沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

うっかりイルカさーん!

2021-04-30 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ。
太陽サンサン、ベタ凪、
最高のダイビングコンディションってね。


まずはゲストを一枚。
キンチョーしてます。


モンツキカエルウオ。
これを見てリラックスだね。


まだまだキンチョー。


太陽カキーン。
最高だね~。


サメも見てきましたよ。
ホワイトチップリーフシャークことネムリブカ。


アヤコショウダイ。
カラフル~。


本日の船写真。
ゲストが主役ってね。


と、1本目と2本目の間に全力ダッシュ。
まずはロウニンアジ。


そして、うっかりイルカさーん。
完全に弄ばれてましたけど・・・。


こんなところにロウニンアジが群れてるとはね~。


カクレクマノミ。
ニモ、ニモってね。


お目当てのウミガメ。
タイマイという子だよ。


サンゴもりもり、透明度も抜群だよ。


ラストは追加ファンダイビング。
もちろん、ドリフトエントリーだよ。


こちらもクリアーな海。


カスミチョウチョウウオがいっぱい。


ハタタテハゼ。
紅白ツートン。


オトヒメエビの幼体。


もしゃもしゃとクビナシアケウス。


ムラサキゼブラヤドカリ。
キレイな色してる~。


守備力高そうなウミハリネズミ。
チックチクだね。


極小なエンビキセワタ。
ピンクの水玉。


最後は甲羅ピッカピカのアオウミガメ。




これにてオシマイ。
昨日はどうなることかと思ったけど、
ばっちりダイバーになれましたね!
またのお越しお待ちしております。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハナミノカサゴがバサッと!

2021-04-29 | ダイビングライセンス取得
今日はOW講習でナハシーサイドパークへ。
マンツーマンでみっちり特訓してきましたよ。


浅場の練習。
マスクスキルに大苦戦ながらも、
無事克服。


そして、いざ潜ってみると、
まさかのコキュウママナラナイ症に・・・。
そちらも無事克服していざダイビング~。


これでも見てリラックスしよう。
でっかいシャコガイ。


ハナミノカサゴがバサッと。
ゴージャスなヒレがかっちょいいのだ。


突っ込んでくるダンダラスズメダイ。
いい加減にやめればいいのに・・・。


みたまんまだね。


ミョウジンツバメガイ。
小さいから気にならないけど、
これが大きかったらかなりキモイ存在だな。


コノハミドリガイ。
バサッと広がるよ。


アオノメハタ。
ここ最近、でっかいのがウロウロしてるね。


キイロサンゴハゼ。
ちょこんと可愛いってば。


セグロチョウチョウウオ。
真横がなかなか撮れないよね~。


海中ポストとゲスト。
このあたりまでくると、リラックスモード。


ニジギンポ。
穴ぼこから出たり入ったり。


最後は嘴が超長いクチナガイシヨウジ。




これにてオシマイ。
明日は慶良間へ。


しっかし、今日は4月末とは思えないくらいに寒かった・・・。
明日はガラリと変わって、夏の海を楽しめるかな~。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バイオレットボクサーシュリンプとベンケイハセ!

2021-04-25 | ファンダイビング
今日は慶良間へ。
波高しですが、久々に南回りで渡嘉敷島まで。
オールドリフトでガンガン潜ってきましたよ。
といっても、潜れるポイントは限られておりますが・・・。


まずはイソバナ。
今日はお腹いっぱいなくらいにイソバナを見たな~。


グルクンがビューン。
写真では伝わらないこの迫力。


ハナゴイフィーバー。
目の前がむーらーさーきー。


アオウミガメとゲスト。
甲羅ピッカピカの美人さん。


ムチカラマツエビ。
小っちゃいのがばっちり撮れたよ。


モンジャウミウシ。
もんじゃ焼きだね。


太陽と泡。
この太陽があるのとないのとでは全然違うのだ。


セジロクマノミ。
凛々しい横顔。


ちょっと遠目にネムリブカ。


2本目はお初のポイント。
カスミチョウチョウウオがいっぱい。
透明度もバッツグーン。


偽!?アカククリの根。
本物はもっといっぱいいるそうな。


キンギョハナダイ。
目の前がおーれーんーじー。


気になるイソギンチャクとフツーのクマノミ。


ラストもドリフト。
目指せ!沖の根。


真っ赤なアザハタ。
なかなかバチっと撮れないな~。


バイオレットボクサーシュリンプ、
と・・・、ベンケイハゼのコラボレーション。


ピンクのハダカハオコゼ。


こっちはイエローのハダカハオコゼ。
深いところってカラフルな生物が多いよね。


エステ中のドクウツボ。
目の周りが気持ち良さそうだね~。


最後は子育て中のカクレクマノミ。
まだまだ水温低いけど、産卵しちゃうのね~。




これにてオシマイ。
台風明けで海況不良の中でしたが、
思いのほか2日間楽しめましたね。
また次回、お待ちしております。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラストはウミガメ!

2021-04-24 | ファンダイビング
今日はチービシ。
波高6m。
といっても、西海岸側はそれほどでもありませんでしたよ。
まあ、時化てるのは間違いないのですが。


まずは洞窟へ。
ハタンポ。
ウネリが強いせいか魚が少ないぞー。


ウコンハネガイ。
定番だね。


イタリアの国の形のような出口。


クロヘリアメフラシ。
天気が悪いときによく見かけるような。
そう、今日は曇天なり。


セジロクマノミ。
シュワッと白線一本。


サンゴとゲスト。
透明度もいいところはまずまずでしたよ。


コールマンウミウシ。
ウミウシ、ザ、スタンダードってね。


船の下はお魚いっぱい。
船底塗料を塗り替えたせいなのか?


ヤリカタギ。
見た目よりも名前がかっちょいい。


モンガラカワハギの高校生サイズ。
もうちょっと小さいときに出会いたかった。


たまには普通のクマノミも。


リップルマーク。
くっきりキレイなのだ。


ゴージャスなモヒカンのサラサゴンベ。
写真の練習にもってこいな被写体だね。


カクレクマノミ。
もっと大きな口を開けてほしいな~。


砂地にポツンとセグロリュウグウウミウシ。


イソギンチャクエビ。
超がつくほどスッケスケ。


ミルクオトメウミウシ。
極小なのだ。


ラストはドリフトでドーン。
アマミスズメダイいっぱい。


アオウミガメがドーン。


でっかい岩とアオウミガメ。


最後も甲羅が綺麗なアオウミガメ。




これにてオシマイ。
本日は揺れ揺れの中お疲れさまでした~。


明日は慶良間へ渡れるのか!?

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

曇天のマンダリンフィッシュ!

2021-04-22 | ダイビングライセンス取得
今日もナハシーサイドパーク。
台風も来ているし、安全第一ってね。


昨日に続いて透明度抜群。
ほんと、いつもこうならいいんだけどね~。


マンダリンフィッシュことニシキテグリ。
曇天のほうが撮りやすいんですよね~。


カンモンハタ。
キリン柄だよ。


たまには遠目に海中ポスト。
いいところは透明度も二桁台。


イバラカンザシ。
ウニの仲間ですよ。


モンガラカワハギ。
初めて見る方にとってはちょっと気になる魚ですよね。


クマノミ。
こっちの子はちゃんと出てくるね~。


珍客、フチドリカワハギ。
右からアングル。


こっちは左から。
見れば見るほど不思議な見た目だ。


ヤエヤマギンポ。
いい目をしてますな。


2本目はリラックスモードで。


ビローンと伸びたオオイカリナマコ。
ウミヘビかと思っちゃうよね。


海中にある人工物ってキニナリマス。


もこもこサンゴ。


アオノメハタ。
ブルーアイシャドーがいいよね。


サンゴの上にチョコン。
キイロサンゴハゼ。






これにてオシマイ。
ばっちりダイバー認定おめでとう。
次回は慶良間の海を楽しみましょうね~。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする