今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

全能なる神の力

2022-12-31 00:00:37 | 詩篇

 

詩篇139:13-14

それはあなたが私の内臓を造り、母の胎のうちで私を組み立てられたからです。

私は感謝します。あなたは私に、奇しいことをなさって恐ろしいほどです。私のたましいは、それをよく知っています。

 

人間の体の内臓や機能ほど神秘的なものは恐らくないです。

体の組織、細胞、遺伝子など人間の頭や知恵では到底理解することも、造ることも出来ないです。

 

遺伝子などを調べるとみんな違いますし、成長していく過程も人間は理解することが出来ないです。

複雑過ぎるものが正しく機能していくのも神秘的です。

 

どうしてこのように理解出来ない様、人間が神秘的に造られたでしょうか。

 

それは神の存在を知らせる為だと思います。

 

創造主の神のまえに、人間が謙遜になって全能なる神をあがめるようにする為だと思います。

また偉大な神をほめたたえさせる為であるとも思っています。

 

自分を造った神に対して賛美をささげたことがありますか?

 

今年もあらゆる恵みと助け、守って下さった神様に心から感謝をささげます。

すばらしい主の御名をほめたたえます。

 

【関連聖句】

詩篇8:3-4

あなたの指のわざである天を見、あなたが整えられた月や星を見ますのに、

人とは、何者なのでしょう。あなたがこれを心に留められるとは。人の子とは、何者なのでしょう。あなたがこれを顧みられるとは。

 

3分バイブルボイス 

【信仰】信仰の薄い者たちよ:マタイの福音書6章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私たちがいつも誇るべきもの

2022-12-30 00:01:00 | 詩篇

 

詩篇44:7-8

しかしあなたは、敵から私たちを救い、私たちを憎む者らをはずかしめなさいました。

私たちはいつも神によって誇りました。また、あなたの御名をとこしえにほめたたえます。セラ

 

人は誰でも自慢したい欲求があります。

しかし自分を誇っても返って来るものは何もなく空しいだけです。

 

ヤコブ4:16

ところがこのとおり、あなたがたはむなしい誇りをもって高ぶっています。そのような高ぶりは、すべて悪いことです。

 

主を信じて救われたならば、誇らなければならないものがあります。

それは主の恵みです。

 

自分が罪赦され、死からいのちへと移されたのは、すべて主の恵みです。

主の恵みなしに救われることはないです。

 

ですから主の恵みを人の前で誇ることです。

 

次に神の力を誇ることです。

神を知らないと自分の力に頼り、それを誇りますが、信じる者は偉大な神の力を誇ることです。

 

そして神の御国を誇ることです。

神は救われた人のために、御国の中に住まいを用意しておられます。

 

それが聖徒たちには最大の希望であり、喜びです。

恵み豊かで備えて下さる神を誇ることです。

 

【関連聖句】

ガラテヤ6:14

しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするものが決してあってはなりません。この十字架によって、世界は私に対して十字架につけられ、私も世界に対して十字架につけられたのです。

 

3分バイブルボイス 

【人生】理解出来ない人生でも:ヨブ記23章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感謝をもってささげる献金は喜ばれる

2022-12-29 00:02:37 | コリント

 

第2コリント9:2

私はあなたがたの熱意を知り、それについて、あなたがたのことをマケドニヤの人々に誇って、アカヤでは昨年から準備が進められていると言ったのです。こうして、あなたがたの熱心は、多くの人を奮起させました。

 

神様にささげるすべてのものは、恵みに感謝する心でしないといけないです。

 

違う目的や嫌々しながら、または強いられてささげるものは、主が喜ぶものではないです。

義務で、人に見せるためにささげるものは、神様とは関係のないものになります。

 

純粋な神の恵みと愛に感謝してささげるならば、神に受け入れられます。

 

統一教会の献金問題が大きくクローズアップされましたが、他の宗教でもそういう問題はあると思います。

不自然な多額の献金には問題があります。

 

それによって苦しむ家族がいるならば、受け取ってはいけないです。

一体何の目的で家族まで犠牲にしながらささげたでしょうか。

 

主は献金をささげる人たちを見て、金持ちがささげた多額の献金より、貧しいやもめがささげたわずかな献金をほめました。

そこには主への感謝の心があったからです。

 

喜んでささげたので、主も喜んで受け入れて褒めました。

 

【関連聖句】

第2コリント8:2

苦しみゆえの激しい試練の中にあっても、彼らの満ちあふれる喜びは、その極度の貧しさにもかかわらず、あふれ出て、その惜しみなく施す富となったのです。

 

3分バイブルボイス 

【罪】自分をごまかすな:第2コリント10章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

主は与え、主は取られる

2022-12-28 00:02:31 | ヨブ記

 

ヨブ記1:21

そして言った。「私は裸で母の胎から出て来た。また、裸で私はかしこに帰ろう。主は与え、主は取られる。主の御名はほむべきかな。」

 

最高の悟りは、自分が何者であるかを悟ることと、主がどんな方であるかを悟ることです。

それを悟れば、他のことも自然に悟ることが出来ます。

 

ヨブは人間が求めるすべての祝福をすでに手に入れていました。

そしてその祝福は、主によって与えられたことを知っていつも主を礼拝し、感謝していました。

 

しかしある日、すべての祝福が彼から取り除かれました。

何も残らなかったです。

 

それでも悟りを得ていたヨブは心を乱すこともなく、驚くほど冷静になり、主の前に出て礼拝をささげました。

 

悟りのない者なら大騒ぎになったと思います。

神を呪って離れたと思います。

 

しかしヨブの悟りは本物でした。

その口から出ることばは真理のことばでした。

 

人間は何一つ持たずに世に生まれ、また何一つ持たずに死にます。

その間に必要なものは主から与えられたもので、主が取られても文句を言う立場ではないと彼は悟っていました。

 

私たちはどうでしょうか。

 

すべてを自分のものと思って、取られたら神を呪いますか?恨みますか?

 

【関連聖句】

ヨブ記2:10

しかし、彼は彼女に言った。「あなたは愚かな女が言うようなことを言っている。私たちは幸いを神から受けるのだから、わざわいをも受けなければならないではないか。」ヨブはこのようになっても、罪を犯すようなことを口にしなかった。

 

3分バイブルボイス 

【悪魔・サタン】サタンとの戦い:第1ペテロ5章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

誰が弟子になるのか

2022-12-27 00:01:20 | ルカの福音書

 

ルカの福音書14:26-27

「わたしのもとに来て、自分の父、母、妻、子、兄弟、姉妹、そのうえ自分のいのちまでも憎まない者は、わたしの弟子になることができません。

自分の十字架を負ってわたしについて来ない者は、わたしの弟子になることはできません。

 

誰でも信じる者は救われますが、しかし誰でも弟子になるのではありません。

 

本来ならば、信じる者はみんな弟子にならないといけないですが、救いだけで満足し、弟子になることには関心がない人が多いです。

 

それで真の弟子とは、どういう者であるかを改めて教えました。

弟子とは主から学び、主に従う人です。

 

従うためには自分自身と自分の家族のいのちまでも憎まないといけないです。

これは愛する主の招きに従うには、自分自身や自分の家族を憎むほど主を愛さないと従うことは出来ないということです。

 

そして自分の十字架を負って従わないと弟子になることは出来ないです。

その覚悟が出来ていない者は、何かがあると弟子になることをやめてしまいます。

 

主に従った使徒たちはみんな自分の命まで捨てて主に従いました。

 

【関連聖句】

ルカの福音書14:33

そういうわけで、あなたがたはだれでも、自分の財産全部を捨てないでは、わたしの弟子になることはできません。

 

3分バイブルボイス 

【キリスト】主の誕生を知らせるガブリエル:ルカの福音書1章


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106