沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

無事に敗者復活!

2020-08-30 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ・・・、
の予定が昨日はまさかの脱水症状でダウン。
ということで、今日は砂辺ビーチで潜ってきましたよ。
敗者復活戦なり。


まずはゲストを一枚。
今日は調子良さそうですな。


透明度抜群。
クリアな海はいいよね~。
砂辺にしては、奇跡的な透明度の良さ。


フッサフサのオビテンスモドキの幼魚。


ハリセンボーン。
ゲストの涼し気な目つきがいいよね。


ボーンと泳いでいきました。


クマノミ。
昨日はさっぱり見れませんでしたが。


ゴンズイの小群れ。


クロスズメダイがいっぱい突っ込んできた~。


ハマクマノミ城。
って、なんか数が減りました?


よーく見ればその幼魚もいましたよ。
白線二本だね。


まるっとムカデミノウミウシ。


カニなんですが・・・。
もしかしてコワタクズガニ。


ゴージャスなアゴヒゲのエリグロギンポ。
もっと人気が出てもよさそうだけど。


ウルトラマンホヤ。
砂辺名物ってね。


モンツキカエルウオ若者。


モンツキカエルウオおっさん。
鼻毛が伸びすぎ~。


クロヘリアメフラシ。
中国語だと海兎というみたいだけど。


ロクセンスズメダイいっぱい。
密ですな。


海中ポストとゲスト達。
今日はばっちり二人で撮れましたよ。
ちなみに旦那さんは一足早くダイバーになっております。


イソバナカクレエビ。
よーく見ないと。


スケスケなニセアカホシカクレエビ。
卵いっぱい。


ニモことカクレクマノミ。
さっぱり出てこないのは台風のせい?


太陽カキーン。
ほんとベストコンディションでしたね。


ケラマミノウミウシ。
次はファンダイブで慶良間だね。


最後もやっぱりモンツキカエルウオ。






これにてオシマイ。
あわやリタイヤかと思われましたが、無事に敗者復活!
また忘れないうちに潜りに来てくださいね~。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水分補給はしっかりと!

2020-08-29 | ダイビングライセンス取得
今日もNSP。
ゲストは変わってライセンス取得コースなり。
珍しくいっぱいのダイバーがいましたね~。


浅場のスキル練習はまずまずのところ。
で、いざダイビング。
まずはオグロトラギス。


本日のゲスト達。
ただ・・・、後方の方がまさかの。


でっかいシャコガイ。


ゴマモンガラの幼魚。
結構大きくなりました。


ダンダラスズメダイ。
フレンドリーではなく、アグレッシブなんだよね。


で・・・、ここでゲストがまさかの浮上サイン。
症状的に脱水?熱中症?
しっかり水分補給をしとかないと~。

2本目は残りの方とマンツーマン。
太陽がまぶしい。


満潮に向かって透明度も回復してきましたね。


海中ポストとゲスト。
ナイスピースサイン。


お決まりポーズ。


サンゴの上にはお魚いっぱい。


ウスモモテンジクダイ。


こっちはイトヒキテンジクダイ。


ミョウジンツバメガイは電車ごっこ。


ウミヘビもいましたよ~。
ちょいテンション上がるよね。


最後は緑のカニ。
マルトサカガザミ。




これにてオシマイ。
明日もビーチ。
本日、ノックアウトしたゲスト、
敗者復活できるのか???

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クロホシマンジュウダイ!

2020-08-28 | ファンダイビング
今日はお久しぶりのリピーターゲストと、
マンツーマンで午後から潜ってきましたよ。


久々に奥武島へ・・・、と思いきや、
なんとビーチが閉鎖されてるじゃないですか!
別にビーチパーティーをしようというわけじゃないけど、
ここはやっぱり自粛ということで、那覇に逆戻り。
ナハシーサイドパークで潜ってきましたよ。


まずはイトマンクロユリハゼかな。
ん~、透明度はご覧の通り。


サザナミハゼ。


でっかいシャコガイ。
いつも通りだね。


ダンダラトラギス。
面白い目をしてますよ。


ガンガン突っ込んでくるダンダラスズメダイ。


ミョウジンツバメガイ。
いっぱいいました~。


海中ポストとゲスト。


ダンダラスズメダイの幼魚。
小っちゃい頃は可愛いのにね~。


ムカデミノウミウシ。
強そうな顔してますね。


エンマカクレエビ。
サンゴの影からチラッとね。


ハリセンボンがボーン。


オバケインコハゼ。
背びれがかっちょいいのだ。


ホホベニサラサハゼ。
意外とレアキャラなのだ。


マルトサカガザミ。
定番ネタだね。


キイロサンゴハゼ。
この一匹でかなり粘れるね。


お魚いっぱい。


まずはウスモモテンジクダイ。


こちらはイトヒキテンジクダイ。


ミスジリュウキュウスズメダイの幼魚。


サンゴモリモリ。
ん~、これで透明度がよろしければな~。


最後はクロホシマンジュウダイ。
名前がスラスラ出てくるようになりました。




これにてオシマイ。
次回はぜひケラマで潜りましょう。
またのお越しを~。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グルクンフィーバー!

2020-08-27 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ。
昨日はかなり苦戦しましたが、
今日はどうかな~ってね。


ドキドキのエントリーでしたが、
潜ってしまえばなんとかなりましたね。


カンザシヤドカリ。
目が複眼なのだ。


モンハナシャコ。
機敏な動きに目がまん丸に。


モンツキカエルウオ。
人気のあるお魚ですよ~。


ちびっこのネムリブカ。
可愛いサイズだけどちゃんとサメなんですよ。


アカホシサンゴガニ。
よーく見ると、まだ透明の卵があるじゃない。


ハタタテハゼ。
ペアで仲良し。


表情のあるウミウシランキングトップのミゾレウミウシ。
こうしてみると、側脚にも模様があるんですね~。


真っ白なイソギンチャクとクマノミ。
儚い美しさってね。


今度はカクレクマノミ。
ニモってね。


そしてウミガメ。
目の前でタイマイが見れましたよ。


アカハタ。
目が大きいって。


セジロクマノミ。


バチっと撮れたクレナイニセスズメ。
キレイな紫色だよね。


オドロキなくらいに上手に泳げるになりましたね。
カナヅチとは思えないくらい・・・。


ヤクシマカクレエビのペア。
華奢なほうがオスですよ。


アオセンミノウミウシ。
小さな声が聞こえましたよ。


ケラマミノウミウシ。
これなら見えるよね。


モミアゲキヌハダウミウシ。
名前がウケる~。


本日の船写真とゲスト。
ロクセンスズメダイに囲まれて。


ラストは早速ファンダイビング。
でっかい岩と。


グルクンフィーバー。


ウメイロモドキも混じってますよ。


テンションアップなゲスト。


ハナゴイもムラサキムラサキだね。


そして、ギラリと光るイソマグロ。
いいタイミングで泳いできましたよ。


ものすごい魚影のキンギョハナダイとキホシスズメダイの群れ。
今年はキホシの勢力が強いな~。


泡と太陽。
3本目にしてしっかり太陽が出てきましたよ。


ちょっと気になるアカモンガラ。


最後はダイナミックな地形をバックに浮上。




これにてオシマイ。
昨日はあわやのリタイヤかと思いましが、
しっかりダイバーとして認定できましたよ。
間違いなく今シーズン一番の成長株ですね。

またのお越しお待ちしております。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カメラ目線のゴンズイ!

2020-08-26 | ダイビングライセンス取得
今日はナハシーサイドパークへ。
台風の余波も考慮して、
1日ずらしての開催ですよ。


で、ゲスト。
かなりガッチガチ。
というよりも、ここまでくるのにも15分・・・。


まずはゴンズイ。
中央の子のカメラ目線がいいよね。


クサビライシ。
これでも生きてるサンゴなんです。


プルンとしたホヤ。


でっかいシャコガイ。
台風でも全く動かず。


亀の置物とゲスト。
ようやく解れてきましたね~。


全然さっぱり出てこないクマノミ。


ダンダラスズメダイ。
こちらはこんなにアグレッシブだというのに。


ミョウジンツバメガイ。
思いのほかゲスト受うヨシ!


海中ポストとゲスト。
この頃にはもう余裕たっぷり。
最初の大苦戦からすれば大進歩ですね。


イトヒキテンジクダイとスカシテンジクダイのコラボ。


カンザシヤドカリ。
一瞬で引っ込んだ瞬間、ゲストの目がテンになってました。


サザナミハゼのペア。


グリーンだよ。
マルトサカガザミ。


最後はお縄にかかりそうなハリセンボン。




これにてオシマイ。
明日は慶良間へ。
海が落ち着いてくれてるといいんですけどね~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする