今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

主が約束した永遠のいのち

2021-09-06 00:00:49 | 第1~3ヨハネ

※記事下にPRがありますのでご覧ください

 

第1ヨハネ2:25

それがキリストご自身の私たちにお与えになった約束であって、永遠のいのちです。

 

結婚式の時に司会者がよく使うことばがあります。

「永遠の愛を誓う時間だ」と。

 

綺麗な言葉ですが、永遠の愛は人間にはないですね。

永遠の愛は神にしかありません。

 

エレミヤ書31:3

主は遠くから、私に現れた。「永遠の愛をもって、わたしはあなたを愛した。それゆえ、わたしはあなたに、誠実を尽くし続けた。

 

そして永遠のいのちも主だけが持っておられます。

その永遠のいのちを、「信じる者に与える」と主は約束しました。

 

持っていない者が約束しても、それは実現できないので嘘になります。

しかし持っている者が約束するならば信じることが出来ます。

 

ヨハネの福音書3:16

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

 

【祈り】

主よ。永遠のいのちほど素晴らしいものはないですね。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-永遠のいのち-

  • ローマ6:22-23
  • ガラテヤ6:8
  • ヨハネの福音書5:24

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

悪者の死を喜ぶだろうか

2021.9 4配信分(字幕あり) 地獄はあまりにも恐ろしい所なので、愛の神はだれもそんな所に行ってほしくないと願っておられます。 ですから...

youtube#video

 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

愛を受けたならば

2021-06-14 00:01:19 | 第1~3ヨハネ

 

第1ヨハネ4:11

愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。

 

神はなぜ私たちに御子を与えるほどに愛したでしょうか。

愛される資格があるからでしょうか。

 

神の前では誰ひとり愛も恵みも受ける資格がないです。

罪人に過ぎないからです。

 

愛される資格もない者を愛するからこそ、その愛は真の愛です。

 

神は愛がどういうものかを見せて下さいました。

人々は見ないと信じないです。

 

ですから神はキリストを通して、その愛を私たちに見せて下さいました。

主の愛を思う時に、私たちも他の人を愛することが出来ます。

 

誰に向かってあなたは愛される資格がないと言えるでしょうか。

神から計り知れない愛を受けた者は、神の命令通りに互いに愛し合うべきです。

 

愛する時だけ、愛は花を咲かせます。

 

【祈り】

主よ。主の大きな愛を受けましたから人を愛するようになりました。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-愛-

  • 詩篇144:2
  • 申命記7:9
  • 第1ペテロ3:8

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

滅びるものと滅びないもの

2021-04-10 00:00:11 | 第1~3ヨハネ

 

第1ヨハネ2:17

世と世の欲は滅び去ります。しかし、神のみこころを行う者は、いつまでもながらえます。

 

人間は目に見えるすべてのものがいつまでも続くと思っています。

消えることはないと思っています。

 

果たしてそうでしょうか?

 

世界は一度滅びた時がありました。

ノアの洪水の時でした。

ノアの家族8人と箱舟の中に入れたもの以外のすべてのものは滅びました。

 

創世記7:22-23

いのちの息を吹き込まれたもので、かわいた地の上にいたものはみな死んだ。

こうして、主は地上のすべての生き物を、人をはじめ、動物、はうもの、空の鳥に至るまで消し去った。それらは、地から消し去られた。ただノアと、彼といっしょに箱舟にいたものたちだけが残った。

 

そのことが起きてから世界にはまた人々が増え続けました。

そしてこの世界に住む人々は、ノアの時代の人々以上に神に敵対しながら、自分の欲望のままに生きています。

 

増えるのは人口だけではなく悪も増え続けています。

神はノアの時代のように、再び世界を整理し滅ぼすものと滅ぼさないものを区別します。

 

世と世を愛する者たちを滅ぼします。

 

しかし、ノアのように神のみこころを行う者は、イエス様という箱舟によって救い出して下さいます。

 

マタイの福音書24:38-40

洪水前の日々は、ノアが箱舟に入るその日まで、人々は、飲んだり、食べたり、めとったり、とついだりしていました。

そして、洪水が来てすべての物をさらってしまうまで、彼らはわからなかったのです。人の子が来るのも、そのとおりです。

そのとき、畑にふたりいると、ひとりは取られ、ひとりは残されます。

 

【祈り】

主よ。滅びたくないので神のみこころを行います。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-神のみこころ-

  • エペソ1:5
  • ピリピ2:13
  • 第1ペテロ3:17

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イエスを神の御子と告白するなら

2021-03-19 00:00:49 | 第1~3ヨハネ

 

第1ヨハネ4:15

だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。

 

罪多いこの世界を愛さなかったならば、イエス様は地上に来なかったと思います。

 

イエス様は罪によって滅びて行く人間を愛して、神のひとり子なのに人間の姿になってこの世界に来て下さいました。

 

主の愛は肉体をもって世に生まれたことで分かります。

もし皆さんが神であって、汚れ一つないところですべての栄光を受けながら生きていたならば、卑しい人間の姿でこの世界に来るでしょうか。

 

キリストが人間の体をもっておられたことを否定するのは反キリストです。

否定することは神を嘘つきとすることです。

 

人間になったキリスト、神であるキリストを両方認めることです。

イエスを神の御子と告白する人が救われます。

 

告白しないならば否定することになります。

 

ヨハネの福音書3:16

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

 

 

【祈り】

主よ。いつまでも私のうちにいて下さい。

 

【聖句をノ-トに書きましょう】

-神の子-

  • ヨハネの福音書10:35-36
  • ルカの福音書1:35

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人間の中にある良くないもの

2021-03-12 00:03:02 | 第1~3ヨハネ

 

第1ヨハネ2:16

すべての世にあるもの、すなわち、肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢などは、御父から出たものではなく、この世から出たものだからです。

 

神が造ったすべてのものは良いものでした。

悪いものは神が造ったのではなく、人間の罪によって生まれたものでした。

 

世に属し、世を愛する者たち、すなわち世の価値観に従う者たちは、その中に神を恐れる心も愛する心もまったくありません。

 

ですから良いことをしたとしても神の愛がそこにないので、自己満足や自分の自慢になるだけです。

宗教活動に過ぎないです。

 

教会に通いながらも世的な人間が多いです。

 

高慢、偽善、むなしい誇りがあります。

人気、名誉、お金、知識を自慢します。

 

世を愛する者たちは神に頼らず、世に頼り、世の方法を用います。

 

私たちの価値観が聖霊によって変わらないならば、御霊に導かれて歩む神の人にはなれないです。

 

 

【祈り】

主よ。自分の中にまだ残っている欲を取り除いて下さい。

 

【聖句をノ-トに書きましょう】

-欲-

  • 箴言22:16
  • 伝道者の書7:7
  • コロサイ3:5

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106