今日の「いのちのパンと祈り」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

あふれるキリストの恵み

2022-11-30 00:01:23 | コリント

 

第2コリント8:9

あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたが、キリストの貧しさによって富む者となるためです。

 

神であるキリストが人の姿になって世に来られたのは、私たちに対する神の恵みでした。

キリストの体が鞭打たれたのも、私たちに対する神の恵みでした。

 

イザヤ書53:5

しかし、彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。

 

イエス様はとても貧しい生活をしました。

 

マタイの福音書8:20

すると、イエスは彼に言われた。「狐には穴があり、空の鳥には巣があるが、人の子には枕する所もありません。」

 

なぜこのように貧しかったでしょうか?

 

それもキリストの貧しさによって私たちが富むものとなるためでした。

主の地上での人生は、自分のためでなく、すべての人類のための人生でした。

 

罪人を救うためにいのちをささげたのもイエス・キリストでした。

 

【関連聖句】

第1ヨハネ4:10

私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪のために、なだめの供え物としての御子を遣わされました。ここに愛があるのです。

 

3分バイブルボイス 

【死】死には順番がない:第1ペテロ1章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

主の逆説のことば

2022-11-29 00:02:40 | マタイの福音書

 

マタイの福音書20:26-27

あなたがたの間では、そうではありません。あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、みなに仕える者になりなさい。

あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、あなたがたのしもべになりなさい。

 

聖書にあることばが世の中でも使われることが多いですが、あることばは無視されています。

無視されていることばは、世の教えとは真逆で、都合が悪いので無視されています。

 

今日のイエス様のことばも無視されていることばの一つです。

 

世の基準では、偉い人はしもべのように他人に仕える人ではないです。

自分に従う者が多いと偉い人で、誰かのしもべになることはしないです。

 

世の教えと神様の教えが対立した時に、あなたはどちらのことばに従いますか?

 

神のことばは真理のことばですから、その通りにしたら、その人は偉い人になります。

歴史が人物を評価する時に、人の上に君臨した者は独裁者、献身的に人に仕えた者が尊敬され偉い人として評価を受けています。

 

【関連聖句】

ローマ14:18

このようにキリストに仕える人は、神に喜ばれ、また人々にも認められるのです。

 

3分バイブルボイス 

【信頼】共におられる主を信頼する:イザヤ書43章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛する人が愛される

2022-11-28 00:00:44 | ヨハネの福音書

 

ヨハネの福音書14:21

わたしの戒めを保ち、それを守る人は、わたしを愛する人です。わたしを愛する人はわたしの父に愛され、わたしもその人を愛し、わたし自身を彼に現します。」

 

今まで誰の愛を一番たくさん受けたでしょうか?

また誰の愛を一番受けたいですか?

 

キリストに出会って「愛」ということばを一番多く聞きました。

そしてその愛は一番純粋な愛でした。

 

その純粋な愛は神の愛で、自分が神に愛されているということは、救われるまでは知りませんでした。

 

それまでは母親の愛が一番の愛だと思っていましたが、神に出会ってから、それにまさる愛が神の愛と気づき、その愛を喜んで受けました。

そしてその神を一生愛し続けることを自分に誓いました。

 

神の純粋な愛を裏切りたくはないです。

父なる神の愛もイエス様の愛もずっと受けたいので、自分も主を愛し続けます。

 

自分の人生で、主をもっと体験したいので主を愛します。

 

【関連聖句】

詩篇145:20

すべて主を愛する者は主が守られる。しかし、悪者はすべて滅ぼされる。

 

3分バイブルボイス 

【悪魔・サタン】闇の力が動いている世界:第1ペテロ5章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

救いの達成

2022-11-27 00:01:52 | ピリピ

 

ピリピ2:12

そういうわけですから、愛する人たち、いつも従順であったように、私がいるときだけでなく、私のいない今はなおさら、恐れおののいて自分の救いの達成に努めなさい。

 

誰でもキリストを信じるならば、主にあってたましいが救われます。

たましいの救いはこの方以外にはないです。

 

信じて救われた者を、聖書では『キリストにあって新しく生まれた人である』と言われています。

肉と罪の中に滅びていく古い人ではなく、キリストにある新しい者です。

 

新しい人は自分勝手に生きないで、キリストにあって生きる人生です。

新しいいのちを得た者はそれにふさわしく歩むことです。

 

救いの達成は天国に入ることです。

最後まで救いの道を歩む人が天国に入ります。

 

『主よ、主よ』と言いながらも、古い人のままで生きるなら天国には入れないです。

救われた人として最後までそれにふさわしく生きることです。

 

【関連聖句】

第1テサロニケ5:9

神は、私たちが御怒りに会うようにお定めになったのではなく、主イエス・キリストにあって救いを得るようにお定めになったからです。

 

3分バイブルボイス 

【誘惑】お金より神のみことば


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

順境の日、逆境の日

2022-11-26 00:01:46 | 伝道者の書

 

伝道者の書7:14

順境の日には喜び、逆境の日には反省せよ。これもあれも神のなさること。それは後の事を人にわからせないためである。

 

すべての人には良い時と悪い時があります。

ある人は良いことだけ、ある人は悪いことだけあるのではないです。

 

もちろん悪い環境に生まれた人よりも、良い環境に生まれた人の方が苦しみは少ないです。

しかし良いことしかないという人は、ほとんどいません。

 

そして私たちが環境をどのような目線で見るかによって、それが順境に見えたり、逆境に見えたりします。

 

たとえばエジプトで奴隷生活をしたイスラエル人にとって、エジプトでの生活は最悪の状態でした。

喜びのない生活で、そこから解放されることが一番の祝福だと思っていました。

 

神様は彼らを奴隷生活から解放して下さいました。

大喜びでエジプトを出た彼らは、しばらくしてエジプトでの生活のほうが良かったと思い、神様につぶやきました。

 

本当は自分たちが順境の中にいたにも関わらず、目の前の状況だけを見て、逆境だと誤った判断をしました。

奴隷から解放され、約束の地カナンに向かっていく道は神様が用意した最高の祝福なのに、呪いだと勘違いしました。

 

もしかしたら自分たちも、彼らのように順境と逆境を勘違いしているかも知れないです。

ですからどんな時でも喜びと反省をするならば、受ける恵みがあります。

 

【関連聖句】

詩篇119:71

苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれであなたのおきてを学びました。

 

3分バイブルボイス 

【裁き】霊の目を開いて下さい:マタイの福音書23章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会   大阪府 東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F

・シャローム松山教会  愛媛県 松山市勝山町2-22-1 石丸ビル2F