今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

公正に人を扱う

2022-06-26 00:02:17 | 箴言

 

箴言18:5

悪者をえこひいきすることはよくない。正しい者をさばきのときに否むこともよくない。

 

神様にある属性には、公正、公義、正義などがあります。

 

すべての人間を正しい基準によってさばきます。

ですから正しくない方法で人を扱うことを忌み嫌います。

 

旧約聖書を読むと、神様はイスラエルの周辺の国々の罪に対して裁きを宣言した時があります。

 

それを聞くイスラエルの民は、敵の国に対するさばきのことばを聞きながら喜びました。

 

敵が苦しむことを喜びました。

自分たちの国はそれに当てはまらないと思っていました。

 

しかし神様は、周辺の国に対するさばきを宣言した後に、その目をイスラエルに向けて同じく厳しいさばきを行いました。

 

さらに厳しいさばきのことばを聞く時もあります。

選民として神の御心を知っていながら、それを無視してもっと悪いことをしたからです。

 

選民だからといって甘く扱うことはないです。

公正に扱います。

 

ある国々では悪者をえこひいきしています。

それを見ることは辛いことです。

 

正義が死んだように思われます。

正義が死んだ所には不法がはびこっています。

 

暗闇が強いです。

人をえこひいきしないように気を付けましょう。

 

【関連聖句】

箴言17:15

悪者を正しいと認め、正しい者を悪いとする、この二つを、主は忌みきらう。

 

【聖書通読】

-試みを受けた主-

  • ルカの福音書4:1-8:3

 

3分バイブルボイス 


正しい者には知恵がある

2022-06-24 00:03:41 | 箴言

 

箴言18:10

主の名は堅固なやぐら。正しい者はその中に走って行って安全である。

 

中国の万里の長城を見たことがあります。

世界で一番長い城壁です。

 

すべての城壁は敵が侵入できないように、また自分たちの安全を守るために長い年月をかけて建てます。

しかし、世界にあるどの城壁ややぐらも、人間を完璧に守ったことはありません。

 

聖書に出て来るエリコの城壁も神によって一瞬で崩れ落ちました。

神様はそれらが人間にとっていのちの砦にはならないことを見せました。

 

人間は高い城壁に囲まれていても、戦いが始まると安心できないです。

 

私たちにとって神様はいつも共におられる安全な要塞です。

戦いが激しい時でも、私たちが身を避けることが出来る要塞です。

 

サタンが強くても神様から私たちを奪い取ることは出来ないです。

私たちが主の強い保護の中にいるならば、私たちはいつも安全です。

 

【関連聖句】

詩篇18:2-3

主はわが巌、わがとりで、わが救い主、身を避けるわが岩、わが神。わが盾、わが救いの角、わがやぐら。

ほめたたえられる方、この主を呼び求めると、私は、敵から救われる。

 

【聖書通読】

-しもべの死と勝利-

  • マルコの福音書14:1-16:20

 

3分バイブルボイス 


人間の体を造った神様

2022-06-23 00:01:45 | 箴言

 

箴言20:12

聞く耳と、見る目とは、二つとも主が造られたもの。

 

目と耳は二つずつです。

鼻と口は一つずつです。

 

これを造ったのは神様です。

 

人間の体を造った神様は、優れた知恵の持ち主だと本当に思います。

一つで十分な機能は一つ、一つで不十分なものは二つ造りました。

 

口が二つあったら、どれほどうるさいでしょうか。

それだけでなく、ことばの罪は二倍に増えると思います。

 

鼻は一つでも呼吸するのに問題ないし、二つあったら体に悪いものが余計に入ってきて病気を起こすと思います。

 

目が一つでは視野が狭くなるし、バランスを取るのも難しいし、見ることに問題が生じます。

耳は二つなので、四方から入ってくる音をしっかりと聞き取れます。

 

神様はすべての被造物を造った偉大な創造主です。

 

一つも欠陥がありません。

完璧なものを創造しました。

 

ですから創造したものを見て神はどう思ったでしょうか?

 

創世記1:31

神はお造りになったすべてのものを見られた。見よ。それは非常に良かった。

 

と言われました。

 

すべての造られたものを見て、神様の偉大さを感じる時が多いです。

そして神様の存在もそれらを通して発見しています。

 

【関連聖句】

イザヤ書40:26

目を高く上げて、だれがこれらを創造したかを見よ。この方は、その万象を数えて呼び出し、一つ一つ、その名をもって、呼ばれる。この方は精力に満ち、その力は強い。一つももれるものはない。

 

【聖書通読】

-しもべが拒まれる-

  • マルコの福音書11:1-12:44

 

3分バイブルボイス 


主が憎むものを憎む

2022-06-08 00:02:40 | 箴言

 

箴言8:13

主を恐れることは悪を憎むことである。わたしは高ぶりと、おごりと、悪の道と、ねじれたことばを憎む。


神の御心にふさわしく生きることは、神のことばに自分を合わせることです。

そしてそれに従うことです。


神が喜ぶものを自分も喜び、神が憎むものを自分も憎むことです。

ピントを合わせるように、チャンネルを合わせるように合わせるならば、神様とぶつかることがないです。

葛藤も分裂も起こらないです。


神はとにかく罪を嫌い、悪を嫌います。
どんな罪でも悪でも嫌います。


ですから罪と悪を愛しながら、同時に主を愛することはできません。

罪を憎まない人が、義を愛することはありえないことです。


主を恐れる人は、罪からも悪からも離れます。

そして悪を憎みます。


悪に対してNo!と言わない人、悪を憎まない人が結局悪を行うようになります。

憎むべきものを憎み、愛すべきものを愛することが神に従う生活です。


【関連聖句】

エペソ5:11

実を結ばない暗やみのわざに仲間入りしないで、むしろ、それを明るみに出しなさい。

【聖書通読】

-メシヤ-

  • ゼカリヤ書12-14章

 

3分バイブルボイス 


毎日を喜びの日にする

2022-05-15 00:01:37 | 箴言

 

箴言15:15

悩む者には毎日が不吉の日であるが、心に楽しみのある人には毎日が宴会である。

 

心配性の人は一年中心配から解放されることはないです。

 

心配そのものが悩みになっている人が多いです。

そういう人は自分の心配事を紙に書いてみたら良いですね。

 

そして時間が経ってから自分が心配したことが実際に起こったかどうかをチェックしてみることです。

 

心配したのに何も起こらなかったならば、それは無駄な心配なので捨てることです。

 

色々な思いを整理しないと、それが悩みの種になって心を重くし、不安にさせます。

ゆとりがないと息苦しくなりますので、心や頭を整理すると心も頭も軽くなります。

 

また心にゆとりがないと楽しむことが出来ないです。

楽しめる環境を心の中にまず作ることです。

 

喜びも憂いも自分の心次第です。

毎日を恵みの日、楽しみの日にするためには次のことを実行してみることです。

 

『いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべてのことにおいて感謝しなさい。』

 

【関連聖句】

ピリピ4:4

いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。

 

【聖書通読】

-イスラエルの無知-

  • ホセア書4章

 

3分バイブルボイス 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106