを折り、アベンの谷から、王座についている者を、ベテ・エデンから、笏を持っている者を断ち滅ぼす。アラムの民はキルへ捕らえ移される」と主は仰せられる。

 

神の目に見える世界は、悪と罪と汚れによって堕落しています。

この世界はいつか神によって裁かれます。

 

昔の時代にも神は預言者を通して国々に対してさばきを宣言しました。

そして預言通りにそのさばきが行われました。

 

神のさばきによってソドムとゴモラが滅ぼされましたが、彼らの最大の罪は同性愛でした。

神は国々に対しても裁きを行いますが、その時は彼らの罪が何かを教えています。

 

ダマスコへの裁きはハザエルの罪が大きかったからです。

ハザエルは北イスラエルを苦しめたアラムの代表的な王でした。

 

彼はマナセ部族のギルアデを襲って残忍なことをしました。

彼が行った残忍なことは前もって預言されていました。

 

第2列王記8:12

ハザエルは尋ねた。「あなたさまは、なぜ泣くのですか。」エリシャは答えた。「私は、あなたがイスラエルの人々に害を加えようとしていることを知っているからだ。あなたは、彼らの要塞に火を放ち、その若い男たちを剣で切り殺し、幼子たちを八つ裂きにし、妊婦たちを切り裂くだろう。」

 

このような悪いことをしたので、公義の神が裁かずにはおられないです。

 

ISが行った残忍なことも、これとよく似ていました。

ダマスコに対するさばきは預言されてから60年後にその通りになりました。

 

【祈り】

主よ。神が何もなさらないように見えてもそうではないことがわかりました。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-さばき-

  • マタイの福音書11:24
  • 伝道者の書12:14
  • 第2ペテロ2:9

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


預言者の使命

2021-10-11 00:01:44 | アモス書

 

アモス書3:7

まことに、神である主は、そのはかりごとを、ご自分のしもべ、預言者たちに示さないでは、何事もなさらない。

 

預言者は勉強して出来る働きではないし、志願して出来ることでもないです。

志願して預言者になった人たちは、神が遣わした預言者ではないです。

 

本物の預言者は神の選びによって、神から使命を受けてその働きが出来ます。

 

預言者とは神と民の間の仲介者として、神から聞いたみこころを民に伝える使命があります。

神が遣わす預言者には神が直接ことばを与えます。

 

神様は、にせ預言者に対しては厳しいです。

なぜなら神の名を使って偽りのことばを使って民を惑わすからです。

 

終わりの時には、にせ預言者がたくさん現れるので、惑わされないために特に気をつけないといけないです。

 

エゼキエル書13:1-8

次のような主のことばが私にあった。

「人の子よ。預言をしているイスラエルの預言者どもに対して預言せよ。自分の心のままに預言する者どもに向かって、主のことばを聞けと言え。

神である主はこう仰せられる。自分で何も見ないのに、自分の霊に従う愚かな預言者どもにわざわいが来る。

イスラエルよ。あなたの預言者どもは、廃墟にいる狐のようだ。

あなたがたは、主の日に、戦いに耐えるために、破れ口を修理もせず、イスラエルの家の石垣も築かなかった。

彼らはむなしい幻を見、まやかしの占いをして、『主の御告げ』と言っている。主が彼らを遣わされないのに。しかも、彼らはそのことが成就するのを待ち望んでいる。

あなたがたはむなしい幻を見、まやかしの占いをしていたではないか。わたしが語りもしないのに『主の御告げ』と言っている。

それゆえ、神である主はこう仰せられる。あなたがたは、むなしいことを語り、まやかしの幻を見ている。それゆえ今、わたしはあなたがたに立ち向かう。──神である主の御告げ──

 

【祈り】

主よ。主によって遣わされた預言者のことばには耳を傾けます。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-預言者-

  • マタイの福音書7:15
  • マルコの福音書13:22
  • マタイの福音書21:26

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106