沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

本日、渡名喜遠征なり!

2016-07-31 | ファンダイビング
今日は渡名喜遠征なり。
何気に今シーズン初なのでちょっとドキドキですな。
リピーターゲスト2名と潜ってきましたよ。

まずは慶良間ではほとんど見かけないアカネハナゴイ。

そして、その群れがぐっちゃりと。
ほんと期待を裏切らない五六の崎ですな。

シューンと泳いできたイソマグロ。
ぷりっぷりだね。

うっかりマダラトビエイ。
まさに目の前を通っていきましたよ。

メンツルなベストコンディションでしたね~。

2本目はギャンブルポイントへ。
大物との出会いに期待に胸ふくらませて。

いきなりのロウニンアジ。
オラオラ感たっぷりだね。

太陽とゲスト。
陽射しも透明度もばっちり。

大きなネムリブカ。
くねっとな。

苦戦していたところに、
ゲストが見つけたクダゴンベ。
深いので一発勝負ってね。

テングハギモドキが大名行列のよーに。

ラストも五六の崎へ。
ぐっちゃりと群れたカスミチョウチョウウオ。

グルクンもまさに川のよーに。
スケールが全然違うよね。

おやっとミナミハタ。
ペットショップでは1万オーバーの高級魚!

サロンパスことスミレナガハナダイ。

ハナゴンベ。
もうちょっと小さいほうが可愛いよね。

ケサガケベラの幼魚。
黄色の水玉~。

最後もいっぱいの魚に囲まれて~。


これにてオシマイ。
大満足の渡名喜遠征でしたね~。
またのお越しを!
コメント

久々のフリソデエビ!

2016-07-30 | ファンダイビング
今日はリピーターゲストとマンツーマンで慶良間へ。
朝から土砂降りですが、
元気に3本潜ってきましたよ。

まずは想定外の北風ってことで、
冬のハードローテーションポイントへ。
冬よりも賑やかかも~。

まさかのでっかいオグロオトメエイかな。
カメラが間に合っておらん・・・。

こちらもでっかいメレンゲウミウシ。

ウサギモウミウシ。
定番ネタだね。

ミョウジンツバメガイ。
つぶらな瞳が可愛いのだ。

パワースポットのようになってるスカシテンジクダイの根。
中にはキンメモドキもいっぱいだね。

2本目はカメポイントへ。
どの子にロックオンするか迷うくらいだよね。

完全にリラックスしてる子も。
近寄っても全く動じないね。

太陽とカメ。

もう一枚!

さらに・・・、ゲストも一緒に!

カクレクマノミ。
ニコッとね。

アカホシカニダマシ。
堂々とイソギンチャクのど真ん中に。

キホシスズメダイの幼魚の群れ。
まさに旬だな。

ハチジョウミノウミウシ。
たまに見るけど、名前が曖昧だったけど。

3本目はドリフトエントリー。
誰よりも先に潜降なり。

水深20mからの船。

ガレ場探索ではうっかりフリソデエビ。
久々に見たな~。

もちろんキンチャクガニも。

ドリーことナンヨウハギ。
今年は大人気!?

カスミチョウチョウウオのシュールな一枚。

最後は、まさかのマダラトビエイと見間違えたサルパ。
う~む、でっかいのが見たかったぞ~。


これにておしまい。
さて、明日はチョイハヤオキで遠征ダイブなり。
コメント

あの運瀬へ!

2016-07-27 | ファンダイビング
今日は慶良間へ。
リピーターゲストとマンツーマンなり。
こんな時期ですが、意外と船もガラガラでしたね~。

まずはカスミチョウチョウウオ。
いっぱい群れてますな。

本日のゲスト。
弾丸のよーに。

ピグミーシーホース。
ん~、捜索に大苦戦。
ガイドUさん、教えてくれてありがとう。

キイロイボウミウシ。
目立ちますな。

ミヤケテグリ。
ピコピコと。

サビウライロウミウシ。
いっぱいいるよね。

キイロウミウシ。
フリフリ、ヒラヒラ~。

船とゲスト。
透明度も抜群なり。

2本目はこの穴ぼこのあるところ。
イソバナの窓なんて呼ばれてたよーな。

イソバナカクレエビ。
透け感がいいよね。

アマミスズメダイフィーバー。
魚影が濃いよね。

カノコイセエビ。
ちびっこだけど立派な髭だ。

浮いてるような浮いてない岩。

奥のほうにはキンメモドキがいっぱい。
まさに今が旬って感じ。

シロタエイロウミウシ。

こっちはミカドウミウシ。
発育途上って感じ。

光のビーム。
夏満載だね。

3本目はあの運瀬へ。
いったいいつぶりのエントリーだろうか・・・。

プリプリの特大のイソマグロ。
上げ潮でもいるんだね。

ウメイロモドキフィーバー。
ブルーにブルーが映えるよね。

岩陰にはイシガキダイ。
物陰が好きなのね~。

最後はギンガメアジのトルネード。
30匹くらいだけど、デカいので迫力あるよね~。


これにてオシマイ。
って、このあとはウェットスーツの採寸に。
次回はニュースーツで楽しみましょう!
コメント

メンツルなスナベ!

2016-07-26 | ダイビングライセンス取得
今日は砂辺へ。
ほんと、年に数回しかなさそうなスーパーフラット。
いわゆるメンツルってやつですな。
ライセンス取得コース最終日ですよ。

まずはツルツルの水面を。
空の雲まではっきり、くっきり見えちゃうね。

ポスト。
色味もくっきり。
透明度も抜群だね。

トウアカクマノミ。
ファミリーで元気に。

そして、ハートの模様があると言われますが・・・。
発見!!!

カクレクマノミ。
こっちも人気だよね。

イソバナカクレエビ。
目つきがちょっと怖いかも。

もじゃっとミナミクモガニ。

もりもりのソフトコーラル。

その上を気持ちよ泳ぐゲスト達。
中性浮力もばっちりだね。

キンチャクガ二も発見。
探せばいるもんだな。

ツバメタナバタウオ。
みんなそろって背面飛行。

こっちはアオギハゼ。
反対向きで泳いでるのだ。

真っ黄色のヘラヤガラ。
金運アップか!?

モンツキカエルウオに似るけどちょっと違う。
ホホグロギンポだね。

ゾウゲイロウミウシ。
こんな時期ですが、大量発生してますな。

バブルコーラルシュリンプ。
抱卵個体なり。

ムチカラマツエビ。
渋く黒抜きで。

ウミウサギガイ。
やはりペアで移動してるみたいだね。

後半はゲスト達でのバディ潜水。
もう一人前のダイバーだね。

最後はおやっと見つけたミナミハコフグの幼魚でオシマイ。


またのお越しお待ちしております。
コメント

スーパーミソシル!

2016-07-25 | ダイビングライセンス取得
今日は急遽ご予約のお客様と、
ライセンス取得コースで奥武島へ。

体験ダイブも何度かやられてるそうで、
サクサクとスキル練習は終了。
で、いざ深場へ。

・・・、ひさびさのスーパーミソシルな海。
透明度は2~3mってところでしょうか。

ニセアカホシカクレエビ。
シャカシャカしてる?

ヒバシヨウジ。
ダイナミックな構図にて。
尾鰭全開がかっちょいいのだ。

ヒレナガスズメダイの幼魚。
はんしんたいがーす・らぶ。

ハマクマノミ。
はまくまってやつですな。

ツノダシ。
そういやニモではギルとか言われてたな~。

ヒレグロコショウダイの幼魚。
クネクネと~。

やっと見つけたクマノミのコロニー。
こんなにナビゲーションが難しいとは・・・。

最後は極小なイロブダイの幼魚。
え!?ブダイってこんな色?
そう、小さいうちはなんでも可愛いんですよ~。


これにてオシマイ。
明日はちゃんと見える海で潜りましょう!
コメント