今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

どんな人生になるのか違いがわかる

2018-11-28 00:01:07 | マラキ書


マラキ書3:18

あなたがたは再び、正しい人と悪者、神に仕える者と仕えない者との違いを見るようになる。

 

神様に対して誤解している人は多いです。

不公平な世の中を見て、特に神様を誤解します。

 

信じる人も信じない人も、ある法則を知っています。

クリスチャンならば「蒔いた通りに刈り取る。」という法則を知っています。

また因果応報ということばも人々は知っています。

 

しかし現実の中でその反対のことが起こると、人々は戸惑い、神様につぶやきます。

不当ですとか、不公平とか、神様はなぜ何もしないのか等と色々言います。

 

神様はすべてを知っておられます。

ある時にはすぐに刈り取らせる時もあれば、ある時は時間が経ってさばきを行う時があります。

人間のように慌てることも、間違うことも、忘れることもありません。

 

神の時に必ずすべてを明らかにします。

違いをはっきりと示す時が来ます。

正しい裁き主である神を信頼して待ちましょう。

 

【祈り】

主よ。目先の事だけ見るのではなく、人生の決算に目を向けます。


【聖句をノートに書きましょう】

-正しい者-

  • 創世記6:9
  • 箴言2:20
  • 箴言10:7

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


祭司たちの罪

2017-07-10 00:01:50 | マラキ書

 



マラキ書1:6-7

「子は父を敬い、しもべはその主人を敬う。もし、わたしが父であるなら、どこに、わたしへの尊敬があるのか。もし、わたしが主人であるなら、どこに、わたしへの恐れがあるのか。―万軍の主は、あなたがたに仰せられる―わたしの名をさげすむ祭司たち。あなたがたは言う。『どのようにして、私たちがあなたの名をさげすみましたか』と。

あなたがたは、わたしの祭壇の上に汚れたパンをささげて、『どのようにして、私たちがあなたを汚しましたか』と言う。『主の食卓はさげすまれてもよい』とあなたがたは思っている。

 

神はご自分に仕えるように祭司たちを任命しました。

これはとても光栄なことです。

 

ですから誰よりも神を恐れながら、敬いながら、謙遜な心と態度で、主に仕えなければなりません。

しかし旧約聖書を読んでみると、多くの祭司たちが堕落していました。

 

彼らは自分たちの立場を利用して、神が受けるべき栄誉を自分たちが受け、人々が持って来た良いものを横取りし、あらゆる悪を行いながら神を侮辱しました。

 

民たちが祭司を心配するまでになりました。

欲に目がくらんで堕落すると、神を恐れなくなります。

 

神様をごまかせると勘違いまでします。

主はすべてご存じです。

 

彼らの罪は実に重いです。

クリスチャンも王である祭司だ、と主が新約聖書で語りました。

祭司の務めを誠実にしていますか。

 

それとも神をも恐れない堕落した祭司のようですか。

 

【祈り】

主よ。心が主から離れ、形式的に主を礼拝しても主はご存じですね。


【聖句をノートに書きましょう】

-祭司-

  • 出エジプト記29:44
  • 民数記6:23-27
  • レビ記10:11

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


恵みを忘れる


神の愛の宣言

2017-07-09 00:00:40 | マラキ書

 



マラキ書1:2

「わたしはあなたがたを愛している」と主は仰せられる。あなたがたは言う。「どのように、あなたが私たちを愛されたのですか」と。「エサウはヤコブの兄ではなかったか。―主の御告げ-わたしはヤコブを愛した。

 

愛したことのない人は愛がわかりません。

神が自分を愛しても、その愛がわからない人は神を知らない人です。

 

愛は知識で、説明で分かるようなものではありません。

 

愛は、愛したら分かります。

愛は体験でわかります。

 

赤ちゃんや幼い頃に愛された経験がない人は、大人になっても何が愛なのか、どのように愛したら良いのかがよくわからなくて、苦しんでいる話は色々聞きました。

 

神を信じても神を愛してない人は、神の愛がわかりません。

しかし自分が神を愛すると、神の愛を実感することが出来ます。

 

第1ヨハネ4:11-12

愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。

いまだかつて、たれも神を見た者はありません。もし私たちが互いに愛し合うなら、神は私たちのうちにおられ、神の愛が私たちのうちに全うされるのです。』 

 

【祈り】

主よ。エサウとヤコブは主に対する思いが全然違っていました。ヤコブは主を愛していました。


【聖句をノートに書きましょう】

-神の愛-

  • エペソ2:4
  • エレミヤ書31:3
  • ローマ5:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


恵みを忘れる


十一は主のもの

2016-03-19 00:00:21 | マラキ書


マラキ書3:8

人は神のものを盗むことができようか。ところが、あなたがたはわたしのものを盗んでいる。しかも、あなたがたは言う。『どのようにして、私たちはあなたのものを盗んだでしょうか。』それは、十分の一と奉納物によってである。

 

自分の手に入ったものは自分のものだと思うなら、神にささげることが出来なくなります。

十分の一は自分たちのものではなく、神のものです。

 

ですから十分の一は自分のものをささげるのではなく、神のものを神にささげることです。

神のものを自分のものにするので、神はそれを見て、神のものを盗んだと言われました。

 

十分の一と奉納物は神の働きのために必要です。

それを使って教会の活動や伝道の働きが出来るので、ささげずに自分のものにするならば、神の働きが出来なくなります。

 

金額が少なくても大きくても十分の一は自分のものではなく、神のものであることを忘れてはいけないです。

残念ながら十分の一と奉納物をささげない人は神に盗みの罪と神の働きを妨害する罪を同時に行っているのです。

イエス様もこれに対して強調しました。

 

マタイの福音書23:23

わざわいだ。偽善の律法学者、パリサイ人。おまえたちは、はっか、いのんど、クミンなどの十分の一を納めているが、律法の中ではるかに重要なもの、正義とあわれみと誠実を、おろそかにしているのです。これこそしなければならないことです。ただし、十分の一もおろそかにしてはいけません。

 

【祈り】

主よ。神からたくさん恵みを受けているのに、さらに神のものまで盗むことは貪欲な心があるからです。欲のために神に罪を犯す人がいませんように。


【聖句をノートに書きましょう】

-十分の一献金、ささげもの-

  • マラキ書3:10
  • 創世記14:20
  • 創世記28:22


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



正しく教える

2016-02-18 00:04:07 | マラキ書


マラキ書2:9

わたしもまた、あなたがたを、すべての民にさげすまれ、軽んじられる者とする。あなたがたがわたしの道を守らず、えこひいきをして教えたからだ。」

 

神を知らない人たちに福音を伝える時に、公義の神様を省略して、恵みと愛の神様だけを伝えていますか?

聖徒が受ける苦難や義務は言わないで、祝福のことばだけを伝えていますか?

 

必要な内容は恐れずに言うことです。

祝福の言葉だけが人を救うのではないです。

 

【祈り】

主よ。福音を伝える時は正しく福音を伝えるようにして下さい。隠すことなく大胆に伝えることが出来ますように


【聖句をノートに書きましょう】

-福音を伝える-

  • マルコの福音書16:15
  • 使徒の働き8:5
  • 第1コリント1:23
  • 第2テモテ4:2


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106