今日の「いのちのパンと祈り」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

恐れるな。共にいるから

2023-12-10 00:02:10 | イザヤ書

 

イザヤ書41:10

恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。‌

 

私たちの救い主が共におられるから恐れるなと言われます。

 

‌神様は全能なる力をもっておられるので主のことばは信頼出来ます。

 

‌神様が助けると約束しておられることほど感謝なことはないです。

 

‌困った人を見て助けようとした時に『もういいです。‌』と断る人たちがいます。

 

‌その時、遠慮は要らないと思います。

 

‌助けることが出来るので、それを快く受け入れたら助かるので断ることは知恵ある行動とは思えないです。

神様は私たちの弱さ、さまざまな問題も知っておられます。

 

‌ですから助けて守ろうとします。

 

‌主の力に頼るならば恐れる必要がまったくないです。

【祈り】

恐れがある時に、主に頼ります。‌主が守って下さい。

【ルワンダ】

東アフリカに位置する国です。

‌1994~95年にかけて内戦があり、100万人近くが虐殺され、200万人位が国を脱出して難民になりました。

‌絶対的貧困の中で一日一食の厳しい生活を送る人も多いです。

 

‌今は経済が成長しているので、恵まれていない人たちにも救援が届きますように。

‌子どもたちが教育を受けられ、また福音が全地域に伝えられますように。

 

3分バイブルボイス 

【ディボーション】われらの避け所:詩篇62章7-8節


信仰が足りず求めない

2023-12-04 00:00:58 | イザヤ書

 

イザヤ書7:10-12

主は再び、アハズに告げてこう仰せられた。

「あなたの神、主から、しるしを求めよ。よみの深み、あるいは、上の高いところから。」

するとアハズは言った。「私は求めません。主を試みません。」‌

 

神様はアハズの信仰を育てるために、求めるよう提案しましたが、アハズは主を試みませんと拒みました。

 

‌敬虔に見えても、本音はそうではなく、彼はすでに自分の中で政策を決めていました。

 

‌それは神様の助けではなく、アッシリアに頼ることでした。

‌神様よりも自分の判断と人間的な方法に頼っていました。

 

‌私たちも信仰が足りずアハズ王のように神を求めず、自分の判断や人間的な方法を取ることがどれほど多いでしょうか。

【祈り】

信仰があると当然神様に求めるのに、信仰がないと神様の提案まで拒む愚かな選択をしてしまいます。‌信仰もって神に求める者になりますように。

 

‌【キリバス】

赤道近くにある人口10万人程度の小さな島国です。

‌学費を払えず教育を受けられない青少年たちが麻薬犯罪に利用されています。

‌エイズに露出される悪循環が続く中で青少年たちに福音が入り、彼らを正しい道に導くことが出来ますように。

 

3分バイブルボイス 

【ディボーション】最も小さい者たちのひとりにしたのは:マタイの福音書25章40節


信仰がなければ

2023-12-02 00:03:01 | イザヤ書

 

イザヤ書7:9

また、エフライムのかしらはサマリヤ、サマリヤのかしらはレマルヤの子。もし、あなたがたが信じなければ、長く立つことはできない。‌

 

手に負えないような問題にぶつかると、信仰ある人でも戸惑う時があります。

 

‌神様だけに頼る方法を取るべきか、それとも人間的な方法や策略を立てるべきか悩む時があります。

 

‌どのように決断したらよいか分からなくて悩みますね。

 

‌その時でもまずしないといけないことは、神様を信じることです。

‌へブルにも似たような教訓があります。

 

へブル11:6

‌『信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることとを、信じなければならないのです。‌

 

このように信じる者には神様に対する信仰が一番大切です。

 

‌神様は信じる者をあらゆる方法で助けて下さいます。

 

‌【祈り】

どんな時にも神様への信仰を第一にして神様にすべてをゆだねます。

 

【グアム】

市民がモルモン教や統一教会に興味を示しながら移っていく動きを見せています。

‌正統派の教会が惑わしの霊と戦い、真理の上に立って、聖徒たちを正しく導くことが出来ますように。

‌リバイバルが起こりますように。

 

3分バイブルボイス 

【戦い】生涯戦うべき敵:ヤコブ4章


神様が警告する罪

2023-11-26 00:02:31 | イザヤ書

 

イザヤ書5:20-23

ああ。悪を善、善を悪と言っている者たち。彼らはやみを光、光をやみとし、苦みを甘み、甘みを苦みとしている。

ああ。おのれを知恵ある者とみなし、おのれを、悟りがある者と見せかける者たち。

ああ。酒を飲むことでの勇士、強い酒を混ぜ合わせることにかけての豪の者。

彼らはわいろのために、悪者を正しいと宣言し、義人からその義を取り去っている。‌

 

良い影響力を持たないといけない指導者が悪を行うならば、その罪は重大です。

 

‌悪い指導者によって善悪、明暗の区別が出来ない価値観の混乱が社会の中に起こるからです。

 

‌悪い指導者は神の主権を認めず、神も恐れないので、まるで不義の裁判官のようにふるまいます。

 

‌いま世界は不義の指導者たちによってあらゆる混乱と腐敗が起きています。

 

‌このことを深刻に考えて祈らないといけないです。

 

‌正義と公正を行う指導者たちが起こされるように。

‌また悪い指導者たちが悔い改めるように祈ることです。

【祈り】

他の人に良い影響力を与える者になれるように助けて下さい。

 

‌【レバノン】

インフレ率120%で深刻な経済危機です。

‌失業率も30%に近いです。

‌青年たちが生計を立てるために、ISなどテロ組織に加入することが多いです。

 

‌主がこの国を憐れんで下さいますように。

青年たちが福音に触れることがありますように、いのちに導く働き人が遣わされますように。

 

3分バイブルボイス 

【ディボーション】裁いてはいけません:マタイの福音書7章1-2節


裏切り者たちの存在

2023-11-18 00:01:42 | イザヤ書

 

イザヤ書1:2-4

天よ、聞け。地も耳を傾けよ。主が語られるからだ。「子らはわたしが大きくし、育てた。しかし彼らはわたしに逆らった。

牛はその飼い主を、ろばは持ち主の飼葉おけを知っている。それなのに、イスラエルは知らない。わたしの民は悟らない。」

ああ。罪を犯す国、咎重き民、悪を行う者どもの子孫、堕落した子ら。彼らは主を捨て、イスラエルの聖なる方を侮り、背を向けて離れ去った。‌

 

神様の愛と恵みと守りを受けながらも、その恵みと愛を簡単に忘れて裏切った者たちは、愚かな家畜よりも卑しい存在です。

 

‌なぜ彼らは簡単に神様を捨てて裏切ったでしょうか。

 

‌神様の警告のことばを無視し、偶像と罪の誘惑に陥ったからです。

 

‌立ち返るように主が語ってもそれに顔を背けると、罪は根を深く下ろし、立ち返るのが難しくなります。

【祈り】

神様の恵みを忘れず、信仰をもってずっと神様に仕える者になりたいです。

 

【スーダン】

アフリカ大陸で3番目に大きい国です。

‌国土のほとんどはサハラ砂漠です。

‌4月にクーデターによって政権が変わりました。

‌殺し合いが続き、国は混乱し、多くの難民が発生しました。

 

‌イスラム勢力が強い国です。

‌混乱が収まり、人々の生活が守られ、神様がこの国に平安を与え、その中でたましいを救って下さいますように。

 

3分バイブルボイス 

【福音】福音を聞く祝福:ローマ10章


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会   大阪府 東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F

・シャローム松山教会  愛媛県 松山市勝山町2-22-1 石丸ビル2F