沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

恩納村ボートでダイビングライセンス認定

2008-09-30 | ダイビングライセンス取得
今日は沖縄中部・恩納村でダイビングです。
ダイビングライセンス取得コース最終日。
心配された海況も思ったほど悪くはなく、
どのダイビングポイントも平和に潜れましたよ。

まずは真栄田岬・もぐりん。
ここはなんといってもツバメウオ。
太陽をバックにちょっとそれっぽく。

カクレクマノミもいますよ。
まだ若い固体なのでオレンジ色もちょっと薄いかな。

ハナビラクマノミもキレイに撮れました。
カメラを向けるとちゃんとよってきてくれましたねぇ。

2本目のダイビングは山田。
ここもクマノミがいっぱい。
セジロクマノミは何かシャウトしてますな。

サンゴも豊富ですがその陰には幼魚がちらほら。
まずはダイバーに大人気のミナミハコフグ。
コロコロっと卓球ボールサイズ。

ゆらゆら、くねくねとアカククリの幼魚。
ミステリアスな雰囲気がかもし出されてますな。

イロブダイの幼魚はオレンジ顔が可愛いです。
大人になるとびっくり残念な姿になっちゃいますが。

オニカサゴ、こちらは立派な大人で貫禄あります。
デーンと砂地で構えてましたね。

最後は久々にピントがあったヒトデヤドリエビ。
ちゃんとスケスケな腕らしきものも判別できますね。


これにて余裕のダイビングライセンス認定、おめでとう。
ちなみにバックロールエントリーは、
ちゃんとマスクを押さえてからエントリーしましょうね。
コメント

波高5mの予報ですが。

2008-09-29 | ダイビングライセンス取得
今日は沖縄南部のビーチで
ダイビングライセンス取得コースの開催です。
波高5mの予報。
あわや中止かと思っちゃいましたが、
行って見れば透明度もよくまずまずのコンディション。
最干潮時には流れもピタリと止まりましたね。

水中ではおいしそうなイカ。
沖縄では有名なコブシメですよ。

ハナミノカサゴは大きめのキャベツくらいサイズ。
見応えたっぷりです。

キリンミノは極小サイズ。
キウイフルーツくらいの大きさでしょうか。

ここではよく見られるエンマカクレエビ。
スケスケエビですな。

台風の影響かハナブサイソギンチャクが意外なところに。
そこの住人のイソギンチャクエビも健在です。

一文字違いのイソギンチャクモエビ。
お尻フリフリ可愛いですよ。

ラストはイソギンチャクがなくなってたハマクマノミ。
所在無さげにちょっと可愛そうですねぇ。


ちなみダイビングスキルのほうはほぼ一発クリア。
明日は恩納村ボートダイビング講習ですよ。
コメント

ボートダイビングでアドバンス認定

2008-09-28 | アドバンス
今日は恩納村方面のボートダイビング。
昨日の時化気味ビーチエントリーがしんどいということで、
ボートエントリーでの3本勝負です。

まずは真栄田岬・もぐりん。
ツバメウオがうじゃうじゃいましたねぇ。

ガレ場にはボンジイウミウシ。
イボ系ウミウシの中ではちょっとレアですねぇ。

カクレクマノミの元気そうにしております。
と、ふと上を見ると土砂降りだぁ。
ちなみにアドバンスは魚の見分け方ダイビング。
なんとクマノミもスズメダイの仲間なんですよ。



2本目はコンパスナビゲーションダイビング。
山田ポイントです。
意外と透明度良しかも。
これならナビゲーションもイージーですね。

スキル練習の後はガツーンと深場へ。
アカメハゼにご挨拶…、がピンボケた。

トウアカクマノミの周りはスモークもくもく。
あえて浅場のセジロクマノミをのせときましょう。

安全停止中にはオニカサゴ発見。
とっても上手に岩に同化してますよ。

3本目も山田へ。
今度は浅場のサンゴがキレイなところをメインにガイド。
ニセゴイシウツボがニョロっと顔だしてます。

水玉つながりのミナミハコフグの幼魚。
おちょぼ口がプリティーですねぇ。

最後はがっつりよれたガーデンイール。
このとぼけた顔が可愛いですね。


これにて無事アドバンス認定
やっぱボートダイビングは快適ですなぁ。

夕方はダイビングライセンス取得コースの開催。
明日からの海洋実習、できるかなぁ…。
コメント

砂辺でアドバンスダイビング

2008-09-27 | アドバンス
今日も砂辺でダイビング。
沖縄在住のゲストとアドバンスコースの開催です。
台風の影響でかなりウネリが入ってましたね。

まずはディープダイビング。
深度下での色の変化、圧力の変化を観察です。
昨日のハダカハオコゼにもご挨拶。

中層にはグルクマの群れがぐーるぐる。
アゴが外れたように泳ぐ魚ですよ。

朝一は透明度もまずまず。
ソフトコーラルのお花畑もキレイでしたねぇ。

2本目は中性浮力(PPB)ダイビング。
ひたすらホバリング、ホバリング、ホバリング。
うねりにゆられてネッタイミノカサゴもゆーらゆら。

クマノミのイソギンチャクには小さな甲殻類。
コホシカニダマシですよ。

最後はまたまたモンツキカエルウオ。
昨日よりも二まわりくらい小さなちびっこでしたよ。


明日は恩納村からのボートダイビングを予定。
なんとか出航してくれるといいのですが。

コメント

早朝、追加ファンダイビング

2008-09-26 | レスキュー
今日は沖縄中南部の砂辺でレスキューダイバーの総仕上げ。
その前に…、早朝から追加ファンダイビングをしましたよ。
やっぱ朝一のダイビングは気持ちいいですね。

まずは砂地のハチマキダテハゼ。
他のダテハゼよりも色がきれいで、
何よりも頭には特別の証、ハチマキがついてます。

ウミウシカクレエビ。
といってもほとんどの宿主はナマコですけどね。

ハダカハオコゼ・黄色。
いつもの場所にいましたよ。

そして今日はハダカハオコゼ・白色も発見。
まだまだちびっこでとってもピュアな感じ。

これでもかと全身が出てきてたバブルコーラルシュリンプ。
おなかの中は真っ白な卵でいっぱいですね。

ワカヨウジはつぶらな瞳。
近づくと、カクカクカクカクーっと動きます。
この動き実物見ないと伝わらないよなぁ。

カミソリウオもあちらこちらで4固体発見。
そろそろ夏も終わりですかねぇ。

オイランヨウジは岩陰でひっそりと。
ペアであっち向かれちゃいましたけど。

最後はにっこりモンツキカエルウオ。
実は朝一の満潮に近い時間に撮影。
やっぱ朝一番のダイビングは最高ですね。


おっと、もちろんレスキュースキルもばっちりです…、
いや、何度かダメダシをしましたが無事クリア。

これが名前だけのレスキューダイバー認定でなく、
これからは頼りになるダイバーとして自信を持って潜ってくださいね。

そうそう、ダイビンググローブはもう卒業ですよ。

沖縄ダイビング「リフィー」HPはこちら。
コメント