今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

人の心から出るもの

2018-08-10 00:02:20 | マタイの福音書


マタイの福音書15:18-19

口に入る物はみな、腹に入り、かわやに捨てられることを知らないのですか。

しかし、口から出るものは、心から出てきます。それは人を汚します。

 

汚いものは見たくないですね。

顔をしかめながらそこから目をそらします。

しかし、すべてのものの中で一番汚染されたものは人間の心です。

 

人の心を見ることは出来ません。

もし自分の心が人に丸見えならば、裸の姿よりも恥ずかしくて外にも出られないと思います。

 

憎しみ、妬み、不潔な思い、高慢、淫乱な思いなど、どれほど汚いものがあるか分かりません。

それを隠して生きるのではなく、汚れたものを捨てながら心が聖くなるようにしなければなりません。

 

心の掃除を怠けるならば、あっという間に心は汚いものでいっぱいになります。

自分では気づいていなくても、それらの悪臭が、ことば、行動、人格から出て来ます。

 

【祈り】

主よ。心の中は汚さに気づいています。主の血できよめて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-人の中にあるもの-

  • ローマ3:13-18

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


反キリストの出現

2018-07-22 00:02:36 | マタイの福音書


マタイの福音書24:5

わたしの名を名のる者が大ぜい現れ、『私こそキリストだ』と言って、多くの人を惑わすでしょう。

 

反キリストは偽者です。

世の中には宗教がたくさんあります。

 

その宗教の中で異端があるのは、キリスト教だけです。

 

キリスト教のように見えますが、中身は何かが違う異端がキリスト教に多いです。

「私がキリストだ」という人も今までたくさん現れましたし、これからも現れます。

 

「私がムハンマドだ」という人が現れたことはありません。

「私がブッタである」という人もいません。

なぜだと思いますか?

 

ブランド物の偽物はいっぱいあります。

ブランド物でないものの偽物を作る人はいません。

 

キリストが救い主でなく、まことの神でなかったら誰がわざわざ偽物を作るでしょうか。

偽物がたくさん出てくることは、それが本物であるからです。

 

人々が本物を信じないで、惑わされて偽物を信じるようにするためのサタンの作戦です。

 

【祈り】

主よ。まことの神である主イエス・キリストを信じます。


【聖句をノートに書きましょう】

-反キリスト-

  • 第2テサロニケ2:3
  • 第2テサロニケ2:8
  • 第1ヨハネ2:18
  • ヨハネの黙示録19:20

 

― お知らせ ―

1コイン英会話

1コイン英会話をします!

【午前】10:00~11:00

【午後】13:00~15:00

【 夜 】19:00~20:00

※このように 時間は設定していますが

空いている時間に自由にいらしてくださいね!



人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


悔い改めは必要

2018-07-16 00:02:43 | マタイの福音書


マタイの福音書4:17

この時から、イエスは宣教を開始して、言われた。「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」

 

悔い改めがなぜ必要であるかをほとんどの人は知りません。

そもそも自分が罪人である認識が、人間にはないです。

自分はまともな人間で、犯罪人ではないとみんなが思っています。

 

人殺しでも自分はそんなに悪い人間ではないと思っています。

私より悪い人間はいくらでもいると言います。

自分が罪人であることを誰もが認めたくないです。

 

悔い改めは自分が罪人であることを認める行為ですので、したくないです。

次の聖書のことばを聞いてみて下さい。

 

第1ヨハネ1:8-10

もし、罪はないと言うなら、私たちは自分を欺いており、真理は私たちのうちにありません。

もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。

もし、罪を犯してはいないと言うなら、私たちは神を偽り者とするのです。神のみことばは私たちのうちにありません。


神が悔い改めを求める理由は、私たちの罪を赦してきよめるためです。

裁くためではないです。

そして罪から救うためです。

 

悔い改めは神から最高の祝福を受けるチャンスでもあります。

霊の救いは悔い改めて、救い主キリストを信じることです。

 

【祈り】

主よ。罪人であることに間違いありません。今日も悔い改めます。


【聖句をノートに書きましょう】

-悔い改め-

  • エゼキエル書18:30
  • マタイの福音書3:8
  • マタイの福音書11:20

 

― お知らせ ―

1コイン英会話

1コイン英会話をします!

【午前】10:00~11:00

【午後】13:00~15:00

【 夜 】19:00~20:00

※このように 時間は設定していますが

空いている時間に自由にいらしてくださいね!



人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


重荷を背負っているならば

2018-07-14 00:04:27 | マタイの福音書


マタイの福音書11:28

すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。

 

重荷を背負っている時には心の安らぎはありません。

重圧によるストレス、悩み、心配、不安で心は休まりません。

 

その時の一番の願いはそこから解放され、安らぎたいです。

しかし、なかなかそれが出来ない現実があります。

 

重荷を負って疲れている人に対して、イエス様は優しい声で招待しています。

今日のことばが招待のことばです。

イエス様はいつも私たちに平安を与えたいと願っています。

 

主はあわれみ深く、慈愛に富んでおられる方なので、苦しみの中にいる人々に対して無感覚、無関心な方ではありません。

イエス様は、私たちを愛して天の栄光を捨てて人間世界に来られました。

 

罪と不義の中でさまよっている人々、重荷を負って苦労している人々にあわれみの心を見せました。

たくさん助けて下さいました。

 

いま重荷を負っていますか?

疲れ果てていますか?

 

イエス様の招待に応じて下さい。

主の名を呼んで主を求めて下さい。

主の愛が臨み、心に安らぎが来ます。

 

そして主は恵みを与え、癒し、助けの手を伸ばして下さいます。

 

【祈り】

主よ。主からたくさんの助けと恵みを今まで受けました。心から感謝します。


【聖句をノートに書きましょう】

-主イエスの恵み-

  • マタイの福音書8:13-16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

マタイの福音書8:13-16

 


キリストを否定する

2018-07-08 00:01:39 | マタイの福音書


マタイの福音書26:73-74

しばらくすると、そのあたりに立っている人々がペテロに近寄って来て、「確かに、あなたもあの仲間だ。ことばのなまりではっきりわかる」と言った。

すると彼は、「そんな人は知らない」と言って、のろいをかけて誓い始めた。するとすぐに、鶏が鳴いた。

 

イエス様が捕えられた時に、ペテロはどこにいたでしょうか。

遠く離れた所で、イエス様のことが気になってついて行きました。

群衆の中に紛れ込みました。

 

ペテロを見たある人たちが、イエス様の仲間であるかどうかを確かめました。

三回も聞かれました。

 

最初は単純に否認しました。

二度目は誓いながら否認しました。

三度目は呪いながら否認しました。

その後に主のことば通りに鶏が鳴きました。

 

自分を信頼したペテロでしたが、自分自身に裏切られました。

鶏の鳴き声を聞いたペテロはどうしたでしょうか。

 

マタイの福音書26:75

そこでペテロは、「鶏が鳴く前に三度、あなたは、わたしを知らないと言います」とイエスの言われたあのことばを思い出した。そうして、彼は出て行って、激しく泣いた。

 

岩ではなく、ちりに過ぎない自分の姿を見たと思います。

 

【祈り】

主よ。自分に信頼してつまずく者ではなく、主をいつでも信頼する者になりますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-裏切り-

  • イザヤ書24:16
  • イザヤ書48:8
  • 第2テモテ3:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106