沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

ユキンコことオガサワラカムリ!

2019-06-19 | レスキュー
今日もレスキューダイバーコースの開催。
南部の奥武島で潜ってきましたよ。


まずはスカシテンジクダイの群れ。
相変わらずスゴイのだ。


セグロヘビギンポ。
ピコピコと。


本日のゲスト写真。
ん~、昨日の大雨の影響が濁ってますな。


シャコ。
ピコっとね。


ミツバモチノウオ。
薄暗いからって、お昼寝中かな。


ウデナガカクレウオ。
ちらっとね。


アカククリ。
暗がりでひっそりと。


ハマクマノミの幼魚。
目がウルっとね。


オトヒメエビ。


おやっと見つけたユキンコこと、オガサワラカムリ。


目がイガイガだ~。


ミナミギンポ。
愛嬌ある顔してるのだ。


チドリミドリガイ。
ウミウシなのだ。


キリンミノ。
おっきいのとちっさいのー。


真っ黄色なインドカエルウオ。
シアワセカラーってね。


サンゴ植え付け跡地とゲスト。
ん~、濁りが・・・。


アンカー。
年季入ってますな。


ヤリカタギ。
サンゴが綺麗なところのお魚ですよ。


デバスズメダイの群れともりもりのサンゴ。


ミスジリュウキュウスズメダイファミリー。
いっぱいいるよ~。


ヒレ全開なダテハゼ。
ムラムラ感たっぷり~。


ハナミノカサゴ。
正面顔ドーン。


いっぱいのゴハンに囲まれて~。




これにておしまい。
レスキューダイバー認定おめでとう。
またのお越しお待ちしております。




コメント

夫婦的なマダラエソ!

2019-06-18 | レスキュー
今日もナハシーサイドパークへ。
マンツーマンでレスキュー講習なり。


浅場の練習はハーハーいいがらもなんとかクリア。
で、まずはカメの置物。


シャコガイ。
デカくて、そしてヘビーなのだ。


こんもりしたサンゴ。


ダンダラスズメダイ成魚。
ちょいちょい突っ込んでくるよ。


クマノミ。
あくびの瞬間を撮り逃した~。


ハリセンボーン。
ここではお馴染み。


海中ポストとゲスト。
思わず手を突っ込んじゃう。


デバスズメダイの群れ。
いつになして、数が多いような気が。


キイロサンゴハゼ。


イトヒキテンジクダイ。
ブルーアイが綺麗だよね。


ハシナガウバウオ。
ツンツンしてるよ。


最後は夫婦的なマダラエソ。




これにてオシマイ。
明日は奥武島で総仕上げですよ~。
晴れるといいな。
コメント

年季の入った甲羅!

2019-05-21 | レスキュー
今日はケラマ改めチービシへ。
北風突風で波非常に高しってね。


で、まずはナガンヌ島から。
キンメの根。
ワッサー。


本日のゲスト。
透明は最初はばっちりでしたけど・・・。


マルトサカガザミ。
緑のカニだよ。


イソバナカクレエビ。
もはや目しか認識できなかったり。


ミカドチョウチョウウオ。
ちょいレアじゃないですか。


太陽バーン。
波は高いけど、お天気はばっちり。


イソバナガニ。
真っ赤なイソバナに溶け込んでおります。


テングカワハギ。
ツンツンしてるよ。


シチセンベラ。


またもや、太陽とゲスト。


アカククリが単体で。


ガラスハゼ。
ばっちり撮れるとちょっとうれしい。


もじゃっとミナミクモガニ。


そして、でっかいアオウミガメ。
ダッシュイチバーン。


年季の入りまくった甲羅に、
立派過ぎる尻尾なオスのアオウミガメでした~。


太陽と船とゲスト。


ラストは神山島へ移動。
洞窟探検。


ハタンポわらわら。


いつもの場所にピットインしているアオウミガメ。
ほんとココが好きだよね~。


出口のブルー。


暗がりにはアオギハゼ。
ピントばっちり。
背びれピーンってね。


ミゾレウミウシ。
涼しげに。


ウミウシの卵。
つぶつぶ感。


ウルトラマンホヤもギュッと詰まって。


締めもアオウミガメで。
フレンドリーにしばらく一緒に泳げましたよ。




これにてオシマイ。
レスキューダイバー認定おめでとう。
そして、明日は粟国遠征予定だけど行けるかな~。


コメント

パンパンのカエルアンコウモドキ!

2019-04-25 | レスキュー

昨日のレスキュー特訓の仕上げで慶良間へ。
南風強風の中、慶良間に行ってきましたよ。

まずは沖からドボンとエントリー。
アマミスズメダイがいっぱい。

イケカツオがぶいーん。
もう夏だね。

トウアカミドリガイ。

茂みに隠れるマルトサカガザミ。
緑のカニですよ。

カクレクマノミは卵守り中。
産みたてホヤホヤって感じ。

ナデシコカクレエビ。
目が目立つよね。

本日の船写真。
連休前ともあって、ガラガラでした~。

2本目は座間味の北側へ。
まずはキイロウミウシ。
どこかに飛び立ちそうな勢いで。

イガグリウミウシ。
ここまで大きくなると、ちょっとかわいげが・・・。

大洞窟はハタンポの幼魚?キンメモドキ?が大爆発。
すごいことになってましたね~。

もちろん、ハタンポ成魚も絶好調。

穴の奥から老成したカスミアジが突っ込んできた~。

クシノハカクレエビ。
よーく見るとお腹の卵の中に目が見えるよね。

フシウデサンゴモエビの幼体。
こんなに小っちゃいのは初めて見た~。

コシオリエビの仲間。
なんだか強そうだ。

こんなかわいい子も出てきましたよ。
パンパンのカエルアンコウモドキ。

まるでパチンコ玉のようにフワフワと動くのだ。
正面顔なんて、まるで天使だな。

謎のカニ。
背中に星の砂がついてるよ。

モンツキカクレウオ。
やはりモンさんは大人気なのだ。

ラストは完全ドリフトで。
ブルーに吸い込まれるよーに。

キンギョハナダイパラダイス。
オレンジが雌で、ムラサキがオスですよ。

カスミチョウチョウウオパラダイス。
ここ最近、この場所に集結してますな。

そして噂に聞いていたピグミーシーホース。
かなり見ずらいポジションですが、なんとか激写。

キンギョハナダイの幼魚にたかられるネムリブカ。
リラックスしてますな。

最後はブルーバイイエローが綺麗なウメイロモドキ。
なぜかすごい数が、そしていいサイズが群れてましたね~。

エキジット間際にはオヤビッチャ産卵ゾーン。


これにてオシマイ。
もちろん、レスキュー講習も無事終了。
頼りになるダイバーがまた一人誕生なり。

明日はファンダイブで慶良間ですよ。

コメント

ピッカピカの海中ポスト!

2019-04-24 | レスキュー

今日はリピーターゲストとマンツーマンで、
ナハシーサイドパークでレスキュー特訓なり。

透明度はこんな感じ。
沖縄国際映画祭でしばらくは入れていませんでしが、
いつも通りの透明度。

ダンダラスズメダイ。
ついっついてくるので、ちょっとイラっときちゃうんだよね。

そして海中ポスト。
これがオドロキなくらいピッカピカになってましよ。
くっついてたものがこんなにキレイにとれちゃうとは。

デバスズメダイの群れ。

キイロサンゴハゼ。
定番ネタだね。

黄色つながりでイバラカンザシ。

フツーのクマノミ。
ノーマルタイプってね。

オグロトラギスの老成魚。
ぶつぶつがいっぱいだ。

でっかいシャコガイ。
激重なのだ。

カメの置物。
ちょっと気になるよね。

アオリイカのペア。

別のアングルでも。
いままで単体でしか見ていなかったのに、
どこからお嫁さんを見つけてきたんだろう。

ホホベニサラサハゼ。
赤いラインが綺麗。

イトマンクロユリハゼ。
いっぱいいるけど、一瞬で巣穴へ入ってくよ。

トゲダルマカレイ。
バレてますよ~。

最後はスダレチョウチョウウオ。


これにてオシマイ。
明日は慶良間の海で総仕上げだな。

コメント