沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

透明度復活~!

2011-08-31 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ。
ダイビングライセンス取得コース最終日。
快晴の気持ちいいお天気になりましたよ。
ただ・・・、いまだに台風の南からのウネリが。

けど、透明度のほうは復活。
ケラマブルーにゲストも大喜び。
余裕で30mは抜けてますな。

そんな中、幸先よくタイマイ発見。
ヤマブキベラとのツーショット。

勿論、ゲストとも記念撮影。
大人しい子でしたねぇ。
この後も計5枚のカメが見れましたね。

ウロウロしてたハマフエフキをパシャリ。
何故?ってくらいにダイバーを威嚇してくるけど。

ふと下を見るとツノキイボウミウシ。

2本目はサンゴもりもりのポイントへ。
デバスズメダイがどっさり群れてる。

中性浮力もパーフェクトですな。
流れの中もゴリゴリ泳ぎます。

なぜかナンヨウハギが集まってます。
何かあるのかな~?

ビューティフルなゾウゲイロウミウシ。
ほんと海の宝石ですな。

宣言通りキンチャクガニ。
イソギンチャクを振り回す様が超キュート。

午後からは早速ファンダイビングにもチャレンジ。
アカホシカクレエビ。
よーく見ればいっぱいおります。

ホシテンスの極小幼魚。
5mmくらいか!?

こっちはイロブダイの極小幼魚。
こっちも5mmくらいか!?

最後は本家ニモことカクレクマノミ。
愛嬌たっぷりで可愛かったね~。


これにて余裕のダイバー認定。
お疲れ様でした~。

あ、フィンは脱げないように
しっかりストラップを締めましょうねぇ。
コメント

ダイダイオオメワラスボ

2011-08-30 | ダイビングライセンス取得
今日は3名ゲストと奥武島へ。
台風の余波が気になるところですが、
やや流れの中、問題なくダイビングできましたね。

まずはみんなそろって一枚。
やっぱ流れがあると透明度がいいよね。

ラッパウニ。
なんかじーっと見てるとゾクッとする???

サラサハゼ。
ホバリング上手ですな。

久々に見たヨゾラミドリガイ。
ほんとウミウシいねーなー。

フタイロカエルウオ。
ツートンカラー。

枯葉?ゴミ?
テンスの幼魚なんです。
大きくなるとびっくりですが。

チョウチョウコショウダイは正面顔。
小さい頃は可愛いのにね。

ヒバシヨウジ。
ほんとクネクネとよく動く。

コウワンテグリの幼魚。
このサイズ、ほんと可愛い。

オシャレカクレエビ。
ペアでいるとなんかいいよね。

ウツボが岩陰でひっそりと。
意外とシャイだったり。

最後はダイダイオオメワラスボ。
何?イトミミズ?
いやれっきとした魚なんで。


これにてオシマイ。
明日は慶良間の海を楽しもう!
コメント

新クイズ&エグザム

2011-08-29 | ダイビングライセンス取得
今日はダイビングライセンス取得コースの学科を開催。
まあ、海が時化てるので、
じっくりお店にこもってお勉強ってね。

今月から、クイズ&エグザムが改定されました~。
教科書ではすでに改定されていた内容が、
問題のほうにも反映されてます。


余計な説明が減ったので、
インストラクターとしては解説が楽になったってね。

あとは器材セッティングも。
今回は3名ゲスト。
いや~、ほんと台風で中止にならなくってよかった。
海のほうもこれから回復してくるみたいですね。


まあ、お勉強もばっちりなので、
クイズのほうも高得点。
器材セッティングも仕事柄(?)テキパキ済ませて終了です。
明日からの海洋実習も楽しんで行きましょう。

おっ、天気予報が晴れになってる~。
依然、波は高い状態ですが、
土砂降りの中で潜るのとでは、やっぱテンションが違いますよねぇ。

余談ですが、そろそろと思ってた、
水浴びシャワー用の水缶に保温カバーを装着。


世間は夏休みも終わって、そろそろ秋なんだよなぁ。
コメント

慶良間に渡れた~!

2011-08-27 | ダイビングライセンス取得
台風接近中ですが、
アネロン飲んで気合を入れて慶良間で潜ってきましたよ。
ライセンス取得コース最終日ですな。
行きはそれほどでも~って波。

まずはセジロクマノミの若魚から。

砂地にはもりもりガーデンイール。

透明度もばっちりでゲストもリラックスモード。
が・・・、10分後からモヤモヤ~。
そして、ウネリが入ってきた~。

2本目から座間味島の北側へ避難。
こっちはほとんどウネリ無し。
が・・・、流れが。
まずはニジハタでも。

サンゴがモリモリ。
ほんと沖縄一元気なんじゃないってくらい。

そんなサンゴにはテングカワハギ。
これは可愛い!

明日を見つめるセダカギンポ。

3本目は追加ファンダイビングも楽しんで頂きましたよ。
まずはウミシダの影にコマチコシオリエビ。
あ、ウミシダのことをコマチって言うのねぇ。

アオウミガメもナイスタイミングで登場。
なかなか場の空気が読める子ですな。

ダイナミックな地形も堪能。

ハナゴイも乱舞~。

最後はしっかり安全停止して。
初、ドリフトいかがでしたか~。


これにて終了。
今日はギリギリ慶良間に渡れてよかったですね~。
帰り道はジェットコースターでしたけど。

さて、明日は久々のオフになりそうだ。
今晩は飲むぞ~。
もう「秋味」な季節なんだよねぇ。
コメント

フチドリカワハギ

2011-08-26 | ダイビングライセンス取得
今日は奥武島へ。
なんと朝から土砂降り。
早くも台風到来か!?ってぐらいの豪雨。
それでも、講習をスタートする頃にはばっちり上がってくれましたね。

マンツーマンなので浅場のスキル練習はサクサクと終了。
いざ深場へ。
ここ最近の奥武島にしては透明度はまずまずかな。
まずはキリンミノの極小幼魚。
手のひらサイズ。

ちょっとレアなスジモヨウフグ。
奥武島でしか見たことありませーん。

ハナミノカサゴブーン。

チョウチョウコショウダイとイシガキダイ。
むっ、なんか聞いたことあるって。
そうイシガキダイとはクチジロとして釣り人には有名な魚。

砂地に潜伏しているコブヌメリ。

オシャレカクレエビはいっぱいいたね~。

ハナミノカサゴの幼魚。
こっちも手のひらサイズ。

コウワンテグリの幼魚。
まさかこんなところにいっぱいいるとは~。

なかなか面白いツーショット。
ヒバシヨウジと大豆サイズのミナミハコフグの幼魚。
あまりの可愛さにゲストもメロメロですな。

シロブチハタ。
なんか気になる?

クロスジギンポ。
こんなに背びれがキレイだったなんて驚き!

最後はゲストとフチドリカワハギ。
奥武島の新ネタになりそうかな。
パーフェクトな擬態なので、全くバレてないと思ってる???


これにて終了。

おっ、明日は波が3mで晴れマークが。!
慶良間に行けるといいな~。
コメント