沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

潜り納めはケラマにて

2015-12-31 | ダイビングライセンス取得
今日はケラマへ。
地元ゲストとマンツーマンでライセンス取得コースなり。
前回は約1か月前でしたが、
ブランクを感じさせない潜りっぷりでしたね。

まずはゲストと船。
潜降も実にスムーズ。

カクレクマノミ。
こうしてみると、スズメダイっぽい。

中性浮力もあっという間にパーフェクト。
呼吸でのコントロールがしっかりできてますね。

大きなホワイトチップリーフシャークも。
コバンザメもくっついてますね。

ハナヒゲウツボの幼魚。
こんなところにおりましたのだ。

ネッタイミノカサゴ。
暗がりが好きなのね。

砂地も満喫。

いつもの赤いカエルアンコウ。
ここでギリギリ水深18なんですよ。

紅白がめでたいハタタテハゼ。

こっちはアカホシカニダマシ。

さらに、さらにチリメンウミウシ。
年末年始は、赤×白のカラーリングが気になるね。

ウルトラマンホヤ。
ギュッと詰まって。

スケスケなスカシテンジクダイ。
まだまだ健在だな。

ここ最近、人気急上昇のチンアナゴ。
別名はガーデンイールと呼ばれてたりも。

最後は船をバックにゲストを一枚。


これにてオシマイ。
次回はアドバンス?
またのお越しお待ちしております。
コメント

晦日はジンベイ!

2015-12-30 | ジンベイダイビング
今日は久々にジンベイザメツアーってことで。
まずは砂辺でウォーミングアップ。
すっかり海も落ち着いて、透明度もばっちりでしたよ。

スケスケのニセアカホシカクレエビ。

ハナミノカサゴのギリギリ幼魚かな。

バブルコーラルシュリンプ。
ピントばっちりなのだ。

リーフエッジのソフトコーラルとスズメダイ。

タコもちらっと。

ウニの隙間にカニがちらっと。

過去に見たことないような大きなキンチャクガニ。
もはや金時豆サイズだったな。

ケラマミノウミウシかな。
このぐらい小さいと可愛いよね~。

で、海鮮丼を平らげたあとは、
本番でもあるジンベイザメツアーへ。
食事中を真下から。

ツバメウオもいっぱいいるのだ。

ドーンと一枚。
いつもはモヤーンとした水中も、
今日はキリッと抜けてましたね。

かっちょいい後ろ姿。

最後はゲスト達とジンベイを。
見て楽し、撮って楽し、
そして一緒に泳いで大興奮ってね。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

そういや今日が晦日。
明日はいよいよ大晦日ですね!
コメント

お腹ポンポコリン!

2015-12-29 | ファンダイビング
今日はケラマへ。
って、南回りで久場島方面へプチ遠征ですな。

まずは船と太陽を。
透明度も抜群だな。

本日のゲスト。
後ろの方はダイブマスター候補生ですよ。

大きな大きなネムリブカ。
コバンザメをくっつけて、ウロウロしてましたね~。

カクレクマノミとゲスト。

オキナワキヌハダウミウシ。
異常繁殖中なり。
あっちにも、こっちにも。

ケラマ版青の洞窟。

コモンウミウシ。
ぼちぼちでてきた~。

センテンイロウミウシ。

こっちはミルクオトメウミウシ。

カメノコフシエラガイも久々に見たような。

3本目はドリフトでボーン。
実に2年ぶりくらいに入るポイントへ。

まずはミゾレウミウシから。
ゲスト発見なり。

そしてお腹ポンポコリンなピグミーシーホース。
冬場はなかなか見れないのだ。

トサカテッポウエビ。
スケスケボディだな。

カスミチョウチョウウオがパラパラと。

最後はキンギョハナダイとサンゴ。
ワイドに締めましょうね~。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。
コメント

嵐のような海!

2015-12-28 | ファンダイビング
今日はケラマへ・・・、の予定がチービシにて。
大潮、しかも北風ピューピューってことで、
まさに嵐のような海になってましたね~。

うっかり慶良間へ行きかけましたが、
途中で引き返して、ナガンヌ島と神山島で潜ってきましたよ。

まずはゲストを一枚。
最初は割と平和だった海ですが・・・。

グルクンがビューン。
その後ろからはカンパチが!

アマミスズメダイがいっぱい。
曇天ですが、透明度はまずまずでしたね。

ウルトラマンホヤ。
シュワッチって。

ミゾレウミウシ。
涼しげな感じが冬にぴったり。

セジロクマノミ。
可愛いというよりも、クールなイメージで。

ホウセキキントキ。
暗がりでひっそりと。

カノコイセエビ。
カメラを突っ込んでようやくこの一枚。
髭しか見れてないけどね~。

アカマツカサがいっぱい。

そしてハタンポもギュウギュウに。

ブルーな出口。
洞窟探検はいかがでしたか~。

巨大なタテヒダイボウミウシ。

のーんとしたツバメウオも。

最後は船写真。
船長、お疲れさまでした!って。


明日こそはケラマへ行けるのか!?
コメント

マグロな一日!

2015-12-27 | ファンダイビング
今日はケラマへ。
リピーターゲストとその友人をご案内。
こういった口コミが嬉しいですね。

まずはサンゴもりもり、魚いっぱいのところから。

ハジメマシテなゲストも大満足ってな。

うっかりなところでイソマグロが2本。
ギラっとしてるのがかっちょいいよね。

カクレクマノミ。
ダイバーのアイドルなのだ。

久々に見たメレンゲウミウシ。
100㎜近くはある大きな個体。

ゲストと船。
スコーンと抜けた海でしたね。

ちっちゃいものも。
マルミカクレモエビ。
すごい擬態だね。

オニカサゴ。
ひげもじゃ~。

2本目は冬の砂地へ。
ミカヅキとソリハシコモンエビのコラボ。
というよりも、またソリハシが増えてきたかな。

スカシテンジクダイ。
たまにはアップで。
ほんとに骨はスケルトンだね。

ゴクラクミドリガイの仲間っぽい。
ブルーな色がキレイなのだ。

クモガニの仲間。
ペアかと思いきや、左側は抜け殻なんです。

ウサギモウミウシ。
意外と活発に動き回りますな。

キヌハダウミウシの仲間。
肉眼ではもっとまっきっ黄なんだけどな~。

3本目はガツンとドリフトで。
マグロフィーバーからスタート。
プリプリのいいサイズのやつらが入ってきてますよ。

本日のゲスト。
ブルーバックがいいよね。

ここからはガレ遊び。
無難にキンチャクガニ。

ミヤケテグリ。
見返り美人?

ニグラ。
ウミウシではないけど、結構好きなのだ。

最後はカスミチョウチョウウオに囲まれて~。
って、反流に阻まれて、ニッチもサッチも・・・。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

と、本日は助っ人にお願いしてレスキュー講習初日。
こちらのほうも順調に終わったみたいですよ。
明日はまたもやケラマなのだ。
コメント