沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

潜り納めはケラマで

2010-12-30 | ファンダイビング
今日は午後から海が時化る予報なので、
お昼前に3本勝負。
チービシ、黒島、前島で潜ってきましたよ。

まずは手前のチービシへ。
船で混みあう前に潜っとこうって。
サンゴモエビが洞窟の中に。

こんな奥深くに…。
カノコイセエビ。

アカマツカサに囲まれて、
一際目立つトガリエビス。
美味らしい。

モデルのようなモザイクウミウシ。
ん~エレガント!

ソフトコーラルの上にはアオウミガメも。
たまに見かけるチビッ子ですね~。

2本目からは慶良間の黒島へ。
どーんと地形のポイントでケラマブルーを堪能です。
って、いきなりマクロにホシゾラワラエビ。
あ、似たようなオルトマンは節に模様がついてるよ。

やっぱワイドに2mクラスの大きなネムリブカ。
悠々と泳ぐ様はかっこいいですな。

いやいややっぱり小さなものも。
パンダツノウミウシ。
今年最後の神様からのご褒美でしょうか?

3本目は前島へ。
最近、噂のオオモンカエルアンコウ・ピンク。
たまに出没してるらしいけど、定番ネタになってくれればなー。

カクレクマノミはチラッと。

ビックアンカー。
持ってみると意外と軽い???
ん~、昔は大変な思いで運んだような気がしたけど。

最後はイッカクガニ系?
目が無ければ発見不能か。


お昼は陸に上がってからのんびりと。
ちょっとバタバタになりましたが、
今年最後の沖縄でのラストダイビング、楽しめたかな。

またのお越し、お待ちしております。

さーて、明日のゲストは日程変更。
やっぱり、年末年始は大時化になりますねぇ。
コメント

到着後からサンセットまで

2010-12-29 | ファンダイビング
今日は到着ゲストとレッドビーチへ。
北風には圧倒的な強さがありますね~。
透明度もまずまず、
ダイバーもちらほらといったところでした。

まずはベンテンコモンエビ。
フワフワと出てきてくれましたね。

センテンイロウミウシ。
極小ばかり見てましたが、
ようやく大きな個体も見るようになってきた。

ヒブサミノ。
毎回見てるような気がするけど、
なぜか複数体見ることはないんですよね。

バイオレットボクサーシュリンプ。
証拠写真程度ですが…。
レッドでは数箇所で確認できるけど、
どこの個体も被写体としてはかなり難易度が高いです。

砂地を高速移動中のウミウシ。
キセワタガイっぽいけどなんだろう。

他では見たことがないイトヒキフエダイ。
シュッと伸びた背びれが特徴ですね。

お馴染みのニシキウミウシ。
今年はほんと大当たりで、今日も4個体確認。

こっちは3個体固まって。
キカモヨウウミウシ。

ヨコシマエビ。
ゲストもかなり粘ってたけど、
ちゃんと撮れたかな。

コノハミドリガイ。
ヒラヒラが可愛いですね~。

2個体並んでコホシカニダマシ。
いつもはシャイなんですが、
日没が近いせいか、堂々と出てきてましたよ。

エキジット後の一枚。
水中はほとんどナイトダイビングの時間になっちゃいましたね。


たっぷり3本、お疲れ様です。
また、明日も楽しんで行きましょう。
コメント

年末とくればカメ

2010-12-27 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間方面のボートダイビング。
昨日の大時化の余波が残ってましたが、
無事に慶良間へ辿り着くことができましたよ。

渡嘉敷島の東側で潜ってきましたよ~。
まずは地形ポイントへ。
透明度も抜群。
ゆうに30mは抜けていたのでは!

マダラタルミの幼魚がフラフラ。
パンダみたいで可愛いよね。

ウミシダをじーっと覗くと、
おっとウミシダヤドリエビ。
擬態上手ですが、ライトで照らすと見やすいよね。

遠めに見つけた2匹のカメ。
ひょっとしてイチャイチャしてる???

ゲストも一緒に記念撮影。
今年の年賀状はコレで決まり!
ってもう遅いですよねぇ。
けど、年末はほんとカメ需要が高いですな。

2本目は砂地でまったり。
中性浮力もばっちり。
アーチも上手にくぐっていきます。

カクレクマノミはほんとに隠れてるー。
完全にイソギンチャクとカブッておりますな。

こっちはアグレッシブなハマクマノミ。
この対照的な性格。
同じクマノミでも全然違いますよねぇ。

最後はムチズニ。
あ、一本目のポイント名ですね。
正式名はノコギリダイですよー。


これにて無事ダイビングライセンス認定。
帰りは揺り籠のような船で快眠帰路。

明日からの石垣島でのダイビングも楽しんできてくださいね。
コメント

寒さに負けずに!

2010-12-26 | ダイビングライセンス取得
今日は奥武島へ。
ダイビングライセンス取得コースの開催です。

本気で極寒です!
なんと気温は15度、水温は19度。
久々に気合を入れてから入水しましたねぇ。

スキルのほうはばっちりで、
スムーズにサクサク進めれたのでよかったぁ。
海の中のほうが暖かいのです。

まずはミナミウミノシタ。
なぜか砂地ではガレ場に。
いるとこない!みたいにバサバサ泳いでいきましたけど。

オショロミノウミウシ系かな。
とにかく小さいです。

オーバーハングの下にはウケグチイットウダイ。
暗がりでもギラッと光っております。

クネクネとオイランヨウジ。
こんなのが魚だなんて。
紅白シマシマ、オメデタカラーですね。

キレイなヒラムシ。
結構、活発に動いてますよ。

かなり大きなカニ。
ティッシュの箱ぐらいの大きさはあったかも。
ダイビング中ではほとんど見かけないけど、なんだろう。

ツマジロオコゼは定位置に。
といっても、この前にはパタパタと水面に向かって泳いでました。
こんなにコイツが泳げるなんてびっくり。

サビウツボはチラッと。
寒さのあまり引っ込んでます。

キカモヨウウミウシ。
こっちは寒いほうが好きみたいですね。
そろそろ奥武島でもウミウシシーズンかな。
コクテンフグはお気に入りの場所でくるまって。
眠るようにしてましたけど、お疲れ気味???

あいかわらずテングカワハギ。
実はかなりレア物なんですけど。

最後は久しく見ていなかったホタテウミヘビ。
今まで見ていた個体よりもちょっと細めかな。
これはいいネタになるかも。


さて、明日も頑張っていきましょう。
天気予報では晴れとなってるみたいですねぇ。

一応、慶良間方面のボートダイビングの予定となっているけど、
出航してくれるか微妙ですなぁ。
コメント

Xmas!

2010-12-25 | ダイビングライセンス取得
MerryChristmas!

こんな書き出しでスタートするのも変な感じもしますけど。

今日は海のメニューは無し。
夕方からダイビングライセンス取得コースの学科のみを開催。
ゲストとマンツーマンでみっちりと。


ただ、今日から、気温のほうもグッと冷え込んでおります。
沖縄でもこれだけ寒いんだから、
本州ではひょっとするとホワイトクリスマスになるところも多いのでは。

海のほうもかなりシケシケ~。
明日は奥武島ビーチでの講習を予定しています。
おそらくびっくりするような水温を記録すると思いますが…。

P.S.
先日、県内最大のイルミネーションショーに行ってきたのでその写真でも。
クリスマスファンタジー(こどもの国)

もちろん、子供を連れて家族で行ってきたんだけど、
意外とカップルが多いことにびっくり!?
コメント