今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

暗闇の世界の支配者

2018-08-13 00:01:51 | エペソ


エペソ6:12

私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。

 

南北会談、米朝会談など偽りの平和を作るためにすでに色々なことがありました。

そのための祈りもしましたが、多くの祈りは平和のためではありませんでした。

北朝鮮が本気で平和を望む国であるならば核を作ることも、自国民に対してもひどい扱いもしないと思います。

 

北朝鮮は世界や朝鮮半島の平和ではなく、自分の政権を維持すること、さらには韓国を自分たちの支配下に置きたいという狙いがあります。

 

世界には似たような独裁者たちが多くいます。

彼らの中に働く霊はサタンの霊です。

 

サタンは彼らに悪の力を与えて大いに用います。

世界や人々に偽りの平和を約束しながら、人々を騙し、知らないうちに自分たちの奴隷にします。

 

ですから祈る時にはその背後にあるサタンの霊と戦わないと意味がありません。

血肉の戦いをすると血を流すことが多いです。

 

しかし霊的戦いをすると主の力が働きます。

霊的原理を知らないと、サタンに勝つことは出来ないです。

 

まずは闇の力と霊的戦いが必要です。

 

【祈り】

主よ。霊の世界を知らないといつもサタンに騙されてしまいますね。


【聖句をノートに書きましょう】

-暗やみ-

  • マタイの福音書22:13
  • エペソ5:11
  • ユダ13

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


あなたは救われたいと願っていますか

2018-05-01 00:03:56 | エペソ


エペソ2:8

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。

 

以前、日本橋近くに住んでいた知人がいました。

知人夫婦は、夕食を食べた後にいつも出かけました。

ポリ袋を必ず持参しました。

 

日本橋や難波周辺は、ポケットティッシュを配る人たちが何人もいるので、それを集めていました。

その夫婦はお金を払ってティッシュペーパーを買ったことがありませんでした。

たくさん集めるので、私ももらったことがあります。

 

でも不思議なことは、配っていても受け取らない人の方が多いです。

そして店でお金を払って買います。

 

私は配るものは受け取ります。

配る人たちはもらって欲しい気持ちがあるので、渡されたら必ず受け取ります。

小さな恵みだと思います。

 

魂の救いは大きな神からの恵みです。

神のほうから準備された良い祝福です。

欲しいと求める人は救いを受けます。

 

しかし素晴らしいものであると言っても、無視して通り過ぎる人が多いです。

救いの恵みに見向きもしない、信じない、無視する人がとても多いです。

そして自分の努力や、むなしいものに向かって必死に救いを願う人が多いです。

 

救いは、神がキリストを通してすでに準備してあるプレゼントです。

信じる人には誰にでも与えられる最高のプレゼントです。

 


【祈り】

主よ。喜んでその救いのプレゼントを受け取りました。本当に最高の祝福でした。


【聖句をノートに書きましょう】

-救い-

  • 使徒の働き2:40
  • ヘブル5:7
  • マタイの福音書1:21

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 


良いことばを使う

2018-02-19 00:00:28 | エペソ



エペソ4:29

悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。ただ、必要なとき、人の徳を養うのに役立つことばを話し、聞く人に恵みを与えなさい。

 

ことばにはその人の人格が現れます。

 

聖徒にふさわしいことばは、どんなことばでしょうか。

他人の悪口を言うことばですか。

 

ある伝道師先生が、祈り会を導くために講壇に上がりました。

しかし集まった人たちの霊的状態がとても悪いことに気づきました。

 

それでまず悔い改めの祈りをするように言いました。

その時、「他人の悪口を言ったならば悔い改めましょう」と伝えました。

 

次の日に信徒から電話があり、信徒が謝りました。

話によれば、祈り会の前に信徒たちは誰かの悪口を言っていました。

 

そこに伝道師先生が悪口を言ったことを悔い改めましょうと言われた時に、みんなはびっくりしたと言われました。

まるで自分たちの話を全部聞いていたかのようだったと言いました。

 

聖徒たちが悪いことばを使うと霊の状態も悪くなり、聖霊も悲しみます。

 

聖徒たちにふさわしいことばは神をあがめることば、徳を高めることば、感謝のことば、良いことばです。

 

自分の口から出ることばは自分の心から出てきます。

ですから、ことばでその人の心の状態が分かります。

 

いつも良いことば、感謝のことばがあるならば、その人は聖徒です。


【祈り】

主よ。ことばでは未だに失敗が多いです。しかし主のことばに従って直します。


【聖句をノートに書きましょう】

-ことば-

  • エペソ5:3-4
  • 第1ペテロ2:1
  • ヤコブ3:10

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



無知とかたくなな心

2018-02-16 00:02:20 | エペソ



エペソ4:18

彼らは、その知性において暗くなり、彼らのうちにある無知と、かたくなな心のゆえに、神のいのちから遠く離れています。

 

自分のたましいの状態を知っていますか。

 

神のいのちから離れた人は魂が麻痺されてあります。

心がとてもかたくなで恥知らずであり、自分自身を放蕩に任せ、欲に引っ張られて生きています。

 

自分を知恵ある者と思いながらも、偶像に仕え、それに頼らないと不安で耐えられません。

 

クリスチャンは決してそのような状態に陥ってはなりません。

なぜならそれは滅びの前兆であるからです。

 

神は罪の中にいた私たちのところに恵みを持って来て下さいました。

私たちが神を求めたのではなく、神はまず私たちを愛し、私たちを救い出して下さいました。

 

もし神がそのようにして下さらなかったならば、私たちは今も罪の支配の中に、そして神の怒りの中にいます。


【祈り】

主よ。自分の心がいつも柔らかい心でありますように。堅い心を打ち砕いて下さい。


【聖句をノートに書きましょう】

-人の心-

  • 創世記6:5
  • 出エジプト記9:35
  • 詩篇78:37

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



むなしい心で歩んでいますか

2018-02-15 00:00:47 | エペソ



エペソ4:17

そこで私は、主にあって言明し、おごそかに勧めます。もはや、異邦人がむなしい心で歩んでいるように歩んではなりません。

 

聖徒はキリストを信じて、霊的にキリストに結び合わされてあります。

キリストと一つになったことを意味します。

 

以前はキリストとは関係のない者でした。

ですから当然キリストなしの生活をしていました。

 

その頃と信じた後の生活を考えてみて下さい。

以前とは違う生活をしていますか?

 

聖徒と呼ばれる人たちは、信じない異邦人とは区別された人生を生きなければなりません。

それは、むなしいものを追い求めていた以前のような人生に戻ってはならないことを意味します。

 

以前の生活は神を知らなかったので、むなしいものを求め、それが人生のすべてであり、しかも最高であると思っていました。

罪を罪とも思わず、あらゆる罪を犯しました。

 

聖徒はそこから救い出された者です。

罪の中にどっぷり浸かっていた者を引き上げて綺麗にして下さいました。

 

それなのに、もし相変わらずむなしい心で歩み、世を愛しながら妥協して生きるならば、聖徒としてふさわしいでしょうか。

 

それは神の目には不信仰の姿です。

聖徒ならはその不信仰を精算しなければなりません。


【祈り】

主よ。主の憐れみによって救われたことをないがしろにしません。


【聖句をノートに書きましょう】

-信仰-

  • ルカの福音書7:50
  • ルカの福音書22:32
  • ローマ1:17

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106