Blog of SAKATE

“燐光群”主宰・坂手洋二が150字ブログを始めました。

『誰がために憲法はある』、「GWは連続満席でした!」とのこと。

2019-05-07 | Weblog

「GWは連続満席でした!」とのこと。

私のトーク回でその神話が崩れることになっても仕方ないが、それでも一人でも多くの人に見ていただきたい。

5月10日(金)10:30の回、終了後、登壇します。

 

※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  

 

急なことですが、ポレポレ東中野で上映中の映画「誰がために憲法はある」トークイベントに出演します。5月10日(金)10:30の回、終了後です。

この映画は、私が何度も仕事でご一緒させていただいた渡辺美佐子さんが演じる『憲法くん』(原作 松元ヒロ)と、渡辺さんたちが毎年夏に繰り返し上演してきた『夏の雲は忘れない~一九四五・ヒロシマナガサキ』についてのドキュメンタリーが収められています。

この映画の製作者でもある弁護士・馬奈木厳太郎さんとご一緒します。

連日超満員ということだし、安田純平(ジャーナリスト)、前川史郎(「原水協通信」編集長)、古川健(劇作家)、そして『憲法くん』原作者である松元ヒロさんの後ということなので、さすがに緊張します。

未見の方は、ぜひ。

映画「誰がために憲法はある」【追加トークイベント決定!!】

ポレポレ東中野でのトークゲストが続々と決まっています!! 10時30分の回の上映後、連日トークイベントを開催中です!!

5月7日(火) 前川史郎(「原水協通信」編集長)×井上監督

5月8日(水) 古川健(劇作家)×馬奈木弁護士

5月9日(木) 松元ヒロ(スタンダップコメディアン)×井上監督

5月10日(金) 坂手洋二(劇作家)×馬奈木弁護士

 

※ 5.5(日) 上映後 トークゲストは安田純平さん(ジャーナリスト)、馬奈木厳太郎さん。 5.6(月) 上映後 トークゲストは井上淳一さん(本作監督)なのですが、こちらはもう満席がみこまれているらしく、情報はあげられなくなっているようです。

 

https://blog.goo.ne.jp/sakate2008/e/5d8e5b0301d45fcdaebc215897080e9e

https://www.facebook.com/tagatamekenpou/posts/2305295086418127

https://twitter.com/tagatame_kenpou/status/1124667491035242496

コメント   この記事についてブログを書く
« なぜ商店街に自衛隊装甲車が | トップ | 名古屋の加藤智宏さんが『い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事