沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

涙そうそう

2006-09-30 | ダイビングライセンス取得
今日はまたまた別のショップのお手伝い。
奥武島へオープンウォーターダイバー講習です。

タイトルですが、
本日から公開の映画涙そうそうのロケ地にもなったところでの講習。

ちょうどこの建物が装飾されて舞台になりましたよ~。
もうすっかり撤去されちゃってますけどねぇ。

で、ダイビングのほうですが、
沖合いのほうで謎のフグを発見。

サザナミフグっぽい雰囲気ですが模様が全然違う・・・。
あとは超キュートなキリンミノのベイビーをじっくり観察。
ユビエダサンゴの大きさと比較してもわかるように、めっちゃ小さいです。
携帯ストラップとかにしちゃいたいくらいですねぇ。


明日からは10月。
沖縄はまだまだ夏ですけどねぇ。
コメント

神山ドリフト

2006-09-29 | ファンダイビング
今日もチービシ・神山に行ってきました。
昨日に引き続き、他のショップのお手伝いです。

今日はなんか巨大なウミウシをよく見かける日でした。
まず最初は体長5センチくらいのミゾレウミウシ。
見た目も大きいけど、動きもめっちゃ速いです。

次はバクバク海草を食べてるタマゴイロイボウミウシ。
なんだか下をカミそうな名前です。
これまたビックで、
ティッシュペーパーをクシャクシャっと丸めたぐらいの大きさ。

最後は、なんか意味深なマンジュウみたいな岩。
特に珍しい生き物がいるわけでもないけど、
ここより先はサンゴも何もないガレ場になってます。


が、魚影は慶良間にも負けないくらい。
神山ドリフトも面白いかもねぇ。

明日はまたまたお手伝いでライセンス講習。
う~ん、出稼ぎの日々ですねぇ。
コメント

神山のサメ達

2006-09-28 | 体験ダイビング
今日はまたまた他のショップのお手伝いで、
チービシ・神山に行ってきました。
体験2名+ファンダイバーです。

ここは割りと水深も浅いので、
ファンと体験が一緒に潜っても楽しめますよ。
まず最初はサメ。
何度も紹介してるけど、ここの名物です。

次は真っ白な砂地に可愛いテンスの幼魚。
あっという間に砂の中に隠れてしまいます。


2本目はカクレクマノミを見に行ってきました。
よーく見ると、随分とゴツイ顔してますねぇ。

後はキイロイボウミウシとモザイクウミウシ。


そろそろウミウシがわんさか出てくる季節ですねぇ。
といっても水温はまだまだ高いですよ~。
ロングジョン(今時こんな人は少ないですけど)でも快適です。


ちなみにお手伝い先のお店は宜野湾のサウスワード
自社ボートで渡名喜や粟国にもガンガン遠征するショップですよ~。
コメント

宜野湾沖でスノーケル

2006-09-27 | リフィー
今日は他のショップのお手伝い。
なんとカタマランヨットに乗ってきました...、
とゆーのは冗談で隣の小さなボートです。



スノーケルのみだったんですけど、
海のほうは意外とキレイ。
本島近辺でこんなにサンゴがモリモリしてるとは思いませんでした。
今度はダイビングで潜りたいところですねぇ

ちなみに今回出稼ぎに行ったショップはオーシャンフィールドポムさん。
ダイビング以外のマリンメニューも豊富にあって、
ダイバー以外の方でも楽しめそうですねぇ。
コメント

砂辺・砂辺・砂辺

2006-09-25 | アドバンス
今日はアドバンス2日目で砂辺海岸に行ってきました。

1本目はナビゲーション。
砂辺はナビゲーションをやるには
ちょうどいい感じ広さの砂地があります。
30Mキック数、時間を測定。
フィンキックが上手いせいか、かなり少ない回数。
講習後はさっそく深場へ。
コブシメがの~んと鎮座してます。

う・美味そう・・・
殺気を感じたのかシュッといなくなっちゃいました。
あと中層ではカイワリ軍団がグルグルしてます。
微妙だけど、大口開けたグルクマも混じってます。


2本目は水中フォト。
沖合いのクマノミを見てきました。

この中にスケスケのイソギンチャクカクレエビがうじゃうじゃ潜んでます。

久しぶりに見たけど、こんなにいっぱいいたかなぁ。

3本目は追加ダイブでまたまた砂辺No1へ。
ソフトコーラルの上をユラ~リ、ユラリ。
癒されますねぇ
ドロップ沿いにはチリメンウミウシ発見。

後はちょっと大人になりかけのサザナミヤッコの幼魚。

最後の〆は浅場のカクレクマノミの撮影会。
ベストショットが撮れたみたいです。

さすがNo1なだけに3本潜っても飽きないですねぇ。



コメント