今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

祈りの力

2020-05-10 00:02:42 | 創世記

 

創世記20:17

そこで、アブラハムは神に祈った。神はアビメレクとその妻、および、はしためたちをいやされたので、彼らはまた子を産むようになった。

 

祈りを過小評価する人も多いです。

「祈って何になるのか」と言います。

 

もしその人がまことの神ではないものを信じるならば、そのことばは間違えてはいないです。

次のことばがそのことを証明します。

 

イザヤ書44:9-11

偶像を造る者はみな、むなしい。彼らの慕うものは何の役にも立たない。彼らの仕えるものは、見ることもできず、知ることもできない。彼らはただ恥を見るだけだ。

だれが、いったい、何の役にも立たない神を造り、偶像を鋳たのだろうか。

見よ。その信徒たちはみな、恥を見る。それを細工した者が人間にすぎないからだ。彼らはみな集まり、立つがよい。彼らはおののいて共に恥を見る。

 

聖書に出てくる信仰の人たちは祈りの力を信じていました。

祈りを聞いてくださる神が大いに働くことを。

 

ですから彼らはみな祈りの人になりました。

 

祈って神のみこころを求め、祈りの中で神のみこころを知り、祈りを通して自分たちの願いを神に告げました。

 

神は喜んで彼らの祈りに答えました。

祈りによって天が開かれ、祈りによって奇跡が起こり、祈りによって癒しも起こりました。

 

祈りに力があることを次の箇所で確認します。

 

ヤコブ5:15-18

信仰による祈りは、病む人を回復させます。主はその人を立たせてくださいます。また、もしその人が罪を犯していたなら、その罪は赦されます。

ですから、あなたがたは、互いに罪を言い表し、互いのために祈りなさい。いやされるためです。義人の祈りは働くと、大きな力があります。

エリヤは、私たちと同じような人でしたが、雨が降らないように熱心に祈ると、三年六か月の間、地に雨が降りませんでした。

そして、再び祈ると、天は雨を降らせ、地はその実を実らせました。

 

【祈り】

主よ。祈りで奇跡と癒しが起こるので祈ります。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-祈り-

  • 第1サムエル記2:1
  • 詩篇5:3
  • 使徒の働き2:42

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


主は私の力、救い

2020-03-18 00:01:12 | 創世記

 

詩篇118:14

主は、私の力であり、ほめ歌である。主は、私の救いとなられた。

 

このことばに100%共感します。

まことに主に出会い、その方を体験した人はみんな同じ告白が出来ます。

 

実際に主の力を体験し、救いを体験したので、素直に言えます。

 

私も神様から様々な訓練を実際に受けました。

それも短い期間ではなく長い期間でした。

 

その時に詩篇118:17-18は私を支えた神の力あることばでした。

そのことばを信じて耐えました。

 

詩篇118:17-18

私は死ぬことなく、かえって生き、そして主のみわざを語り告げよう。

主は私をきびしく懲らしめられた。しかし、私を死に渡されなかった。

 

毎日このことばを食べ物のように自分の霊に食べさせたことで、心を強くすることが出来ました。

 

神は神のことばを通して力を現します。

ですから皆さんもいま必要なことばを主に求めて下さい。

 

【祈り】

主よ。主が私を生かして下さったので今もこのように生きています。心を支えて下さったのも主でした。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-ことばの力-

  • へブル4:12
  • エレミヤ書23:29
  • 詩篇119:105

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


何を待ち望むのか

2020-01-07 00:03:02 | 創世記


創世記49:18

主よ。私はあなたの救いを待ち望む。

 

今の時代はすべてのスピードがとても速いです。 

情報や移動、配達や通信も昔とは比べ物にならないです。

 

ですから人々はジッと待つことが苦手になりました。 

性格までも短気になり始めています。

 

昔はメールがなかったので手紙のやりとりが多かったです。

 

返信が来るのに1週間以上は必要でした。 

外国ならばもっとかかりました。

 

このように待つことが普通でした。

 

何かを待つ時は期待と忍耐が必要です。

 

そして何を待つかによって忍耐の質も変わってきます。 

良い知らせを待つ時は希望と期待が大きいです。

 

タイの洞窟で救助を待っていた少年たちのことを思い出しました。

 

彼らは暗やみの中で救い出されることを毎日待っていました。 

生死が懸かっていました。

 

どんな思いで待っていたでしょうか? 

祈りながら必死の思いで待っていたと思います。

 

神の救いもそのような思いで待ち望むならば救い出されない人はいないと思います。

 

神の救いは最も必要な救いです。 

永遠の滅びからの救いですから。

 

【祈り】

主よ。すべてから私を救うことが出来る主を待ち望みます。


【聖句をノートに書きましょう】

-主を待ち望む-

  • 詩篇33:22
  • 詩篇42:11
  • イザヤ書40:31

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


多言語が始まった原因

2020-01-06 00:01:26 | 創世記


創世記11:9

それゆえ、その町の名はバベルと呼ばれた。主が全地のことばをそこで混乱させたから、すなわち、主が人々をそこから地の全面に散らしたからである。

 

何十年間も英語を習っても外国人と上手く話せなくて困る時がよくあります。 

世界が同じことばならば、こんな思いはしなくて済むのにとつくづく思います。

 

世界が多言語になった原因は人間の罪から始まったことを知っていますか。

 

創世記11章には多言語が始まった時期と原因が書いてあります。

 

バベルの塔を建てようとした動機はこれでした。

「さあ、われわれは町を建て、頂が天に届く塔を建て、名をあげよう。われわれが全地に散らされるといけないから。」

 

神の権威に挑戦する堕落した人間の悪い動機でバベルの塔を建てようとしました。

 

それを知った神はこのようにしました。 

「さあ、降りて行って、そこでの彼らのことばを混乱させ、彼らが互いにことばが通じないようにしよう。」

 

そして実際にことばが通じないようにしたので、人々はバベルの塔を建てることをやめて全地に散らされていきました。

 

悪い動機で神に挑戦するならば、ろくなことがないです。 

自分たちが困る結果だけが残ります。

 

【祈り】

主よ。自分たちの罪によって、困ることになったのは人間ですね。


【聖句をノートに書きましょう】

-神への反逆-

  • 民数記17:10
  • 第1列王記8:47
  • エレミヤ書2:19

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


堕落した世界

2020-01-05 00:03:00 | 創世記


創世記6:13

そこで、神はノアに仰せられた。「すべての肉なるものの終わりが、わたしの前に来ている。地は、彼らのゆえに、暴虐で満ちているからだ。それで今わたしは、彼らを地とともに滅ぼそうとしている。

 

ゴミ屋敷を見たことがありますか。 

最初からそういう状態ではないですね。

 

普通の家にゴミが溜まっていくと、いつの間にかゴミ屋敷になり、悪臭とネズミと色々な虫で周りの人々はとても嫌な思いをします。

 

神が世界に住む人間を見た時にどんな思いで見ておられるのかを考えると、巨大なゴミ屋敷に見えると思います。

 

暴虐、殺人、腐敗、血に飢えている人間たちから放つ悪臭は実に耐え難いものだと思います。

 

神は聖なる方であるので、人間の汚さには吐き気がすると思います。

 

ノアの洪水は堕落した世界に対する神の裁きでした。

 

そしてもう一度世界は神の裁きを受けることが決められてあります。 

なぜなら今はノアの時代よりも、もっと堕落してあるからです。

 

今度は洪水ではなく火による裁きです。

 

いつかは分かりませんが、主のことばは必ず実現されるので、必ずその裁きの日が来ます。 

嘘ではなく、真理です。

 

【祈り】

主よ。今の世界はもっと堕落してあります。主の前に平気に悪を行っています。


【聖句をノートに書きましょう】

-堕落-

  • 士師記2:19
  • エレミヤ書14:7
  • へブル6:6

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106