Blog of SAKATE

“燐光群”主宰・坂手洋二が150字ブログを始めました。

なぜ商店街に自衛隊装甲車が

2019-05-06 | Weblog

なぜ商店街で自衛隊がデモンストレーションを。しかも子供たち相手に。

こどもの日も憲法記念日もねじ曲げられてしまう、天皇代替わりと自衛隊増強の現実。

写真は、自衛隊配備が進む奄美大島の状況を背景に、鹿児島の商店街アーケードにて。子供を装甲車上に高く抱き上げ立たせ、敬礼させている。

自衛官募集の表示も。

こんなの尋常なことじゃない。

 

もっとも、「安倍はやめろ」「憲法壊すな」をただ繰り返し言うだけの、年長者しかいない「護憲デモ」も、市民に受け入れられているようには思えないのだが。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 映画「誰がために憲法はある... | トップ | 『誰がために憲法はある』、... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ななしのA)
2019-07-26 01:01:12
自衛隊って地域の方とのつながりを作ったり、理解をもらうために活動してるんだよね。9条9条言っても戦争が防げるわけでもないからね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事