沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

ウミガメと一緒に泳いで!

2019-04-30 | ダイビングライセンス取得

今日はチービシ、ナガンヌ島へ。
ちょいパシャってましたが、
海の中の透明度は絶好調でしたよ。

まずは幸先よくキイロウミウシ。
結構キレイなのだ。

ふとウミシダをチェックするとコマチコシオリエビ。

万歳ってね。

息がぴったりのゲスト達。
ちなみにうち2名はご夫婦なり。

ハナビラクマノミ。
お姉さん系で。

ハナゴイフィーバー。
目の前がムサラキってますな。

アカマツカサもいっぱい。
魚影がとっても濃いのだ。

そいてキホシスズメダイは川のよーに。

2本目。
フリー潜降もパーフェクト。
こんな余裕もあるくらい。

でも、耳抜きに苦戦するゲスト。
ゆっくりでいいんですよ。

そして、1本目ではチラ見しかできなかったウミガメ。
今回は接近戦で一緒に泳ぐことができましたよ。

ハマフエフキが単体で。
美味しいよ。

サラサゴンべ。
背びれがとってもキレイ。

こっちはメガネゴンべ。
ティアドロップな眼鏡だね。

サンゴの隙間にはオオアカホシサンゴガニ。

幸せの黄色いタワシも。
イガグリウミウシだね。

ニヤッとしてそうなウルトラマンホヤ。

タテジマヘビギンポ。
ピントばっちり~。

クレパス探検。
プチ地形も堪能なり。

またもやサンゴの隙間にアワハダキモガニ。

最後は躍動感のあるゲスト達の一枚で。
立派なダイバーになりましたよ。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

 

20190430ナガンヌ北・アオウミガメ

コメント

アオリイカとコブシメ!

2019-04-29 | ダイビングライセンス取得

今日は3名のゲストとライセンス取得コースの開催なり。
雨にも降られず、意外と太陽も顔を出してくれましたね~。

 

まずはゲスト達。
余裕たっぷり。

亀の置物。

サンゴ。
もこっとね。

クマノミ3兄弟。

ダンダラスズメダイ。
突っ込んでくるのだ。

こちらは極小のクマノミの幼魚。
早く大きくなれよ~。

海中ポストとゲスト達。
ん~、ピカピカになっちゃうと風情が無いかも。

ニジギンポはいい穴ぼこに。

デバスズメダイの群れ。

キイロサンゴハゼ。
こうしてみると、意外とスリムなんだね。

中性浮力もばっちりだね。

アオリイカ。
今日はいっぱいいましたよ。

ダンダラトラギス。
ウルっとした目が可愛いのだ。

でっかいコブシメが足元に。

パーッと色が変わるのにオドロキなのだ。
すごいカラーリングだね。

コノハミドリガイ。
ウミウシの一種ですよ。

最後はボーンとハリセンボン。


これにてオシマイ。
明日はチービシ方面ボートですよ。

コメント

丸々としたコブシメ!

2019-04-28 | ファンダイビング

今日はリピーターゲストと、到着後にチービシへ。
まったり2ダイブしてきましたよ。

まずはゲスト。
水面はパシャってましたが、透明度抜群。

洞窟探検。

アカマツカサがびっしり。

アカククリは単体でひっそりと。

真っ赤なオニカサゴ。
赤色つながりってことで。

出口のブルー。
癒されますな。

今度は砂地遊泳。
癒されますな。

でっかいハマサンゴ。
おっきいぞー。

ウルトラマンホヤ。
シュワッチ。

本日の船写真。
連休ともあって、ほぼ満船ってね。

セジロクマノミ。
ビシッと白線一本で。

ミゾレウミウシ。
あちこちに。

ゾウゲイロウミウシ。
美白なのだ。

ハリセンボンとゲスト。
ゲストの目ヂカラにビビっております。

ハナビラクマノミ。

アンナウミウシ。
ブルーがとってもキレイ。

丸々としたコブシメも目の前で。
もうそろそろ、こんな大きい個体は見れなくなっちゃいますね~。

ツンツンしてるテングカワハギ。
ヤングコーンって。

アマミスズメダイがいっぱい。

そして、密かに見たかったウミガメ。
アオウミガメがリラックス中。

こんなにアップで。
顔が丸っこくて可愛いのだ。

いい動画が撮れたかな~。

コールマンウミウシ。
ぼってりと。

エリグロギンポ。
なかなかな顔をしてるのだ。

イソバナカクレエビ。
見っけちゃいました。

最後はアワアワシャワーで。


これにてオシマイ。
明日からの粟国島ステイも楽しんで下さいね。
またのお越しを!

コメント

お食事中のキイボキヌハダウミウシ!

2019-04-27 | ファンダイビング

今日は地元ゲストと、
まったりレッドビーチでウミウシダイブなり。
連休初日、こーゆーのもいいよね~。

まずはハスイロウミウシ。
クロモドーリス・プレキオーサなんて呼ばれてましたが。

ニジギンポ。
半開きの口元がいいよね。

コモンウミウシ。
あちこちにいましたよ~。

ヨスジフエダイ。
黄色の絨毯だね。

チリメンウミウシ。
メタボってますな。

真っ黄色のフタホシタカノハハゼ。

ニセアカホシカクレエビと小っちゃいクマノミ。

ゴクラクミドリガイ属の一種。
小っちゃいのだ。

ヒョウモンウミウシ。

でっかいシロクラベラ。
マクブーともいわれますな。

こっちはマダライロウミウシ。

ケラマミノウミウシ。
今年はなんか少ないな~。

こっちもハスイロウミウシ。
ダーティーカラーで。

キミシグレカクレエビ。
シュっとしたスケルトンなボディがかっちょいいのだ。

ショッピングカート。

キイボキヌハダウミウシとホソスジイロウミウシ。
なんとキイボがホソスジを捕食中。

ちなみに、すぐ近くには、
食べられていないホソスジイロウミウシ。

チドリミドリガイ。
のっそりと。

丸まっているコナユキツバメガイ。
この周辺にいっぱい集まってましたよ。

2本目は少々透明度がよくなりましたね。

でっぷりとしたニセアカホシカクレエビ。

プリっとイソギンチャクモエビ。

タスジミドリガイ。

ビロロロローンとハナヒゲウツボの幼魚。
隠し玉を出しちゃいました。

最後はカスリハゼ。
背びれを広げないと地味なのだ。

最後はオシャレカクレエビ。


これにてオシマイ。
ん~、ウミウシの聖地と言われるレッドビーチだけど、
ぼちぼちシーズンも終わりですかね~。

 

コメント

マクロモードでホシカイワリ!

2019-04-26 | ファンダイビング

今日も慶良間へ。
風が回ったので波があるかと思いきや、
昨日以上のベストコンディション。

まずはドーンと沖からエントリー。
しっかり太陽も出てくれましたよ。

でっかいドクウツボ。
立派な大物だね。

こちらもでっかいネムリブカ。
深場にいましたよ~。

コモンウミウシ。

こっちはセンテンイロウミウシ。

あちこちで見かけるようになったイシガキリュウグウウミウシ。
他のウミウシを食べちゃうやつですよ。

ババイボウミウシ。
ちなみにババってのは馬場博士からきてますよ。
決して、ばばぁではありませんので。

セトイロウミウシ。
今年はセンテンよりもよく見掛けるような気が。

ロボコンエビことアナモリチュウコシオリエビ。
名前が長いってば。

ちびっこイセエビ。
大人サイズがそのまま縮小だよ。

キヌハダウミウシの仲間。
高速移動しちゃうのだ。

本日の船写真。
ゲストも一緒に。

2本目もサメ。
ネムリブカだね。

リクエストでもあったカメ。
アオウミガメですが、速攻グッバイ。
まあ、本来カメはこうあるものなのだ。

カクレクマノミ3兄弟。

元気ピカピカなサンゴ。
ほんとこんなにサンゴが復活するとは驚きだね。

ムラサキウミコチョウ。
ものすごい勢いでずーっと泳いでましたね~。

ラストはココ。
ノコギリダイフィーバー。

今度はアカヒメジフィーバー。
そう、ここはウチザン。

クダゴンベはファンシーな感じに。

ハナヒゲウツボ。
2本いるのね~。

真っ赤なイソバナを両サイドからはさむアザハタ。
絵になるね~。

Vモーション?
アマミスズメダイの幼魚。

真っ赤なカシワハナダイ。
光が当たればこんなに華やかに。

アカシマシラヒゲエビ。
自慢の髭が縮れてますよ~。

最後はでっかいホシカイワリ。
なかなか寄れない魚だけど、今日はマクロモードで撮れるくらいに。
長い胸鰭がかっちょいいのだ。


これにてオシマイ。
3日間、ありがとうございました。
またのお越しお待ちしております。

さて、明日から憂鬱な・・・、
いや楽しみにしていたゴールデンウィークスタートですな。
ガンバロウ!

コメント