今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

神の力と恵みを忘れた者たち

2020-09-24 00:01:47 | 歴代誌

 

第2歴代誌12:1

レハブアムの王位が確立し、彼が強くなるに及んで、彼は主の律法を捨て去った。そして、全イスラエルが彼にならった。

 

レハブアムはソロモン王の息子でした。

彼が強くなり、王位が確立したのは誰によるものでしたか。

 

神によるものでした。

 

第2歴代誌11:17

彼らは三年の間、ユダの王権を強固にし、ソロモンの子レハブアムを励ました。三年の間、彼らがダビデとソロモンの道に歩んだからである。

 

神は、神に頼る者、御心に従う者には力を与え、守って下さいます。

 

レハブアムはそれによって強くなりましたが、強くなった後に主の律法を捨て、イスラエルの民もそうしました。

そのことによってエジプトの侵攻という懲らしめを受けました。

 

いくら国が強くなり、繁栄したとしても神の助けがないと偶像崇拝に落ちて信仰を失ってしまいます。

 

詩篇31:23

すべて、主の聖徒たちよ。主を愛しまつれ。主は誠実な者を保たれるが、高ぶる者には、きびしく報いをされる。

 

【祈り】

主よ。主を忘れず、恵みを忘れず、みことばを忘れない者になりますように。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-力-

  • ルカの福音書4:14
  • ルカの福音書9:1
  • マタイの福音書9:6
  • マタイの福音書9:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


何を求めて生きていますか

2020-07-25 00:03:27 | 歴代誌

 

第1歴代誌16:11

主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ。

 

神が私たちに願うことは、神を自分の主として受け入れ、愛し、仕えることを要求しておられます。

そして神と共に歩みながら交わることを願っています。

 

絶えず神を求めて生きた人として有名な人はエノクでした。

エノクに対しての聖書の記録です。

 

創世記5:24

エノクは神とともに歩んだ。神が彼を取られたので、彼はいなくなった。

 

主は今も主の民にこのような命令を与えています。

 

申命記6:4-5

聞きなさい。イスラエル。主は私たちの神。主はただひとりである。

心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。

 

【祈り】

主よ。主、神の国とその義をまず第一に求めます。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-慕い求める-

  • 詩篇24:6
  • 詩篇27:8
  • 詩篇83:16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


全き人になりなさい

2020-05-08 00:01:45 | 歴代誌


第1歴代誌28:9

わが子ソロモンよ。今あなたはあなたの父の神を知りなさい。全き心と喜ばしい心持ちをもって神に仕えなさい。主はすべての心を探り、すべての思いの向かうところを読み取られるからである。もし、あなたが神を求めるなら、神はあなたにご自分を現される。もし、あなたが神を離れるなら、神はあなたをとこしえまでも退けられる。


ソロモンの父であるダビデは主を愛する人でした。

そして主を恐れる人でした。


神は彼に対して「主の心にかなう者」と評価して下さいました。

ダビデが主の心を知り、その心に従った者でした。


それで神は彼を通してイスラエルの国を祝福し、その国を確立していきました。

そして神はダビデの次にソロモンを立てて、さらに王国を確立していく計画を立てていました。


ダビデはそのことを神から聞きました。


第1歴代誌28:6-7

そして、私にこう仰せられた。『あなたの子ソロモンが、わたしの家とわたしの庭を建てる。わたしが彼をわたしの子として選び、わたしが彼の父となるからだ。

もし彼が今日のようにわたしの命令と定めを行おうと堅く決心しているなら、わたしは彼の王位をとこしえまでも確立しよう。』


それでダビデはソロモンに神を知り、神に仕え、また神を求めるように勧めました。

そして彼に課せられた使命のことも語りました。


第1歴代誌28:10

今、心に留めなさい。主は聖所となる宮を建てさせるため、あなたを選ばれた。勇気を出して実行しなさい。」


ソロモンはこのことばを心に留めて神の聖所を立てました。


神のみこころを知り、実行しました。

神は彼を大いに祝福して下さいました。


神のみこころを知り、それを行う者を神は祝福して下さいます。


【祈り】

主よ。まだまだ足りない者です。もっと成長して神のみこころを行います。


【聖句をノートに書きましょう】

-完全-

  • マタイの福音書5:48
  • ヤコブ1:4


― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


聞きたいことだけを聞く耳

2019-10-15 00:01:33 | 歴代誌


第1列王記22:16

すると、王は彼に言った。「いったい、私が何度あなたに誓わせたら、あなたは主の名によって真実だけを私に告げるようになるのか。」

 

にせ預言者と本物の預言者の違いは何でしょうか。

 

にせ預言者は神からのことばを語るのではなく、人々が聞きたいことばを考えて伝えます。 

人々はそれを聞いて満足します。

 

それが真実であるか偽りであるかには関心もありません。

 

本物の預言者は「主が私に告げられることを、そのまま述べよう」と主のことばだけを大胆に語ります。

 

王は真実なことばを伝える預言者に矛盾したことばを語りました。

 

王は次のようなことばも語りました。 

「彼は私について良いことを預言せず、悪いことばかりを預言する」と。 

 

自分が聞きたくない言葉はすべて悪い預言で、自分が聞きたい言葉を聞いた時に良い預言と言いました。

 

それは主のことばを聞く姿勢ではありません。 

 

イエス様は人々の耳の状態を知っているので「聞く耳のある人は聞きなさい」と言われました。 

 

耳に甘い言葉で満足して何が変わりますか? 

平和でもないのに平和と言うことばを100回聞いたら平和になるでしょうか。

 

滅びが突然襲ったら預言者のせいにしますか。

 

聞く耳が必要です。 

反省するために、自覚するために、変わるために聞く耳が必要です。

 

【祈り】

主よ。都合の良い言葉だけを聞く耳ではなく、辛い言葉を受け入れる耳でありますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-聞く耳-

  • 箴言1:8
  • 箴言2:1-4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


謙遜な人から高慢な人に変わったウジヤ

2019-05-15 00:01:01 | 歴代誌


第2歴代誌26:16

しかし、彼が強くなると、彼の心は高ぶり、ついに身に滅びを招いた。彼は彼の神、主に対して不信の罪を犯した。彼は香の壇の上で香をたこうとして主の神殿に入った。

 

ウジヤは16歳で王になり、52年間ユダを統治しました。

 

彼は謙遜であり、神の目に良いことを行いました。 

神を求め、神の助けによって戦いでも勝利しました。

 

領土も広くなり、国も強くなり、産業を発展させました。 

ウジヤの成功は神の恵みでした。

 

神は謙遜な者、正直な者を祝福します。

 

しかし彼は強くなってから、心が高ぶるようになりました。

 

高ぶりは自分を主張することです。

 

ウジヤは国家の権力だけでは満足せず、祭司職までも手に入れようとしました。 

勝手に神に香をささげようとしたので、祭司たちがそれを止めようとしましたが、言うことを聞きませんでした。

 

 

神の恵みを忘れて誤ったことをしたウジヤに、神は刑罰を下しました。

 

彼はらい病になりました。

 

神殿から追い出され、宮殿にも戻れず、隔離されたところで寂しく辛い老年を過ごしました。

 

箴言16:18

高ぶりは破滅に先立ち、心の高慢は倒れに先立つ。

 

【祈り】

主よ。高慢によって神の恵みは受けられないので私の高慢を打ち砕いて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-高慢-

  • 申命記8:14
  • 第1サムエル記2:3
  • 詩篇10:2

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106