今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

主の目にかなうことを行う

2020-05-15 00:01:15 | 列王記

 

第1列王記11:38

もし、わたしが命じるすべてのことにあなたが聞き従い、わたしの道に歩み、わたしのしもべダビデが行ったように、わたしのおきてと命令とを守って、わたしの見る目にかなうことを行うなら、わたしはあなたとともにおり、わたしがダビデのために建てたように、長く続く家をあなたのために建て、イスラエルをあなたに与えよう。

 

神のことばは、いのちのことばです。

私たちに命を与え、私たちを正しく導くことばです。

 

ある人たちは主のことばを愛してやまないですが、ある人たちは主のことばを聞きたがらず心を頑なにします。

それは自分の思いが強いからです。

 

主に導かれて生きるよりは自分の思い通りに生きようとする思いが強いからです。

 

子どもが反抗期になると、自分のために言うことばに対しても拒み、反抗します。

そして自分にとって良くないことに対しては心惹かれ、悪いことも平気に行ったりします。

 

大人になった時に、自分の過ちに気づくことが多いですね。

 

損得で考えても神のことばに聞き従って損することは無いです。

悪を嫌う神が私たちに悪いことをするわけがないからです。

 

神は、神に逆らって生きる者があまりにも多いので、神の目にかなう神のみことばに聞き従う者を捜しています。

 

そしてその人たちには豊かな祝福を与えます。

 

【祈り】

主よ。いつも見ておられる主の前に信仰をもって歩みます。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-目-

  • ヨブ記17:7
  • エレミヤ書3:2
  • 第1コリント12:21

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


主の目にかなうことを行う

2019-01-21 00:03:28 | 列王記


第2列王記14:3

彼は主の目にかなうことを行ったが、彼の父祖、ダビデのようではなく、すべて父ヨアシュが行ったとおりを行った。

 

列王記には多くの王のことが書かれてあります。 

生前その王がどんなことをしたのかが記録されてありますが、神は必ずその王に対する評価も記録しました。

 

そこで一番ほめられた王は、ダビデであることが分かります。

 

ダビデと比べて、主にどのように仕えたのかを評価しました。 

 

ダビデ王は主のみこころにかなう者でした。 

もちろん失敗もありましたが、彼は自分の罪を神の前に悔い改め、同じ罪を二度と犯しませんでした。

 

神に従い、いつも神が喜ぶことをしました。

 

しかし他の王の姿を見ると、中途半端な王がとても多かったです。

 

ダビデとの違いは、ダビデはいつも神の前に生きていましたが、他の王からはその姿が足りなかったです。 

決して神に満足させるような姿ではなかったです。

 

ダビデから学ぶべきことがたくさんあります。 

ダビデは本当に神に愛された人でした。

 

【祈り】

主よ。良い信仰を持っている人がうらやましいです。ダビデの信仰を学びたいです。


【聖句をノートに書きましょう】

-ダビデ-

  • 第1サムエル記17:45
  • 第2サムエル記5:10
  • 第1列王記11:34

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


悪を見習う者

2019-01-20 00:02:39 | 列王記


第1列王記15:26

彼は主の目の前に悪を行い、彼の父の道に歩み、父がイスラエルに犯させた彼の罪の道に歩んだ。

 

北朝鮮の金正恩を見ると、先祖の悪をそのまま受け継いでいることがはっきり分かります。 

祖父・金一成、父・金正一、そして金正恩に権力が受け継がれていきましたが、国民は完全に奴隷化され、自由もなく、過酷な生活を送っています。

 

人権においても世界最悪であり、クリスチャンに対する迫害も世界一です。 

罪の道をまっすぐに歩んでいる姿です。 

 

親から見習うべき良いことがなかったと思います。 

子どもの目に映る親の姿は、権力を使って好き勝手に振舞う姿しかなかったと思います。

 

人の目から涙を流させた者は、後に血の涙を流すことになります。

 

神様は正しくさばく方です。

さばきが行われる時はそこから逃れることが出来ません。

 

神は「悪はどんな悪でも避けなさい。」と警告を与えました。 

悪から刈り取るものは滅びと永遠の死です。

 

【祈り】

主よ。すぐに何も起こらないので平気に悪を行う者も多いです。気をつけます。


【聖句をノートに書きましょう】

-悪に対して-

  • 詩篇1:1
  • 詩篇6:8
  • エペソ4:31

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


悪女の代名詞イゼベル

2018-08-24 00:01:45 | 列王記


第1列王記19:2

すると、イゼベルは使者をエリヤのところに遣わして言った。「もしも私が、あすの今ごろまでに、あなたのいのちをあの人たちのひとりのいのちのようにしなかったなら、神々がこの私を幾重にも罰せられるように。」

 

神の奇跡を見たら、どんなに頑なな人間でも悔い改めて神を信じるだろうと私たちは思いますが、その思いが外れることがほとんどです。

悪魔に支配され、邪悪な思いで満たされてある人たちの感覚は違います。

犯罪者の心理を普通の人はなかなか理解出来ないですね。

 

イゼベルは過激な偶像崇拝者でした。

イスラム過激派の女版みたいな女性でした。

王であるアハブも尻に敷かれていました。

 

偶像を国に持ち込み、人々を神から離して、偶像に仕えるようにしました。

人を平気に殺す人間でした。

悪魔と同じ行動をする彼女が、目障りに思って殺そうとした人が神の預言者エリヤでした。

 

神のしもべを殺そうとするだけでも、彼女がどれほど恐ろしい人間であるかが分かります。

 

悪魔にたましいが取られた人間は、良心もマヒして善悪の区別も出来なくなります。

イゼベルを裁いたのは神でした。

神は悪に対して必ず裁く方です。

 

【祈り】

主よ。生まれて来なければ良かった人もいます。イゼベルはそういう人ですね。


【聖句をノートに書きましょう】

-悪女-

  • 第1サムエル記1:6
  • 第1列王記16:32-33
  • 第2歴代誌24:7

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


主を捨てた人たち

2018-06-07 00:01:11 | 列王記


第1列王記14:9

ところが、あなたはこれまでのだれよりも悪いことをし、行って、自分のためにほかの神々と、鋳物の像を造り、わたしの怒りを引き起こし、わたしをあなたのうしろに捨て去った。

 

最初の人間であったアダムの堕落も、結局は神を捨てた行為でした。

人間は創造主の作品の中で最高の栄光でした。

人間は神の臨在、愛、恵み、喜びを感じる存在でした。

 

神に依存しながら生きる時が、人間は一番幸せなのに、神のようになりたいという欲望が出てきて、神に依存することを拒否し、神から独立する道を選びました。

 

魚が水を離れて生きていけないように人間は神から離れては生きていけないです。

それなのに人間は自ら神を捨てました。

そのことで神との交わり、恵み、いのちをすべて失いました。

 

主を捨てた人間が考え出したのが、自分たちの手で神を造り、それを神として拝みました。

まさに真の神への反逆です。

 

反逆者に対する神のさばきは必ずあります。


【祈り】

主よ。こんなに素晴らしい主を捨てて、他の所には行きたくないです。


【聖句をノートに書きましょう】

-偶像崇拝-

  • 出エジプト記20:4-5
  • イザヤ書44:9-10

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106